• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

D3_plusのブログ一覧

2017年11月30日 イイね!

お出かけ:160515-03 岡本公園民家園/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事

<岡本公園民家園/世田谷区>

素晴らしい竹林。
NIKON D700 with Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D



20160515
世田谷の静嘉堂文庫美術館とその周辺緑地行の第3回です。

静嘉堂文庫美術館の取材と観覧も終了。
そばランチをいただいた後、岡本静嘉堂緑地内にある岡本公園民家園にもお邪魔してみました。



副業の取材がてら、世田谷の静嘉堂文庫美術館とその周辺の緑地帯へ。
都内とは思えない閑静な立地で、まるで都会の高原の林のような雰囲気です。

静嘉堂美術館は、近代の日本を支えた三菱の岩﨑家ゆかりの美術館で、明治25年(1892年)頃、当時の西欧文化偏重による東洋の文化財の散逸を憂いた、三菱第二代社長 岩﨑彌之助氏と第四代社長 小彌太氏の父子二代によって設立されました。
現在では、「曜変天目(陶器)」、「俵屋宗達筆源氏物語関屋澪標図屏風(絵画)」、「倭漢朗詠抄太田切(書跡)」など、7点の国宝、84点の重要文化財を代表に、約6,500点の東洋古美術品を収蔵しています。
美術館を含む世田谷区岡本地区は、美術館併設の庭園、岡本公園、岡本民家園、丸子川親水公園と、緑豊かな緑地帯が連なっています。新緑萌えるこの季節は、散策にもぴったりです。この日は、丸子川に咲く黄菖蒲が、見事に満開になっていました。
ランチは美術館からほど近いカフェ「NISHI ann(ニシアン)」へ。こちらも都心にいるとは思えない、素敵なガーデンが自慢です。そんな木漏れ陽も優しい、ウッドデッキで手打ちそばを食しました。 石臼挽き粉の本格派のです。

お出かけ:160515-02 西庵/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事
お出かけ:160515-01 静嘉堂庭園/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事


静嘉堂文庫美術館HP


flickrアルバム:160515 SEIKADO BUNKO Art Museum


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<岡本公園民家園/世田谷区>

岡本静嘉堂緑地MAP。
かなりの規模です。


<岡本公園/世田谷区>

民家園の隣は岡本公園。
丸子川(次大夫堀)に流れ込む小川。


<岡本公園/世田谷区>

キショウブが見頃でした。


<岡本公園民家園/世田谷区>

旧長崎家母屋。
民家園はこじんまりとしていますが、非常に落ち着く空間でした。
世田谷区の有形文化財の第1号だそうです。
NIKON D700 with TAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LD


<岡本公園民家園/世田谷区>

雰囲気あります。


<岡本公園民家園/世田谷区>

茅葺き。


<岡本公園民家園/世田谷区>

水場。


<岡本公園民家園/世田谷区>

フキ。


<岡本公園民家園/世田谷区>

井戸も現役のようです。


<岡本公園民家園/世田谷区>

竹林が素晴らしいです。


<岡本八幡神社/世田谷区>

民家園の奥にある八幡神社。
こちらも世田谷区とは思えない閑静な佇まいです。


<岡本八幡神社/世田谷区>

あ!「ぎんぎつね」の落合さより先生!


<岡本八幡神社/世田谷区>

日本屈指のビッグカップル、松任谷家縁でもあるようです。


<岡本公園民家園/世田谷区>

民家園で作業中…やはり世田谷区とは思えません。


<岡本公園民家園/世田谷区>

武蔵野といえば犬神信仰ですね。


<岡本公園/世田谷区>

岡本公園の竹林遊歩道もまた見事です。


<岡本公園/世田谷区>

水遊びもOK。



続きます。



お出かけ:160515-02 西庵/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事
お出かけ:160515-01 静嘉堂庭園/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事


静嘉堂文庫美術館HP


flickrアルバム:160515 SEIKADO BUNKO Art Museum


撮影:NIKON D700 + レンズ色々




Posted at 2017/11/30 14:46:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2017年11月22日 イイね!

お出かけ:160507-03 千鳥町・扇橋/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事

<千鳥町・市営埠頭前バス停>

ホワイトバランスどうするか迷いますね…
NIKON D700 with Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D



160507
スタジオグラッフィクスさん主催の川崎工場夜景撮影セミナー行の第3回です。

千鳥町の市営埠頭前バス停の有名な貨物線の引き込み線と日本触媒のプラントのコラボを存分に撮影。
その後、穴場ポイントの鶴見線の扇橋沿いに移動。電車と昭和電工のプラントがいい感じでした。

通常のツアーと比較して、写真共有サイトさん主催ということでかなり撮影時間に余裕があるのですが、それでも色々やっているうちにあっという間に時間が来てしまいます。
特に長時間露光をすることが多いので、そのへんの設定の煮詰め、構図他の予測などが重要だな、と。
あと虫除けともっと良い三脚が必要…と反省しきりの工場夜景ツアーでした。



スタジオグラッフィクスさん主催の川崎工場夜景撮影セミナーに参加してきました。

2008年の工場夜景ツアー発足当時以来の久しぶりの工場夜景です。
道具も良くなっているのでなかなか楽しく撮影できました。

内容は、夜景撮影についてのセミナーとバスで巡る工場夜景ツアーがセットになっています。
セミナーは休憩を挟んで2時間もある本格的なもの。
撮影は東扇島東公園からスタートして、千鳥町、扇橋などのメジャーな撮影スポットをめぐります。

通常は立入禁止な場所にも入れてもらえたり、協賛メーカー様からのお土産もあったり。
セミナーだけでなく、実地でも講師・スタッフの方が教えてくださるので初心者の方でもおすすめです。

SG on the ROAD 夜景撮影セミナー vol.04
工場夜景クルージング撮影編 講師:岩崎 拓哉



お出かけ:160507-02 虫除け必須/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事
お出かけ:160507-01 川崎黄昏/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事


flickrアルバム:160507 Night View Of The Factory Zone At KAWASAKI


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々




<千鳥町・市営埠頭前バス停>

工事車両格好良し。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

川崎工場夜景といえばここでしょうか。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

皆さん強烈な機材をお使いで…


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

市営バスが来たので慌ててダッシュ。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

そうこうしているうちに場所が空いたので、80-200 f/2.8に替えて撮影開始。
NIKON D700 with Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8S ED


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

本体とレンズで2kg超え。
耐荷重3kgのやっすい三脚ではちょっと厳しいものがありますね。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

F8.0でまずまずの光芒。
時間があったらF11.0でも試してみたかったです。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

電車は来ないようです。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

1988年の30年物のレンズなため、真逆光にはちょっと弱いです。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

左の壁面や中央下あたりに小さなオーブがでてますね。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

味ということでご容赦ください…


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

広角にも換えたかったのですが、ここで千鳥町はタイムアップになってしまったのでした。


<扇橋・鶴見線線路沿い>

ラストは穴場ポイントの扇橋。


<扇橋・鶴見線線路沿い>

鶴見線と昭和電工のプラントがいい感じです。


<扇橋・鶴見線線路沿い>

昭和電工が半休?だったようで、手前側の照明が落とされていたのがちょっと残念。


<扇橋・鶴見線線路沿い>

ということで21:30にて終了したのでした。

スタジオグラフィック(SG)さんでは今でも工場夜景ツアー他が開催中です。
かなりコスパも高いので、お好きな方は是非!




SG on the ROAD 夜景撮影セミナー vol.04
工場夜景クルージング撮影編 講師:岩崎 拓哉



お出かけ:160507-02 虫除け必須/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事
お出かけ:160507-01 川崎黄昏/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事


flickrアルバム:160507 Night View Of The Factory Zone At KAWASAKI


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2017/11/22 16:23:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2017年11月21日 イイね!

お出かけ:160522-02 バラフェスタ-1/深大寺・神代植物公園行 の事

<バラフェスタ/神代植物公園>

品種名:「レッドデビル」。
NIKON D700 with Ai AF NIKKOR 70-210mm f/4S



20160522
深大寺行の第2回です。
神代植物公園のバラフェスタ会場にて。
30年落ち70-210mmのオールドレンズで色々撮ってみています。


お蕎麦を食しに深大寺へ。
神代植物公園の春のバラフェスタも見てきました。


神代植物公園HP
手打ちそば 深水庵


お出かけ:160522-01 深水庵/深大寺・神代植物公園行 の事


flickrアルバム:160522 JINDAI Botanical Gardens, JINDAI-JI SOBA @ TOKYO


撮影:NIKON D700 レンズ色々



<バラフェスタ/神代植物公園>

品種忘れ…


<バラフェスタ/神代植物公園>

「ディスティニィ」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

バラを組み合わせた花壇なども見応えあります。


<バラフェスタ/神代植物公園>

マゼンタ濃淡。


<バラフェスタ/神代植物公園>

バラの四阿。


<バラフェスタ/神代植物公園>

オブジェと。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「ムーンスプライト」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「レッドデビル」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「レッドデビル」。
個人的にバラらしいバラだと思います。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「ムーンスプライト」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

八重咲きな「ユーロピアーナ」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「ユーロピアーナ」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「ユーロピアーナ」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「ユーロピアーナ」。
噴水もあります。


<バラフェスタ/神代植物公園>

白い「アイスバーグ」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

狂い咲きの「ドクターファウスト」。


<バラフェスタ/神代植物公園>

「ドクターファウスト」。
色のバリエーションに幻惑されます。



続きます。



神代植物公園HP
手打ちそば 深水庵


お出かけ:160522-01 深水庵/深大寺・神代植物公園行 の事


flickrアルバム:160522 JINDAI Botanical Gardens, JINDAI-JI SOBA @ TOKYO


撮影:NIKON D700 レンズ色々




Posted at 2017/11/21 10:09:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2017年11月20日 イイね!

お出かけ:160515-02 西庵/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事

<静嘉堂文庫美術館・岩﨑家廟>

お静かに…
NIKON D700 with TAMRON SP AF 17-35mm F/2.8-4 Di LD



20160515
世田谷の静嘉堂文庫美術館とその周辺緑地行の第2回です。

美術館敷地内にある、岩﨑家の霊廟を参拝。
美術館内は撮影禁止ですのでHPを御覧ください。
企画展の他に、この日は貴重な国宝の曜変天目茶碗(稲葉天目)を見ることができました。
国宝 曜変天目(「稲葉天目」) - 建窯 南宋時代(12~13世紀)
あれはいいもので……完全に魅入られます。危険です。



副業の取材がてら、世田谷の静嘉堂文庫美術館とその周辺の緑地帯へ。
都内とは思えない閑静な立地で、まるで都会の高原の林のような雰囲気です。

静嘉堂美術館は、近代の日本を支えた三菱の岩﨑家ゆかりの美術館で、明治25年(1892年)頃、当時の西欧文化偏重による東洋の文化財の散逸を憂いた、三菱第二代社長 岩﨑彌之助氏と第四代社長 小彌太氏の父子二代によって設立されました。
現在では、「曜変天目(陶器)」、「俵屋宗達筆源氏物語関屋澪標図屏風(絵画)」、「倭漢朗詠抄太田切(書跡)」など、7点の国宝、84点の重要文化財を代表に、約6,500点の東洋古美術品を収蔵しています。
美術館を含む世田谷区岡本地区は、美術館併設の庭園、岡本公園、岡本民家園、丸子川親水公園と、緑豊かな緑地帯が連なっています。新緑萌えるこの季節は、散策にもぴったりです。この日は、丸子川に咲く黄菖蒲が、見事に満開になっていました。
ランチは美術館からほど近いカフェ「NISHI ann(ニシアン)」へ。こちらも都心にいるとは思えない、素敵なガーデンが自慢です。そんな木漏れ陽も優しい、ウッドデッキで手打ちそばを食しました。 石臼挽き粉の本格派のです。

お出かけ:160515-01 静嘉堂庭園/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事


静嘉堂文庫美術館HP


flickrアルバム:160515 SEIKADO BUNKO Art Museum


撮影:NIKON D700 + レンズ色々



<静嘉堂文庫美術館・岩﨑家廟>

さすがは三菱財閥、岩﨑家の廟墓。
規模が桁違いです。


<静嘉堂文庫美術館・岩﨑家廟>

青銅の鼎。
重さで国家の大事の軽重が問われるアレです。


<静嘉堂文庫美術館・岩﨑家廟>

殷周的なデフォルメが素敵です。


<静嘉堂文庫美術館・岩﨑家廟>

他の箇所と違い、現役の墓所ですので観覧他にはご配慮を。


<静嘉堂文庫美術館>

そろそろ美術館オープンのお時間。


<静嘉堂文庫美術館>

この日の企画展は「よみがえる仏の美」。
重文クラスの仏画、仏像目白押しでした。


<静嘉堂文庫美術館>

現在は「あこがれの明清絵画」展が開催されています。
本物の山水画はモノクロなのに極彩色なんですよね…


<西庵カフェ>

美術館観覧後、近くのカフェ西庵さんへ。


<西庵カフェ>

きれいなガーデンカフェさんで…


<西庵カフェ>

素敵なテラス席もあり。


<西庵カフェ>

木漏れ日の下で食すのは…


<西庵カフェ>

手打ちそばだったりします。


<西庵カフェ>

しかも本格派!


<西庵カフェ>

花見て一皿。


<西庵カフェ>

最高です。


<西庵カフェ>

あ、ミラーに写っちゃってるw



続きます。



お出かけ:160515-01 静嘉堂庭園/世田谷・静嘉堂文庫美術館行 の事


静嘉堂文庫美術館HP


flickrアルバム:160515 SEIKADO BUNKO Art Museum


撮影:NIKON D700 + レンズ色々




Posted at 2017/11/20 14:15:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域
2017年11月17日 イイね!

お出かけ:160507-02 虫除け必須/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事

<東扇島東公園>

東燃ゼネラル石油のフレアスタック。
NIKON D700 with Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8S ED



160507
スタジオグラッフィクスさん主催の川崎工場夜景撮影セミナー行の第2回です。

東扇島東公園で夕暮れから日没まで撮影。
運河越しの日本触媒、JXTG(東燃ゼネラル石油)のプラント、羽田空港に離発着する飛行機が素敵です。
その後は千鳥町に移動。市営埠頭前バス停の有名な貨物線の引き込み線と日本触媒のプラントのコラボが見事です。



スタジオグラッフィクスさん主催の川崎工場夜景撮影セミナーに参加してきました。

2008年の工場夜景ツアー発足当時以来の久しぶりの工場夜景です。
道具も良くなっているのでなかなか楽しく撮影できました。

内容は、夜景撮影についてのセミナーとバスで巡る工場夜景ツアーがセットになっています。
セミナーは休憩を挟んで2時間もある本格的なもの。
撮影は東扇島東公園からスタートして、千鳥町、扇橋などのメジャーな撮影スポットをめぐります。

通常は立入禁止な場所にも入れてもらえたり、協賛メーカー様からのお土産もあったり。
セミナーだけでなく、実地でも講師・スタッフの方が教えてくださるので初心者の方でもおすすめです。

SG on the ROAD 夜景撮影セミナー vol.04
工場夜景クルージング撮影編 講師:岩崎 拓哉



お出かけ:160507-01 川崎黄昏/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事


flickrアルバム:160507 Night View Of The Factory Zone At KAWASAKI


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々




<東扇島東公園>

6秒開放。


<東扇島東公園>

デッキが割りと揺れたりするのでちょっと気を使います。


<東扇島東公園>

完全な夜景よりも夕暮れ時のほうがダイナミックになります。


<東扇島東公園>

大師運河方面。


<東扇島東公園>

「K」などのアルファベットは管制信号だそうです。
Kの場合は川崎香炉より出港可。Tは鶴見航路。Iは入港優先。Oは出港。Xは全ての船舶とありました。


<東扇島東公園>

夕日タイムもそろそろ修了。


<東扇島東公園>

東扇島と言えばこの光景でしょう。


<東扇島東公園>

川崎航路より出港優先の合図ですね。


<東扇島東公園>

ちょうど羽根空港から離陸する飛行機があったので光跡を。13秒開放です。


<東扇島東公園>

ということでひとまず東扇島東公園の撮影は終了。
ちなみに半ズボンではだしにクロックスで参加したのですが(そんなのは私だけでした…)、メチャクチャ蚊に刺されました。その数、数十箇所。明るいところで確認して自分で引くくらいでした。
先述の通り、ウッドデッキで動くと三脚も揺れてしまうので、かも叩け無いし足もかけないしで本当にタイヘンで……夜の撮影の際は長袖長ズボン、虫除け対策も必須ですね…


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

バスで千鳥町の市営埠頭前バス停に移動してきました。
日本触媒のプラントと貨物線の引き込み線のコラボで有名なスポットです。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

市営バスが通過しました。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

こちらは道路を挟んで反対側のサンケミカル社のフレアスタック。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

サイバーです。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

サンケミカル社のプラント。


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

スチームパンク!


<千鳥町・市営埠頭前バス停>

たまりません。



続きます。



SG on the ROAD 夜景撮影セミナー vol.04
工場夜景クルージング撮影編 講師:岩崎 拓哉



お出かけ:160507-01 川崎黄昏/SG川崎工場夜景撮影セミナー行の事


flickrアルバム:160507 Night View Of The Factory Zone At KAWASAKI


動画:youtube DIRU1974

撮影:NIKON D700 + レンズ色々



Posted at 2017/11/17 11:57:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ 2016 | 旅行/地域

プロフィール

「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 

お友達

あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
102 人のお友達がいます
MDi遠藤MDi遠藤 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
いぬいぬ改いぬいぬ改 車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん
HE゛AT DRIVERHE゛AT DRIVER 輝哉輝哉

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる