車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月09日 イイね!
プライド<true pride> vs <false pride>愚かな自尊心

プライド(英語: pride)は誇り、自尊心、自負心を意味する言葉です。

英語のプライドという言葉には、二つの面があります。


「プライドを持つ」などで使う<true pride>と、

「プライドが高い人」などで使う<false pride>



前者は、人として譲れない「誇り」「矜持」「信念」

後者は、「うぬぼれ」 「高慢」「思い上がり」「傲慢」「虚栄心」「自慢のたね」


生きていく上で「プライド<true pride>」は持ちたい、持たなくてはいけないと思っていますが、

高い「プライド<false pride>」は、厄介で手放したい、持たない方がいいものだと思います。



「プライド<true pride>」を持っている人には憧れと尊敬の念を持ちますが、

過剰な「プライド<false pride>」を持つ人とは、できるだけ関わりたくないと思ってしまいます。

リアルな友人にはそのようなタイプの人はいません。知り合った人からも、距離をおきます。



しかし、「プライド<true pride>」を持っている人でも、それが自分の価値観とはあまりに違う場合。

やはり、その方とは波長は合わないのかもしれません。

「プライド<true pride>」は、私利私欲を満たすものや利己的なものであってはいけないのだと、私は思います。


PRIDE (In The Name Of Love) / U2


ひとりの男が、愛の名のもとにやって来る。
ひとりの男が、やって来て、去って行く。
ひとりの男は、正義のため、ここへ来る。
ひとりの男は、打倒するために・・・

愛の名のもとに!
それ以上の何があるというのだ? 愛の名のもとに!







さて、本題です。


近頃のニュースの中で、思わず笑顔になってしまう、快哉の声をあげて心が動くのは前者。

ため息を漏らし、不快感でいっぱいになってしまうのは、後者に関わること。


<true pride>派

◆安倍ちゃん、快進撃。 国益第一主義。

【安倍トランプ会談】トランプは他の首脳からの会談要請を全て断っていた
首相補佐官「首相、トランプ氏との会談に手応え」 訪米終え帰国
日本経済新聞 2016年11月19日

トランプ次期米国大統領と会談を終えて―平成28年11月17日



◆小池都知事、着々と前進。 都民第一主義。

「都民ファーストの観点から韓国人学校への都有地貸与を撤回」小池百合子知事が所信表明
産経ニュース 2016.12.1

「膨張し続ける大会経費に歯止めをかける必要と責任が私にある」小池百合子知事所信表明
産経ニュース 2016.12.1


◆トランプ次期米大統領、国益第一主義。

【トランプ次期大統領】感謝の遊説で「米国第一」に決意、グローバリズムに決別
産経ニュース 2016.12.2

【トランプ次期大統領】米企業、海外移転すれば悪い結果とトランプ氏警告
産経ニュース 2016.12.2

【トランプ-蔡 電話会談】衝撃受ける中国 キッシンジャー型対中政策の終焉か

産経ニュース 2016.12.3

◆比ドゥテルテ大統領、国益第一主義。

比ドゥテルテ大統領 トランプ次期大統領と電話会談
NHK 2016.12.3

>ドゥテルテ大統領はトランプ氏に対し、「ささいなことでも悪態をつくという点で全く同じだ」などと親近感を示し、関係の構築に意欲を見せていて、今回の電話会談も弾みとなって今後、両国の関係が改善に向かうか注目されます。


◆フィデル・カストロ氏死去、国益第一主義。

キューバのカストロ氏、革命の地に埋葬 葬儀に各国首脳参加
CNN.co.jp

>ラウル氏によると、カストロ氏は自身が神格化されないよう、公共の場や記念碑に自分の名を付けてはいけないと言い残していた。


◆タイガーマスク運動。 逆境の中で頑張る子供を応援。

「伊達直人」名乗り支援活動の男性が思い語る
NHK 12月7日

>河村さんは幼いころ、複雑な家庭環境で育ち、ランドセルも持てなかったため、同じ境遇の子どもたちを支援しようと活動を始めたことを明らかにしたうえで、「子どもたちは虐待されるためではなく、抱きしめられるために生まれてきた。涙を流すためでなく、周りを笑顔にするために生まれてきた。その思いを胸にこれからも支援活動を続けていきます」と呼びかけました。

◆つるの剛士さん、まっとうな日本人。

つるの剛士さん「保育園落ちた日本死ね、が流行語大賞なんて…」
産経ニュース 2016.12.2



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ最近のニュースだけですが、人として譲れない「誇り」「矜持」「信念」=<true pride>を持っている方々に共通していること。


裕福な家庭、生活が厳しい家庭、ごく普通の家庭、・・・それぞれ育った環境は違っていても、
「自分だけよければいい」という自己中心的な生き方を否定するような、心豊かな環境で育ったことではないのでしょうか。

共に裕福な家庭の息子だったキューバのカストロ議長、チェ・ゲバラは、権力欲、金欲にまみれたソ連や中共の共産主義指導者たちとは全く違う生き方をしたし、ドゥテルテ大統領はインテリの家庭で育ちました。

安倍氏や小池氏、トランプ氏も裕福な家庭で育ち、権力を持ち、私腹を肥やそうとする理由で政治家になったのではないと思われます。

タイガーマスク運動の先駆けとなった河村さんは貧しい家庭で育ちましたが、自分のような苦労を味わってほしくないと児童養護施設にボランティアとして通い、子供たちの幸せを願う大人に。

つるの剛士さんは、「世のため、人のためになりなさい」が口癖のお父さんの薫陶を受けて、真っ直ぐで真っ当な生き方をされているように拝察しています。


つるの剛士 59歳の若さで亡くなった父親の生き様を振り返って号泣
livedoor news 2015年8月29日

>(2015年8月)28日放送の「ファミリーヒストリー」(NHK総合)で、つるの剛士が、亡くなった父親の生き様に感極まる一幕があった。

(略)
>今回、番組では取材をもとに、貞雄さんが大手銀行の営業マン時代に高卒という学歴に悩まされながら、大卒者の数倍の働きを見せたという過去を伝えた。

>営業実績から東京勤務を命じられた貞雄さんは、厳しいノルマが課せられるなか、礼儀正しい物腰と独特のノウハウで成績を伸ばしたといい、ある資産家と100億円を超える預金にも成功したのだとか。

>また、仕事が順調だっただけでなく、幸せな家庭を築いていたという。貞雄さんは「世のため、人のためになりなさい」が口癖で、高校卒業後に芸能界に進みたいと明かしたつるのを反対せずに応援したそうだ。つるのは、貞雄さんの影響で「人の前で仕事をしたいという気持ちが強かったです、人一倍」と語っている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それでは、<false pride>派はどうだろうか。

◆ヒラリー・クリントン氏

ヒラリー・クリントンさん、落選を悟り発狂 卑猥な言葉を叫び大暴れ
https://spectator.org/where-was-hillary/
November 14, 2016, 10:27 pm

>消息筋は、火曜日の夜、ヒラリーが自身が敗北したことを悟った後、激怒していたことをAmerican Spectatorに語った。シークレットサービスの職員は、少なくとも1人の消息筋に、彼女がわめき始め、猥褻な言葉を叫び、備品を叩いていたと語った。

彼女は物を手に取り、出席者とスタッフに投げるなど制御不能な怒りにあった。側近は彼女を公に出すことができず、落ち着かせるまでに数時間かかった。何年もの間報告されているように、彼女の激しい気性で理性を失っていたという。まさに核爆弾にアクセスするのに適さない気質の持ち主だった。

◆ヒラリー支持派

「トランプ支持派は馬鹿で貧乏!我々は知的なエリート」 →暴徒化

◆民進党・蓮舫代表

「今国会で無理やり審議を進めている環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について確認はしたのか。駐留米軍の経費の問題など、わが国の国益にかかる話はどこまで主張し、どういう返事があったのか。非公式会談ではあるが、首相は説明する義務がある」


◆民進党・安住氏

「世界で最初に会うということが、本当に正しい外交姿勢かどうか極めて疑問だ。どういう対日政策をとるかなどを見極めるべきで、すぐ飛んでいくのは、『朝貢外交』ではないか。私は評価しない」


◆中国メディア

トランプ氏、習主席との電話会談「なし」 中国「あった」
CNN.co.jp  2016年11月12日 14時41分

ドナルド・トランプ氏が米大統領選で勝利した後、他の外国指導者と同様、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と電話会談をしたのかどうかをめぐり、トランプ氏側と中国の国営メディアの言い分がまったく食い違う事態となっている。

トランプ氏はその事実はないと主張しているが、中国中央テレビ局(CCTV)は習主席は電話で祝意を伝え、「両国は世界最大の先進国、世界最大の発展途上国として特別な責任を担っている」と説いたと報じた。

11日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルはトランプ氏との会見記事を掲載し、同氏は習主席を除き多くの外国指導者と電話で話し合ったなどと述べたと報道。トランプ氏陣営の報道担当者もCNNの取材に、同紙の記事は「正確」と認めていた。

一方、CCTVは習主席が電話会談でトランプ氏に伝えたとする、「中国は中米関係を強く注視しており、米国との健全、長期的かつ安定した関係構築を期待している」などの発言を紹介。「対立を避ける原則に従って全ての論争を解決させることへの期待感を表明した」とも続けた。

