車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月15日 イイね!
東武鉄道350型6050系乗車おはようございます。

アップするのが遅くなりましたが、ダイヤ改正前の4月15日(日)東武鉄道を使って栃木駅まで行ってきました。



東武鉄道 浅草駅

隅田川のほとりに位置する浅草寺の門前町の玄関口。 駅ビルテナントには百貨店の松屋浅草が入居しています。


特急券を購入

今回は臨時特急きりふり275号に乗車します。


正面改札口


東武特急のシンボル、100系スペーシア 東京スカイツリーライティングデザイン「粋」

デビューしてからもう20年以上経ってるんですね。2011年にリニューアルされました。停車中の電車は隅田川の水をモチーフとした淡いブルーを基調としたデザインの「粋」。他に3種類のデザインが運用中です。


この床の案内も無くなります


250型 りょうもう


完全新製で登場したのは、この1編成のみ。


6050系と350型

左側の6050系使用の快速・区間快速は今度のダイヤ改正で廃止になり、南栗橋から新たに急行・区間急行が新設されます。


行きはこちらの350型へ乗車します。

300型だと思っていたら4両でしたので350型だったのはここだけの話(汗)



発車後、直ぐ急カーブがあるのでゆっくりと進みながら隅田川を渡ります。


350号車内

他の特急電車に比べると少しレトロな雰囲気

車内シート

リクライニングしません

1800系時代と変わらない


座席背面には小さなテーブルが付いています。観光バスみたいですね。


窓際にも折り畳み式のテーブル


トイレ


自動販売機

貫通扉は手動ドア。


私鉄最長の複々線区間(北千住~北越谷間)で普通電車を追い抜きます


春日部駅から

少しだけサトーココノカドーが見えました。


車内から関東平野を眺める


利根川橋梁


栃木駅へ到着


8000系

20年にわたり計712両が製造された今でも東武鉄道の顔。

栃木駅構内


周辺に喫茶店などが無かったので近くの公園のベンチに座ってまったり。


6050系

栃木駅止まりの折り返し普通 新藤原行き



内部まで錆がきてますね。

この後、区間快速 浅草行きに乗車しました。

新大平下駅


6050系の車内

座席は殆ど埋まっていました。中には備え付けの小さなテーブルを使って将棋をしている高齢者もいらっしゃいまして、どことなく昭和な雰囲気です。


乗客が誤乗しないように車内にも方向幕が設置されています。

区間快速だけあってなかなか良い爆音と走りを体感し春日部駅で途中下車。


春日部駅西口

らき☆すたオープニングの一コマ。変わった所は駅前に屋根が設置されました。

以前訪れた春日部駅西口



サトーココノカドー(イトーヨーカ堂 春日部店)

TVアニメ「クレヨンしんちゃん」に出てくる総合スーパー。今年で放送25周年を記念して期間限定でコウモリのロゴになっています。

建物をバックに写真を撮る人が多かったです。

それともう一つ、写真は撮っていませんが東武鉄道でも25周年を記念して”東武鉄道クレヨンしんちゃんラッピングトレイン”が5編成特別運行中です。


みさえザ・バーゲン開催中です!!
(16日に終了しました)


しんちゃんと愛犬シロ

少し遅めの昼食をとり浅草へ戻りました。

浅草駅 春日部方前2両付近

ドアとホームの間が広くなっていて、ホーム自体も狭いです。


5番ホームの使用は今後どうなるのか。


浅草発着の快速・区間快速が廃止に伴い、代わりに特急リバティが担当します。




Posted at 2017/04/23 10:19:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 趣味
2017年03月29日 イイね!
関東の名車こんばんは。

先月、とある場所にある旧型電車を見にドライブがてら行ってきました。




駐車場




蒸気機関車 9600型9687号機

その隣に今回目的の電車が・・・









赤い車体、「KHK」という事は


京浜急行  デハ230形 デハ236号車

以前は車内見学ができたそうですが、2003年以降は特にメンテナンスをする事もなく放置したため、車体の腐食が原因で見学ができなくなり、現在はご覧の様な状態に・・・

それにしても縁もゆかりもないこの場所になぜ置いてあるのかはよく分かりません。


車体の一部は錆で穴が開いている箇所も


道路側から

奥にあるオレンジ色の柵の場所には以前、車両を管理していた市立児童文化センターがありましたが2003年に閉館、センターにあったプラネタリウムや天文台はSKIPシティに移転しましたが車両は残されたまま。
 
市はデハ236号の譲渡希望者を募集していましたが、撤去費用や修繕費などを含めると数千万の費用が掛かる為、引き取り手は見つからず。

その後、デハ236号は解体される予定でしたが、更地になっている期間中に車両の撤去、解体が容易になった為、市は改めてデハ236号の譲渡希望者を募ることにしたところ、京急電鉄が引き取りを申し出たという事です。


手前が市立児童文化センターがあった場所、現在は更地に


230形は全国に3両のみ現存、大変貴重な車両になっています。


ジャンパ栓


下回りは意外にも綺麗でした


扇風機が残されています


検査標には昭和51年6月になっています


電鉄会社の銘板は褪色こそしていますが、状態は悪くなさそうです。


撮影中に猫が来ました


約40年ぶりに古巣に戻る事に

移設する前に見れて良かったです




新社屋が横浜に完成したら見に行きたいと思います。



駐車場で



たまたまそこにいた80系チェイサーなんですが、見た目通り抜群のコンディションでした。傷も無く、新車のようでした。


「関東の名車」と「日産の名車」とのコラボ!?

早ければ4月上旬頃に移設されるそうです。

その後、下道で


秋葉原へ寄り


AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- の看板

最終話で黄色い建物と一緒に出てました。



ではまた。
Posted at 2017/04/02 22:13:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 趣味
2017年02月26日 イイね!
車検完了こんばんは。

車検が完了したので愛車を引き取りに行ってきました。






自動車修理工場へ向かう途中

タウンエース



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


不具合は左ラックブーツ破損以外は特に問題がなかったので安心しました。

追加で飛び石によるフロントガラスの一部が欠けたので修理を頼みました。


修理前(修理箇所の一部)


修理後(修理箇所の一部)

ひび割れの修理は状態にもよりますが、ひび割れの隙間に液体が浸透し埋めて密着しますが、欠けただけだと、かさぶたの様に上から埋めただけなので、ワイパーを何回か作動させると取れる可能性が高いとの事。

自分のカーライフでは基本雨天時には乗りませんし、欠けたままというのも精神衛生上良くないのでそのままお願いする事にしました。

本来ならガラス丸ごと交換でも良いですが、当時物のブロンズガラスは既に製廃。対応品でも新品が出るのはありがたいですが、最悪の場合は交換するしかありません。


工場には

レビン


ギャラン VR-4


地元ナンバーではなく東海地方2桁ナンバーのお車。電気系統の故障のようで、交換したい部品は既に製廃。北米エクリプスの部品が流用できそうなんですが、ディーラーではその様な修理が出来ない為、今回こちらに入庫したとの事。只今部品待ちで、直ると良いですね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのまま洗車場へ


洗車とワックス作業を行いました。


それではおやすみなさい
ガブリールが1人、ガブリールが2人、ガブリールが3人、ガブリールが・・・・・・・zzz
Posted at 2017/02/26 23:33:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | U12ブルーバード | クルマ
2017年02月12日 イイね!
2017ニューイヤーミーティング!!今晩は。

またまた先月の1月29日(日)の事ですがJCCA 日本クラシックカー協会主催の2017ニューイヤーミーティングに行って来ました。



気になった車

船の科学館の駐車場では

三菱 初代ギャランΣ 

フロントグリルにあるエンブレムがサターン80になっているので1600(サイレントシャフト付き)でしょうか?2桁ナンバーでMTでした。


スバル 初代アルシオーネ

リトラクタブルライトでワイパーは一本
このお車は5ナンバーだったので水平対向4気筒です。


空気抵抗を少しでも減らす為にドアノブがフラットなのも特徴ですよね。

ドアの開け方は下の蓋に手を入れながら上のノブを上げるとドアが開くんでしたっけ。間違っていたらスイマセン


特徴的なサテライトスイッチ

流石、飛行機メーカー。スイッチ類が運転席周りに沢山配置されていてコックピットの様。ステアリングは非対称のデザインで特徴的な一つ。


日産 初代プリメーラ

久しぶりに見た車体色が白(スーパーホワイト?)のお車。 


マニュアル車


排気量1800cc

青海臨時駐車場特設会場では




モトコンポ


定番のフロントフォークとエンジンはライブDIO ZXの物に改造してあります。

綺麗に車体に付いていますが、そのままポン付けとはいかないです。

近隣の駐車場では

ブルーバードオーズィー


フロントバンパーはオーズィー専用のデザイン


サイド、リヤのエアロもオーズィー専用のデザイン


ASCD(オートスピードコントロール)は標準装備


ガラスも日本メーカーではないです。


珍しい装備が、フロントプロテクター(バグガード)

本国から取り寄せたんでしょうか。


サイドにはツインカムの隣にオーストラリア国旗のラベル


リヤ周り

個人的にリヤはセダン、ハードトップに比べて大人しい印象


フルオートパワーアンテナの穴。ピンターラも付いてるんでしょうか。

もう一つ気になるのがエアコン。まだ動いているのでしょうか。


最後に今年3月撤去予定のガンダムを見て帰りました。
Posted at 2017/02/12 23:29:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2017年02月05日 イイね!
箱根登山鉄道モハ2形電車110号乗車今晩は。

箱根登山鉄道モハ2形電車110号の引退が近い為、振替休日を使い先月‎1月‎26日に乗り納めに行ってきました。


小田原駅

小田原駅から箱根湯本駅までは小田急1000形に乗車します。
普通の1000形だと青いラインが入った電車ですが、箱根湯本へ乗り入れの電車は赤いラッピングが施してあります。

元々、箱根登山鉄道が小田原~強羅間を走っていましたが、小田急電鉄が小田原~箱根湯本間まで乗り入れした為三線軌条になりました。混雑緩和と交通バリアフリー法との兼ね合いで2006年以降、小田急電鉄の車両のみの運行になり三線軌条も解消しました。

尚、入生田駅付近に箱根登山鉄道の車検区があるので箱根湯本~入生田駅間の小田原方の上り線のみ三線軌条が残されています。


箱根湯本駅

停車中の電車は3000形2両の「アレグラ号」。まだ乗った事が無い車両なので今回初乗車です。左側のモハ1形106号はまだお休み中です。



アレグラ号の車内

ボックス席に座りました。テーブルは少々大きめ、運転席の窓も大きくて前がよく見えました。

塔ノ沢駅でお目当ての車両とすれ違ったので


大平台駅で下車


電車が出発した後、保線職員さんが線路の設備点検をしていました。


ホームの一角には小さな犬小屋があり、中に犬の置物が入っています。名前は「だいちゃん」、頭をなでると良い事が起こるかも!?


停車中のモハ1形103号

この電車は吊り掛け式。独特の唸り音を出しながら走り去って行きました。


今回のお目当てモハ2形110号(復刻塗装)
逆光の画像で申し訳ないです


大平台駅はスイッチバックするので後ろの席に座り、上大平台信号場で3回目のスイッチバックで先頭になり、かぶりつきを堪能。


強羅駅


ステップのある車両は近い将来淘汰されるんでしょうね。


車両中央のサボ受けには


引退プレートが付いてました。1957年生まれの車はプリンス自動車の初代スカイラインです。60年もの間、途中改造があったのの今日まで走っていた事は素晴らしいと思います。


車内
クーラーは付いてませんので夏は窓を開けて走ります。


こちらもボックス席に座り、箱根湯本駅へ戻ります。


昭和製造車両のボックス席によくある小さなテーブル


当日はとても寒かったですが、天気には恵まれました。


出山信号場では登って来た時に渡った早川橋梁(出山の鉄橋)が見えます。


早川橋梁(出山の鉄橋)下の吊り橋には撮影者がちらほらいました。


箱根湯本駅


小腹が空いたので駅構内にある箱根カフェへ入り少し休憩

注文しカウンター席へ



窓側には箱根登山鉄道の模型が飾られていました。



ホットコーヒーと、パンを頂きながら
チョココロネと言えばらき☆すたを思い出します(笑)


登山鉄道とロマンスカーを眺める

到着したVSEは人気で写真を撮る観光客が多かったです。


引退のポスター。

引退記念の貸切電車運行に応募しましたが全てハズレました(涙)


塔ノ沢駅にて


モハ1形103号とモハ2形110号の並び

この並びもあと少しで見れなくなります。
箱根湯本で回送になり、そのまま入生田車検区に入庫したみたいです。


上りホームには深沢銭洗弁財天があります。

そのまま駅を降りて少し散策



水場もご覧の通り凍っていました。


自動販売機が沢山置かれている一角


故障しているおでん缶の自動販売機

これを見ると秋葉原に来たみたいな感じですがここは箱根。


販売中の自販機で甘酒を購入、甘酒好きなんです(笑)


初代MR-2とS2000




そのまま箱根湯本方面に目を向けると函嶺洞門が見えます。


2月12日(日)が引退となります。


ハコネちゃんのお土産はまた今度。
Posted at 2017/02/08 22:49:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 鉄道 | 趣味
プロフィール
「東武鉄道350型6050系乗車 http://cvw.jp/b/2080519/39621786/
何シテル?   04/23 10:20
はじめまして、ブルと申します。 今までは閲覧のみで登録した事はありませんでした。今回、愛車のメンテナンス、趣味や日頃の出来事などを記録する為に初登録しまし...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
基本的にお友達の申請は実際にお会いできる方とさせていただきます。








23 人のお友達がいます
ヨロスケヨロスケ * アイルトン・カズアイルトン・カズ *
けん☆団長けん☆団長 * 松っつー松っつー
HNU12/naganoHNU12/nagano ヨッコイしょーいちヨッコイしょーいち
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
以前から欲しかった 2.0SSSアテーサリミテッドに乗ってます。 SR20DET、マニ ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
グレードはアーバンサルーンシリーズのFE SALOONです。エンジンはSR18Diのシン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.