• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ashimoのブログ一覧

2015年06月19日 イイね!

巨人、動く。「Toyota Safety Sense C」


動画見てウルウルしてしまいましたw
何というか上手いなぁという感じです。

それはさておき、カローラアクシオ、カローラフィールダーに搭載されるトヨタセーフティーセンスC。
どうやらその性能は本物です。
JNCAPの予防安全性評価で46点満点・ASV+を叩き出しています。


今まではスバルアイサイトの独壇場とも言える状況でしたが
JNCAPによる定量評価が始まりついに自動車業界の巨人、トヨタが動きました。

結構なお値段がするレクサスIS、NXでも40点中20点そこそこという状況の中、
トヨタ車では最高級車種LSとこのカローラシリーズのみがASV+を取っています。
今後多くの車種に搭載されてトヨタ/レクサス車、ひいては日本車全体の安全性が大きく向上することでしょう。
セーフティーセンスCを持った車種は最廉価で190万円台なのでスバルアイサイトのボトムレンジインプレッサ2.0iEyeSightより30万円程安いことになります。
アイサイトがステレオカメラ式なのに対し、セーフティーセンスCは単眼カメラ+赤外線レーダー式です。

同等の予防安全性能を持っているといえるのは他の日本車でいうとスバルの普通車とスカイライン200tしかありません。詳しくは下記のJNCAPのサイトで動画付きで確認できますが他はほとんど衝突してしまい全滅状態です。

JNCAP予防安全性能アセスメント
http://www.nasva.go.jp/mamoru/active_safety_search/


ダイハツタントなどは「No.1」とあたかも安全性がNo.1であるかのようにTVCMを打っていますが、実際小さな文字で書かれた注意書きをよく読むとNo.1なのは売れた台数です(タントはもともと軽の最量販車種)

優良誤認を誘うようなCMは企業モラルとして如何なものかと思います。他社でも際どいものが散見されます。日産のノートとか。
購入をお考えの方はどうか騙されないで頂きたいです。大切な家族の命を守るためには正確な知識と選択が重要です。

従来までのスバルアイサイトの威力をよく表した動画


トヨタセーフティーセンスの威力がなかなか凄く、相対的にスバルアイサイトは地盤沈下したとも捉えられ複雑な気持ちではあります。(車両本体のパッシブな操縦安定性や衝突安全性は決して負けてないと思いますけどね)

しかし、企業としてのトヨタのこういった姿勢は素晴らしいと思うし敬意を覚えます。同時に評価が数値化されて分かり易くなった途端、作ろうと思えばすぐに作れてしまう地力の違いにも舌を巻く思いです。自分のカローラフィールダー(MC前)の車両本体の評価は微妙でしたがそれでもよくぞ本腰を入れて予防安全性能の高い車を作ってくれたなという感じです。

悲惨な自動車事故を減らすためには予防安全性能の高い車が増えることは喜ばしいことだと思います。
よくこんな機能は必要ないという意見を見かけますが間違いだと思います。人間はミスをする生き物です。重大な結果を招く交通事故を防ぐための対策は避けては通れない道だと思います。
(もちろん機能に溺れて運転技術の向上を怠ってはいけませんが・・・。)

ただ、性能の低い予防安全性能車を過信して事故が起こることは懸念しています。現状ではレクサスLS、スカイラインGT200t、スバルアイサイト、トヨタセーフティーセンスC以外は全部十分な性能とは言えないのです。どうか自動車メーカーには売れれば良いというような低レベルな発想でCMを打つだけではなく本当の意味での安全性向上の追求をお願いしたい所です。
そして購入される方には「なんとなくついてれば安心」というレベルではなく実効性を持った「本当に安全」な高・予防安全性能車を選んで頂きたいです。大切な家族の命を守るのはその選択です。

出遅れている他社(ホンダ、日産、マツダ、スズキ、三菱)の今後の動向にも注目です。個人的には快進撃が伝えられるマツダに是非この分野でも力を入れて欲しいです。

(愛車BPにはなーんにもついてないですけどねw)
(オーリスにもセーフティーセンスCはついてますが、JNCAPの動画を確認していたら50km/hで衝突してしまっていたのであえて名前を外しました)
Posted at 2015/06/19 01:37:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 次期愛車検討 | 日記
2015年06月16日 イイね!

Forza Motorsport "6"

Forza Motorsport "6"










Forza 5で何気なく遊んでいたらXBOX StoreにForza ”6”の文字が!

ボタンを押すと以下の動画が流れました


これは凄い!!もはや映画の世界。
既にGT6を周回遅れにしているForza5ですがこれは更に数LAPの彼方に置いて行くことになりそうです。(GT"7" forPS4はまだかな!)
フルハイビジョン(1920*1080)で秒間60フレームでぬるぬる動くようです。

北米発売が2015年9月15日だとか。
日本導入は何時になることやら・・・、何なら英語版を入手してしまおうかしらと思いました。

トレイラーのメインカーが新型Ford GTでこれも凄く格好良い。
今年のモーターショーで一番目を引いたのはこのFord GTでした。

まさにスーパーカー。ワイドアンドローにアグレッシブ・モダンなスタイルが文句なく格好良いですね。楽しみが1つ増えました。
2015年06月13日 イイね!

Le Mans 24h 2015

Le Mans 24h 2015








箱車のレースとしては世界最高峰と言っても良い
ルマン24時間レースが日本時間の13日22時にスタートしました!

最高クラスのLMP1にはポルシェ、Audiと好きなメーカーが出走していますが、
やはり日本勢のトヨタを応援したい気持ちです。(なんでオンボード配信がないんだ!)
日産が変わり種のFFマシンを出走させてるのも面白いですね。タイム的には厳しいみたい(トップの110%未達でグリッドペナルティを課された)ですが完走を目指して欲しいです。

自分はフォーミュラカーより箱車が好きだし格好良いと思います。ルマンという最高の舞台で日本勢として唯一優勝した(1991年)マツダの787Bはやっぱり物凄いなと改めて感じます。

配信ページ

Porsche
http://www.porsche.com/international/motorsportandevents/motorsport/worksracing/raceseries/fiawec/livestreaming/

Audi
http://www.lemans.audi-motorsport.com/

日産





おまけ もし現代の技術でマツダがルマンカーを作ったら・・・「LM55」

ボディに刻まれた燦然と輝くSKYACTIVE、魂動の文字を見ると心が震えます。スバル車乗りですが(笑)
Posted at 2015/06/14 00:07:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 次期愛車検討 | 日記

プロフィール

「SUBARUだけはそういうことをしてほしくなかった 非常に残念です」
何シテル?   10/27 09:01
Ashimo(アシモ)と申します。BP5後期E型(レガシィツーリングワゴン)に乗っています。妻の車、ゴルフ7ハイラインも運転しています。 家族や世間体もあ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

抜けの良い排気系だと低回転トルクが落ちる? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/08 20:25:28
引っ張れ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/02 04:37:39
Dynamic Force EngineのBSFCを「誰も見ていない真実」に重ねてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/10 02:29:25

お友達

車種を問わず車が大好きな方を募集致します。レガシィオーナー、スバリスト大歓迎。フォルクスワーゲンゴルフ、ニュービートルオーナーの方も是非よろしくお願いします。お気軽にご申請下さい。
81 人のお友達がいます
てつや@白うさぎてつや@白うさぎ * LEG5728LEG5728 *
OjimarOjimar * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
といちゃん。といちゃん。 * STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナル *みんカラ公認

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
スバル レガシィツーリングワゴン GT(2007年10月登録 BP5・E型(後期型)オブ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2代目妻の車です。2014年式ドイツ本国ヴォルフスブルク工場にて製造。グレードはハイライ ...
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
ハイドラ用登録。 鉄道、試乗車、人の車、レンタカーなど。
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
初代、妻の車です。 ゴルフIVのプラットホームを元に往年の名車ビートルを現代に蘇らせた ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.