トランプ氏は選挙戦で中国の貿易政策などを再三非難。5月の集会では「中国が米国をレイプし続けることは許さない」とまで言い放っていた。中国は米国国民の職を奪っているともし、中国からの輸入品に高率関税を課すとも主張していた。

◆中国「経済大国である」。しかし、時と場合によって「まだ開発途上国である」と主張。

中国は発展途上国=日本が中国を「特恵関税」の対象から除外、中国商務部が反応
Record China 2016年11月25日

中国に対し「特恵関税制度」を見直し
中国など5カ国を「新興国」から除外 財務省が特恵関税見直し
産経ニュース-2016/11/24


◆キチ○い反日左巻きサイト「本と雑誌のニュースサイト」、リテラ

つるの剛士が「保育園落ちた日本死ね」の流行語選定を批判! 親たちの困難を理解せず国家への批判を許さない危険な思考
リテラ 2016.12.03

『この世界の片隅に』に「反戦じゃないからいい」の評価はおかしい! “戦争”をめぐる価値観の転倒が
リテラ 2016.11.24
長渕剛がSEALDsに「希望を見た」! 一方、口をつぐむ若手ミュージシャンには「銭が欲しいなら医者か弁護士になれ」
リテラ 2015.12.05



◆電話内容明かした学友「陛下が気の毒という義憤から」

> 退位をめぐる天皇陛下からの電話の内容を明らかにした学友の明石元紹さんが、その理由について、「有識者会議の議論は陛下の考えとは違う意見が多く、陛下が気の毒だという義憤からだった」と語りました。




◆あなた、だれ?









◆まるで「他人のように」病的に痩せた不登校の娘を見て、どうして無邪気に笑っていられるの?




◆盗人猛々しいの極み。他人に厳しく自分に大甘。厚顔無恥。

「陛下の思い受け止め」 雅子さま53歳に
2016年12月09日 05時00分

> 適応障害による療養生活が続く自身の活動には「できる限りの務めを果たそうと努力した」と回顧。体調の回復に向けて努力を続ける考えを改めて示した。

 ↑ (;´Д`)

> 東日本大震災も、これまで常に私の心にかかってきていることです。
> 今後とも、皇太子殿下とご一緒に、被災地の復興に永く心を寄せていきたいと思います。

 ↑ (´・ω・`)ん?

> ただ、国内では、障害を持った方々や、子供、お年寄りといった社会的に弱い立場にある人々が犠牲になる事が目につくようになっており、気にかかっております。

 ↑ (ノд`;) ご冗談を。

> 三笠宮さまには、皇太子殿下をはじめ、私や愛子もお世話になり、良くしていただいておりましたので、寂しく感じております。

 ↑ はて?初耳ですわ。

> 愛子は、多くのお友達に囲まれ、充実した中学校生活を送るとともに、(略)
様々な行事や場所に出かけることも多くなりました。そうしたことを通じて、皇族としての自覚と役割を学びつつあるようにも感じます。秋に入り、体調を崩し、皆さまには大変ご心配をおかけ致しました。おかげさまで、現在は体調もかなり回復し、残り少ない中学校生活の日々を大切に送りながら、勉強に取り組んでいるように思います。これからもいろいろな経験を積みながら、より大きく成長していってもらえるよう願っております。

 ↑ ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ



皇太子妃雅子さまの誕生日にあわせて東宮職医師団が公表した見解

>新たな行事についても、意欲的に取り組まれました。このように公的なご活動を一つ一つ着実に積み重ねていらっしゃることが、妃殿下のご自信につながり、結果として活動の幅が広がってきていることは、東宮職医師団としても望ましいと考えております。

>妃殿下には、いまなおご体調に波がおありですが、着実に快復してこられていて、このように少しずつご活動の幅を広げられています。また、ご体調を崩された愛子内親王殿下を母親として温かく見守られ、ご成長に向けて支えていっていらっしゃいます。

> 一方、これまでも説明して参りましたように、妃殿下には、まだご快復の途上にいらっしゃって、ご体調に波がおありです。そのため、これまで同様、周囲の方々の理解と支援をお受けになりながらご治療を続けていただくことが大切ですので、ご理解、ご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。


「ボージョレーヌーボーかよwww 」

06年「昨年同様良い体調」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な体調」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した体調」
09年 「過去50年でも素晴らしい体調」
10年 「1950年以降最高の体調といわれた2009年と同等の体調」
11年「近年の当たり年である2009年に匹敵する体調」
12年「宮内史上最悪の体調」
13年「記録的な体調だった昨年は上回った体調」
14年「近年の当たり年である2009年と肩を並べる体調」

>ご快復は着実に進んでいるものの、ご体調にはなお波がある

 これもう10年位言ってないか


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



国民の上に立つ人、指導的な立場にある人、マスコミには、

<true pride> = 人として譲れない「誇り」「矜持」「信念」 こそ必要で、

高い「プライド<false pride>」=「うぬぼれ」 「高慢」「思い上がり」「傲慢」「虚栄心」「自慢のたね」

は、必要がないのではありませんか。


Posted at 2016/12/09 05:48:39 | コメント(4) | トラックバック(1) | 生きること | 日記
2016年11月25日 イイね!
【真田丸】「一生懸命やってる大人はカッコいい!」【あさイチ】ちょっと、奥さん。今朝のあさイチ、見ました?

「真田丸」の堺雅人、25日放送のNHK「あさイチ」生出演 バイオリンの三浦文彰氏とピアニストの辻井伸行氏が生演奏
niftyニュース
2016年11月24日

「真田丸」脚本・三谷氏も堺雅人に感謝「受けの芝居 何百倍も難しい」
スポニチ
2016年11月25日 08:55

 最終回(12月18日放送)が迫るNHK大河ドラマ「真田丸」の主演を務める俳優の堺雅人(43)が25日、同局「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演した。

 脚本の三谷幸喜氏(55)がVTR出演。堺について「今回、難しい役だったと思うんですよ。受けに回る芝居をやらなければならなくて。どうしても真田昌幸(草刈正雄)であるとか豊臣秀吉(小日向文世)であるとか、そういう派手な芝居の人の方が目立っちゃうけれども、気持ちが激昂するシーンもそんなにないし、全部きっちり受け止めて芝居をされている姿を見て、実はそっちの方が何百倍も難しいと思うんです。それをちゃんと演じ続けてくれた堺さんに本当に感謝しています」と語った。

 10月下旬のクランクアップ時には、堺が「風任せ、潮任せで動いてきた私に、1年2カ月という長い旅でしか見えない景色を見せてくれた三谷さんには感謝しています。本当に楽しい船旅を過ごすことができました」とコメントしていた。


堺雅人、真田丸で時代劇では禁断のアドリブ明かす 「役者の責任で」
デイリースポーツ
2016年11月25日

 俳優・堺雅人が25日、NHK「あさイチ」に出演し、主演大河ドラマ「真田丸」で劇中、アドリブでセリフを加えたシーンがあることを明かした。
 「時代劇でアドリブなんて無理ですから」という堺だが、問題のシーンは確信犯。昨年1月に出演した同局の「真田丸」のスペシャル番組で上田城を訪ねた際、現地であるネタを教えてもらい、「アドリブで入れようかな」と胸に秘めていた。
 そして第37回目を迎えた放送で、上田城から烏帽子岳を眺めながら、堺がつぶやく。
 「あの烏帽子岳が3度、白くなると里にも雪が降る。ご存じでしたか?」-。
 「監督から『アドリブっぽく言ってください』って言われた。『あくまでも役者の責任で言ってください』って」と当時を苦笑いで振り返った。
 台本を担当した脚本家の三谷幸喜は、「このシーンを見た時、自分で書いたセリフと思っていたら、あとであれは台本になかったと聞かされた。でも、一年間で5番目ぐらいにいいセリフだった」と堺のアドリブを絶賛。
 堺も「良かった。あれは本当に入れたかったセリフで」と胸をなで下ろしていた。
 さらに黒木華演じる梅と結婚する前に撮影されたシーンで、堺が言った「薪は人を三回、暖めてくれます」というセリフもアドリブだったという。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年一年。

なんだかずーっと、楽しい気分がつづいているなあ~、と感じていました。

ああ・・・。 真田丸のおかげだったんだと、今朝のあさイチを見て、ようやく気付きました。


小2と小4の息子は、真田丸の大ファン。
戦国時代、日本の歴史にもますます興味を持ち、剣道も始めました。

県立図書館や小学校の図書室の戦国時代の本は、全て読み切ってしまい、気に入った武将や図鑑を何度も借りては飽きずに読んでいます。

毎日20時前には寝ているばあばも、日曜日は「真田丸」を毎週楽しみに見ています。

もちろん、私も!


日曜20時、真田丸放送直前。
別の部屋で私用を済ませていると、子供たちが
「おかーさん、真田丸、はじまるよ~!」
と大声で呼んでくれるのが恒例となりました。

真田家の面々をはじめ登場人物の魅力、生き生きとした役者さんたち、衣装、美術などのスタッフ、演出、そしてなんといっても、三谷脚本の面白さ。

手抜きのない、これでもかというスタッフの全力投球の姿勢と熱意が、感動と笑い、ひたむきに生きる人間の素晴らしさを教えてくれました。

主役の堺雅人さんは、共演者を引き立てながら自分の存在感も魅力も醸し出します。
素晴らしい演技だけでなく内面の充実ぶりも感じさせる、素敵な俳優さんです。

ひょうひょうとしたキャラに加え、若い頃タンポポを食べてしのいでいた苦労、素敵なお嫁さんを選んだ慧眼(もしも生まれ変われるなら菅野 美穂ちゃんになりたいくらい彼女が大好き♡)も彼の魅力。


・・・・・・・・・・・・・

本日のブログのタイトルは、あさイチで堺さんが話した言葉です。

「『われこそは、真田左衛門佐幸村!』と名乗りを上げるシーンで、足の指から頭の髪の毛までざわざわっとなりました。」と、イラストも文字もとっても上手な真田丸ファンの小学5年生の男子からのFAXが紹介されました。


それに応えて、

「一生懸命やってる大人はカッコいい!」

「お父さんだって、カッコいいんだよ。 カッコいい大人は、まわりにたくさんいるんだよ。」

そう、堺さんは言いました。


全国の大河ドラマファン、時代劇ファン、戦国武将ファンのみならず、小学生も虜(とりこ)にする
「真田丸」と真田幸村(信繁)。

日本の歴史を知ることにつながるだけでなく、戦国時代の武将の生き様から、日本と云う国の礎を築いた人々の思い、大切にしてきた「義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義」からなる道徳、武士道を教えてくれました。

重々しく史実を描くだけでなく、随所に笑いを散りばめて・・・。

魅力がありすぎるキャラ設定とともに、私にとってはこれが一番の楽しみでした。



特に印象に残る人物は。 ・・・って、書き出していったら多すぎます(笑)


◆草刈正雄【真田昌幸】 明るく豪快、のびやかで陽気。ひょうひょうとしたイイ男の最高峰。

◆長野里美【信之の妻こう】 病弱な演技が面白すぎ。側室となり重荷が降りたら元気なところも。

◆長澤まさみ【きり】 はじめはウザいけど、次第に大人のいい女に成長。きり、カワイイよ、きり。

◆寺島進【出浦昌相】 不死身の男。えっ?まだ生きてたの?ヤクザ臭が抜けない忍。

◆高木渉【松の夫・小山田茂誠】 なんだか可愛い。ニコニコ。いるだけで幸せな気分になれる。

◆平岳大【武田勝頼】 凛として哀しい勝頼像。二世俳優では彼だけが本物だと思ってます。

◆内野聖陽【徳川家康】 爪を噛むくせ、や~められない。等身大の家康が好き。カワイイよ~。

◆藤岡弘、【本多忠勝】 男の中の男。武士の中の武士。頑固で実直。藤岡さんそのもの。

◆遠藤憲一【上杉景勝】 いい人。人間くさい。正直者。いつも表情が同じ。いい声その1。

◆村上新悟【直江兼続】 キレ者。冷静沈着。長男が半紙に「直江状」をよく書く。いい声その2。

◆小日向文世【豊臣秀吉】 堺さん曰く、「豊臣チームは小日向さん中心によくまとまった小劇団」

◆中川大志【豊臣秀頼】 こんなカッコいい若手俳優がいるなんて、びっくり!品がありステキ。

◆山本耕史【石田三成】 やっぱり三谷作品には欠かせない。知的で忠義に篤い悲運の名将。

◆小林隆【片桐且元】 心優しき悲しき中間管理職。シンゴジラでも親子同時に「あっ、片桐だ!」

◆井上順【織田有楽斎】 裏切り者。でも、順ちゃんは憎めない。明るい人が好きなんだわ、私。

◆小林顕作【明石全登】 あっ!オフロスキーだ!キリシタンだ!ほんとに俳優さんだったんだ!

◆阿南健治【長宗我部盛親】 怖面の心優しい四男坊の当主。顔芸とうなり芸が面白い。

◆岡本健一【毛利勝永】 元・男組。超カッコいいんですれど。岡田君と共に、背が高ければ…。

◆哀川翔【後藤又兵衛】 弁慶の立ち往生クラスの泣ける名シーンを想像するだけでもう泣ける。

◆小手伸也【塙団右衛門】 今一番のツボ俳優。いるだけで笑っちゃう。名刺木札渡す度に爆笑。

◆松本幸四郎【呂宋助左衛門】るそん。『黄金の日日』。だから、やっぱり、三谷作品が好き。


じだいげきだよ オフロスキー」という歌は、時代劇が定期的に放送される機会が減ったことに危機感を覚え、「子どもにチャンバラをして遊び、興味を持ってほしい」という無駄な使命感に駆られて作ったのですが、本格的な時代劇に出演するのは真田丸が初めてです。(オフロスキーこと、小林顕作さん談)

じだいげきだよ オフロスキー



今年の大河ドラマの「真田丸」は、大坂冬の陣で信繁が築いた最強の砦。
同時に、家族の物語として一艘の船に例えています。

戦国時代を生きた真田家の生き様。彼らを取り巻く人々の人間模様。

大河ドラマや時代劇、歴小説に描かれた「義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義」。


日本人はこうして子供の頃から、先人たちの生き様を目にし、知らず知らずのうちに日本人になっていくのです。


>>恩をアダで返してきた人を助けてはいけない。
>>助ければ助けるほど攻撃してくる。
>>むしろ、攻撃すると攻撃が減る。
>>小学生のころから教えるべきこと。

くわしくは、こちら → 



あさイチでの辻井さん、三浦さんの生演奏も素晴らしかったです。

辻井さんもおっしゃっていた第44回の演出。


あれ?いつもと何かが違う。

ドラマの最後のシーン。

「その城の名前は、…真田丸!」

♪チャチャチャ、チャチャチャチャッチャッ チャ―――っ

鳥肌が立ちました。
カッコよくて震えました。

オープニングは、なんと、ドラマの最後に。



服部先生、名曲すぎます!



大河ドラマ『真田丸』メインテーマ N響

Posted at 2016/11/25 14:16:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | 映画・ドラマ | 日記
2016年11月25日 イイね!
年末の風物詩。日本の唱。
大みそかの夜と云えば、年越し蕎麦とみかん、そして「紅白歌合戦」と「ゆく年くる年」でしょうか。

紅白のエンディングの喧騒から、一気に静寂の世界に切り替わる瞬間が、大好きです。

(今年はどこのお寺かな~)
雪が積もっていたりちらついていると、尚、よし。


思えば、子供の頃、夜更かししていいのは大みそかの夜だけでした。
こたつにミカンをおいて、レコード大賞を見て、紅白歌合戦にチャンネルを変えて、眠い目をこすりながら演歌タイムになるとうとうとしてしまい・・・。
いつの間にか寝てしまって、お父さんにベッドに運んでもらっていて。

翌朝、(絶対に寝ないようにしようと思ったのに・・・)とちょっぴり悔しく思いながら起きてくると、お雑煮とお蕎麦とお節料理が並んでいて、新年のあいさつをした後にお年玉をいただいて・・・。

おもちと一緒に、お正月にもなぜかお蕎麦もいっしょに食べるのです。


我が家は父の趣味で、大みそかに大量のそばを打つのが恒例行事でした。
まだ祖母が元気な頃は祖母の家で。
祖母が打てなくなったら、祖母の家で父が。
そして、私が成人した頃から、自宅で蕎麦を作るようになりました。
蕎麦粉と自然薯、山芋だけで作る、色がちょっと濃くて太めの田舎そばです。

それも、家族が食べる分・・・、といったささやかな趣味ではなく、もろ箱(地方によっては「餅箱」「もろぶた」などとも呼ぶそうです)30箱~40箱分を作り、お世話になっている方々に配る規模。
大きなどんぶりではないと入らない程の大きさの一玉が、一箱に35個は入るのでしょうか。

とてつもない量の蕎麦を、混ぜてこねて打って切って茹でて晒して水を切って丸めて作ります。




夏。畑を借りて蕎麦の種を播き、75日間育てます。台風で倒れてダメになる年もありました。

秋。年末のそば作りに向けて、富士山のふもと、伊豆半島などに自然薯を掘りに行きます。

長野や新潟など、蕎麦が美味しいお店のうわさを聞いては、父は母を連れて車ででかけ、蕎麦屋のご主人から美味しさのコツを少々教えていただくと、早速まねをしていたようで・・・。
「ヤマブドウの葉っぱの繊維」を入れると美味しいと聞いた時には、材料をほうぼう探し歩いていました(この時の蕎麦は、すごく美味しかった)

12月29日をさけて、30日に臼と杵で餅をつきます。
のし餅とあんこ餅、お供え用の鏡餅をつくります。
ご想像の通り。そうです、大量につきますよ。みんなに配る分も。

餅つきのあと、セリを採りに行きます。川のセリより、田んぼのセリが美味しいそうです。
足りない分は、八百屋さんで買ってきます。


自宅の車庫や庭には大みそかが近付くと、父が自ら改造して自動化した器械たちと大鍋たちが並びます。

「自動蕎麦粉挽き石臼」
「自動蕎麦こね器」
「自動ハンドル式麺のし器」
「スライド式蕎麦切り包丁」
「蕎麦茹でがまと大鍋」
「給食を作る時に使う直径1.5メートル程のゆで蕎麦を水でさらす鍋」、
そして、「もろ箱」たち・・・。

自家製の蕎麦を天日干しして実を落とし、自動石臼器でそば粉を挽きます。
 翌年の春、蕎麦の実がこぼれて庭のあちこちから蕎麦の芽が出て、白い花が咲きます。
自然薯をすりおろします。足りない時は、山芋を買ってきて足します。する時、かゆいです。
蕎麦粉以外の材料を混ぜ、器械でこねて塊にします。
それだけではものたりないため、各自、手でこねこねさせられます。これが、かなりの重労働。
陶芸で習った「菊ねり」が役に立ちました。
厚いビニール袋に入れて、うどんのように足で踏んでこねた年もありました。

