• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

霧隠れのブログ一覧

2016年07月14日 イイね!

猫神様!

猫神様!
先日、友人3人で霊諍山の石神仏を見に行って来た。
うちから車で15分ほどの所なんだ。

この霊諍山は八幡の郡(こおり)地区の大雲寺の裏山の上にある!

大雲寺の蓮の花を見て



少ししか咲いていなかったけど、圧倒する大雲寺の石垣を見るだけで満足である。



さて、山登りである。
かなりゆっくり登って20分位(#^.^#)





たいした事はない登りでも疲れる。
鳥居をくぐって神域に!



まず、大日如来様が迎えてくれる!





社殿にお参りして、石神仏にご挨拶。





奪衣婆様、閻魔大王様の妹で、三途の川の向う側で渡って来た亡者の身ぐるみを剥がしてしまうお方なのだ。





おいお前!ウソをついただろう!
と、閻魔大王様の命令で亡者の舌を引っこ抜くヤットコを持った鬼!

身に覚えがあるお方は、許しを請いに行くのもいいかも!



摩利支天様。



この山中には、100体位の石神仏があると言う。



さて、注目の猫神様である!



ジャジャーン、ちゃんちゃんこを着てふんどしを締めた猫神様。

マントを着てと言ってるんだけど、時代背景から考えると、
幾多郎の様なちゃんちゃんこだよなー!!!






昔、親父が修那羅山には、日本中の神さんがいるんだぞ!
とよく聞かされたんだが、今になってやっとその意味が判った。

ここ霊諍山の祭神は、大国主大神、天神地祇大神、八百万大神である。
神様全部ではないか!!!

石神仏の神様の数だと思っていたんだけど(修那羅山には1,000体位ある)祭神の事を言っていたんだ。

修那羅信仰は修那羅大天武が坂井村の安宮神社の創建から霊諍山に伸び、そしてまだ他にも伸びて、現在でも脈々と続いているのだ。



最後に、つやっぽいと言うか色っぽいと言うか如意輪観音様にご挨拶して、この神域から俗世界に戻って来た。


















Posted at 2016/07/14 21:56:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神社仏閣 | 旅行/地域
2016年07月08日 イイね!

今度はセンターデフ!

今度はセンターデフ!
毎日が蒸し暑くて、高温多湿は嫌ですねー!
身体もぐったりしているところで、田畑の草はどんどん伸びるし、
いくら草退治しても追いつかない(>_<)

昨日は、車の部品も揃った事だし、
やれる時にやってしまおうと、
センターデフのビスカスLSDの交換をやってしまった!

最近、ミッションが温まるとセンターデフのあたりから、エンジンブレーキ時にカシャカシャ音が酷くなってしまい、イライラがつのって来たので、このくそ暑い中ではやりたくないんだけど、精神衛生上良くないので部品を注文しておいたんだ。

ただ、部品代が精神衛生上良くないんだよ!
オイルも含めると、約10万円位になってしまう(>_<)
しかし、フルタイム四駆のセンターデフは消耗品と思って乗らないといけないね!
壊れたら治す!
これ当たり前!
金額を聞いて蒼くなる様なら、FFに乗った方が安心である!


前のBG5の時は、このビスカスがロックしてしまって交換!
ロックしてしまったら、パートタイム四駆を四駆にした状態なので、とても走れたもんじゃない!
今度は、機能低下かな?



ミッションリヤのエクステンションを外せばセンターデフが、こんにちはと顔を出す!
パッキンがよく張り付いていて中々割れないのがイラつくんだよな!





そして、センターデフとトランスファードリブンギヤを摘出。
ちょっと重いので落とさない様に慎重に!



センターデフの分解はスナップリングを外せば、あっという間にバラバラになる。



交換した部品は、ビスカスLSD、ニードルベアリング、デフピニオンリテーナー、ベベルギヤのワッシャー。
ワッシャには組み付け方向があるので、これだけ注意すれば何の問題もないんだ!



そして、今回ミッションオイルはスノコにしてみた!

さて、良くなったかなー?
しばらく乗ってみてのお楽しみです。





Posted at 2016/07/08 21:29:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2016年06月24日 イイね!

梅雨の晴れ間に戸隠へ!

梅雨の晴れ間に戸隠へ!

今日は一日用事が無いので、飯綱にお昼を食べに出かけた。

10時に家を出て、1時間ほどでそば屋に到着。
のれんが出るのは12時近い為、先に戸隠の奥社の入り口で、きいちごのソフトクリームを食べるのが恒例!


宝光社を過ぎてしばらく行くと、火之御子社があるのだけど、あまり立ち寄る人はいないんだよな!
駐車場は3台が限度だし。



人っ子一人居ない境内にいるのが最高に癒される!



二本杉にもお参り!

そして、中社を過ぎ、奥社の駐車場で車を止めて、
きいちごのソフトクリームを頂く事に!

それでも、まだ時間が早いので、久々に奥社の参道に!


参道の入り口の鳥居から、奥社まで早く歩いて30分位!
真ん中の随神門までの往復なら、ちょうどいい時間になる。





見えてきました随神門!
屋根がだいぶコケ生してきたな!



