• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

葛城のブログ一覧

2014年01月13日 イイね!

新年会in吉野山


去る1月11~12日、咲-saki-阿知賀編の舞台でもある吉野山での、
咲-saki-ファンによる新年会に行ってきました。



ということで宿泊場所は言うまでもなく、
松実姉妹の実家「松実館」のモデルである「さこや」さんです。
お泊りは去年9月の公式イベント以来です。





歓迎 咲-saki-オフ御一行様 の看板が。
そして当たり前のように「車は玄関先に停めて下さい」と言われるwww







ロビーには咲-saki-全国編のポスターや、





昨年9月の公式イベントの際に「さこや」さんに寄贈された、
小野学監督による松実姉妹の絵付きサイン色紙、
そして悠木碧、東山奈央、Mako、内山夕実のサイン寄せ書き、

更には「さこや」さんに置かれている交流ノートに書き込まれた
監督&キャストのコメントもわざわざ額縁に入れられて飾られてました。











夕食時には、女将さんからわざわざ挨拶もいただきました。







ちなみに総勢23名で宿泊w







大和肉鶏の鍋に舌鼓を打ちつつ、、、、、







舞台探訪の成果や原作の考察、松実玄さんへの愛を語るなどの余興も満載w







え?羊先輩は特に意味ないでwwwww





宴会&余興は22時過ぎに終了。



その後はもちろん麻雀大会(`・ω・´)

総勢18名が参加。
試合数などにバラつきが出るので、ウマやオカなしの
獲得素点での順位決定というルールです。

要するに平均獲得素点、関西1位の清水谷竜華杯ですよ(違





水着の憧ちゃんに見守られながら闘牌を見せる雀鬼達。
やっぱり嶺上開花で上がるのが一番盛り上がったwww

裸単騎にして「ぼっちじゃないよー」とか
親やけんりーーーチ!とか
追っかけリーチで背向のトヨネごっこしたり
細かい咲-saki-ネタ入れながらの麻雀はホンマ楽しいわw



んで私ですが3戦して、


1戦目 2着 24700点
2戦目 1着 32700点
3戦目 1着約44000点(正確な数字忘れた)

獲得素点・約+27000点



お、おう。1位やったわ(´・ω・`)



1位の賞品として、年末のコミケ期間にNEWDAYSで配布された
宥姉のカイロもらいました(´・ω・`)







松実館から望む朝焼の「銅の鳥居」







薪の暖炉も趣き合っていい(´・ω・`)







女将さんが咲-saki-コーナーを拡大してくださるということで、
皆で持ち寄った咲-saki-グッズなどを寄贈して松実館を後にしました。


そして2日目は憧ちゃんの実家である吉水神社へと向かいます。





吉水神社「国軸吉野 邪気祓所 究極のパワースポット!」

のどっち「そんなオカルトありえません!」


なんやこのコラボwwwww







ちなみにこの日は吉野町消防団の出初式だったので、
吉水神社の境内からも放水に訪れてらっしゃいました。





だからなんやねんこのコラボwwwww






ま、まぁそれはさておき………




憧ちゃんの実家でマジ祈祷してもらいます。

ご存じない方の為に言っておきますが、
憧ちゃんの実家のモデルとなっている吉水神社は、
かつて南北朝時代の南朝の皇居、後醍醐天皇が住んでいた
非常に由緒ある神社です。









祈祷が終わり、各自絵馬を奉納します。
言うまでもなく咲-saki-関連専用の絵馬奉納場所が用意されてます。

(注:かつての皇居です)













吉水神社を後にして、お昼は静亭さんで昼食です。









頑張ってキャラ弁にしてくださったりw






タコスだったりwww





食事の後も静亭さんのご厚意で麻雀する場所を提供して頂いたり、
昨夜の余興の続きを行ったりと、みんなでわいわいしながら、
最後は吉野町観光案内所に立ち寄って、寄贈品や交流ノートに
書き込みしたりで解散とあいなりました。




2日間の新年会参加者の皆様ありがとうございました。

また、2か月後


松実玄さんお誕生日会でお会いしましょう!(ぇ
















Posted at 2014/01/13 22:01:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2014年01月05日 イイね!

初詣


去年の初詣は地元の「高鴨神社」でしたが、今年は出雲大社に行ってきました。




出雲大社の参道。
もっと混んでるのかと思ったがそうでもなかった。






本殿と拝殿。

本殿が少ししか見えないので、拝殿のほうが立派に見えてしまうが、本殿も大概でかい。
しかも大昔の出雲大社の本殿が48mもあったとか最早キ○ガイ。





まぁ初詣という名を借りた
単なる咲-saki-とシノハユの聖地巡礼やけどな




ということで出雲大社と同じ出雲市内の十六島風車公園へ。
なんか冥鳳島十六士の親戚みたいな名前やなw




ちなみに
十六島風車公園 と書いて
うっぷるいふうしゃこうえん と読む。

公園の名前だから当て字なのではなく、正式な住所として
出雲市十六島町なのが怖いところ(´・ω・`)






ということで咲-saki-12巻の裏表紙はこの十六島風車公園です。
まさかスピンオフの「シノハユ」じゃなくて、本編で島根の風景が出るとは思わなかった。




冗談抜きに地の果てみたいな場所にあって、他に誰も人がいなかったんで、
堂々とフィギュア出して撮影したった(`・ω・´)


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.468325,132.737503&spn=0.009245,0.015428


本編の風景はこれだけで、残りはすべてスピンオフ作品である
「シノハユ」の背景探訪になります。





シノハユ1巻・2話P83


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.468954,133.065441&spn=0.002311,0.003857








シノハユ1巻・2話P84~85


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.469067,133.065575&spn=0.002311,0.003857








シノハユ1巻・2話P86~87


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.469207,133.065494&spn=0.002311,0.003857








シノハユ1巻・2話P88

試合会場である「くにびきメッセ」は角度違いで散々出てくるので以後省略w


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.469234,133.065736&spn=0.002311,0.003857








シノハユ1巻・2話P89


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.469413,133.066535&spn=0.002311,0.003857








シノハユ1巻・2話P105


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.433387,133.008637&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・2話P106


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.428544,133.008905&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・2話P107


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.434996,133.022895&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・2話P121


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.470155,133.066294&spn=0.002311,0.003857








シノハユ1巻・3話P177


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.46805,133.065408&spn=0.002311,0.003857








シノハユ1巻・3話P183


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.430804,132.984352&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・3話P184


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.430957,132.984513&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・3話P184


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.431097,132.984599&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・3話P185


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.431237,132.984465&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・3話P190


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.423884,133.009098&spn=0.002312,0.003857








シノハユ1巻・3話P197


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.414341,133.010112&spn=0.002313,0.003857








シノハユ1巻・3話P197


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.429523,133.001309&spn=0.002312,0.003857









シノハユ1巻・3話P197


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.429812,133.000783&spn=0.002312,0.003857


特急やくもが通過するまで、撮り鉄のごとく待機してたやで~www










シノハユ1巻・3話P198~199


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.429576,132.999179&spn=0.002312,0.003857







シノハユ1巻・3話P200


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.429414,132.999002&spn=0.002312,0.003857








シノハユ・4話、ビッグガンガン1月号P4~5


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.431066,132.983242&spn=0.002312,0.003857








シノハユ・4話、ビッグガンガン1月号P6


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.414048,133.009216&spn=0.002313,0.003857








シノハユ・4話、ビッグガンガン1月号P26


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.426931,133.01001&spn=0.002312,0.003857








シノハユ・4話、ビッグガンガン1月号P48~49

画角足りずorz
ちなみにこの写真、松江の大動脈ともいうべき交通量の多い道路の
横断歩道にはみ出て、さらにしゃがんで撮影してます。

こんなわけのわからん風景を横断歩道の途中でしゃがんで撮ってるとか
不審者以外の何者でもなかったわwww


https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ef61b7607ec458ef5&msa=0&ll=35.469325,133.065441&spn=0.002311,0.003857





以上でシノハユ最新話の4話までの風景の補完終了です。









そういや咲-saki-12巻の裏表紙やけど




風車を観た瞬間、絶対違うとは思いつつも、
宮守のある岩手県の遠野市を真っ先に思い出した(´・ω・`)



まだ咲-saki-で遠野市の風景なんて出てくるよしもなかった7年前。
遠野市の貞任高原に行って風車の近くで写真撮ってたわ(当然まだ痛車ではなかった頃w)







今回の島根遠征は足車で行ったので、すべて下道だったんですがなかなかの波乱万丈。




往路。国道181号、岡山県と鳥取県の県境付近の峠の残雪で
本気で死ぬかと思った(´・ω・`)


そして復路は下道なのに芦屋から加古川まで40km近い大渋滞。
兵庫抜けるのに6時間かかったわ(´・ω・`)




そんな渋滞にイラつく俺を癒してくれた、しずとくろちゃんのお尻に感謝(`・ω・´)













Posted at 2014/01/05 21:45:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月22日 イイね!

2013年のアニメ総括


まだ今季の最終回が残っているものも多いですが、
とりあえず今年観て面白かったアニメBEST5でも振り返り。







5位:サーバント×サービス



原作と違って長谷部がゲロってしまったので、
ある意味2期が出来そうにないけど、
それでも綺麗に終わったと思うで。




アニメだと花音が一番かわいかった(´・ω・`)










4位:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている



原作知らなかったが、ぶっちゃけ全然ラブコメしてなかったなw
ガハマさんが一人ラブコメしてるくらい。

粗製濫造されるラノベのハーレムものとか正直辟易してるほうなんですが、
思ってたのといい意味で違ってて面白かった。あとタイトルで損してる。




ガハマさんかわいいよガハマさん










第3位:花咲くいろはHome Sweet Home



石川県内での先行上映のためだけに金沢凸。結局8回観にいった。
最近の劇場版アニメとしてはほんとに後味のよかった清々しい作品だったわ。

ええ話やったけど、わざわざ映画ですることかと言われれば、
正直TV放映で良かったと思うけど。それこそ映画詐欺の話とか削って
この話ぶちこんでも良かったんじゃないかと。

喜翆荘再建の2期はよ!










2位:絶園のテンペスト



2012秋~2013冬の2クールもの。
第1話が始まった時点でメインヒロインが死んでいるという斬新な作品w
(生き返りもしないし、転生もしないし、幽霊にもならないし、ホントに死んでるだけ)

ぶっちゃけ俺のみん友さんでこの作品完走した人いないんじゃないかと思うwww
ネット上でも内容よりも左門さん人気だけが一人歩きしてたしな…


「とらドラ!」のように原作とアニメがほぼ同時に終了。
そして、とらドラと同じく最終話が大きく違うんだけど、
完走した人からは原作組&アニメ組双方から評判も良かった。

アニメの最終話は、始まりの樹と絶園の樹の正体とか明かさずに
投げっぱなしジャーマンだったのに、あれだけ最終話の評価が高いのは
ある意味奇跡だと思うわwww





脚本:岡田磨里による安定のキャットファイト。顔面グーパンw







21話が特に好きだったわ。
焼き鳥ソード 愛花が本物の絶園の魔法使い 
   ↓
愛花と姫様のマジバトル
   ↓
愛花自殺
   ↓
EDが流れる中、姫様と吉野がすれ違う


あの流れがホント切なかったわ(ノДT)










1位:White Album2

 


はい。ほとんどの人が予想通りかと。
まだ最終話が残ってますがWA2が今年ダントツで良かったわ。

放送前のキャラデザ公開された時は
「なんでかずさをこんな極端なつり目にしたんだよ、死ね!」
とか思ってたけどなwww


いざ始まったら、完全に原作よりかずさのかわいさ増量されてて、
かずさ派の俺には最高だったわ(*´ω`*)




原作知らないと、昨日の12話を観て「結局かずさルートか」なんて思う人も多いやろうけど、原作ゲームだとここまで選択肢すら出てこない1本道シナリオなんで雪菜ルートもかずさルートもくそもないんやでw





かずさかわいいよかずさ










来年は咲-saki-全国編、ハイスコアガールと楽しみなのが多くて俺氏歓喜。




Posted at 2013/12/22 22:57:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月07日 イイね!

咲-saki-12巻表紙に凸ってきた


おひさしぶりの葛城です。

毎日のように咲-saki-全国編の情報が入ってきてうれしい限りの今日この頃。


12月25日には咲-saki-12巻、シノハユ1巻、咲日和3巻の同時発売ということで、
恒例の店舗別特典フルコンプの旅のために25日有給取りました(^ ^;;;


で、昨日はこの3冊の表紙が公開されましたので、今朝日の出とともに凸ってきました(ぇ




今回は特定するまでもないです。
太陽の塔が見えてるので、万博公園の周辺の歩道橋探すだけの簡単なお仕事。
グーグル先生で1分もかかりませんでした。




https://maps.google.com/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ece787a3c976f010c&msa=0&ll=34.813834,135.542117&spn=0.001163,0.001929

12巻表紙はまさかの 折部やすな 荒川憩ちゃん。
なんて俺得www

階段の下にガイトさんっぽいのがいるんで、
左側の折り込み部分になるであろう歩道橋の上にがいると思われるので
そこも含めて写真撮ってきた。

あとは裏表紙になりそうな風景も周辺で探して撮ってきたけど、
まあそれはのちのち公開しませう。



ガイトさんと言えば、同じく昨日公開された
アニメの咲-saki-全国編のキービジュアルで何故かセンター陣取っててフイタわw










シノハユの表紙は既に撮影済みなんで改めて撮影で訪問する必要なしw



https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=211798270748505026396.0004ece7965e513565946&msa=0&ll=35.415749,133.013033&spn=0.001154,0.001929




来年は北海道遠征やな…


Posted at 2013/12/07 10:26:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 咲-saki- | 日記
2013年10月14日 イイね!

いろいろ自粛します


元々半休業みたいなもんでしたが、自粛期間にします。


既にご存知の方も多いと思いますが、
先日の湯涌ぼんぼり祭りの翌日に、
こともあろうに湯涌温泉内でやらかしてしまったので、
さすがに猛省する所存…。


今月末の竹原行きの予定も中止にさせていただきますm(_ _)m
Posted at 2013/10/14 17:43:54 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

軽いクルマ、オープンなクルマが大好き。 A110オーナーになる日を夢見るアルピーヌバカ。 たぶん世界に1台の痛車のスピードスター乗り (蒼の彼方のフォ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

咲-saki- 阿知賀編 
カテゴリ:アニメ
2012/01/22 01:19:58
 

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
足車なのにこっちのほうが普通に燃費が悪いw 今まではNAにこだわっていましたが、 ター ...
オペル スピードスター オペル スピードスター
軽いクルマとオープンカーが好き。 ということで両方兼ねそろえるとこんなクルマに。 正規輸 ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
初めての本格的ライトウェイトスポーツカーに手を出す。 おかげさまで怪しい知り合いが増え ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
先代の足車。 私の車歴の中で唯一と言っていい、まともなクルマ(笑 そのあまりの面白みの無 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.