友人も「我が家の風物詩」に参加して思いきり手伝ってくれた後、もろ箱を数箱持ち帰り、家族の皆さんにも食べてもらっていました。

こねる作業がだいたい終わると、私は夕方からは配達係。
お世話になっている取引先や銀行の担当の方、親戚、兄弟の野球部時代からお世話になっている先生などのお宅へ。

蕎麦打ち、茹で、水洗い、もろ箱に並べ、セリを添える…。
すっかり作業が終わり、片付けまで終わるのは、レコード大賞が決まる頃でした。

それからようやく、自分たちの蕎麦を食べます。
汁は、ニンジンや油揚げ、鶏肉などが入った鳥ガラかつお醤油出汁の母特製の温かい汁。
エビとイカの天ぷらは、私が揚げます。
茹でたセリと唐辛子は、お好みで。

こたつに入って、紅白歌合戦を見ながら食べるお蕎麦は、・・・・。 懐かしいなあ。


母が亡くなり、父親の反対を押し切って嫁に行ったため、まだ一度も実家には帰っていません。
お墓参りなどに帰省するときには、弟の家や友達のところに泊めさせてもらっています。

弟は、オレが間に入ってとりもつから今年こそ年末に帰っておいでと云ってくれます。
友達も、自宅で採れたみかんなどを私の実家へも届けながら、兄や父と会った様子を教えてくれます。

いつか、実家のお蕎麦を息子たちにも食べさせたいです( ´艸`)




ところで。

かつての年末、大みそかとは違って、その価値や権威が見直されているものに、

■「流行語大賞」
■「レコード大賞」
■「紅白歌合戦」


が挙げられるしょうか。



■「流行語大賞」のこと

去年の「流行語大賞」は、とくにひどいものでした。



選考委員会は、姜尚中(東京大学名誉教授)、俵万智(歌人)、鳥越俊太郎(ジャーナリスト)、室井滋(女優・エッセイスト)、やくみつる(漫画家)、箭内道彦(クリエイティブ・ディレクター)、清水均(『現代用語の基礎知識』編集長)。

姜尚中と鳥越大先生ですもの。推して知るべし。

私、「トリプルスリー」を知りませんでした。野球はふつうに好きなんだけど、コアな野球ファン以外でも、ちまたで話題になってたかな?大賞になるほど流行った?

「爆買い」の受賞者が「ラオックス」で、社長が支那人なのも知らなかった。

やっぱり、去年は安村さんでしょ?

「アベ政治を許さない」なんて、どさくさにまぎれて入れているのもイヤだなあ。



今年は鳥越大先生がなぜか選考委員から外れたそうですが、先生が受賞者の有力候補だから?


「鳥越俊太郎の名言で打線組んだwww」

1.中 終戦を迎えた時、私は20歳でした。
2.二 あの森進一ですよ!?知ってますか?
3.左 20歳にもなってそんなに性のことを知らないのか?
4.一 大人の恋愛というのはこういうものだよ
5.三 バージンだと病気だと思われるよ
6.捕 ガンサバイバーに対する差別だ!
7.遊 第1次安倍政権はお腹が痛いとか言って辞めちゃいましたよね
8.右 非核都市宣言をやりたい
9.投 1に平和、2に憲法、3に脱原発。

5番サードが、最強かな。



本物のノミネートがこちら。


アスリートファースト
新しい判断
歩きスマホ
EU離脱
AI
おそ松さん
神ってる
君の名は。
くまモン頑張れ絵
ゲス不倫
斎藤さんだぞ
ジカ熱
シン・ゴジラ
SMAP解散
聖地巡礼
センテンススプリング
タカマツペア
都民ファースト
トランプ現象
パナマ文書
びっくりぽん
文春砲
PPAP
保育園落ちた日本しね
(僕の)アモーレ
ポケモンGO
マイナス金利
民泊
盛り土
レガシー



ふ~ん。
「二重国籍」「脱法ハーフ」「鬼十訓」「精査する」「生前退位」「影子」も入れたいところ。

あれ?
「安倍マリオ」はないの?



■「レコード大賞」のこと

日本レコード大賞の買収疑惑 TBSにクレーム殺到で選考大混乱か
 
TBSが放送する『日本レコード大賞』の“1億円買収疑惑”の波紋が広がっている。週刊文春が昨年末の『日本レコード大賞』において「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」(以下、三代目JSB)に大賞を獲らせるため、所属事務所のLDHとレコード会社のエイベックスが“芸能界のドン”こと周防郁雄社長(75)率いるバーニングプロダクションに審査員への働きかけを依頼していたと報道。その証拠として税込1億800万円の請求書を掲載し、レコード大賞の裏で“買収工作”があったと伝えた。
(略)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ十年以上、「レコード大賞」自体を見ていないし(地上波のTBSは映らない県なのww)、誰が賞をとったのかも知らなかったのですが、調べてみてびっくり。

2008~2010  EXILE
2011、2012  AKB48
2013      EXILE
2014、2015  三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

びっくりだよ~!
何、コレ。
しかも、「三代目なんちゃら」が、今年三連覇する予定だったの?

なんて様ですか、レコード大賞。

Mr.Childrenが大賞になってスル―されちゃった黒い歴史は知ってたけど、こんなことになってたんだ。

尾崎紀世彦、ちあきなおみ、五木ひろし、森進一、布施明、都はるみ、沢田研二、ピンク・レディー、ジュディ・オング、八代亜紀、寺尾聰、細川たかし、中森明菜、近藤真彦、光GENJI

1988年までの大賞受賞曲は順当ですね。どの曲も知ってます。歌えます。


翌年、Winkの受賞から迷走が始まりました。ポップスと演歌と、二つの部門に分かれて、・・・。
あれ? KANさん、1991年のレコード大賞だったんだ!

1993年には、また統合されて。でも、その年の大賞は香西かおり「無言坂」。知らんがな。

そして翌年、Mr.Childrenの「innocent world」。受賞の瞬間、たしか、オーストラリアかどこかの国を移動中だったような(ウロ)。

純粋に売れた曲、歌手で選んだところ、袖にされてしまって怒り心頭の「レコード大賞」様は、ゼッタイ会場に来て、ありがたがってくれる歌手、事務所に「権威ある」賞を出すことにしたんですね。

1995~1998年まで、avex所属のtrf、安室奈美恵、globe。

それでも、その後はサザンオールスターズ、浜崎あゆみ、またまたMr.Childrenに受賞させて懐の深いところをアピールしておいて、倖田來未、氷川きよし、コブクロ、EXILE、AKB48。

このくらいは、まだ大丈夫だったね。

でも、2014年にやっちゃったのね。「三代目なんちゃら」。
ほんとは、お金をもらってたのよね、その前からも。

でも、はっきりとわかっちゃったね。だって、知らないもん、その人たちのこと。売れてるの?ヒットしたの?




「天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典」で、EXILEが『奉祝曲 組曲「太陽の国」』を歌とダンスで献納wwした頃から、胡散臭いと思っていました。

なんで、EXILE? バックに電通?在日?ヤクザ?


まあ、「流行語大賞」も「レコード大賞」も、「上級国民」様御用達の、「金満臭」「左翼臭」「在日臭」漂う、胡散臭いものとしてひとくくりにできるということがはっきりしてよかったですね。



■「紅白歌合戦」のこと

一時期。
紅白歌合戦も、テレビ自体もほとんど見ない時期がありましたが、結婚して年末年始をのんびり過ごすようになって、紅白歌合戦はなんとなく見るようになりました。
一人暮らしをしていた年の紅白は、2ちゃんねるの実況と一緒に見ていて、それも結構楽しめました。ヌッツォが出てた年。

それでも、AKBとか演歌枠の時には、裏番組の「笑ってはいけない」を見てたりもしますが。

子供たちが小学生になり、みんなで「大晦日を過ごす日本の風物詩」として、紅白を見ちゃいます。
去年は得点をつけて、誰がよかったのか評価してみたりして。

今年はどんな歌手が選ばれたのか。誰が落選したのか。
やっぱり、興味はあります。


紅白歌合戦の出場歌手発表 初出場は10組
NHK
1月24日 12時58分

ことしで67回目となる大みそか恒例の紅白歌合戦の出場歌手が24日発表されました。ことしは、初出場の10組を含め、紅白合わせて46組が出場します。
24日は、東京・渋谷のNHK放送センターで初出場の歌手が出席して記者会見が開かれ、出場歌手が発表されました。

今回紅組で初めて出場するのは、ことし「心かさねて」がヒットした演歌歌手の市川由紀乃さん、NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌を歌った宇多田ヒカルさん、俳優としても活躍する大竹しのぶさん、女性アイドルグループの欅坂46、ことし結成20年を迎えたPUFFYの5組です。

白組も、5組が初出場です。テレビコマーシャルで使われた「海の声」がヒットした桐谷健太さん、来年活動20周年を迎えるKinKi Kids、ことし15年ぶりに活動を再開したTHE YELLOW MONKEY、ことし大ヒットした映画「君の名は。」の音楽を担当したRADWIMPS、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の2人を中心に結成された男性6人のグループ、RADIO FISHが選ばれています。

このほか、9回目の出場となるAKB48は、姉妹グループも含めたすべてのメンバーの中から、視聴者による投票でステージに立つ48人を選ぶということです。

ことしの出場者のうち、出場回数が最も多いのは白組の五木ひろしさんの46回、紅組で最も出場回数が多いのは石川さゆりさんの39回です。

また、総合司会は、NHKニュース7のキャスターを務める武田真一アナウンサーが、今回初めて担当することになりました。
ことしのNHK紅白歌合戦は、「夢を歌おう」をテーマに、大みそかの午後7時15分から総合テレビとラジオ第1で放送されます。
初出場歌手が記者会見
24日の記者会見には、初出場が決まった10組のうち、紅組から3組、白組から3組の合わせて6組が出席しました。

紅組で初出場が決まった演歌歌手の市川由紀乃さんは「このステージに立たせていただいて、とても幸せです。当日は精いっぱい感謝の思いを込めて歌わせていただきます」と決意を述べました。

女性アイドルグループ、欅坂46の平手友梨奈さんは「びっくりしています。最高のパフォーマンスをお届けできるように、全員で力を合わせて頑張ります」と述べました。

女性デュオPUFFYの大貫亜美さんは「ことしで活動20周年ということで、1年突き進んできましたが、最後にこういうお土産をいただいて20周年を締めさせていただけることに、スタッフも私たちも喜んでいます。私たちらしく頑張ってやりたいと思います」と述べました。
また、吉村由美さんは「PUFFYらしくできればいいと思いますし、せっかく出させてもらえるので、だらだらしていないよと国民の皆さんにやっと気付いてもらえたと思うので、頑張りたいです」と、ユーモアを交えて話しました。

白組で初出場が決まり、「海の声」を歌う予定の桐谷健太さんは、「この歌は、誰かを思って歌う人、誰かを思って聴く人、みんなの歌になった。代表として歌わせていただくことに感謝し、当日は最高のパフォーマンスができるように全力でやっていきます」と決意を述べました。

来年、活動20周年を迎えるKinKi Kidsの堂本光一さんは、「活動20周年に向かっていく大事なときに紅白に出場させていただくことを本当に喜ばしく思うとともに、お茶の間の皆様と大みそかという大事な時間を共有できることを心から楽しみにしています」と述べました。
また堂本剛さんは、ともに会見に出席していた紅組の欅坂46と衣装の色が似ていたので自分もメンバーの1人だと誤解してしまったと、冗談で会場を沸かせたうえで、「今回の出場決定を家族や支えてくれていた人たちが喜んでくれている。当日は僕たちなりの全身全霊のパフォーマンスをさせていただこうと思っています」と決意を述べました。

RADIO FISHのメンバーでオリエンタルラジオの藤森慎吾さんは、「相方とは12年コンビをやってきましたが、ことしは歌を歌うことで、全く違った1年になりました。その締めくくりで紅白に出させていただけることをうれしく思っていますので頑張ります」と述べました。
また、相方の中田敦彦さんは、「歌詞も振付も楽曲もほかの人に任せて、僕は真ん中で首をかしげているだけで夢がかなったので、人生ってすごいなと思っています。ピコ太郎さんの登場などピンチもありましたが、選ばれた以上は、最高のステージで年末を盛り上げたいと思います」と、ユーモアたっぷりにあいさつしました。

このほか、紅組で初出場する大竹しのぶさんはビデオメッセージを寄せました。この中で大竹さんは、「この世界に入って47年、紅白に初めて出場することになり、私自身がいちばん驚いております」としたうえで、「新しい年を迎える少し前の何分間かを来年も元気で頑張ろうって思ってもらえるように、女優として、そして歌い手として一生懸命歌いたいなって、心から思います」と述べました。

出場が決まったのは次の方々です。
敬称は省略し、カッコ内は出場回数を表しています。
紅組
AI   (2)
絢香   (8)
E-girls (4)
いきものがかり (9)
石川さゆり   (39)
市川由紀乃   (初)
宇多田ヒカル  (初)
AKB48   (9)
大竹しのぶ   (初)
欅坂46    (初)
香西かおり   (19)
坂本冬美    (28)
椎名林檎    (4)
島津亜矢    (3)
高橋真梨子   (4)
天童よしみ   (21)
西野カナ    (7)
乃木坂46   (2)
PUFFY   (初)
Perfume (9)
松田聖子    (20)
水森かおり   (14)
miwa    (4)
白組
嵐       (8) 
五木ひろし   (46)
X JAPAN  (7)
関ジャニ∞   (5)
桐谷健太    (初)
KinKi Kids (初)
郷ひろみ    (29)
三代目 J Soul Brothers (5)
THE YELLOW MONKEY (初)
SEKAI NO OWARI (3)
Sexy Zone (4)
TOKIO (23)
AAA   (7)
氷川きよし (17)
V6     (3)
福田こうへい (3)
福山雅治   (9)
星野源    (2)
三山ひろし  (2)
山内惠介   (2)
ゆず     (7)
RADWIMPS (初)
RADIO FISH (初)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PUFFYの二人。若い!肌がキレイ! びっくりした。それだけでスゴいと思ってしまいました。



今年ヒットした演歌歌手の市川由紀乃さん、と云うのが誰なのか知らなかったので、ググってみました。
市川由紀乃は今最も売れてる美人演歌歌手!
演歌歌手らしく、苦労している方のようなので、出場おめでとう、という気持ちで見たいと思います。
やっぱり、「苦節○十年」「ようやく紅白に出られました」「田舎のお袋。見ててくれ」みたいな、う~ん・・・冠二郎さんのような方が、紅白には似合います。

そっか、宇多田ヒカルは初めてなのね。でも、PUFFYより年上に見えたぞ。肌は大事。

福山雅治さんは、また、ライブ会場からなのかな。ちょっと痛々しい感じがする。

椎名林檎ちゃん、松田聖子ちゃん、Perfumeの出場は、純粋に見たいから嬉しい♪

大竹しのぶさんの歌を聴くのははじめて。去年の薬師丸さんのような、女優枠があるのかしら。

X JAPANは、どうしてでるの?ヒット曲があったのかな。

桐谷健太さんの歌は、子供たちも大好き。なんか、イイ歌だ。

Sexy Zoneは、いつも名前を聴くだけで笑っちゃう。ジャニーさんの趣味なのねって。

今年は、細川たかしさんの民謡が聴けないのが残念。あの歌声は、大好きです。
和田アキコさんの落選は、やっとか、遅いよって感じ。
ゴールデン・ボンバーも、ついに落選ね。

不思議なのは安室奈美恵。どうしてでないのかしら。NHKのオリンピック・イメージソングも歌ったのに。今年を振り返るのに、欠かせない曲だと思うのですが。選手たちもゲストに出るでしょうし。

オリ・ラジのRADIO FISH「PERFECT HUMAN(パーフェクト・ヒューマン)」。
杞憂に過ぎなければいいのですが。
【拡散希望】パーフェクト・ヒューマンに違和感




そんなこんなで、もうすぐ12月。

寒いです。新嘗祭のすぐ後に雪が降るなんて、珍しい年です。
また、全国各地の畑の野菜が雪や低温のため順調に育たずに農家が困り、値段が高くなって消費者も野菜がたくさん食べられなくなるのが心配です。
我が家も、早く雪が降ってしまったので、まだ全部収穫していない柿がダメになってしまうのが残念です。

一年間楽しませてもらった大河ドラマももうすぐ終わり、年末まであと一カ月ちょっと。


日本や世界を覆っていた暗雲が少しずつ晴れてきているような予兆も感じつつ、無事に一年の締めくくりができればいいなと思っています。


拙ブログを読んでくださったあなた様も、風邪などひかれませんようにご自愛くださいね。




Posted at 2016/11/26 08:10:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 季節・風物詩 | 日記
2016年11月21日 イイね!
秋篠宮御一家を御護りするためにできること。
宮内庁次長「秋篠宮家の警備態勢の見直し考えていない」
毎日放送
11/21 22:18

 秋篠宮妃紀子さまと長男・悠仁さまらが乗られた車が追突事故を起こしたことについて、宮内庁の西村泰彦次長は「原因は運転手の前方不注意で、警備態勢の見直しは考えていない」と述べました。 
 事故は、20日、午前7時半すぎに相模原市内の中央自動車道下りで、宮内庁職員が運転し紀子さまと悠仁さまらが乗ったワゴン車が追い越し車線を走行中に前の車に追突したもので、けが人はいませんでした。秋篠宮ご一家が移動する際には、交通規制などは行われませんが、宮内庁の西村次長は「事故の原因は運転手の前方不注意である」とした上で、「交通規制によって警備を強化することは、国民の生活への影響が非常に大きくなる。警備態勢を強化しなければいけないような事態ではない」と述べました。

 さらに、現場は当時、霧が発生していたとして、「再発防止を徹底したい」と述べました。(21日20:28)


紀子さまと悠仁さま乗せた車が追突事故 職員「霧がすごく」
フジテレビ系(FNN)
11/21(月) 0:26配信

 秋篠宮妃紀子さまと長男の悠仁さまを乗せた車が、高速道路で追突した事故で、運転していた宮内庁の職員が、事故当時、「霧がすごかった」と話していたことがわかった。
 事故が起きたのは、神奈川・相模原市緑区の中央道・下り線で、20日午前7時半すぎ、紀子さまと悠仁さまを乗せた車が、渋滞で停車していた乗用車に追突した。
 この事故によるけが人はなく、紀子さまらは、別の車で目的地に向かわれたという。
 その後の取材で、車を運転していた30歳の宮内庁の職員が、事故当時、「霧がすごかった」と話していたことが、新たにわかった。
 関東地方では20日午前、広い範囲で霧のため、交通に影響が出ていて、警視庁は、霧による視界不良が原因の可能性もあるとみている。



秋篠宮ご一家のお出かけに交通規制なし 追突事故の背景
産経ニュース
2016.11.20 19:10

 紀子さまと悠仁さまが乗られた車が渋滞中に追突事故を起こした背景には、天皇、皇后両陛下や皇太子ご一家とは異なる宮家の皇族方の警備事情がある。

 両陛下や皇太子ご一家が車で出かけられる場合、前方を白バイなどが先導し、後方に警備車両が続く。通過する一般道の信号を全て青信号にし、高速道路も交通規制するため、渋滞に巻き込まれることはない。

 一方、皇位継承順位第2位の秋篠宮さま、第3位の悠仁さまがおられる秋篠宮ご一家であっても例外ではなく、宮家の皇族方には後方に警察の車両が1台配置されるだけで、交通規制も敷かれない。

 両陛下をはじめ皇族方は交通規制で一般社会に迷惑をかけたくないとの意向を持たれているが、警備関係者は「重大事故に遭われてからでは遅い。今後、態勢を見直す必要があるかもしれない」と話している。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の昼すぎ、秋篠宮妃紀子殿下と悠仁親王殿下ほか合わせて6人を乗せたお車が、中央自動車道で渋滞最後尾に追突する事故を起こしたことを、スマホのニュース配信で知りました。

息を呑むほど、驚きました。

無事だと知って、安堵しました。

そして、国民のために日々お忙しくご公務に臨まれる皇位継承第二位、第三位の大切なお方が二人もいらっしゃる秋篠宮御一家の警護は、内廷皇族(天皇皇后、皇太子一家)の方たちとは全く違って、こんなに手薄で心もとないことを、広く皆さんにも知っていただきたいと思い、取り急ぎ「何シテル?」に投稿しました。


秋篠宮家の皆さまは、お車に乗られている際には、高速道路だけでなく一般道でも必ずシートベルトを装着されているので、今回の事故もご無事であったのだと思いました。
さすがは国民のお手本です。

白バイや先導者で守られ、往く先々の全ての信号を警察官が操作し、いつでもどの道路でもノンストップで走行できる天皇皇后両陛下、皇太子一家は、シートベルを付けなくてもよいことになっています。
そのくらい、絶対的な安全が保障されているということ。

・・・三列シートの最後列から身を乗り出して手を振る皇太子殿下の姿と、二列目のシートの窓際で犬と一緒に国民にお手振りをする雅子さん、その隣で逆さバイバイをする愛子さんの姿が脳裏に浮かんでしまいました・・・orz



実は、その事故の報を知る、前日。

スマホの充電がすぐになくなる対策のため無料のアプリをインストールしたところ、マイ・スマホに朝昼晩、ニュースが勝手に配信されるようになっていました。
無料のサービスだからその対価となる配信だと割り切って、本当は必要ないけど、削除の仕方も分からないのでそのままにしておいたのでした。

昨日、午後から近隣の町で開催される、事前に応募した子供たちの科学教室へ参加することになってしましたが、取り急ぎ、ニュースをUPしてから出かけました。

無事でいらしてくださったことへの安堵と感謝、この出来事が今後、秋篠宮御一家のご安全を守るための契機となるよう、願いを込めて。

ニュースを聞いた私が予定外にSNSに投稿したせいで、子供たちの講座のよい席が取れなくなってしまうかもしれないと申し訳なく思っていましたが、ラッキーなことに、兄弟一緒に参加する子供たちには最前列中央の席が用意されていて、案内していただけました。

ほっ (*´∀人)アリガトウゴザイマス☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


産経新聞の記事にもあるように、皇族方の乗用車でのお出かけには、内廷皇族(天皇皇后、皇太子一家)とその他の皇族との間に、大きな違いがあります。

内廷皇族の移動の際には、

・通過する一般道の信号を全て青信号
・高速道路も交通規制
・前方を白バイなどが先導し、後方に警備車両が続く


しかし、その他宮家の皆さまは

・交通規制、信号操作はなし
・先導者なし、後方に警察の車両が1台配置


このような明確な警護の違いがあります。


地方へご公務にいらっしゃる場合も、内廷皇族の場合は事前に交通規制の警察発表があります。
そして、通過する交差点全てに警察官が配置され、通過予定時刻10分程前から、信号操作をし、一般車両は一切侵入、通行ができなくなります。

しかし、秋篠宮家のお車が通過する場合は信号操作はしませんので、赤信号で止まります。
地方公務でのお出迎え、お見送りを何度もしているので、存じ上げています。
また、車列(警察だけでなく知事や公務の関係者)の最後尾に、ちょっと離れておっかけとしてmyゴルフで付いていったこともありますので、間違いありません(^-^;)


飛行機での移動の場合、内廷皇族は海外へのご公務は「政府専用機」または「特別機」に搭乗しますが、秋篠宮家の皆さまは、一般の乗客とご一緒。しかも、エコノミークラスに乗られているお姿を一般客も目撃し、ツイートされたこともあります。

鉄道や新幹線などの場合も、内廷皇族は「お召し列車」「特別専用列車」、新幹線はグリーン車両を複数両貸し切りして、両隣の車両には一般客が乗らないようにしています。
しかし、秋篠宮ご一家は、・・・・、おわかりですね。一般客とご一緒の移動をされています。

皇太子一家の御用邸への静養、毎年年度末恒例の長野スキー旅行(なぜか中国人オーナーのホテルへ滞在)でも、一般人はグリーン席の予約は一切できず、また、駅を利用する際には規制線が貼られ、駅の利用が一時的にできなくなるので、電車に乗れず困る人もいます。
さらに、駅への立ち入りを禁止されているために足止めされている人たちまで、お出迎えしている人としてカウントされ、まるでその人たちも歓迎しているかのようにニュースで流れます。
しかも、駅に到着してもすぐに移動せず、なぜか駅長室などで30分以上休憩をとることも多く、知らずに時間ぎりぎりで駅を利用しようとする人にとっては、大きな迷惑ともなっています。

マスコミも、やることがズルいのです。
皇太子一家は、少ない公務でもアゲアゲ。
雅子さんは、テレビに映る場面だけの出席も多く、中抜けしていることは知らされません。
反対に、めちゃめちゃご公務の多い秋篠宮御一家のご様子は、滅多に報道されません。


不登校が続いている愛子さんの登校も、警護の車両がついたアルファードでの送迎です。
たとえ、午後の一時間だけの登校でも。
皇太子殿下が一緒に乗車しているときには、幼稚園の登園時でも全ての交差点で信号規制をして、ノンストップで走行していました。

将来は降嫁(皇籍を離れ、嫁に行く)する身分の愛子さんへのこれでもかとの手厚い警護に比べ、次世代には日本にたった一人しかいらっしゃらない掛けがえのない皇位継承者、悠仁親王殿下の手薄すぎる警護や経費の少なさを思うと、切なく、不安になってしまいます。

国民は、この状況を黙って見過ごしていて、よろしいのでしょうか。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天皇陛下のお車【カッコインテグラ!】
拙ブログ 2014年11月17日

秋篠宮家は、三菱ディグニティ、ギャラン フォルティス、デリカの三台体制。


三菱・ディグニティ

秋篠宮家公用車として宮内庁に納入されたものの、当時の平成不況で需要が減少していた上に、三菱グループ重役専用車の印象が強く、非三菱系企業関係者に敬遠されたこと、発売からまもなくリコール隠し問題が発覚したことや、前輪駆動車であったことが超高級車らしからぬと不評で、早くも翌年にプラウディアと共に生産中止となった。
最終的な生産台数は59台にとどまり、これまで市販された日本製乗用車で、限定車でないものでは生産実績が最も少ない車種である。



三菱・デリカ



三菱・ギャランフォルティスbot on Twitter
https://twitter.com/lancer_ex_bot/status/418374646463881216

ディグニティが秋篠宮家の公用車として使われているのは有名ですが、佳子様にはギャラン フォルティスが公用車として使われています。


三菱・ギャランフォルティス



個人使用車

今上天皇や他の皇族の多くが車好きとして知られ、今上天皇は皇太子時代にプリンス・グロリアを愛用していた他、学習院の学友のアルファロメオを運転したエピソードもある。
今上天皇の現在の愛車は1991年式のホンダ・インテグラ(4ドア仕様、MT)。
また、秋篠宮文仁親王がグリルのついたフロントフードに交換した、フォルクスワーゲン・タイプ1を所有し、主に軽井沢で運転していたのも有名な話である(側近数人だけ連れてお忍びで、眞子内親王を上野動物園に連れて行った時も、この車を使ったとのこと)。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なお、皇太子殿下は、運転免許証を取得しておりません。
1985年秋イギリス留学からの帰国時に、運転免許証もないのに、007ジェームズ・ボンドで有名な高級車アストンマーチンを購入未遂(勧められてその気になっちゃったけど帰国して昭和天皇にひどくお叱りを受けて、なかったことにした)事件も。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、秋篠宮御一家の公用車についてもふれている拙ブログの記事を紹介しました。

ちょっと脱線してしまいましたが・・・。



今回の事故の原因、要因について勝手に推測してみます。


・霧のため見通しが悪かった天候条件(しかし、他の運転手も同じ条件下)
・運転手の不注意、または、経験が浅いための技量不足(新たに採用された若い職員との情報も有)
・皇太子一家とは違い、朝早くからの出発のため、忙しい運転手の体調不良などの可能性も。
・今回ご乗車されていた車は、おそらく三菱デリカ。スバル車のアイサイトなどは装備されていないため、自動的に衝突回避することはできなかった。
・先導車両はおらず、後続に警察車両が付くのみなので、もし先導車両が運転のプロ中のプロのであったなら、回避できた。
・渋滞の最後尾の車両が、ハザードを点灯させていなかった。



秋篠宮家の公務や警護、教育などに関わる予算や人員は、ほとんど働いていないのに潤沢すぎる皇太子一家に比べ、少なすぎることが以前から指摘されていました。


職員数も、東宮職は51人を擁し、さらに管理部の車馬課や大膳課など別途十数人が担当についているのに比べて、秋篠宮家はわずか16人。
眞子さま、佳子さまが成年となってご公務に就かれるなど、ご一家は年々ご多忙になるばかりなのに、3分の1以下の陣容です。実際は、さらに長官官房宮務課との掛け持ち職員を3人配置するなどして、カバーしています。


ほとんど公務がない東宮家に50人以上。その人員、予算を、秋篠宮家に割くことはできないのかと、庶民の私が考えるのは失礼なことなのでしょうか。


高齢なのに公務(実際には、公務ではなく公的な仕事。しかも、必ずしもする必要がない)が多く、疲れたから退位(譲位)したいとおっしゃりながら、連日のように観賞や私的旅行を楽しまれている皇室の長であらせられるあの御方。

わずか5人で3億2400万円もの内廷皇族費をもらっていながらほとんど公務をしていない長兄様は、筆頭宮家として馬車馬のように働いている弟宮さまや、皇太子妃の代わりに気働きされる弟妃さま、将来の皇室を背負って立つ若宮さまに対して、なにかご配慮はされているのでしょうか。



・・・・・・・・・・・・・・・・

将来の天皇陛下をお二人も擁する筆頭宮家でありながら、それでなくとも少ない職員は、お忙しい宮家の皆さまのために、仕事を兼任しなければならないことも。

今回、運転していた宮内庁の職員は30歳と若い。
日本にとって、誰よりも大切な方々を乗せたお車を運転することの責任と自覚と経験は十分であったのか、甚だ疑問です。

また、事故を起こしてしまった車に乗車していた紀子さまは、ぶつけてしまった前方車両の方に対してお気遣いされるだけでなく、事故を起こしてしまった運転手に対しても配慮されるに違いありません。

せっかくの休日のお出かけ。

悠仁親王殿下に、様々な体験をさせられようと計画されている貴重なレジャーを、国民に迷惑をかけるからといって自粛されるようなことがあってはなりません。

日頃から身を粉にして、誠心誠意、日本のため、皇室のためにご尽力されていらっしゃる秋篠宮御一家の皆さまには、もっともっと、お出かけのための移動時間を短縮されたり、ご安全に留意して安心して貴重な経験をしていただきたいと願っています。





今回の事故から、どうすれば大切なご一家の皆さまが安全に移動していただけるか、創○学会に汚鮮されてしまっている宮内庁だけでは心もとないので、政府でも検討していただきたいと思います。


例えば。

◎古くなってしまった公用車を大切にお乗りになっているご立派な秋篠宮御一家ですが、新車購入の際には、運転手の技量に任せるだけではなく、アイサイトのような衝突安全装置や防弾ガラスなどをつけた頑丈な車体の購入も検討すること。

※追記 アイサイトなどが付いていると逆に危険な場合もあることを教えていただきました。
  
◎運転手は、経験豊富な「運転のプロ中のプロ」に任せること。

◎後続に警察車両を警護につけるだけでなく、先導車もつけること。

◎信号操作は、周囲への配慮でなさることをためらわれるかと思いますが、秋篠宮御一家がお通りの際には、待つことも構わないと思っている国民(私自身)もいるので、どうか遠慮なさらないで安全を第一に考えていただきたいこと。



今回の事故を教訓に、速やかにお車での移動の際のできる限りの安全を目指して改革していただきたい。

さらに、電車や新幹線の移動、飛行機での移動でも、内廷皇族のような厳重な警備を兼ねて、かつ、お疲れのない広くて快適なシートで移動していただけるように配慮していただくことを切に望みます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


▼2015年1月の週刊新潮の記事より

・50人以上の職員がいる東宮家に比べ、6人からスタートした秋篠宮家。
宮内庁自体も『行政機関職員定員令』により1002名と定められており、ただ”忙しいから”という理由で 一朝一夕に定員を増やせない。
・苦肉の策として本庁との”兼任”という形で人員を捻出。最近では辞令が出ないまま急場しのぎの応援で出向く職員も。が、庁内随一の”多忙部署”ゆえ、週1~ 2の”お手伝い”の心づもりでも、なし崩し的にほぼ毎日宮邸に缶詰状態、といったケースも 。
・またオモテとオクの区別は千代田も東宮家もしっかりされているが、秋篠宮家ではあまりの多忙さにその垣根が取り払われてしまう状況。
” 動かせる人はフル活用”という妃殿下のご意向も一因ではあるが、現行の陣容では仕事をカバーしきれない。
・それでも紀子妃の”徹底主義”は微塵もぶれない。
「臨機応変の判断が求められるオクにくらべオモテの仕事には段取りや手順がある。妃殿下は、事務連絡のメール1本を送るだけでも”すべては私を通してからにしてください”と強く仰る。
職員が業務の本分としてこなした作業さえ時に叱責の対象になる。いささか行き過ぎで は」

・人員のみならず紀子妃は常日頃職員を前に「宮家の予算はなぜこんなに少ないのでしょうか」 とのお嘆きを隠さない。
・3億2400万円の『内廷費』に対し、秋篠宮家の『皇族費』は6300万円 。この予算でご一家はやりくりされなければならない。
・いきおい紀子妃のご不満は募る一方で「宮内庁参与・御用掛・長官との懇談の席で、家屋の修繕の”陳情”や、宮邸職員や皇宮警察の担当官についても”お仕事ぶりがよろしくないので、 どなたかに代えて頂けませんか”と単刀直入におっしゃることも」

・「職員の適性や心構えを見極めるためこんなことも 。宮邸に掛けられている『皇室カレンダー』を ご覧になりながら、居合わせた職員に”こうしたものは一年が過ぎれば用済みとなってしまうのでしょうか。寂しいですね…”と独り言のように問いかけられた。
かりに”カレンダーですから翌年は捨てます”などと答えようものなら 直ちに”不可”の烙印」
激務に加え抜き打ち口答試問まで課せられるとは、やはり一番の難所。
・実際に「無事に秋篠宮家の勤務を終え異動辞令が出された者とは冗談半分に”ご卒業おめでとうございます”と意味ありげに笑いながら挨拶を交わすのが習わしとなっている」

・悠仁さまお誕生日のお姉さま方との収穫作業映像を発案されたのが妃殿下。世間では好評でそれを耳にした妃殿下は破顔一笑”新しい流れを作りたいですね”と口にされた。
・国民へのアピールを増やしていくため、ご自身が皇室における発信源になるというご意志の表明だった



(人o´▽`)。o.+゚。 さすがは紀子さま、カッコいい! 有能すぎる~♪ 

いつでも穏やかでおっとりとお優しい表情でいらっしゃる紀子さまの、真の強さ。

それは、次代の天皇となられる秋篠宮さま、悠仁さま、お二人を支える眞子さま佳子さま、そして日本の皇室、日本の国体そのものをお護りされようとする強い意志と、先を見通された明晰で適切、羅針盤のようなブレないお姿には、ただひたすら感謝と感動を覚えます。

もしも、秋篠宮さまが紀子さまとご結婚されていらっしゃらなかったら、皇室は、日本弱体化を図った反日勢力にのっとられ、すでに伝統ある日本の皇室ではなくなっていたと思います。


ご皇祖様がお護りされている秋篠宮家。
お一人お一人がご自分のお立場や役割をご自覚され、真摯にお努めされている素晴らしい御一家。
「公務」と「公的な仕事」の違いを明確にされ、日本の皇室の本当の役割は何かお分かりになっているため、『祭祀』を大切にされ、『国際親善』の真の意味をご理解され、次代の天皇になられる悠仁さまに対する教育の中では、ご自宅で田んぼを切り拓いてお米作りをされたり野菜を育てたり、日本各地の文化や伝統を大切にする場所を訪れていらっしゃる筆頭宮家。


畏れながら、天皇陛下は『皇室の本来のお役目』を蔑ろにして、『他の国の持つような価値観』での言動をとり、日本と国民を混乱させています。
紀子さまのような「真の日本人」の姿とは程遠い、キリスト教信者であり自意識過剰で、「国民よりも家族よりも、ご自分とご自分の信仰や信条が大切な伴侶」をお選びになり、昭和天皇が崩御された時から、皇室の本来の役割について国民が理解していない日本では、このような事態が起こる運命にあったのかもしれません。

皇太子殿下に至っては、・・・・・です。



本来の皇室の姿を体現されてるのは、秋篠宮家の皆さまだけです。

その幸運だけを日本人は享受し、有難く思っているだけでいいのでしょうか。
秋篠宮家をお護りするのは、日本の敵に気づいた「真の日本人」の役割なのではないでしょうか。


本来の姿の皇室を取り戻すために、私たち国民ができること。



それは。

皇室の真の役割(宮中祭祀男系男子による皇位継承)を知り、

修身天皇として退位、譲位はせず、摂政をおいて公務の負担を減らせばよいことを理解し、

次世代の天皇でいらっしゃる秋篠宮家の弥栄を祈る。


理解したうえで周囲に人にも広め、国に対しての要望や意見を送る。



自分の言葉で、短くても簡潔でも、心から伝えたい意見を届けることが大切です。

自分にできることを、自分のペースでこつこつと。


私は、本気で日本と未来の皇室を守りたいと思っています。だから、自分にできることをします。



ご意見募集(首相官邸に対するご意見・ご感想)


首相官邸に対するご意見・ご感想をお寄せ下さい。
下記の項目にご記入の上、送信して下さい。

※ご意見・ご感想の欄以外のご記入は任意です。
※文字化けを防ぐため、半角カタカナ、丸数字、特殊文字は使用しないで下さい。
※ご意見・ご感想は、2,000文字以内(改行・スペースを含む)でお願いします。
 お使いの環境によっては、最大文字数を入力できない場合があります。
※日本語又は英語でご記入ください。
※受け付けたご意見・ご感想については、
 内容に応じて関係省庁に転送させていただきますが、
 必ず返信をさせていただくものではございません。



各府省への政策に関する意見・要望


※各府省への政策に関するご意見・ご要望を2000文字以内で入力してください。




今こそ、草莽崛起(そうもうくっき)の時です!

【草莽とは「一般国民」「在野の民衆」、崛起は「立ち上がれ」という意味】







Posted at 2016/11/21 23:55:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 斯くあるべき | 日記
2016年11月19日 イイね!
【安倍・トランプ会談】「信頼」と「プライド」 安倍総理大臣は日本時間の18日朝、訪問先のニューヨーク市内でトランプ次期大統領とおよそ1時間半にわたって会談しました。
 安倍総理大臣は記者団に対し、信頼関係を築いていけると確信の持てる会談だったという認識を示したうえで、双方の都合のよいときに改めて会談することで一致したことを明らかにしました。


■安倍晋三首相

「2人で本当にゆっくりと、じっくりと、胸襟を開いて率直な話ができた。大変温かい雰囲気の中で会談を行うことができた。ともに信頼関係を築いていくことができると確信の持てる会談だった」

「同盟は信頼がなければ機能しない。私はトランプ次期大統領は信頼できる指導者であると確信した」

「さまざまな課題について話をしたが、まだトランプ次期大統領は正式に大統領に就任していない。そして、今回は非公式の会談であることから、中身をお話するのは差し控えさせていただきたい」

「2人の都合のいいときに、再び会って、さらにより広い範囲について、より深くお話をしようということで一致した」


■トランプ次期大統領

「安倍首相が私の自宅を訪れてくれた」

「素晴らしい友好関係を始めることができてうれしい」




■麻生副総理

「会談の時間が予定より延びトランプ氏が会談の場所のトランプタワーの下まで見送ったと聞いているが、それだけ2人の波長が合い、うまくいったということだと思う」

「日米関係は、日本にとって基軸であり、アメリカにとっても太平洋国家を目指す以上、重要なものになってくるという認識は共和党に近い人はたいがい持っている。その意味で、2人の個人的な関係ができあがって、その後、政策の議論になると思うので、流れとしてはいいことだと思う」


■菅官房長官

「トランプ氏の当選後、世界の首脳の中で一番初めに対面形式の会談を行ったもので、安倍総理大臣から、さまざまな課題に対して基本的な考え方を示し、大統領就任後、双方の都合のよい時期に会って、さらに議論を深めていくことで一致した」

「選挙中の報道しか承知していないが、今回の会談は極めて温かい、リラックスした雰囲気の中で行われて、これから信頼関係を作ることができるという会談だったということは聞いている」


■稲田防衛相

「当初の予定は45分だったところが1時間40分におよぶ会談だったとも聞いている。日米同盟は大変、重要な関係で、安倍総理大臣とトランプ次期大統領が予定時間を大幅に延長して率直な話ができたことは、信頼関係を築いていく、よい1歩になったのではないかと思う」


■外務省幹部

「今回の会談の大きな目的は、トランプ次期大統領に会って信頼関係を築くということだったので、信頼関係を築くことができ、成功に終わった。今回の会談で、安倍総理大臣の考えは伝えたので、個別の具体的政策については、引き続き両国で協議していくことになる」


■経済同友会代表幹事

「世界で一番最初に会談したのは大きな収穫で安倍総理大臣が成功裏に終わらせたのは日本にとっていいことだ。今までの歴史を見ても選挙で言ったことと大統領になってから行うことはかなり変節しており、トランプ氏も状況しだいで過去にこだわらず変えられるタイプではないかと期待している」







■民進党・蓮舫代表

「首相は(大統領選後)トランプ氏と最初に会った先進国のトップなので、率直に評価はする」

「首相は会談後、『信頼できる指導者だと確信した』と発言された。何をもって信頼できるのか。ぜひ詳しく説明してほしい」

「今国会で無理やり審議を進めている環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)について確認はしたのか。駐留米軍の経費の問題など、わが国の国益にかかる話はどこまで主張し、どういう返事があったのか。非公式会談ではあるが、首相は説明する義務がある」


■民進党・安住氏

「世界で最初に会うということが、本当に正しい外交姿勢かどうか極めて疑問だ。どういう対日政策をとるかなどを見極めるべきで、すぐ飛んでいくのは、『朝貢外交』ではないか。私は評価しない」


■中国メディア

「安倍、トランプに“拝謁”して何を得るのか」

「アジア太平洋地域の問題で日米の相違は大きく、覆い隠せない」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



いい写真だと思います。
素敵な笑顔ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

マスコミが使う写真は、ヒステリックでエキセントリックなトランプ氏の表情ばかりだったので、
ジェントルマンのお二人の穏やかな表情に、ホッとしました。



それにしても、トランプタワー、トランプさんの自宅、すごいです!
「不動産王」の異名を持ち、米経済誌「フォーブス」によると純資産は約37億ドル(約3799億円)。

大統領選の資金も自前で調達。
大統領報酬の40万ドル(約4300万円)は受け取らず、法的な規定から形式上1ドルだけ受け取ることを明らかにしています。

オバマ氏と会談した際は、神妙な面持ちで「あなたを尊敬している」「難しい問題を含むさまざまな状況を話し合った」と話し、来年1月の新政権発足に向けて連携することで一致、がっちり握手を交わし、今後も協議を重ねることを「楽しみにしている」と語ったそうです。


講演会で荒稼ぎしたり、中国をはじめ外国の要人とお金儲けのビジネスの話を私用メールでかわし、莫大な資産をスイスに預けていると噂されているクリントン氏が大統領に相応しいかどうか、アメリカの有権者は難しい選択ながら、賢明だったと思います。




新しい米国大統領の誕生により、世界に蔓延している悪しき慣習や秩序も、大きく変化しつつあるのではないかと感じています。


私利私欲、金儲け、権力のための政治。
一部の支配層の富と権力の独占。
グローバリズムの正体。



自国の歴史や文化に誇りを持ち、どんな国を目指すのか。
自国の産業を発展させ、自国の労働者を守る。
難民や違法移民を出す国に対して、当該国が責任をもって対処する。
為替を違法に操作し、安価な製品で世界の市場を荒らす中国に対する措置。
利己主義、覇権主義ではない新しい世界の秩序の構築。


本当の「プライド」を持つ政治家同士が、自国の誇りをかけて「信頼」を結ぶ。

安倍総理大臣が世界各国を巡り、各国の指導者から「信頼」され、日本との友好関係を結んでいる成果が、大きく花開いています。


インドのモディ首相に続き、ロシアのプーチン大統領の来日も、楽しみです。




Posted at 2016/11/19 05:25:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | 誇り | 日記
プロフィール
「プライド<true pride > vs <false pride >愚かな自尊心 http://cvw.jp/b/2096003/38892595/
何シテル?   12/09 05:48
青と緑の稜線でございます。 ゴルフⅡ、現在はゴルフワゴン(2台目)に、殊の外長く乗り継いでおります。 47都道府県すべて自動車や電車などで訪れ、各県...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
天空とともに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/25 06:38:11
2016 GT-R☆MTG に行ってきた♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/25 06:23:44
<日本卓球の至宝、覚悟の告発> 水谷隼 「世界の卓球界を覆う違法行為を僕は決して許さない」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/18 05:36:47
お友達
お車のことは、恥ずかしながら少しも詳しくありませんが、車の運転は大好きです♪

好きなもの、大切にしていることを同じくされる方、よろしければお友達としてお付き合いください。
18 人のお友達がいます
Thomas@20GThomas@20G * ritsukiyoritsukiyo *
利根川の天然水利根川の天然水 * しろにいさんしろにいさん *
ホワイトコウキホワイトコウキ junchan_R33junchan_R33
ファン
69 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
質実剛健。剛毅木訥。 独特なエンジン音、ドアの開閉時の重厚な響き。飽きのこない鮮やかなグ ...
フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
質実剛健。剛毅木訥。 独特なエンジン音、ドアの開閉時の重厚な響き。 トランクの荷物も、驚 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.