• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みっちぇる@Z32のブログ一覧

2017年11月04日 イイね!

タイの観光地にゴジラを見た!

タイの観光地にゴジラを見た!そんなわけでまたタイに出張しています。
仕事が比較的スムーズで土日はお休みになったので、ローカルスタッフにパタヤ観光に連れて行ってもらいました。

ノンヌック・トロピカルガーデンという、庭園やカルチュアル・ショーなどが楽しめるところだそうで





庭園はとにかくカオスで、恐竜ちほーや仏像ちほー、何故かストーンヘンジがあったりといい感じに頭が痛くなります。

カルチュアルショー、ムエタイが見られると聞いてちょっとワクワクしてました。




試合が始まると…途中でリングサイドの人間が誤って選手に蹴られて昏倒すると医師とナースコスの人が現れ…あ!これ台本か!!
あくまでショーでしたが、蹴りは綺麗に上がってました。いつか本場のムエタイも見てみたいですね!





太鼓演奏は普通に楽しめました。

パーク内には車のミュージアムもありました。





ロータス多めですね


エリーゼのカスタム?











KTM クロスボウ



ゼノス E10ですね、好きです






あら、GT-Rじゃないですか。












ロータス以外はこの辺り。園長の趣味でしょうか?





お昼はパタヤビーチで海鮮を堪能しました。
タイ料理は基本好きなのでマイベンライです
パタヤビーチへ、ヨウコソ!

明日〜明後日にかけては台風23号がこちらに来やがるらしく、ホテルで大人しくしてるかな…



Posted at 2017/11/04 20:47:24 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年10月07日 イイね!

【NISMO】Club Nismo レースカーと愛車の撮影会

【NISMO】Club Nismo レースカーと愛車の撮影会
最近写真を撮る機会が増えたので、更新頻度上がり気味です。
画像投稿も少し慣れてきたかな!?

さて、今日は大森のニスモファクトリーに久々に行ってまいりました。
Club nismoのイベントで、「愛車とレースカーの写真を撮ろう!」という企画がありまして。
有料イベントではあるのですが折角カメラ始めたことですし、応募してみたところ当選したわけです。

午前中は雨だったので汚れをどうしようか悩んでいたのですが、幸いにもnismoに着いた頃には
晴れ間が出てきたので、駐車場で大急ぎで簡易クリーニングしました。

どんな環境で取るのかな〜とお客様駐車場で待機していると、nismoのお姉さんがやってきて
ご案内いただき、普段であれば入れないであろう怪しいスペースへ・・・

出ました、2016年式GT500 MOTUL AUTECH GT-R




今回は、愛車のZとこのGT-R、そしてnismoのトランポを被写体に自由に写真を撮っていいとのこと(30分間!)
時間もないので、昂ぶる気持ちを抑えながらひたすらシャッターを切ります



GT-Rの存在感が凄くて。新しいマシン自体、こうやって撮影する機会はあまりないですね・・・
ピックアップした写真ももっと撮ればよかった;


ボンネットの低さはどっこいどっこい


トランポでっかいです。N-FORCE(SUPER GTで運用される移動式HQ)とはまた別の個体だそうです。


ローアングル撮影もバンバンやっちゃっていいとのことでしたので寝そべって撮ってます。
スタッフさんがとても親切で、終始和やかに雑談しながら撮影を行いました。



ちなみに、ナンバー隠しを現地で買おうかと思っていたのですが、ご丁寧に貸し出ししてくれました!

この旧nismoロゴデザインのナンバー隠し、近日中に発売されるようですよ!私は買います。
プレート裏にナンバーボルト用の受けが付いていて、お手軽に着脱できる便利なアイテムです!
現行nismoロゴやMOTULチームカラーのものは現在発売中ですよ!

ダイレクトマーケティングもほどほどに。
車の配置替えを行い、今度はウチのZさんが挟まれる形に。


この辺からもう夢中で撮ってました。












浮かれまくって珍しく本人入り(同行した友人撮影)。

スタッフさんは「マシンにもどんどん触っちゃっていいですよ^^」と仰いますが恐れ多いのなんの(笑)
ドアがほんとめちゃくちゃ軽かったです、天井も薄くて、押すとペコペコ凹んじゃうほど。
レースに勝って、浮かれて天井に乗ろうものなら足がズボッと抜けてしまうので、禁止令が出ているとかww

楽しい30分間はあっという間におしまい、名残惜しくもガレージを後にしました。
こういったイベントがあると、応援しているチームとの距離感がグッと縮んだ感じがしますね。
今後もどんどんご企画お願いいたします。nismoスタッフの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

そして今週末はSUPER GT タイ戦ですね!ポイントリーダーとなったMOTUL AUTECH GT-Rの活躍に期待、です!
Posted at 2017/10/07 23:21:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月01日 イイね!

【飯テロ】帰還報告とただいま群馬オフ

【飯テロ】帰還報告とただいま群馬オフ
はい、というわけで無事に帰ってまいりました。
出張先は地震の影響全くなしでしたね。

ただ、標高が1800mと富士山五合目並みの高地でしたもので、軽く走るだけで息切れするという
ナチュラル修行空間でした。

そしてとにかくご飯が美味しかったので、これより飯画像爆撃を始めます。

初日:まずは野菜のグリルで乾杯。


ビールは定番のコロナと、会社の人オススメのネグラ・モデロ。黒ビールなのにあっさりしてます。
コチラのビールも基本的にスッキリしていて非常に飲みやすく、酒が進みます。

そして運ばれてきたのはザ・肉でした。

奥のは「アラチェラ」と言ってメキシコのステーキなんですがこれ滅茶苦茶美味しかったです。
味も食感も今まで食べたことない感じ。地元でメキシコ料理屋を探そうかと思います。

デザートはアイスコーヒーのテキーラ割り。カルーアみたいな感じでした。


二日目:時差ぼけで消化系をやられました(徹夜するとお腹壊す人です)。
メキシコは地理的に日本からみて地球の反対側で、時差は14時間。綺麗に昼夜が逆転するんですね。
初日の夜に2時間ごとに目が覚めて嫌な予感はしていたのですが・・・

まぁ、食欲は減らず現地赴任者との会食に臨むわけです。

というわけで手羽の専門店です。激辛のやつ食べたんですがそうでもなかった。
鳥はアッサリしているので助かります。


口直しに出されたキャンディー(七味入り)。まだ食べてません・・・


三日目:お昼に本場のタコス屋に連れて行ってもらいました。

チーズが効いててね、語彙力欠如するくらい美味いんです。お腹すいてきた。

もちろんちゃんとお仕事しつつご飯を堪能しているわけですが、
休憩中に出張先工場で買ったマンゴージュース(現地のコカコーラ製)が程よく疲れを癒してくれました。

そして最終日。お世話になったローカルスタッフも交えてお疲れ会です。今度はリブ肉。


ついにテキーラの洗礼です。左からトマト(とか色々入った)ジュース、レモン(等の)ジュース、テキーラ、あとフレーム外に塩。

この4色はメキシコ国旗の色〜緑、白、赤、国章がテキーラ?〜を表していて
・手の甲に塩をふる
・テキーラ飲む
・塩を舐める
・レモンのむ
・塩を舐める
・トマトのむ
・塩を舐める
以下繰り返し
が、お作法的な飲み方なのだとか。舌のリセットも兼ねてるのでしょうね。
美味しかったのでついつい自分用のお土産買っちゃいました。

時差ボケからの体調不良で、食べる量が若干控えめになってしまったのが惜しかったなぁ・・・
若干の頭の痛みを覚えつつ、翌早朝にメキシコを発ちました。
帰りの飛行機(メキシコ〜ヒューストン)から見た夜景が印象的でした。民家の街灯がやたら多くて明るいんですよ。


GTAみたい。

そんなこんなで金曜朝にメキシコを発ち、成田におり立ったのは土曜日の夕方。
飛行機で爆睡したせいか、まるで眠れないまま日曜朝を迎えました。
天気はピーカン、時差ボケには日光が効くと聞いていたのでZの屋根を開けて群馬オフへ。


これ面白かったです。AZ-1思い出しました。


珍しく前期バンパー揃い踏み。


黒の方々はFinal Flagバンパートリオ




ご先祖、速そうです(実際速い)


お友達のセリカ。リクエストしたらライト出してくれました。リトラはロマン






群馬オフに参加して日光をたっぷり浴びたせいか、体も日本に帰ってきたことに気づいたのか。
月曜から完全に日本モードに戻りました〜群馬オフ様さまやで・・・

メキシコ、飯は美味いし古代遺跡とかいっぱいあるので、今度はプライベートで行ってみたいところです!
出張は基本的に平日だけで帰ってくることが多いので、ご飯とお酒はほんと唯一の楽しみですね!
以上、飯テロでした!Muchas Gracias!!

Posted at 2017/10/05 01:28:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月24日 イイね!

出張前の験担ぎ〜

出張前の験担ぎ〜
今日は年始にもお参りした、板倉町の雷電神社に再度お参りしました。<





実は仕事で明日の朝からメキシコに出張に行くので、験担ぎではないですが現地での無事をお祈りに・・・
出張先は震源地からはそこそこ離れたところなので大丈夫らしいのですが、



本殿とは別棟に祀られているなまず様に、しっかりと願掛けをしてきました。

さらに、板倉町近くは川魚料理で有名なこともあり。
神社前の食堂で、なまず天ぷら定食を頂きました♪
あっさりしているようで、脂がよく乗っているのでとてもボリューミーでした!



秋分の日も過ぎ、すっかり秋めいてきましたね







ついでではないのですが、帰り道には冠稲荷神社にも参拝し、御朱印を頂いてきました!


