• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

D3_plusのブログ一覧

2017年09月05日 イイね!

副業:1709 最近のお仕事/南伊豆・ヒリゾ浜『最高宣言』行 の事


連載している旅行記事の9/1発行号でヒリゾ浜を5年ぶりぐらいに扱ったのですが。
これが9/2から今日まで4日連続の最高宣言発令という!なんとタイムリー!!
9/3に公共交通機関の弾丸行で行っていたから良いものの……
とりあえず今がチャンスです!




かわさき発! 日帰りぶらり旅 vol.71
静岡県賀茂郡・南伊豆・ヒリゾ浜
大人気のヒリゾ浜
ベストシーズンは9月です


青の世界。魚も人も空を飛んでいるようです。水底には緑のサンゴ。熱帯魚の群れがのんびり泳いでいます。ゆらゆら揺れるイソギンチャク畑から、きれいなオレンジのクマノミが近づいてきました。まるで映画のようにファンタジックな瞬間。ヒリゾ浜「最高宣言」の一日です。

今回のぶらり旅は、静岡県伊豆半島の南伊豆へ。近年大人気のシュノーケリングポイント、ヒリゾ浜を訪れました。

伊豆半島の最南端、南伊豆町中木にあるヒリゾ浜は、夏期のみ(今年は7/2〜10/1まで)渡し船が出る、通常は立入禁止のビーチです。その特徴は伊豆でも屈指の水質の良さと魚影の濃さにあります。

石廊崎の岬の突端にあり、黒潮の支流の恩恵を受けやすいこと。急峻な崖と大根島に挟まれた狭い水道状の地形になっているため、潮流が常に速く、ゴミや濁りがとどまらず水質が保たれていること。外洋と湾、岩礁と砂地、狭い範囲にバリエーション豊かな地形があり、魚種と魚影にも恵まれていること。等の理由から、優れたシュノーケリングポイントとして知られてきました。

近年はSNSやTVCMの影響で人気が加速。海外からの観光客も急増し、7、8月の夏休みシーズンには入場規制がかかるほどです。

しかし、本当のベストシーズンは9月から。実は海水温が一年で一番高くなるのが9〜10月。黒潮に乗って伊豆を訪れる熱帯魚(死滅回遊魚)が最も増えるのもこの時期です。陸の大混雑も収まり、過ごしやすくオススメの季節になります。

9月には特産品の伊勢海老漁も解禁になります。南伊豆町では「伊勢海老まつり」と題して、町内の旅館・民宿でお得な伊勢海老付き宿泊プランが設定されます。お刺身に鬼殻焼きに…晩御飯は高級伊勢海老料理に舌鼓。そして翌日の朝食に現れるのが、お椀からはみ出る伊勢海老のお味噌汁。ガラの出汁、ミソのコク。伊勢海老丸ごとの旨味をギュッと凝縮した究極の逸品です




DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

キャプション
①:クマノミとシュノーケラー
②:大根島から見るヒリゾ浜全景
③:ツノダシ(死滅回遊魚)の群れ
(ヒリゾ浜渡し組合:7/2〜10/1、8:00〜16: 00、大人1,500円・小人500円、天候により欠航有り、http://www.nakagi.jp)
④:伊勢海老丸ごとお味噌汁
(南伊豆町観光協会:☎0558-62-0141、9/20〜11/30、1泊2食伊勢海老1匹付8,500円・2匹付10, 500円)
文末:ミナミハコフグ(死滅回遊魚)baby






アクセス:
【電車】 JR川崎駅→東海道線熱海駅→伊豆急行線下田駅→東海バス・タクシー
【自動車】 東名川崎IC→東名沼津IC→伊豆中央道→修善寺→天城→下田→南伊豆町

機材:NIKON D700 他


文・撮影・構成:D
Posted at 2017/09/05 10:45:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 生業-D | 旅行/地域
2017年03月11日 イイね!

生業:1703 最近のお仕事/山梨富士山・忠霊塔・忍野八海行 の事


忠霊塔は素晴らしかったです。
素晴らしかったのですが…その前の石段が結構大変。
400段は伊達ではなかったです。




かわさき発! 日帰りぶらり旅 vol.66
山梨県新倉山浅間公園・忍野八海
Theニッポン 冬富士絶景の旅



五重塔越しに裾野を広げる富士山。青空に映える塔の赤、冠雪の白。398段の階段を踏破して、たどり着いたこの絶景。実に“和”の雰囲気を醸し出しています…隣りに目を向けると、海外からの観光客の方々。富士山に手を合わせ、静かに黙祷されていました。世界に発信された、日本を代表するこの美観。見る者全てに深い感銘を与えます。

今回のぶらり旅は山梨県の富士吉田市の新倉山浅間公園と南都留郡の忍野八海へ。富士急行の特別電車に乗って、我が国が誇る富士山の絶景を巡りました。

下吉田駅から徒歩ですぐ。新倉山浅間公園は、五重塔(忠霊塔)と富士山のコラボレーションで知られる、地元の絶景スポットです。転機となったのは2015年。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン(第4版)の表紙に採用されてから。その効果は目覚ましく、知名度は一気に国際的に。日本を代表する新たな景観の一つとなっています。

富士山の絶景といえば、元祖・忍野八海も見逃せません。特にこの季節は雪景色が見事。雪帽子の古民家と冠雪した富士山。澄んだ湧水の池に映える様は、まるで昔ばなしの世界。日本の原風景と言えるでしょう。

今回の旅では、富士急行線を利用しました。オススメは、特別電車の富士登山電車。中央線の大月駅から、新倉山浅間公園のある下吉田駅、忍野八海行のバスが出る富士山駅へ快速運行中です。サビ朱色の趣きある車体。木と布を用いたレトロモダンな内装。座席もゆったり、眺望もばっちり。ライブラリーコーナーや、車掌さんによる観光案内もあります。乗っているだけで楽しくなってきます。

お食事は富士吉田のソウルフード、吉田のうどん。市内だけで60店舗以上が軒を連ねています。その特徴はコシの強さ!醤油・味噌の合わせ出汁に食べごたえ満点の麺。名産の馬肉も添えて、甲斐の国ならではの美味しさです。




DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

キャプション
①:忠霊塔と富士山。(新倉山浅間公園:富士吉田市富士山課:☎0555-22-1111)
②:雪景色の忍野八海。(忍野村観光協会:☎0555-84-4211)
③:富士登山電車。(富士急行線:☎0555-22-7133、運行他についてはHPをご覧ください)
④:吉田のうどん。(ふじよしだ観光振興サービス:☎0555-21-1000)
文末:富士登山電車の車掌さんの制服で記念撮影もできます。






アクセス:
【電車】 川崎駅→JR南武線→立川駅→JR中央線→大月駅→富士急行線→下吉田駅→富士山駅
【自動車】 川崎→東名高速道路→御殿場IC→国道138号線→東富士五湖道路→富士吉田IC


写真アルバム:170121 Mt. FUJI @ OSHINO-HAKKAI, ARAKURA-YAMA SENGEN Park, YAMANASHI
動画:youtube DIRU1974

機材:NIKON D700 他


文・撮影・構成:D
Posted at 2017/03/11 11:00:58 | コメント(0) | 生業-D | 旅行/地域
2017年01月05日 イイね!

生業:1701-02 最近のお仕事/柿田川湧水群行 の事


新年号は合併号で一ヶ月お休みになります。
こないだにストックを増やしておきたいですね…




かわさき発! 日帰りぶらり旅 vol.65
静岡県駿東郡 柿田川湧水群
富士の神秘 コバルトブルーの柿田川湧水群


引き込まれるような深い青。木漏れ日を反射する、巨大な「わき間」。富士山からの伏流水が、砂を巻き上げ絶え間なく湧き出しています。覗き込む展望デッキから水底まで、相当の深さがあるはずなのですが…あまりの透明度の高さに、距離の感覚が麻痺してしまいました。清流がせせらぎ、森に囲まれた、この静謐な空間。国道1号線が、すぐ隣を走っているとはとても信じられません。

今回のぶらり旅は、静岡県東部へ。湧水群でも知られる柿田川公園と、富士山の眺望が見事な大瀬崎。富士山に由来する、二つのパワースポットをめぐりました。

柿田川は、静岡県の清水町を流れる、狩野川の支流です。全長はわずか1.2km。日本でも一番短い一級河川です。しかし、長良川・四万十川と並ぶ、日本三大清流に数えられる、貴重な川でもあります。

その特色は、富士山からの大量の湧き水。柿田川湧水群として、国の天然記念物、名水百選にも指定されています。その湧出量は、実に一日約100万トン。東洋一とも呼ばれる規模です。特に、第二展望台から見る、神秘的なコバルトブルーのわき間は、パワースポットとしても人気です。

沼津港をはさみ、柿田川の対岸に位置する、小さな半島「大瀬崎」。その先端にある、大瀬崎神社も有名なパワースポットです。境内には、周りを海に囲まれているのに、常に淡水を保つ「神池」。国の天然記念物、樹齢千年を超える巨大なビャクシンの自生林。なにより、大瀬崎から眺める、駿河湾越しにそびえる富士山の威容は必見です。スクーバダイビングのメッカとしても有名ですね。

お食事は、沼津漁港の飲食店街「ぬまづみなと」へ。60店舗以上から、あらゆる海鮮が選び放題。駿河湾の宝石、生桜えびに生しらす、そして深海魚!ちょっとグロテスクですが…一口食せば、端正で上品な美味しさに驚きます。港を守る、大型展望水門「びゅうお」の夜景もおすすめです。




DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

キャプション
①:第二展望台、コバルトブルーのわき間 (柿田川公園:清水町商工会:☎055-975-6987)
②:大瀬崎より、駿河湾越しの富士山 (大瀬神社社務所:☎055-942-2603)
③:大型展望水門びゅうお
④:深海魚ゆめかさご、生桜えびに生しらす (ぬまづみなと商店街協同組合事務局:☎055-962-2882)
文末:柿田川公園カフェの看板ドッグ。湧水で淹れるコーヒーは格別です!


アクセス:
【電 車】 JR川崎駅→JR東海道本線→JR三島駅→沼津登山東海バス沼津駅行き→柿田川湧水公園前
【自動車】 川崎→東名川崎IC→東名高速道路→東名沼津IC→国道1号線


写真アルバム:161023 Snorkeling @ Beach OSEZAKI
動画:youtube DIRU1974

機材:NIKON D700 他


文・撮影・構成:D
Posted at 2017/01/05 17:06:01 | コメント(0) | 生業-D | 旅行/地域
2016年12月08日 イイね!

生業:1612 最近のお仕事/鎌倉紅葉行 の事


鎌倉の紅葉は山の上の方(建長寺、覚園寺など)はそろそろ終わりですが、温かい南鎌倉等(瑞泉寺、明月院など)は今がベストです。
土曜の藤沢フットサルの帰りにもよってみようと思います。




かわさき発! 日帰りぶらり旅 vol.64
神奈川県鎌倉市 瑞泉寺周辺
南鎌倉の名刹瑞泉寺 紅葉ヶ谷を行く


鎌倉駅を出てかれこれ1時間。三方を紅葉に囲まれた、瑞泉寺の境内にたどり着きました。一息つこうと、山門脇の手水舎(ちょうずや)へ。竹樋から滴る清水を受ける蹲(つくばい)は、濡れた紅葉の葉でぐるりと飾られています。古くから紅葉ヶ谷(もみじがやつ)と呼ばれるこの地域。谷戸(やと)を彩る紅葉が見頃を迎えています。

今回のぶらり旅は鎌倉へ。鶴岡八幡宮から鎌倉宮、瑞泉寺へ。南鎌倉の紅葉は、関東でも最も遅い12月中旬まで楽しめるのが特徴です。シーズンのラストを飾る、古都の紅葉を求め散策しました。

瑞泉寺は、鎌倉市二階堂にある臨済宗円覚寺派の寺院です。創建は1327年。その境内は国の史跡に指定され、季節の花で彩られた「花の寺」としても知られています。中でも、鎌倉時代の名僧・夢窓疎石作の庭園は、鎌倉でも唯一鎌倉時代から残る貴重な庭園として、国の名勝に指定されています。

瑞泉寺の山号は錦屏山(きんぺいざん)。紅葉ヶ谷の紅葉が、錦の屏風のように美しいことから名付けられました。この季節には谷間全体が紅葉で覆われ、山号通りの艶やかな紅葉絵巻を楽しめます。山門脇にある手水舎の、苔むした手水鉢と仏像、清水に濡れた鮮やかな紅葉。両者の醸しだすコントラストも必見です。

瑞泉寺へと到る道筋の紅葉もまた見事です。瑞泉寺の山の紅葉、八幡宮・鎌倉宮の街の紅葉、二階堂川に浮かぶ紅葉筏。それぞれの風趣の違いに季節を感じました。

お昼には鎌倉の手打ちそば。鶴岡八幡宮近くの千花庵は、日本全国から集めた蕎麦粉を使った、十割蕎麦が自慢です。個性豊かな各地の蕎麦の違いを味わえる「食べ比べ」をいただきました。万能ねぎを「竹」、炙った厚揚げを「虎」になぞらえた、「竹虎」もおすすめ。江戸の伝統、かの魯山人も愛した粋な一皿です。




DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

キャプション
①:鎌倉宮から二階堂川へ(鎌倉宮:☎0467-22-0318、9:30〜16:00 年中無休、拝観料300円)
②:山門脇の手水鉢(瑞泉寺:☎0467-22-1191、9:00〜17:00 年中無休、拝観料200円)
③:柳原神池で撮影中(鶴岡八幡宮:☎0467-22-0315、6:00〜21:00 年中無休、拝観料200円)
④:江戸の粋・竹虎(手打ちそば 千花庵:☎0467-22-6517、11:00〜19:00、月曜定休、人気店のため予約推奨です)
◦文末:瑞泉寺総門の鬼瓦


アクセス:
【電 車】 JR川崎駅→JR東海道線→JR戸塚駅→JR横須賀線→JR鎌倉駅
【自動車】 首都高速横羽線→狩場IC→横浜横須賀道路→朝比奈IC→県道204号線


写真アルバム:151219 Autumn Foliage @ KAMAKURA
動画:youtube DIRU1974

機材:NIKON D700 他


文・撮影・構成:D
Posted at 2016/12/08 11:02:32 | コメント(0) | 生業-D | 旅行/地域
2016年12月07日 イイね!

生業:1611 最近のお仕事/大山寺紅葉ライトアップ行 の事


おっと!11月号をアップするの忘れていました。
明日は12月号をアップします。




かわさき発! 日帰りぶらり旅 vol.63
神奈川県伊勢原市 大山・大山寺
期間限定 古刹を彩る紅葉ライトアップ


夜の大山。限定運行のケーブルカーは闇の中を進みます。大山寺駅から伸びる参道を照らすのは、ほのかな灯籠の明かりだけ。江戸時代の大山詣りの人々も、こんな夜の山の闇に敬意と畏怖を抱きながら、この道を歩いていたのかな…と、その闇を打ち払い、忽然と現れるのが、この見事な紅葉のライトアップ。参道の急な階段は、LED照明でまばゆく照らされ、仰ぎ見れば夜空を埋める真紅の紅葉。陰影濃く浮き上がる、苔むした石段と灯籠。参拝客の足元を見守る羅漢像群。現代と古代とが融合した、今しか見られない絶景に、しばし見とれます。

大山は神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市にまたがる、標高1,252mの山です。美しいピラミッド型の山容から、古くより山岳信仰の対象とされました。

江戸時代から続く「大山詣り」はつとに有名で、江戸の人口が100万人の時代に、年間20万人が参詣したと言われています。その威光は現代でも衰えず、2015年に「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」二つ星獲得。2016年には文化庁による、世界へ発信する有形無形文化財「日本遺産」に認定されました。

大山は紅葉の名所としても知られています。11月中旬から12月下旬にかけて、特別に開放されるのが、大山寺と大山阿夫利神社の紅葉のライトアップ。普段は見ることのない夜の大山。艶やかに照らされた紅葉と伊勢原の夜景との組み合わせは、見逃せない絶景です。

ライトアップ会場までは、50周年でリニューアルされたばかりの、モダンなデザインのケーブルカーが運行されています。通常は平日9時〜16時半、休日9時〜17時の運行ですが、ライトアップ期間だけは、平日19時、休日20時まで延長されます。

大山の名物と言えば、きれいな湧水を利用した「大山豆腐」。ケーブル駅へと続く「こま参道」沿いには、多くの豆腐料理店が軒を連ねています。豆腐懐石や味噌田楽等々、シンプル故に素材の旨味が引き立つ、和の真髄を味わえます。



DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

DS7_7336.jpg

キャプション
①:雨降山(あふりざん)大山寺参道の階段。
②:紀元前97年創建 大山阿夫利神社。(大山観光案内所:☎0463-72-8126)
③:50周年でリニューアルされた大山ケーブルカー。(大山観光電鉄株式会社:☎0463-95-2135)
④:大山名物 豆腐田楽。
文末:参道を守る羅漢像
※2016年のライトアップ期間、ケーブルカー特別運行についてはホームページ等でご確認ください。



アクセス:
【電車】 JR川崎駅→JR東海道本線→JR横浜駅→相模鉄道→海老名駅→小田急線→伊勢原駅→神奈川中央交通バス→大山ケーブル駅下車
【自動車】 川崎→東名川崎IC→東名高速道路→厚木IC→国道246号→県道611号



写真アルバム:151120 Autumn Foliage Light Up @ OOYAMA Temple
動画:youtube DIRU1974

機材:NIKON D700 他


文・撮影・構成:D
Posted at 2016/12/07 14:56:20 | コメント(0) | 生業-D | 旅行/地域

プロフィール

「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 

お友達

あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
102 人のお友達がいます
16~16~ * 車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 sshzesshze
MDi遠藤MDi遠藤 いぬいぬ改いぬいぬ改

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる