車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月12日 イイね!
G2(原付2種)での朝練(午前ツーリング?)いつもの後輩のバイク仲間が体調を崩して入院していましたが、やっと元気になって復帰。
しかもグロムを購入したとのことで、復帰第1戦としての朝練となりました!?
多摩川沿線に朝6時に集合して出発。


野猿街道から橋本から津久井湖まで行くと、寒くて我慢できず休憩。外気温-1度。
寒いはずです。暖かいスープを飲んで気を取り直して、相模湖から道志海道へ。


道路の端には、残雪があちこちにあって、ビックリッ!冬化粧の富士山はやっぱり美しい。


雲一つ無い富士山は、素敵ですよね〜 まさかG2で山中湖まで来るとは〜 
やればできる!そんな思いを改めて感じます。帰路を考えると、ちょっとビビリも!?


直ぐに全開になってしまうところが、G2のお約束。大型とは違う満足感と達成感は◎


50周年記念の催し物をしている富士スピードウェイのゲート前で1枚。
当然?そんなことには目もくれず、帰路はR246を東京へ。

 
13時には帰宅して、その後は家蔵サービスに徹したことは言うまでもありません。
全256Kmを7時間で走行して、41.2Kmの過去最高の好燃費。
スペイシー100で半日、こんなに走ったことがありません。
今回の朝練は、寒さが染みましたが、十分お腹いっぱいになりました。癖になるかも!?
Posted at 2017/03/12 23:46:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月19日 イイね!
NISSAN HERITAGE COLLECTION & NISMO SHOWROOM先日、平日の休暇が取れたので、以前から気になっていた座間市にある日産へリテージコレクションへ、小雪の舞う中、見学に行きました。


40人の定員ですが、平日だったためか10人の参加者で殆ど貸し切り状態でした。
日産の紹介ビデオ、お姉さんの館内の紹介、自由時間は45分程度と少々タイトな
スケジュールでした。


約350台のほぼ8割は、走行可能なコンディションと言うことに驚きでした。
貸し出し中の車両もチラホラあるあたりがまたご愛嬌!


70年代の箱モノレーシングカーは、空力などとは縁遠いスタイルを懐かしく思います。


同じ箱モノでも、自分がサーキットで実際に見たモノだけに、思い入れもひとしお?


グループCカーと言うと、やはりこのカラーリング!日産R90CP。
90-93年まで全日本スポーツプロトタイプカー選手権(JSPC)3連覇を達成。


帰り道に勢い余って生麦にあるニスモのショールームへ足を伸ばしてしまいました。


ヘリテージコレクションからの借り物なのか?89-90年のJSPCへ参戦したR89Cがありました。


GT−Rのミニカーで作られたGT−Rの文字が、如何にもという演出にも驚きました。

日産車好きに限らず、車好きの人は是非1度、足を運んで欲しい2カ所な気がします。
Posted at 2017/02/19 23:58:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!
標識「急勾配あり」を求めて〜<完結>前回の投稿の後「急勾配あり」の標識に関してアレコレ見ていると、何と東京都東大和市にとんでもない急勾配があるとのことで、気になっていましたが、時間ができたので早速探検?調査?となりました。


多摩湖の南湖畔の住宅街に「28%」標識がありました。もしかすると私道?と思える程の細い道でした。


その1本隣に「37%」の最急勾配表示がありました!情報通り、標識は坂上にしか無く、坂下には車止めがありました。短いですが、確かにとんでもない急坂です。


坂下から見ると、注意しなくては見過ごしてしまう感じです。車止めが無くては、マジで危険です!


たったこの標識を見るために、片道1時間かけて35Kmの道程を〜本当にオバカですよね。でも、何故かテンションは上がるし、満足感や達成感は◎


多摩湖&狭山湖周辺は、終日二輪車通行禁止区域が多いこと。始めて行くと終日二輪車通行禁止に驚き、どこをどう走れば良いのかも分りません。それで青切符でも切られたら〜ツーリングでは絶対に行きたくないですね。
先程の標識のある住宅地も、当然二輪車通行禁止(居住者を除く)なので、スペ100を押して歩いて真冬なのに大汗でした。(明後日の筋肉痛が怖いッ!)


帰路では、YouTube で中古バイク販売・紹介、その他様々なことを配信しているお店をチェック。
YouTube の動画を思い浮かべながら、思わずニンマリ。今後も様々な情報提供をお願いしますね、店長さん!
Posted at 2017/02/13 00:38:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月30日 イイね!
標識「最大幅」を求めて〜いい歳したオヤジが、標識を探しに歩くなんて〜
それだけ普段の生活で、幸が薄いのかも?(苦笑)
と思いつつ、今回は「最大幅」を探しに、近所を探索することに〜
「2,0m」程度は、比較的多くある気がします。


普段、余り通らない裏道で「1.7m」標識を発見。標識だけでいえば、車幅1.975mのFerrari Testarossa や512TRなどは通ることができないってことになります。


世田谷区と狛江市の境付近で、以前通っていた通勤経路の一部ですが、朝の時間帯は結構な交通量。しかし、標識は「1.5m」なので、普通車では通ってはいけない道ってことですよね〜


通りかかった軽自動車は、スイスイと軽快に走り去りました。軽自動車の車幅は1.48m以下なので、大手を振って通れるんですよね〜


狭い道で有名?な、世田谷区若林付近。
流石に1.3mとなると現在の軽自動車規格でも通れば違反になってしまいます!?
昔の360ccの軽自動車規格であれば、車幅は1.3m以下で問題なく通れることになりますが〜何故か2tトラックが走ってましたけどね!?


最も狭そうな場所でも、1.3mは大袈裟なのでは?と思い、全長1.8mのスペイシー100を物差し代わりにしてみました。2.5m位はありそうですが〜汗
狭い道なで、十分注意して走行することにかわりはありませんッ!
Posted at 2017/01/30 01:01:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月24日 イイね!
標識「高さ制限」を求めて〜前回に引き続き?「高さ制限」の標識を探してみました。
アレコレと調べてみると、何事にも先輩は居るもの〜とても参考になりました。


気のせいか?JRのガードは低くて長い気がします。この程度の高さ制限は、さほど気になるレベルではありませんが〜


JR東海道本線(京浜東北線)の大森駅ー蒲田駅間にある作尻架道橋。やはり2m以下となると、そうそうありません。バイクで通る際には、自然と頭を下げてしまいます。


やはり都内で最も低いガードしたと言えば、「提灯殺し」で有名な高輪架道橋。
標識は1.5m。始めて通った時は、かなりビビって通ったことを思い出します。
(WISHで通った際には、娘に降りてもらい誘導してもらいました〜恥)


架道橋に入ると、途中から更に低くなり、数々の提灯が削られた跡で肩がすくみます。


当然の如く一方通行ですが、昼間はかなりの歩行者が往来しますが、夜中は決して歩行者と出会いたくない気がするのは、私だけでしょうか?


2020年頃に品川ー田町間に新しい駅ができると、この高輪架道橋は通れなくなる可能性が高いとのこと。
都内随一の低架道橋、是非1度通ることをお勧めします!?


Posted at 2017/01/24 01:11:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
minminpapaです。 クルマ&バイク&カメラ好きのいいオヤジですが、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
同じバイクに乗る人は皆、お友達! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/26 00:45:52
昔のポルシェって運転がむずかしいのかな? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/05 21:36:14
お台場 旧車天国 に行ってまいりました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/27 18:47:28
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
トヨタ ウィッシュに乗っています。 みんカラの先輩方を参考に、自分なりにアレコレと手を加 ...
ホンダ スペイシー100 ホンダ スペイシー100
ヴェクスター150から乗り換えましたが、街中を走るには十分なポテンシャル。 高速にこそ乗 ...
ホンダ CB750 ホンダ CB750
16歳で原付免許を取得してから、いつかは限定解除したい〜 そんな思いで20年。 大型二輪 ...
いすゞ ジェミニ いすゞ ジェミニ
知人から譲っていただいた、自分名義のはじめてのクルマでした。 子供も小さかったので、必要 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.