縁結びで有名な神社なのですが、神社主催で婚活パーティーを開催しているとは・・・
本気度が伺えますね!参加してみようかな!?(笑)

さて、雷電神社でなまず様のお守りも入手したので、安心して行ってきます。


首都付近では昨晩も大きな余震があったそうで予断を許さない状況だとか。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに、これ以上の被害が発生しないことを祈るばかりです。
Posted at 2017/09/24 23:37:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月03日 イイね!

【単独行動スキルA】最後の鈴鹿1000kmと京都の旅【Day Final:伏見稲荷大社編】

【単独行動スキルA】最後の鈴鹿1000kmと京都の旅【Day Final:伏見稲荷大社編】
さて、2泊3日の鈴鹿京都旅行も最終日。
初日に行きそびれた思い出の伏見稲荷大社に参拝しました。



月曜日だったので少しは空いてると思いきや・・・甘かった!
右も左も外国人観光客、日本人の方が少なかったのでは。
なんでも伏見稲荷大社は、「外国人の選ぶ観光スポット」ランキング第1位だとか。

私は中学の修学旅行で10年以上前にここを訪れました。
当時好きだった子と同じ班になって、ウッキウキだったなあ・・・


境内には個性豊かなお稲荷様がいっぱいです。

伏見の町を見守っているかのよう






まるでエジプトのスフィンクスのような凛々しいお姿




こちらは厳めしい顔つきです


今度はなんだか愛嬌がありますね


伏見稲荷大社の代名詞とも言える千本鳥居のスタートです


アジア人、欧米人など様々な人種が大勢観光していました


修学旅行で参拝した時は、この鳥居の先の奥社でおもかる石にお参りしてUターンしましたが
今回は最奥の一ノ峯までお参りすることに

まずは千本鳥居の途中で、ふらりと脇道に逸れてみました。すると・・・

少し進んだところに、「伏見神寶神社(ふしみかんだからじんじゃ)」という神社が。


近くには青々とした竹林が。

なんでも、かの竹取物語の舞台なのではないかとの一説もあるとか。
どうやらこのルートでも一ノ峯にたどり着けるようなので、歩みを進めます。
ちなみに、この辺りから周辺に人が全く居なくなりました。

そこかしこに「稲荷塚(お山に数万ヶ所も存在するそうな!)」がありました。神秘的です




ちょっと可愛らしいお稲荷様がこんなところに。


ここで一度石段が途切れました。え、ここを進むの?

→このあと、2,30分ほど、割と本気の登山道が続きました。
写真を撮る余裕もないほどの・・・!
合間合間で、滝行に使用していると思われる滝が幾つかありました。

ようやく、表ルートに戻って来ました。すごい安堵感。


もう少しで頂上です


ついに到着、一ノ峯です。参拝客はちらほらといったところ


表ルートから御朱印を頂きつつ下山します。
途中の手水場で目に止まったお稲荷様、ツルッツルです。


途中、鳥居への墨入れ作業を見かけました。
建立してから墨を入れるんですね


ずらりと並んだ鳥居の群れ。吸い込まれそうですね



半分ほど下りて来たところの茶屋で流石に一休み。ラムネソフトが沁み渡ります。


なんとか下りきり、鳥居のスタート位置でこんなお稲荷様を見つけました。とてもキュート





気づけば、伏見稲荷大社に3時間ほど入り浸ってしまいました。
修学旅行じゃこうは行かないですね(汗)

予定ではこの後京都中心部へ向かうつもりでしたが、十分堪能したので次回の楽しみとし京都駅へ。
お土産を購入し、帰りはのんびりと新幹線で帰りました。
名残惜しいほんとうに名残惜しい(T . T)



もともと寺社仏閣スキーな人間なので、京都は本当に憧れの地。
今回の旅行で、思ったより全然気軽に来られることを実感したので、ぜひまた来ようと思います。
一回じゃとても回りきらないし、同じ場所でも季節によってまた全然印象が変わることでしょう!
また、せっかく御集印帳も手に入れたので日本各地の寺社仏閣を回ってみたいですね。
まずは地元周辺からかな!
明日への活力を貰った、そんな最高の2泊3日の旅でした。
なお、帰って来てから筋肉痛が2,3日続きました・・・3日で30kmほど歩いてましたね!



次の旅に、続く。
Posted at 2017/09/03 21:44:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「そんなこんなでまたタイです、目標はスーパーGTまでに帰国すること!」
何シテル?   11/02 00:57
みっちぇる@Z32です。 Z32 TwinTurbo 2 Seater T-bar Roof H3式に乗っています。色は真っ赤。 子供の頃からZ32にた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

モニター募集!!(車大掃除①) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/14 19:40:23

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
自分でもどうしてか分からないくらいにどうしようもなく、Z32というクルマにホレ込んじまい ...
ホンダ FTR223 ホンダ FTR223
奇縁で入手、トコトコ気軽に乗ってみます。
日産 ノート ノー狐 (日産 ノート)
ザ・通勤快速。 ハードな通勤にZちゃんが悲鳴を上げたので、 身代わりのつもりで購入… ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる