車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月17日
水中撮影:160730-31-01 弩ベタ凪/第3次通算3、4日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
<北川/東伊豆>

Moon Road
NIKON D700 with Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D



160730-31
今季第3次通算3、4日目のヒリゾ浜シュノーケリング行です。

この日は両日とも北東のナライの風で、これまでに見たこと無いほどのベタ凪。
水中も春濁りが終わりつつあり、魚影も濃く夏の海になってきました。

初日は巨大イシガキフグやヒレナガカンパチの群れ、座布団サイズのヒラメ、モンスタークラスのアオリイカなど大物も登場。
2日目の朝一には沖ハヤマでウミガメにも遭遇。
クマノミもどんどん増えて、マツカサウオも居着いたり、実に賑やかです。



場 所:南伊豆・ヒリゾ浜
日 時:160730 8:30〜16:30
天 候:晴れ
気 温:30℃
水 温:25℃
波 高:なし
 風 :北東
透明度:10m以上
撮 影:水中:NIKON 1 J4 + WP-N3 +1 Nikkor 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
    陸上:NIKON D700 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4他


写真アルバム:160730-31 Snorkeling @ Beach HIRIZO-03


水中撮影:160718-07 撤収/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-06 満潮/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-05 Clasper/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-04 透明度回復/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-03 オジサンとおじさん/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-02 小通り上り潮/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-01 石廊崎経由/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事


写真アルバム:160718 Snorkeling @ Beach HIRIZO-2


動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP

ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜

ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・川奈



<北川/東伊豆>

混雑を見越して深夜発。
東伊豆で名物のムーンロードが見られました。


<北川/東伊豆>

天の川も見えました。


<中木港>

仮眠から覚めると、素晴らしい快晴!


<中木港>

N船長朝穫りのアカハタさん。


<中木港>

そしてこれまでにないベタ凪!!


<中木港>

いわゆるオフショア、ナライの風となる、北東の風が素晴らしく効いています。


<中木港>

沖の一部がざわついていますが、あそこは風の通り道になっているんでしょう。


<中木港>

長年通っていますが、これほどまでの鏡の海は見たことがないです。


<中木港>

そしてこの大行列……


<中木港>

中木里のバス停辺りまで続いたらしいです。


<中木港>

早めに出てきて正解でした。


<中木港>

北東の微風が勝利の鍵!w


<中木港>

この青さです。


<中木港>

8:30の一番船で行ってきます!!
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3


続きます。



場 所:南伊豆・ヒリゾ浜
日 時:160730 8:30〜16:30
天 候:晴れ
気 温:30℃
水 温:25℃
波 高:なし
 風 :北東
透明度:10m以上
撮 影:水中:NIKON 1 J4 + WP-N3 +1 Nikkor 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
    陸上:NIKON D700 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4他


写真アルバム:160730-31 Snorkeling @ Beach HIRIZO-03


水中撮影:160718-07 撤収/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-06 満潮/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-05 Clasper/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-04 透明度回復/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-03 オジサンとおじさん/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-02 小通り上り潮/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:160718-01 石廊崎経由/第2次通算2日目 中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事


写真アルバム:160718 Snorkeling @ Beach HIRIZO-2


動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP

ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2015
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2014
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2013
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2012
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2011
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2010
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2009以前
ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・トガイ浜

ブログカテゴリー:シュノーケリング@伊豆半島・川奈



ブログ一覧 | シュノーケリング@伊豆半島・ヒリゾ浜 2016 | 旅行/地域
Posted at 2016/10/17 09:27:09

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/17 09:40:41
ムーンロードは幻想的ですね~!
コメントへの返答
2016/10/19 08:30:52
ありがとうございます!

東伊豆町でもプッシュしているようですね〜
いいものを見られました!
http://www.e-izu.org/spot/300/
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 
お友達
あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
101 人のお友達がいます
輝哉輝哉 * まさ 。まさ 。 *
車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん MDiMDi
16~16~ いぬいぬ改いぬいぬ改
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.