車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月10日 イイね!
標識「急勾配あり」を求めて〜私の住む地域は、坂が多く、ドラマでもよく使われることが多い場所です。
余り気にしたことは無かったのですが、坂道には「急勾配あり」の標識があり、ある時、どれ位の勾配表示があるのかが気になり、アレコレと調べてみました。
調べると急勾配表示の1位は30%で、京都府向日市、石川県羽咋郡押水町宝達山、北九州市八幡東区にあるとのこと。いずれも残念ながら行くことはできませんが、是非機会があれば訪れてみたく思います。


2位は28%で相模原市上鶴間の鶴園小学校付近。休みの日に行ってみました。
以前は32%表示だったのが、書き換えられたそうですが〜計測ミスだったのでしょうかね?
(坂道の写真を撮っても、臨場感が湧かないので〜坂道の写真は無しです)


3位は27%で神奈川県厚木市飯山付近。これも同日に行ってみました。
サイドスタンドだけでは動いてしまい、パーキングブレーキ無しでは絶対止まりません。
(センタースタンドは、G2でも重過ぎて掛けられませんッ!)


4位は26%で大田区田園調布の住宅街にいくつかの急坂の1つとしてありました。
(もちろん、ギアを噛ませなくては止まってられませんッ!)


また、すぐ近くに24%と22%表示の坂がすぐ隣あり、住民の方々はさぞかし大変なのでは?


同じく4位で川崎市高津区溝口にもありました。クラッチの操作は慎重になりますし、
下りでは1速でも速度が出るは回転数は上がるは〜で怖くなります。


番外編として、大田区中央付近にある坂。坂の上の表示は22%ですが、坂の下の表示では20%となっている不思議な坂?です。


また、子供の頃からよく遊んでいた坂は、車止めがあって通ることができません。
改めて見てみると「急勾配あり」の標識は無く、このような坂が2つ隣接しているなんて〜
以外と奥が深いモノでした。
Posted at 2017/01/10 01:53:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月04日 イイね!
懐かしのバイブル?「CARBOY」子供の頃からクルマ好きですが、16歳で原付免許を取得、
18歳で普通免許と普通二輪免許を取得。
そんな頃に自分のバイブル的な存在だった「CARBOY」。
毎月必ず本屋で立ち読みし、もし自分が買うんだったら〜、
などと夢を膨らましていました。
そんなこんなで買い集めた「CARBOY」も、いつしか増えて
しまい整理するにもなかなかできず、
気に入ったページを切り抜き残すようになりました。


「エンジンチューンは、CB野郎なら絶対にできる!」「賢いプライベートの秘訣〜」
この言葉に心躍ったことを懐かしく思います。


当たり前のことですが、改めて見るともっともなことばかり〜はやる気持ちを抑えることも大切です。


臨時増刊号、ストリートバトルを制する〜夢中になって読んだことが懐かしいですね。


AE86を欲しかったですね〜でも、手に入れていたら学校も無事に卒業できたか?
仕事をちゃんとしていたか?私としては手に入れなくて良かったのかも?苦笑


1988年、千葉県鋸山でヒルクライムが開催され、仕事を始めてできた彼女と一緒ににL28を3.0LにボアアップされたCARBOYのR30を見るためにデート観戦。
今となっては伝説となっている「鋸山ヒルクライムミーティング」ですが、その時の一緒に観戦した彼女が、今の妻です。懐:苦笑

Posted at 2017/01/04 22:07:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月30日 イイね!
鉄スクーター専門店以前より気になっていたR1沿いの鉄車体スクーターだけ置いてあるバイク屋に
寄ってみました。


戦後すぐに生産が開始され、最後のモデルが生産されて50年が経ったにもかかわら
ず、店内には50歳以上のスクーターとは思えないものばかりがビッシリ。


今のスクーターには無い、ほのぼのとしたどこか可愛らしい雰囲気があり、1台1台
個性があるように思えました。


当然、部品などは欠品だらけでしょうが、消耗品などは代用品や作成していると
力の入れように、ショップの本気度が伺われます。


日本の古き良き時代を懐かしく、風化させないための売り手、乗り手のご尽力は
並大抵なものではない気がします。


採算を考えると難しい部分も多々あるかと思いますし、どうしても部品代などが高額
になるのも分からなくありませんが、CBX400Fが300万円、Z900が250万円などと
なってしまうのも如何なものか?


どうか鉄車体スクーターは、心ある方々が乗りながら保存して欲しいものです。
店員さんも私と同年代で親切に対応して貰い、こういったショップの大切さ、
頑張りを心より願っています。
Posted at 2016/12/30 00:35:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月11日 イイね!
年内走り納めの朝練?朝食?仲間に「走り納めで日曜日の午前中だけ行きませんか?」と。

普段ならワインディングを選ぶのですが、朝早くて凍結などの危険を考慮して千葉方面へ決定。


朝5時半に起きて出発。浮島インター手前で6時半に待ち合わせし、
アクアラインで一気に千葉入り。
ゴルフへ行く人のクルマが多くて、渋滞の1歩手前な込み具合にビックリでした。

一般道を走っていると、とんでもない寒さに震えながら、目的地の勝浦へ。


海辺まで行こうと坂を上ると、官軍熊本藩の用船が遭難した際の死者を埋葬した官軍塚へ。
そこからの景色は絶景でした。


勝浦灯台が控えめにひっそりとある気がしました。


八幡岬公園にあるお万の方の像。


八幡岬公園から見た勝浦灯台。


勝浦港の朝市をチラ見して、朝食を探しましたが、朝早くて担々麺は無くて〜


生マグロづけ丼の朝食を食べて、やっと寒さを克服した感じでした。


海岸線を走り、亀山湖周辺を通ってまたアクアラインへ。
走行距離は200Kmで、正午過ぎには帰宅。
午後は家族サービスする有意義な走り納めでした。
Posted at 2016/12/14 01:17:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月06日 イイね!
G2で朝練(午前練!?)急遽、仕事が休みが取れたが、午後は家事があるため、午前中だけの自由時間。

いつも仕事に行く時間に出発して、R246を下って厚木、秦野から表ヤビツへ。


こんな表示?あったかな?というよりは、宮が瀬から秦野の裏→表へ向かうことがお約束。
表ヤビツからヤビツへ入るのは私にとっては初かも?


菜の花台展望台を過ぎて、ヤビツ峠の駐車場へ。


やはりヤビツ峠は、このショットでなくてはダメですね〜


Uターンしてまた秦野方面へ向かうと、途中で菜の花台展望台が見えました。


ここもお約束の駐車場前コーナー。朝で誰も居無いので、ちょっと独り占め。


誰も居無いことをいいことに、こんな写真も1枚だけ〜(真似しないように!)


浅間神社階段下を通ると、誰かに走りを見られているような気がしてなりません〜?

帰路は、アレコレと寄り道をして13時前には約180Kmの朝練(午前練!?)を無事終了。
ナナハンはナナハンなりに、G2はG2なりに峠は楽しいですよね。






Posted at 2016/12/06 22:40:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[整備] #スペイシー100 リアショック交換(純正品) http://minkara.carview.co.jp/userid/2094470/car/1680429/4072802/note.aspx
何シテル?   01/15 22:27
minminpapaです。 クルマ&バイク&カメラ好きのいいオヤジですが、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
同じバイクに乗る人は皆、お友達! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 00:45:52
昔のポルシェって運転がむずかしいのかな? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/05 21:36:14
お台場 旧車天国 に行ってまいりました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/27 18:47:28
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
トヨタ ウィッシュに乗っています。 みんカラの先輩方を参考に、自分なりにアレコレと手を加 ...
ホンダ スペイシー100 ホンダ スペイシー100
ヴェクスター150から乗り換えましたが、街中を走るには十分なポテンシャル。 高速にこそ乗 ...
ホンダ CB750 ホンダ CB750
16歳で原付免許を取得してから、いつかは限定解除したい〜 そんな思いで20年。 大型二輪 ...
いすゞ ジェミニ いすゞ ジェミニ
知人から譲っていただいた、自分名義のはじめてのクルマでした。 子供も小さかったので、必要 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.