車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月31日 イイね!
NO.1064 去年に続いて朝日峠 2016年締めブログ 今年の暮れは「そろそろ大掃除始めるか」ってタイミングで飛び込んで来た仕事に翻弄されちゃいました。
 本業暇気味だったので断る筈も無く、鼻水垂らしながら(笑)夜更けまで頑張りましたヨ。
 それでも29日にはカタがつき、急いで工場のお掃除を始めます。
 
 愛車群と動かせる機械を表に出して。

 cwファミリーの揃い踏みです。 あ、アトラス号が写っていない!


  ジャブジャブと床の水洗いが終る頃にはもう日が暮れてしまいました。
 綺麗になった工場はとても気持ちがよいけれど、仕事が始まればすぐに埃だらけ・・・。
 ま、本来が工場なのだから! (笑)


 そして今日の大晦日は去年に続けて“朝日峠”へ出かけて来ました。
 お友達の“テクテク”さんと待ち合わせしてやってきました“パープルライン”がもうすぐ。
 “テクテクG12号”は燃調が濃いらしく、中回転で「ババ、バラバラバラ」とエンジンがむずがっています。
 キャブの頃のレーシングマシンの様でそれはそれで格好良い!


 到着しました“朝日峠P”、何故か今年も後ろに鉄骨が有る場所に停める事になっちゃいました。
 セブン/ジネッタと並ぶとスピスタがとても大きく見えますネ。


 基本セブンの集まり? 沢山集まって来ました。
 あ、手前はモーガンですが。


 するとやってきました! アリエル・アトムが、初めて実車を見ました。
 予想していたより車体が大きいのに驚きました。


 パイプワークが見事なフレームですネ。
 こう言うの見ると溶接のウデが鳴る?
 もしも購入しちゃったら大変な事になりそうです。(笑)
 それにしても凄いもんだ!


 エリーゼS1のハードトップ付は僕は初見です。
 中々良いですねー。 欲しいかも?


 トミーカイラも来ていました。
 エリーゼS1もそうですが、この格好良いと可愛いの絶妙なバランス具合が良い良い!!
 やはり小さいクルマは『可愛らしいデザイン』が加味されたのが好きです。


 さあ時刻はお昼、そろそろ戻る事にしましょう。
 復路は土浦北ICから常磐道をオープントップのまま快走して工場に戻り着きました。
 今日はお天気も良く、バイク乗りの僕には暑い位?の陽気だった1日でした。
 ご一緒頂いた“テクテク”さんお世話様でした。
 本日お相手して下さった皆さん、「ありがとうございました」
 又来年も参加出来る様に頑張らねばっ!

※ こうして僕の2016年が終ります。
 この1年、この駄ブログにコメントやイイね!を頂けた皆さんに感謝感謝。
 来年も宜しくお願いします。
 良いお年をお迎え下さい。 m【~_~】m
Posted at 2016/12/31 18:22:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | スピードスター | クルマ
2016年12月19日 イイね!
NO.1063 試される耐久性 RR号30年目車検終了 今日は車検完了したGSX-R750Rを引き取って来ました。
 代車は予約が一杯だったので預け入れ時には予め運んでおいたMYチャリで帰宅しています。
 なのでショップまでは又チャリを漕いで行く訳です。 約15Kmを40分も掛かってしまいました。


 2年前の車検の時も同じだったのだけれど確実に脚力は衰えていますネ。
 橋への登りなんて息も絶え絶えですヨ。
 次の2年後にはもう漕いで上がれないかも? (笑)


 手続きが終ると我RR号がスタッフによって車庫から出されて来ました。
 他人が押している姿を見るのは初めてかも?
 走行距離20240Kmと記録しておこう。
 1986年に購入して2012年に復活させるまで(内14年休眠)9000Kmしか乗っていませんでした。
 その後4年で11000Kmも走った事になります。 
 これでも仲間内ではかなり少ない方ですけど。


 スタッフさんがブログ用に撮影するのを待ちます。
 もちっと前の方が光線が良いんじゃネ?
 多少過充電気味で有る事、排気音が2年前より3dB大きくなっている事等の説明が有りました。
 いよいよ新品ストックのレギュレーターに換え時かな?
 次の車検時には特性ディフューザーでも製作して排気音対策してみよう。
 って、あと2年乗れるのだろうか・・・。


 車検が終ったからと言って特に何も変わる筈も無いけれど、久々の強烈な加速Gに面食らいながら工場に戻って来ました。
 いや〜、7000rpmから上の高音エキゾーストノートには魔力が有りますネ〜。
 ひとたびその領域に踏み込んでしまったら行くとこまで行ってしまいそうで怖い!

 勿論、汚されたりしていないか確認してから入庫させます。
 後の祭りにならない様に傷は受け取り時に確認してあります。
 これで30年目の車検が無事終了、どこにも疲れを見せない国産二輪は流石です。

※ さあ2年後の車検まで、試されるのは僕の体力の方です。【~_~''】
Posted at 2016/12/19 17:58:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | GSX-R750R | クルマ
2016年12月16日 イイね!
NO.1062 薄れる罪悪感? 平日Happy TRG12月 今日は“ダブルクラッチ”さん主催の『平日HappyTRG』に参加しました。
 日にちが近づくにつれて本業の遅れが生じ、参加に黄色信号が点滅しだしていました。
 でも何とか昨日深夜に目処が立ったので無事参加となりました。
 今年最後かな? スピスタ号のドライブです。

 集合場所はちょっと距離が有る北関東道壬生PAです。
 気合いが入った? 早く起床しすぎちゃったので下道で向う事にします。

 約80Kmを2時間掛かって午前9時少し前に到着すると既に“bmasa”さん/“70sとむ”さんのロードスターが並んでいました。
 途中ハイドラにて“bmasa”さんを発見したときは地図上では僕の方が先行していたけど、高速道路に乗ったらしく見る見ると追い越されてしまったのです。
 すると間も無く“ダブルクラッチ号”と今回「初めまして」の“COYOTE号”も到着しました。
 “COYOTE”さんはみんカラグループ『ロドスタ群馬県民会』の管理者さん&有名人です。
 愛車は珍しい(300台位とか)ターボ付きのロードスターで、カラーも僕は初めて見たメタリックレッドです。

 朝のご挨拶とルート説明が終ればスタートです。 
「今日はマッタリ」?だそうです。

 珍しく5台の内の中間を走るスピスタ号からのショット。
 前に“bmasa号”/“70sとむ号” 、後ろに“ダブルクラッチ号”/“COYOTE号”が続きます。


 真岡ICで北関東道を降りてすぐの“井頭公園”駐車場でダベリングします。
 ノが無いのでいがしら公園です。
 しばらく参加車両を見て回ったりして楽しくお話。
 極寒を予想していたけどもそれほどでもなく、ココからはオープントップしましょう。
 ランチ予定のお店の開店時間に合わせてスタートしました。


 そこから茂木町へ向うルートは平凡なカントリーロード、淡々と距離を稼ぎます。
 望外な暖かさでヒーターファンも1段目で事足りてます。(3段しかないけど (笑) )


 お店に到着すると! 本日休業の看板が! アレレレレ、嫌な予感・・・。
 開店時間5分前。
 従業員らしきヒトに訪ねると営業するとの事で一安心。


 待っている間に正面からパチリ。
 今回ロードスターはNA型とNB型が2台ずつで、NC/ND型は居ません。


 “bmasa”さんお薦めの“養気亭”さん、無事開店です。 勿論一番乗り。


 本日の特選ランチ『かつ煮定食』にしました。
 ころものカリット感が残った僕好みの煮方でとても美味しく頂きました。
 そして豆腐が入っているのには驚き。 初めてです。
 これにコーヒーつけて¥1,000ならお得でしょう!
 他のメニューに心残りが有るので又行ってみましょう。


 満腹なった一行が向ったのは“龍門の滝”
 僕は去年の10月以来の訪問です。
 

 去年は紅葉の頃だったけど今回は既に遅し、しかし水量は多く飛んで来る飛沫によって虹が出ていました。
 勿論僕のコンデジカメでは写る筈も無く。 (笑)


 また茂木町を通過して“ビーフライン”へ向かいます。
 山桜物産センターの所で右折します。ココ今年何回目になるのだろう? 確か6回目か。


 ルート中の一番長いストレートを下っています。
 もう少し先に有る方が長いかな?
 一般ペースカー無しだったので快走出来ました。


 御一行さんはスイーツも好きです。 そっち方面のお店選びも“bmasa”さんにお任せ。
 笠間駅前の“グリュイエール”でお茶しました。
 オッサン5人で入店します。(笑)


 チョコケーキにレモンティーのセットにしました。
 この手のお店は紅茶はティーポットで来るのでお得感有りですネ。
 カップ2杯分有りました。


 勾配急な駐車場をバックで出た(ナンバー保護)スピスタ号が“道祖神峠”目指して登って行きます。
 頂点少し手前でペースカーに追い付き快走は終了。
 ココ、毎回下りで怖い思い(ブレーキ下手?)をしてるけど今回はそんな訳で平常心のままで通過しました。
 

 フルーツラインから真壁町まで筑波山の北側を走行します。
 この県道7号は“きのこ山”や“加波山”へ向う北筑波稜線林道へのアクセスルートです。
 対向車多しで要注意、全車ライトONでアピールです。
 そして本日最後の峠道となりました。


 真壁のコンビニPにて休憩。
 暫しの談笑後にココで前橋方面へ戻る“COYOTE”さんとはお別れです。
 時刻は午後4時過ぎ、もう日が沈むのでここからはソフトトップ装着しましょう。


 最終立寄り地になる“さ志まや”さんでお煎餅のお土産を購入。
 ウチ奥に好評なのでたまにはKSP稼がないと! (笑)


 「お疲れ様でした」
 解散後は“ダブルクラッチ”さんは圏央道へ、残りの3台は国道4号を目指します。
 国道4号を突っ切る2台とお別れしてから渋滞にハマり、裏道作戦を駆使してやっとこ午後7時に工場に戻り付きました。
 本日の走行距離は327Km。 ほぼマッタリ、時にシャカリキ、お腹も満足な平日TRGを楽しめました。
 同行された参加者の皆さん、色々とお世話様でした。
 又、来年も平日に楽しみましょう〜!

※ 罪悪感が薄れてきたかな? 平日のスピスタツーリング。
Posted at 2016/12/17 00:24:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | スピードスター | クルマ
2016年12月11日 イイね!
NO.1061 手塩で再燃  RR号車検準備-2 昨日に続けてRR号の車検準備です。
 今日は水仕事と音が出る作業なので午前中からスタートしました。
 寒くなってからの洗い事はしたく無いし、夜に爆音響かせたく無いので。
 近隣には暮れのご挨拶廻りはしてあるけど。


 まずタイヤ/ホイールを装着しないと。

 車体に装着したままだと困難な部位をしっかり洗っておきましょう。
 特にハブの奥まった所は見えるけれど手(指)は届かないと言う厄介な箇所です。
 高圧洗浄機を使ってギリギリ合格点まで辿り着けました。


 作業台の上に置いて水気を切り、ブリスXとアマオールで仕上げました。
 アクスルシャフト部のグリスUPも忘れません。
 
 実は度重なる洗輪の為にホイールの塗装が剥げ、地肌が見え出して来て大変見窄らしく困っています。
 そこでタイヤを新規に入れ替える時に合わせて『ダイヤモンドコート』しようと思っていたのですが、現状のタイヤはまだ山が5〜4部程も残っていて勿体なく思い先送りにする事にしました。


 前後ホイールを装着したらエンジン関係に移ります。
 前回の車検時には分解整備した乾式クラッチですが、今回はパーツクリーナーでの汚れ落としとエアガンによる埃飛ばしだけにしておきました。
 特に切れ/繋がりに異常はないので。
 黒い粉汚れが滴り落ちています。
 クリーニングしたらレリーズ部には グリスUPはして置かないと。


 乾クラを軽整備にした分、エンジンには手を掛けます。
 キャブレター同調用のバキュームゲージとパイロットエアスクリュー用のアングルドライバーが登場です。
 

 4連キャブにバキュームホースを接続してエンジンスタート、暖気が終った所で基準となる3番シリンダーの値に合わせて行きます。
 普通に考えると一つずつ調整して行くとアイドリングが上がると思えるのですが、実際は同調作業が進むに連れてアイドリングは下がって来ます。
 その都度調整しながら作業を進めましょう。 2/4番が少し狂っていました。
 次にパイロットエアスクリュー調整をします。
 本来なら4箇所共に同じ戻し回転数になる筈だけど、何故か3番シリンダーだけ戻し回数が多くなる時が一番調子が良い。  油面の異常かどこかの詰まりか? 今回はスクリュー調整で誤摩化しておこう。
 そして同調/エア調整が完調になったエンジンはと言うと?
 吹け上がりには変化は認められないけれど、「スッ」っと瞬時に落ちる回転が快感モノです。
 タペット調整は前回車検の時にやってから特に音も出ていないので省略。

 各リンク部へグリスUP、ワイヤーへはオイルを注入、スパークプラグを点検したら外装を戻します。
 エンジンオイルは交換インターバルの中間なので今回はパス。


 ツーリングバッグに依る傷つき防止の為のプロテクションを剥がすと微妙な傷が。
 ここは優しくヘッドライトクリアで磨きます。
 そこそこ綺麗になりました。


 最後に全体にブリスXをコーティング、ヨシムラサイクロンをピカールして完了です。 乗るのが勿体ない? (笑)

※ これで車検準備が整いました。 手塩にかけて磨いている内に沸き上がる愛着、出来るだけながーく乗りたいナ!
 【^_^)v
Posted at 2016/12/11 23:07:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | GSX-R750R | クルマ
2016年12月10日 イイね!
NO.1060 2年で5000Kmか・・・。 RR号車検準備-1 早いものでRR号の復活後2回目の車検が迫って来ました。
 1986年に新車購入後に12年乗ってから2012年まで14年休眠させていたので通算8回目の車検になります。 復活させてからもう4年にもなるのだナ。 僕のこの4年の体力/筋力低下を考慮すると最後になるかも・・・?

 なんか寂しい・・・。

 スナップオンツールの登場です。
 1974年にウン十万も出して購入、当時はまだ殆ど誰も知らないもので、その価格を話しても信じてもらえませんでした。(笑)
 手前の『パイプ柄』のメガネレンチ等はその筋のマニアよだれ物です。


 まずは外装を取り外します。
 燃料タンクは前回の車検時には外さなかったので4年ぶりか。 外してました。
 Fフェンダーやアンダーカウルは新品ストックが有るけれど交換するかは思案中。


 レーシングスタンドでリヤを、リジットラックでフロントを浮かせます。
 この状態でRホイールを外しちゃうと前にお辞儀しちゃう程に前荷重なんですヨ。
 これ以上前にリジットラックは当てられないので困りものです。


 Fホイールを外してキャリパーもフリーにします。
 ローターの代わりに5㎜フラットバーを咬ませています。
 バキューム使って吸い出してブレーキオイルを交換。


 続けてRブレーキもオイルを新規に入れ替えます。
 このあとRホイールも取り外しました。
 Fホイールが無いと後ろに重心が移っているのでお辞儀はしません。


 ブレーキパッドを外してピストン揉み出しと清掃。
 フルフローターリンクまわりにグリスUP。
 フロントキャリパーも同じ作業をして本日の作業は終了です。

※ 車検〜車検で走行5000Kmしか走っていないけど、どこまでやろうかナ? 
 明日に続く! 【^_^】
Posted at 2016/12/11 02:00:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | GSX-R750R | クルマ
プロフィール
埼玉県三郷市で建築金物製作工場を営んでいるバイク乗りです。 2012年にリターンライダーとなり、家族には年寄りの冷や水と言われています。 GSX-R750R...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
若返りの為に117人から新陳代謝してます
そもそも”お友達”とは何ぞや? 【^_^】
117 人のお友達がいます
プリ★プリ★ * 7013WORKS7013WORKS *
ダブルクラッチダブルクラッチ * laruelarue *
テクテクテクテク * yagi911yagi911 *
ファン
64 人のファンがいます
愛車一覧
オペル スピードスター オペル スピードスター
歳を取ったらスポーツカーでしょう!【^_^;】 やっと手に入れた老後のオモチャ? 20 ...
ホンダ フリードハイブリッド ホンダ フリードハイブリッド
少し我慢するとその分だけ用途が広がる便利なクルマです。【^_^】 2013年2月初年度 ...
スズキ GSX-R750R スズキ GSX-R750R
新車購入から30年も経ってしまいました。 2012年12月に復活させるまでの走行距離が9 ...
ホンダ CRF230F ホンダ CRF230F
ブラジルホンダ製の逆輸入車です 軽量コンパクトな車体に使い易いパワー ストリート仕様とし ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.