• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mako-Gのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

感度MAX de ゴキゲンMAX

感度MAX de ゴキゲンMAX 自分がメイン(下駄車)に使っているパッソは、11年前の購入当時ですら珍しいスロットルとアクセルペダルがワイヤーで繋がっている”メカスロ”。
ATのフィルダーではほぼほぼ気にならなかった電スロですが、MTのヴィッツでは、アクセルレスポンスがスローで坂道発進は、今でもかなり難しいです。
(ただ単に鈍臭いとも言うのかな)

あれは3年前!

ヴィッツの電スロにも少し慣れた気になった所に、86が我が家に仲間入りしました。
でもやはり、電スロの違和感には正直”ガッカリ”(T。T)
ここは慣れるしかない。おっさん頑張る!ってはみたものの・・・・・
普段の下駄車がメカスロでは、慣れるはずありません。
沸々とした日々を送っていた所、お友達がスロコンを購入!
それに触発されて”ポッチットナ!”と買っちゃいました。

MAX ORIDO RACING 「86/BRZ専用 感度MAX」

そのうたい文句は、
「感度MAXは既存製品で販売されているアクセルペダルの信号を誤魔化すタイプでは無く、スロットルのモーターのスピードコントロールするので、ナチュラルで気持ちがとても良いです。
街乗りでも、サーキットでも効果を体感して頂けること間違いなし!」

はい、このうたい文句にコロッと逝っちゃいました。

商品が届いたら、昼夜関係なく
取説をテキトーに読んで(と言っても紙キレ一枚)
即!取り付け開始。

キーを抜いて、
バッテリーのマイナス側を外して、(これがイケなかった。)
スロットルに繋がるサクションパイプを外して、
スロットルに繋がるコードのコネクターを外して、
その間にスロコンのケーブルを繋ぎ、
スロコン本体と接続して、ケーブルと本体を固定したら、
サクションパイプを戻し、バッテリーを繋ぐ。
作業内容と取り付けを確認したらエンジンを始動。

無事にエンジンは鼓動を始めます。
恐る恐るアクセルを明けます。


しかし、最初の数mmの間はまったくエンジンの反応無し。

暖機中だから(・。・;)?

ちょっと待ってみます。

でも
変わらない(・。・;) 配線間違えた?

あれ?エンジンチェックランプが消えてます。
そう、エキマニを換えている影響で点灯していたはずのエンジンチェックランプが消えています。

これは、もしかしてエンジンのECGがリセットされた?
ということは、ECUにお勉強をしてもらわないとダメ?

疑問は早速お友達に相談、さすがは物知りのお友達です。
即解決!
やっぱりバッテリーのマイナスを外すことでエンジンのECUが記憶喪失になってしまったそうで、お勉強させないと使えないみたい。

そうとなれば、即お勉強に出発!
鈴鹿F1観戦に連れ出します。
渋滞で裏道を駆けずり回り、発進停止の繰り返し。
車と人の学習にはもってこいの状況で頑張りました。


そんな感じで鍛えたスロコンはと言うと・・・・・


パッソから乗り換えてすぐでも、電スロの違和感ににイライラする事は無くなりました。
非常に素晴らしいレスポンスでエンジンが反応してくれます。
お陰でメカスロのデメリット(電スロの恩恵)による低速ギアでゆっくり走る時のギクシャクする動きも痛感する事になります。(下手くそなだけですが・・・)
ある程度回転数が上がっている状態でしたら、エンジン本来のレスポンスが開放された!って感じで気持ちよくアクセルに反応してくれます。

まあ、違和感ゼロじゃないけど、その違和感は非常に些細な事として目をつぶれます。
もちろん人によってはこの違和感を感じ無い人も多いと思います。
(決して敏感とか鈍いとかという話ではありません。)

織戸選手が頑張って仕上げてくれた製品に感謝。
86に乗るのがさらに楽しくなりました。
Posted at 2017/10/16 22:35:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 86 | クルマ
2017年05月18日 イイね!

実戦配備

実戦配備みなさんご無沙汰しております。
我が家の車達はみな健在です。

パッソ
娘(長女)と共有となり、自分が乗る機会が少なくなりました。
近頃は走行中のノイズがあまりにも煩いので、フロントハブのベアリングを交換。そして間もなく車検なので、タコ様には、しばらくの間お休みをお願いしましたので、音源が無くなりさらに静かな快適仕様となっております。

ヴィッツ
娘(次女)専用車として駆り出されて現在は家に居なくなり、ちょっぴり寂しい今日この頃です。

86
最近乗る回数が増えたため、やはり不満が出てきます。
先日あまりの怖さに、ブレーキホースをステンレスメッシュに変更し、やっとまともにレスポンスしてくれるブレーキになりました。
そして、画像のタコ様を投入するため現在入院中。
スロコンやフラッシュエディタは未投入。
色々勧められたけど、いっぺんにやるとそれぞれの変化が楽しめないので、あえてタコ様のみ投入。
どうなるか楽しみです。
Posted at 2017/05/18 21:59:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 86 | 日記
2016年09月17日 イイね!

聖地巡礼!

聖地巡礼!皆さん
ご無沙汰しております。
まだまだ心肺は細々&程よく動いております。

長らくの懸案でありました。
パッソ(S660)の聖地巡礼に馳せ参じました。

今回の目的は、初詣と愛車パッソTRD何ちゃってQNC11改の変形性膝関節症ならびに野球肘の治療です。

変形性膝関節症は、膝からカクカクシカジカならぬ、ゴトゴトと異音を連発!教祖様にご相談を申し上げた所。特効薬を処方していただきました。





旧タイプではありますが、HKSのSスタイル車高調です。
ご覧の通り、スプリングはハイパコです。
現状のストリート&サーキット仕様で、フロント8kg・リア8kgです。

交換作業を拝見させていただきましたが、それはそれは丁寧な作業と鮮やかかつ手慣れた手さばき。
早朝から行楽渋滞に阻まれながらも3時間かけておじゃました甲斐があります。

途中、S660のオーナー様もお二人みえ、車種は違えども車に嵌り込んだ廃人達はすぐにも意気投合し、今日はブレーキの話で盛り上がりあっという間の楽しい時間を過ごさせていただきました。

もう一つ、半年いや一年以上?オーダーしておきながら待ち焦がれたシフト系のパーツも取り付けていただきました。



ほとんどワンオフですので、t-rachingさんへのお問い合わせはお控えください。



Posted at 2016/09/17 22:44:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月03日 イイね!

リフレッシュ

リフレッシュ5年目に突入したヴィッツ

1年間高速道路メインの過酷な使われ方により
かなりお疲れになってきたのでリフレッシュをしました。


投入したパーツは、

足回り
KYB SpecTR for Compact Cars  

エンジンマウント
TRD ヴィッツカップ用推奨品(TRD Racing用 メーカーオプション)

クラッチ
TRD クラッチカバー
TRD スポーツフェージング
TRD クラッチライン

まだまだ慣らしの状態ですので、正確なコメントではないかもしれません。

ハンドリングはかなりシャープな感じになりましたよ。
エンジンマウントとの効果でコーナーでアクセルを踏めばすぐに前に出るようになりました。
LSDの効きも心なしか良くなったような気がしますが、タイヤが新しくなったのが原因かもしれません。

つながるー切れるというポイントの分かりにくかったクラッチは、切れがよくなり扱いやすくなりました。
ただ、重たく(86より重い)なったので渋滞がキツくなりそうです。
また、上り勾配2速の全開でも焦げ臭い匂いが出なくなりました。

全体としてとても満足出来る状態になりました。

あとは、一連の請求書が届いていないので見るの(嫁に見せた後のリアクション)が怖いです。(爆)
Posted at 2016/04/03 18:40:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | ヴィッツ | 日記
2016年02月12日 イイね!

復活のLucky Friday

復活のLucky Friday皆様
ご無沙汰しております。

まだまだ生きてます。
やっとこさ車が復活して
久しぶりの金曜日の当直明けとなれば!
行く所はもう決まり!

皆さんご存知の
モーターランド鈴鹿 Lucky Friday
復活したパッソ君のシェイクダウンに
いってまいりました。

事前にもしやとおもいご連絡をさせていただいた。
スポーツMさんご夫婦も応援に駆けつけてくださいました。

さて、今回のレシピ
スポーツMノーマルECU(サブコンはOFFーLINE)
VE2エキマニにノーマルマフラー
サスペンション
フロント
swift9kg+swift5kg(アシスト)+スラストベアリング+プリロード0
減衰力20戻し
リア8kg+プリロード20mm
減衰力20戻し
タイヤ
フロント2.7kgリア2.5kg

FFはリアにプリロードをかけると良いというお噂を耳にしたのでちょこっとやってみました。

なにせ1年ぶりのモーターランド鈴鹿(サーキット走行)ですから否が応にも緊張します。

準備が終わって出走時間どおりに走行を開始します。
ゆっくりを心がけつつタイヤを温めて行きます。
減衰を上げ忘れたことに気づいても、何なく走れているのでそのまま続行。
数周走ってタイヤも何となく温まってきたので、空気量のチェックにぴっとに入ると、

「ブレーキが!」(”@。@;”というスポーツM夫人のお言葉。
その告げられた内容は、にわかには信じがたく、動画を拝見させていただいたところ、ホンマにその通りでした。

この件につきましては、スポーツMさんのブログ報告をまってください。

走行は、久しぶりですので皆忘れてます。
外周は、おっかなくてブレーキ踏みまくり。
インフィールドでは、タコ踊りの連発。
リアのプリロードのおかげかとても回頭性が良くなりました。
クルックルッと回るのがとても気持ちよいです。
その分高速コーナーが怖くなりました。

途中、タコ踊りの挙句にちょっとしたトラブルもありましたが、何とか無事に1枠走りきれました。

そしてごめんなさい。
写真が一枚も有りません。
スポーツMさんがいっぱい撮ってくれているハズなので、そちらをごらんください。
Posted at 2016/02/12 23:53:19 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「感度MAX de ゴキゲンMAX http://cvw.jp/b/209471/40585882/
何シテル?   10/16 22:35
人付き合いは下手ですが、寂しがりで人は大好きです。 なんという勝手モンです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

アルミ決定 EuroSpeed G10 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/17 18:01:34
めまい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/11 06:12:58
プリウス・プリウスα・アクア ステアリングスイッチパネル リアルカーボン (愛知県・岐阜県・三重県・名古屋) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/30 18:49:19

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ パッソ トヨタ パッソ
平成18年7月1日納車 TRD Sport M 平成25年7月18日 3SZ搭載 BE ...
トヨタ 86 トヨタ 86
いままでとはちょっと違うトヨタ車。 高速走行がほとんどとはいうものの、コンパクトカーと比 ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
スポーティグレードですが、 パワーは有るけど全体的には モサッとした動き。 フィールダー ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
こちらは、嫁の通勤快速?(特急?)です。 2005V-Limited

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる