• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

小ばやしのブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

守門岳のふもとへ

守門岳のふもとへこんばんは。小ばやしです。

今日はふと油揚げが食べたくなり、道の駅とちおへ向かいました。
また紅葉の具合を確かめるべく刈谷田ダム、そしてその先の守門岳のふもとにある保久礼登山口までドライブ。

今回は写真の画質テストを兼ねてドライブの写真を何枚か。












少しは画質が良くなったかなと。
あとは腕を磨かないとです笑

そして明日は東北ミーティングですね。
残念ながら参加できませんが、みなさんの写真を見て雰囲気だけでも楽しめたらと思います。
Posted at 2017/10/14 21:48:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年10月09日 イイね!

秋晴れの秋田へ

秋晴れの秋田へどうも。小ばやしです。

先週は土曜日の午前中のみ仕事が入ってしまいました。
しかし午後~日曜はフリーということでドライブへ。

今回の目的地は秋田男鹿半島にある寒風山です。
前々からアクセラ乗りの友人に何度もオススメされた場所、ならば友人も誘って行こうじゃないかと急きょ連絡を取り、
日曜の朝に現地集合することに笑
5月に福島でツーリングして以来、約半年ぶりのツーリングとなります。

土曜、雲一つない快晴のなか仕事を終え、用意を整え出発します。
この日の目的地は秋田市内の漫画喫茶です。

ですが、ただ走るだけでは勿体ないので最短距離からルートを多少変更します。

目指すは個人的絶景ロードNo.1、鳥海山!
あそこから見る夕日はまた格別でしょう。
間に合うかわかりませんが、あの道を走れるというだけで興奮が止まりません。
午後2時、ようやく出発です。




家を出発して1時間、前回鳥海山へ行くときもお世話になった道の駅朝日で休憩。
新潟市は午前中とは打って変わり豪雨でしたが、ここまで来ると雨も止みました。




山形県へ突入。晴れ間がところどころ見えてきました。




良い夕焼け・・・なんて感動している場合じゃありません笑
夕日の沈む日本海を横目に見ながら、山形県を北上していきます。

そしてついに鳥海山へ。



夕日は残念ながら間に合いませんでした笑

そして前回来たところとは別のところに到着。あら、道間違えたかな?
確認してみたらここは県道368号線、通称鳥海高原ライン。
そういえば雑誌で見た事あるような・・・

雑誌に載るほどの道、確かに夜景はとてもキレイです。
そして良い具合の勾配・カーブが連続します。
山形、秋田の道はどうしてこうも素晴らしいんでしょうか・・・

ふと冷静になり、時計を見ると午後7時。
天気もいいし、このまま鳥海山へ星空を見に行ってしまおうか。
せっかくここまで来たので、夜の鳥海山を満喫することにします。





鳥海ブルーラインを登って大平展望台へ。
ここで念願のロドスタ&星の写真をゲット。
そして夜景のきれいなこと。
気温7度の極寒の中(長袖1枚しか持っておらず笑)、撮影会開始。

満足したので秋田方面へブルーラインを下っていきます。

今まで走った道の中で一番好きな秋田側ブルーライン。
夜の下り、走り屋もいない静かな山の中をのんびりと贅沢に進みます。
登りが楽しい道は下りも楽しい。
自分のロドスタはここに来ると、とても活き活きしてるように感じます。
あっという間に下りきってしまいましたが、すごく充実した時間を過ごせました。


その後は漫画喫茶に無事到着。
秋田のB級グルメを調べながら寝落ちし、ようやく2日目へ。




目覚めると見事な秋晴れ!
24時間営業の銭湯でさっぱりし、秋田市内の洗車場に寄ってロドスタもさっぱり。
そうしていると友人から集合場所に到着との連絡が。急いで向かいます。




無事会えました。
なんかいろいろとパワーアップしてる模様。
詳しくは追々聞くとして、さっそく寒風山へ向かいます。



入り口へ到着。
ここからあっという間に頂上とのこと。

登っていくと・・・









これはすごい・・・360度絶景が広がってます。
このスケールは今まで体感したことがありません。
東側は秋田県を一望することができ、西側は男鹿半島上半分の形をはっきり見ることが出来ました。
ずっと見ていても飽きることがない景色とはこのことですね。
この日はクルマや観光客も少なく、のんびりまったり過ごすことが出来ました。

さて、ここから離れたくない気持ちを追い払って次へ向かいます。
次は男鹿半島の先端、入道崎です。







入道崎へ到着。海岸線に草原が広がっているという、とても気持ちの良い場所でした。
ちょうどお昼になったので、近くのレストランで稲庭うどんを頂きました。
麺が細くて面白い食感、また食べにきてみたいですね。

この次はここから南下し、集合場所であった男鹿観光案内所へ向かいます。

途中、良さそうな駐車場があったので停車。





このアクセラは2.0Lのガソリン、MT仕様。
マツスピフルエアロでTEIN車高調、エグゼタワーバー、エグゼマフラー、スロコンが入っています。
さらに今夏ECUチューンで180馬力ほどまでパワーアップしているとか。
しかし乗ってみるとすごく乗りやすい。車種は違えど自分が目指している方向性であり、目標ですね。
ただギア比が離れすぎているので攻めるのは全く向きません笑



我がロドスタ。ハンドルの高さを調整したら肩~首の痛みがスッと消えました。
最近は少し乗り心地もよくなったような。
サスが馴染んできた?気持ちが通じたのかな。
しかし来年こそは車高調を入れたい。

ちなみに入道崎~寒風山入り口までは海岸線を走るルートなのですが、そこの道がまた気持ちのいい道でした。最高。




そして男鹿観光案内所へ到着。友人が朝から気になっていたコーヒーソフトクリームを頂きます。

ここで解散かと思いましたが、冗談で鳥海山に行く?と誘ったらなんと友人が乗り気になり再び鳥海山へ。





まさかの2日連続鳥海山、そして秋田側ブルーラインを今度は登りで堪能。

昼過ぎは曇ってしまい、またしても夕日は見れませんでしたが紅葉し始めている鳥海山を見ることができました。

というわけで今度こそ解散。

絶景の寒風山、稲庭うどん、そして2度の鳥海山と秋田を満喫した2日間でした。
前回に引き続き今回も眩しいぐらいの晴天で、秋田には良い思い出しかありません。
ドライブ定番スポット化決定です笑

来年は夕日、紅葉を是非見たいですね。
必ずまた行きます。

Posted at 2017/10/09 01:12:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年09月26日 イイね!

ゲリラ的新潟マツダ特別展示会

ゲリラ的新潟マツダ特別展示会こんばんは。小ばやしです。

9月も中旬を過ぎて涼しくなってまいりました。
ドライブへ行きたいと思いながらも先週の土日はバタバタ。

そして実家へ帰る用事もあり、よく通る道を走っていたらマツダの看板が目につきました。

近づいてみると、そこには”新潟マツダ特別展示会”の文字が!

なぜこんなところで?何を展示しているのか?そもそも入れるのか?
いくつかの疑問が頭に浮かびつつも、見て見ぬふりは出来ませんでした笑
意を決して会場へ向かいます。




今年1月に産業振興センターで見たような門から見えるのは、今話題のCX-8!
しかし入場には受け付けが必要らしく、スタッフさんが話しかけてきたのでこのイベントの趣旨を聞いてみました。

・新潟マツダの親会社である日本精機㈱及び関連会社向けのイベントであること
・広告、告知などは行っていないこと
・一般の方も参加可能なこと(!)

というわけで暖かく迎え入れてもらえました。


もちろん今回の主役はこちら。



CX-8でございます。



トランクを開けるとこのような感じです。
容量はしょうがないとして、3列目のシートへ座った時の頭のクリアランスが気になりました笑


奥へ進むと鼓動デザインのクルマ達。







黒いアテンザはMTでした。
アテンザにMTがあることをこの時初めて知りました笑


おっ!と思ったのがこちら。



日本精機の自社ブランドDefiのデモカー。
調べてみたら去年のオートサロン出品車のようですね。

今回アテンザ、アクセラ、デミオ3台の運転席に座らせてもらえました。
個人的にしっくりきたのはデミオでしたね。
他2台はダッシュボードが広すぎる感じがありましたが、デミオはちょうど良いサイズ感でした。


そして個人的な目玉、ロードスターRF。





シートがレカロだったのでグレードはRSかな?
やはり電動でオープンになるのはロマンがあります。
RFやNCのRHTが欲しくなりました笑


さらに試乗体験が出来るというので、迷わずロードスターを指名。
RFかなと期待しましたが残念ながら幌のATでした。

2kmほどの限られたコースの試乗となりましたが、しかしながらATでも雰囲気は十分。
NCを購入する前に試乗して以来のNDの運転ですが、軽さや音など素人でもわかるところで良くなっていることが感じられました。


ということで展示会を満喫し実家へ向かいました。

帰りの高速ではNCの排気量がすごく役に立つ。あとは乗り心地さえよければ・・・
乗り心地改善計画はまだまだ続きます。
Posted at 2017/09/26 22:34:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月04日 イイね!

サボリドライブ

サボリドライブこんばんは。小ばやしです。

週末は仕事だったのですが、上司から月曜は代休にして良いと許可を頂きました。
事務処理も溜まっていたので午前中は会社へ行ったのですが、あまりの天候の良さに会社を抜け出してドライブへ笑

会社を出ると弥彦山がきれいに顔を出していたので誘われるように弥彦スカイラインへクルマを走らせます。




今日は佐渡がくっきり!
今まで何度も弥彦に来ましたが過去最高の透明度です。




あいきゃんふらい!




ゆーきゃんふらい?




下からも弥彦山がきれいに見えます。




夏も終わりすっかり秋っぽくなってきました。オープンが気持ちいいです。
この後は夕日を見にお気に入りスポットである山本山へ向かいます。



山本山へ到着。ここからでも弥彦がはっきり見えました。

日が沈んでしばらくすると、迫力のある光景が。




久々に良いものが撮れました。満足です笑


もう少しすると紅葉の時期ですね。
去年は紅葉とロドスタの写真が撮れなかったので、今年こそは・・・と意気込んでいる小ばやしでありました笑

Posted at 2017/09/04 23:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年08月26日 イイね!

山・山・山

山・山・山おはようございます。小ばやしです。

お盆が終わって仕事もだいぶ忙しくなってきました。
9月もすでに土日に仕事が入り、ドライブやツーリングがなかなか出来ない月になってしまいそうです。

そんな状況ですが、お盆は10日から16日までの7日間休みをもらえることができました。
前半は親戚一同でお墓参り、そして後半の2日間は自分一人の時間を確保して今年は長野経由で富士山へ登山してきました。

登山なんて小学校の遠足で地元の数百メートルの山を登った以来です笑
しかし新潟の弥彦山よりも、秋田の鳥海山よりも高い、日本一の山から見る景色を一度見ておきたいと前々から考えていました。

出発前日にモンベルで登山道具を揃え(経験者から怒られそうですが笑)、月曜日朝、新潟を出発します。

月曜日は一日移動日。そのため長野を思いっきり観光することが出来ます。

その中でまず目指したのが高ボッチ高原です。



ここからの諏訪湖の眺め、本当に気持ちよかったです。
実は前回名古屋へ行った帰りにも寄ったのですが、霧で全く見えず。
その分余計に感動してしまいました。
もちろん車内BGMはRADWIMPSの”スパークル”と”なんでもないや”です笑

そして次に目指したのは皆さんご存じビーナスライン。
長野は徐々に晴れていくという予報だったため、期待していたのですが・・・



こちらは残念な結果に。
美ヶ原高原まで行きましたが、霧が晴れることはありませんでした。
やはり晴天でないと魅力はあまり感じられませんでしたね。また必ず来ます。

その後はシャワーのあるネットカフェで一泊する予定でしたが、なんと長野南部・山梨ではほぼ見つからず。
長野と山梨の県境付近のPAで力尽きて寝てしまいました。


2日目。
24時間営業の銭湯でさっぱりしてから富士スバルラインふもとにある富士北麗駐車場へ向かいます。

ここからシャトルバスで富士5合目を目指します。



8時30分ごろ5合目に着きました。
ご来光帰りと思われるたくさんの方が登山道から押し寄せる中、端っこをゆっくり進んでいきます。

5合目~6合目は歩きやすいですが思ったよりも急な上り坂で息が上がってしまいます。
そして6合目から7合目。ここはつづら折りが続いていくんですが霧・雲で先が見えない状況でした。
歩いても歩いても先が見えないこの閉塞感。心が折れそうになりましたがなんとか7合目に到着。

7合目からは雰囲気が一変。岩場を乗り越える本格的な登山になります。



手足を使ってほぼ四つん這いで岩場を登ります。
ただ歩くよりも足に負担がかからず、アトラクション感覚で楽しく進めました。
あっという間に8合目に到着です。

8合目途中から3000mを越え、本格的に雨が降ってきました。
また足にもかなり疲労がたまり、全然進みません。
9合目を超えると今度は寒さが襲ってきました。
手がかじかむ中、力を振り絞って進みます。

そして登山開始から4時間半後の13時15分、ついに山頂に到着です。



うーん、何も見えません笑

とりあえず頂上にある山小屋でおしるこを頂き、おにぎりを頬張り、お土産を買って、14時に下山開始。



下山はつづら折りが数えきれないほど続きます。
またも気持ちが折れそうになりながら、3時間半後の17時半に無事下山。



というわけで高山病にもかからず無事富士山を登頂できました。

この後は一人打ち上げをしにラーメン屋へ。



北海道と関東に店舗を展開している山岡屋さんです。

ここはNCロードスターでキャンプ旅をしている方のブログでよく紹介されているラーメン屋でして。
自分がNCロードスターを買うきっかけとなった方であり、実際多大な影響を受けております笑

そういうこともあり一度は訪れたかった山岡屋、その方おすすめの味噌つけ麺を注文。
味噌スープの中に酢?が入っていて酸っぱいスープがこのラーメンの特徴です。
新潟にはない味です。残念ながら自分はこれ苦手かもしれません・・・笑

その後は体がハイ状態のためか眠気に全く襲われず、下道7時間かけて帰宅。
午前2時過ぎ、無事家に到着しました。


というわけで初登山、かなり大変でしたがいい経験になりました。
せっかく登山靴なども買ったので、時間があれば新潟の山にも登りたくなりました。

次登るとしたらまずは弥彦山(634m)かな?笑
Posted at 2017/08/26 11:56:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「今日は仕事のため、おはくが不参加です( ´・ω・)」
何シテル?   10/08 07:03
小ばやしと申します。NC3ロードスターに乗ってます。 感動すること、感動するものに触れることが好きです。 クルマはほどほどの車高・純正かのようないじり方...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスター(NC3)に乗り始めました。 運転していて楽しい。素直にそう感じる車です。 ...
スバル インプレッサ LA-GD2 (スバル インプレッサ)
インプレッサ(LA-GD2)に乗り始めました。 初マイカーなので試行錯誤の連続になりま ...
スズキ レッツ4 レッツ4 (スズキ レッツ4)
スズキ レッツ4です。 ある日原付に乗ってる人を見て突発的に欲しくなりました。 中古で ...
日産 スカイライン ECR33 (日産 スカイライン)
スカイライン(ECR33)に乗り始めました。 幼いころに"HotVersion 土屋圭 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.