門の先は、コマーシャルで有名になった大杉の並木!
まさに神の領域を思わせる!
ここから、奥社まで15分位なんだ。



杉と人間を比較すると、人は蟻ん子位に見えるんだよな!

コマーシャルの影響で、常に混んでいた戸隠も平常に戻った感じ!
人人人と、人ばかりでは自然と神様に触れた気がしない。



参道脇には、きもいテンナンショウが!
別名マムシ草。

てな訳で、飯綱の大座法師池まで戻り、そば屋で何時もの様に、ざる大盛り10割を頂いてきた。


戸隠に来たら、中社や奥社しか寄らない人がほとんどだけど、初めて戸隠神社に来る人は、ぜひ宝光社と日之御子社も寄ってほしいんだ!







Posted at 2016/06/24 23:21:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神社仏閣 | 旅行/地域
2016年06月12日 イイね!

リヤデフ調整!

リヤデフ調整!

今年は、田んぼが休耕なので、今は全く忙しい事が無い!

そこで、リヤデフのバックラッシュがだいぶ増えてきて、
エンジンブレーキ時ガチャガチャ音が出て来ているので、
暇なうちに調整しておこうと部品を調達しておいたんだ!




無理をせず安全にデフキャリアを降ろすんだけど、ジャッキアップから約1時間ちょいで降りる。



それで、バックラッシュを測定すると、0.25前後と測定するたびに数値が変化する(>_<)
走行距離は約136,000になる。
デフは分解した形跡は無い。
プリロードの調整が必要と判断!
サイドベアリングの様子は問題ないので調整だけで大丈夫だろうなー!

分解時のシムの具合は、
左側ー0.25 0.30(計0.55)
右側ー0.40 0.50(計0.90)
総合計1.45

ここから、右側のシムを0.05づつ減らしてプリロードを確認するんだ!
測定は、もちろんアナログで(*´∀`*)
組み付けたらコンパニオンフランジを手で回してみて、回る重さで判断。

まず、0.05減らしてみると、重さに変化無し!
もう0.05減らして、ん!ちと重くなった!
と言う事で右側のシムを0.05減らし、計0.85でプリロードはOKと言う事に!

シムは無駄になっても、あらかじめ用意しておかないと仕事にならない。
今回は、0.20 0.25 0.30 0.40を各2枚づつ用意しておいた。

と言う事でバックラッシュ調整も順調に進み、
シムの状態は、
左側ー0.20 0.25(計0.45)
右側ー0.25 0.30 0.40(計0.95)
総合計1.40
となり、バックラッシュは0.13とバッチリとなりました!!!

この時、サイドリテーナーのオイルシール Oリングは当然交換。

ついでにドライブシャフトのブーツも交換したんだが、シャフトをハブから外さずこの状態で寝転がってやったもんだから超大変であった。



時に、リヤデフの問題は解決した!







Posted at 2016/06/12 21:28:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2016年05月27日 イイね!

リヤスタビもGDB用に交換!

リヤスタビもGDB用に交換!

フロントのスタビをGDB用に変えてから、
コーナーでの凸凹も跳ねなくなった為、
コーナースピードが上がっても、
安心して回れるようになった!




そこで、リヤも交換したら、もっと良くなるのではないか、なんちゃって交換してみたんだな!

ただ、問題があるんだ!
GDBのスタビは、長さが70ミリほど長いのである。
当然、ノーマル状態からスタビだけ付け替えは不可能なんである。

スタビリンクを変えないと付かないんだけど、うちのGCのリヤスタビリンクは自作品なので問題なく取り付け出来るんだ。



ノーマルのフロントのスタビリンクを真っ二つに切って、ダイスでネジ切りをし、ロングナットでジョイント部の角度を変えて固定なんだけど、左右の角度は反対なんだ!





今までこんな状態だったのだが、なにしろ70ミリも長いので付けてみないと判らない?







取り付けは、左右のスタビリンクを入れ替えて、上のジョイントの向きを反対にすれば問題がなさそうであった。

スタビリンクの角度が若干傾いてしまうが、フロントと違って突き上げは無い!



GDBのスタビは、この寸法が10ミリ短い。

線径が20ミリと同じなんだが、短い分、作用は強くなるのでコーナーリングはもっと楽しくなるだろうなー!







Posted at 2016/05/27 20:54:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | クルマ

プロフィール

「猫神様! http://cvw.jp/b/2078809/38217468/
何シテル?   07/14 21:56
昔は、某ディーラーで整備士を16年ほどしてました。 人と同じ事をするのが嫌いで、 常に何か面白い事を探しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

簡単なアイデアから、修理情報などを共有して
楽しみたいと思っています。
気軽に声をかけて下さい。
1 人のお友達がいます
xPATRIOTxxPATRIOTx

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
ボクサーエンジンは、三代目です。 古い車でも、手をかければ早い車になるGC8は、 まだま ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
スバルの車の所有は初めてでした。 過給圧制御の異常に悩み、クランクシャフト オイルシー ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
初めてのボクサーエンジンです。 シートは、コルビューのフルバケットシートを付け、 ホイ ...
ミニ MINI ミニ MINI
このミニ1000、とことん楽しませてもらいました。 エンジンは、タイミングチェーンをダブ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.