車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日
水中撮影:160718-06 満潮/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
<小通り/ヒリゾ浜>

Butterfly
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3



160718
今季第2次通算2日目のヒリゾ浜シュノーケリング行の第6回です。

午後になって満潮になりました。
若干透明度は落ちてきましたが、その分魚影は濃くなります。



せっかくの三連休でしたが、その前の週から気管支炎で不調。
土日は寝て過ごして、なんとか動けそうになった月曜日に電車とバスで行ってきました。

濃霧&異常な低水温だった7/3のオープン時より格段に夏らしくなりました。
小通りで巨大なトビエイ(マンタの仲間で体長1.5mぐらい)を見たり、ヒラタエイを下から見たり。そうは言ってもまだ水温が低いからか、エイ類の活性が高かったです。
シマアジの大群がいたのも綺麗でした。越冬クマノミは至る所に出没し始めていて、数えるのをやめましたw

ということで、全然治っていなかった気管支炎がぶり返して立っているのも辛くなってきたので、お昼すぎに撤収したのでした。帰りの電車とバスのことはあまり覚えていませんw<自重!


ちなみに、今年から下田駅発のレギュラーの中木直通のバスはなくなりました。

7/23〜8/21のハイシーズンだけ、下田駅8:15発→中木9:10着の直通便が運行され、それ以外のシーズンは、下田駅4番線9:00発→石廊崎口9:38着→中木行乗り換え9:39発→中木9:51着が始発になります。

それ以降は下田駅3番線からの伊浜行で下賀茂乗り換え便が2時間に一本ほどあります。
こちらの南伊豆周遊券のリンクからヒリゾ浜行の時刻表のpdfを見ることができます。
東海バス:2016/06/27 「石廊崎・中木フリー乗車券」販売のお知らせ

フリーバス乗車券もお得ですが、東京・横浜から電車とバスで向かう方には、JRの南伊豆周遊券にバス代も含まれますので、そちらの方がお得ですね。
JR東日本:南伊豆フリー乗車券

私は横浜市内(川崎)発扱いになるので、2日間電車とバス乗り放題で5,850円。
中木と川崎の往復だけでも、定価ですと電車3,559円×2、バス(890円+370円)×2の1万円はかかりますので相当お得です。
前日までに購入しないといけないので、そこはお気をつけ下さい。


場 所:南伊豆・ヒリゾ浜
日 時:160718 10:00〜13:30
天 候:晴れ
気 温:30℃
水 温:21℃
波 高:ややうねり
 風 :南西
透明度:5〜10m
撮 影:水中:NIKON 1 J4 + WP-N3 +1 Nikkor 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
    陸上:NIKON D700 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4他


水中撮影:160718-05 Clasper/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-04 透明度回復/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-03 オジサンとおじさん/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-02 小通り上り潮/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-01 石廊崎経由/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事


写真アルバム:160718 Snorkeling @ Beach HIRIZO-2


動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP

ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜

ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・川奈



<波打ち際/ヒリゾ浜>

カエルちゃん。


<波打ち際/ヒリゾ浜>

ヒリゾのカエルウオは元気が良すぎて、穴から顔を出すいつものポーズをしてくれないんですよね。


<波打ち際/ヒリゾ浜>

目が可愛い。


<波打ち際/ヒリゾ浜>

波打ち際にイシダイyg。


<波打ち際/ヒリゾ浜>

小一時間で一旦休憩に戻ってきました。


<ヒリゾ浜>

朦朧としながら眺める海。


<ヒリゾ浜>

7月中旬ともあって、殺人的混雑はまだこれから。


<小通り/ヒリゾ浜>

ウィダーinゼリーを食して午後の海へ。


<小通り/ヒリゾ浜>

去年の餌づけを覚えているんですね。


<小通り/ヒリゾ浜>

ベラの割合が減った気もします。


<小通り/ヒリゾ浜>

満潮で透明度低下気味。


<丘ハヤマ/ヒリゾ浜>

濁るとキンギョハナダイが浮上してきます。


<丘ハヤマ/ヒリゾ浜>

いい感じ。


<小通り/ヒリゾ浜>

今年はゴンズイ玉も多かったー。



続きます。




場 所:南伊豆・ヒリゾ浜
日 時:160718 10:00〜13:30
天 候:晴れ
気 温:30℃
水 温:21℃
波 高:ややうねり
 風 :南西
透明度:5〜10m
撮 影:水中:NIKON 1 J4 + WP-N3 +1 Nikkor 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
    陸上:NIKON D700 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4他


水中撮影:160718-05 Clasper/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-04 透明度回復/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-03 オジサンとおじさん/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-02 小通り上り潮/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-01 石廊崎経由/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事


写真アルバム:160718 Snorkeling @ Beach HIRIZO-2


動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP


ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜

ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・川奈



ブログ一覧 | シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2016 | 旅行/地域
Posted at 2016/10/13 18:42:04

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 
お友達
あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
101 人のお友達がいます
16~16~ * いぬいぬ改いぬいぬ改 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 sshzesshze
バブルバブル MDiMDi
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.