• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

D3_plusのブログ一覧

2017年09月01日 イイね!

水中撮影:170819-20-00-2 トゲチョウad/第5次通算9日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事

<ハヤマ間/ヒリゾ浜>

生まれたばかりのクマノミbaby。
ほんの数ミリです。
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3 + INON UCL-165M67



20170819-20
南伊豆・ヒリゾ浜シュノーケリング行の二日目のパイロット版です。

この日は朝からさらに抜群のコンディション!透明度20mオーバーの真っ青な海が広がっていました。
ハヤマ岩礁のドロップオフ・最深20mの水底はもちろん、横方向はどこまでもスカッと見渡せます。まるで水が無い。魚と人が中空を飛んでいるように見えます。
こういう所謂最高宣言の海に恵まれてしまうと…誰かさんのようにヒリゾ通いがやめられなくなります。本当に危険です。

お魚の方はますます好調です。
きれいなイシダイygの群れに遊んでもらえたり(ヒゲやホホを齧られるとも言う)、クマノミbabyをさらに発見したり。

びっくりしたのは、大人のトゲチョウチョウウオがしれっと魚群に紛れていたことです。
卵や稚魚の状態で伊豆にたどり着いた小さな幼魚にはちょくちょく出会えますけど(この日も見かけました)、30cm近い堂々たる成魚を見たのは初めてです。

鮮やかなイエローとホワイトの輝くボディ。トゲチョウたる由縁の背ビレから伸びる軟条もピンと主張していて、完全に一人トロピカルオーシャン。
ネットの情報によりますと、大型の個体は本来は九州以南の棲息とのこと。大人のまま黒潮に乗ってはるばる沖縄から流れてきたんですね…ぜひとも長生きしてほしいです。

ちなみに最新情報では、小通りからハタンポ穴の水中洞窟に移動しているとのことです。
までもとにかく目立ちますので、近くにいればすぐわかると思われます。



場 所:南伊豆・ヒリゾ浜
日 時:170820 8:00〜12:00
天 候:晴れ
気 温:30℃
水 温:28.0℃
波 高:無し
 風 :北東
透明度:15m〜20m以上
撮 影:水中:NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3
       +INON UWL-H100 28M67 type2、INON UCL-165M67
    陸上:NIKON D700


水中撮影:170819-20-00-1 babyの揺り籠/第5次通算8日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170813-14-00-2 海牛渓谷/第4次通算7日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170813-14-00-1 ygの火祭り/第4次通算6日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170729-00 大島大根ガード/第3次通算5日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170714-15-00-2 IZU-Qで帰ろう/第2次通算4日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170714-15-00-1 TKBで行こう/第2次通算3日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170708-09-00-2 ヒリゾ開き-2/第1次通算2日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170708-09-00-1 ヒリゾ開き/第1次通算1日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事


写真アルバム:170813-14 Snorkeling @ Beach HIRIZO / South IZU-04-06
写真アルバム:170813-14 Snorkeling @ Beach HIRIZO / South IZU-04-07


動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP




<棚/丘ハヤマ/ヒリゾ浜>

朝一の丘ハヤマ。
ここがこれだけ抜ければ本物です。
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3 + INON UWL-H100 28M67 type2


<棚/丘ハヤマ/ヒリゾ浜>

構ってくれるイシダイyg。


<棚/丘ハヤマ/ヒリゾ浜>

齧られる5秒前。


<ドロップオフ/沖ハヤマ/ヒリゾ浜>

海が青い。


<棚/沖ハヤマ/ヒリゾ浜>

海とキンギョとモンツキハギyg。青赤黄。


<沖ハヤマBイソギンチャク畑/沖ハヤマ/ヒリゾ浜>

黒い越冬クマノミさん。


<テヅルズリーフ/小通り/ヒリゾ浜>

抱卵しているノコギリヨウジ♂。


<一番岩礁/小通り/ヒリゾ浜>

小通りも明るいです。


<えぐれ岩東/小通り/ヒリゾ浜>

すくすくクマbaby。
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3 + INON UCL-165M67


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

んん!?
NIKON 1 J4 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM + WP-N3 + INON UWL-H100 28M67 type2


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

ギャー!大人のトゲチョウチョウウオが出た!


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

沖縄かな?


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

本来は九州以南棲息のはずです。


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

ヒリゾ浜のレギュラー組のお魚たちからしても物珍しいのか、周りにどんどん集まってきます。


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

背ビレから伸びるちょろんがチャームポイント。


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

周りのお客さんは「そういうもの」と思っていらしたのか、私一人が水底で興奮していたのでした。


<ハヤマ間/ヒリゾ浜>

タカベも好調。


<えぐれ岩/小通り/ヒリゾ浜>

去年の表紙のイソバナポイント。


<あいあい下/ヒリゾ浜>

ソメンヤドカリさんも今年は多いですね。


<ミツボシマンション/あいあい下/ヒリゾ浜>

所要でお昼で撤収することに…
ですがちょっともったいないくらいの良い海でした。



続きます。



水中撮影:170819-20-00-1 babyの揺り籠/第5次通算8日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170813-14-00-2 海牛渓谷/第4次通算7日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170813-14-00-1 ygの火祭り/第4次通算6日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170729-00 大島大根ガード/第3次通算5日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170714-15-00-2 IZU-Qで帰ろう/第2次通算4日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170714-15-00-1 TKBで行こう/第2次通算3日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170708-09-00-2 ヒリゾ開き-2/第1次通算2日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事
水中撮影:170708-09-00-1 ヒリゾ開き/第1次通算1日 南伊豆中木ヒリゾ浜シュノーケリング行 の事


写真アルバム:170813-14 Snorkeling @ Beach HIRIZO / South IZU-04-06
写真アルバム:170813-14 Snorkeling @ Beach HIRIZO / South IZU-04-07


動画:youtube DIRU1974
中木へ行こうよ!! HP



プロフィール

「('A`) <対酒当歌 人生幾何 譬如朝露 去日苦多 慨当以慷 幽思難忘 何以解憂 唯有杜康」
何シテル?   08/17 11:14
いや、そんな! あの手は何だ! 屋根が! 屋根が!………無い
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

せんべいさんのブログ 
カテゴリ:海関係
2010/12/01 11:19:32
 
中木へ行こうよ!!(南伊豆・ヒリゾ浜)HP 
カテゴリ:海関係
2009/09/30 10:12:18
 
ボディ・ショップ・カミムラさん 
カテゴリ:ビート関係
2008/07/28 09:46:35
 

お友達

あ、そ、その、で、できれば…お友だちから…
102 人のお友達がいます
t-shint-shin * 車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん *
HE゛AT DRIVERHE゛AT DRIVER * うーきち@BRTうーきち@BRT *
kikujiroukikujirou かず_PP1_EP82NAかず_PP1_EP82NA

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート フジウルクォイグムンズハー号 (ホンダ ビート)
 1991年から1996年にかけて、本田技研工業が生産した、幌型二座の軽自動車。型式はE ...
スズキ その他 デ・ウェルミス・ミステリイス号 (スズキ その他)
ジャイロさん没後、やはり原付がないと何かと不便なのでお迎えしました。 遅いし小さいしで ...
ホンダ ビート アウエボティアバタバイトベウエエ号 (ホンダ ビート)
ボロで遅くて屋根が無くて小さくて黄色くて楽しいです  2011年10月8日に、伊豆の ...
ホンダ その他 ウルムアトタゥイル号 (ホンダ その他)
実質上こちらがメインですね。 リアのトレッドを若干広げて、ミニカー登録になっております ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.