• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

伽羅csのブログ一覧

2016年06月29日 イイね!

みん友さんに感謝!・・・小娘、腹巻きを巻くの巻!

みん友さんに感謝!・・・小娘、腹巻きを巻くの巻!ボクスターの納車前から、maritime944さんと密かに、地味~な小娘ボクスターの派手派手ドレスアップ計画をしていて、いよいよ本日実行と相成りました。

派手と言っても、あくまで大人っぽく正統派にですが!







今回のドレスアップは、定番の腹巻き・・・所謂サイドデカールってやつです。





これって比較的安価でイメージチェンジも効果的なんですが、取り付けは上手い人とそうでない人とはかなりの差が出るものです。
ましてや専用工具が効果的なうえ、一人では何かと不便なので、意外と付けたくても付けられないユーザーも多いのでは?
私もその一人でしたが、背中を押してくれたのはmaritime944さん・・・!
なので、思いきって・・・








・・・maritime944さん~に、お願いしちゃいましたm(_ _)m・・・(笑)!!?








まずは位置合わせ。
意外とアバウトに合わせる程度で良いみたい。




maritime944さんは、デカールを貼った経験はあるものの、ポルシェは初めてとの事でしたが、いやいや流石に上手い!

私の出る幕全くなし!



専用ヒーターは凄く効果的ですね。









・・・で私はと言うと、その時間を使って、ポジションランプとナンバープレートランブをLEDに交換しました。





流石に明るい。
前後とも+ネジ2個で簡単に外れ、どちらもバラストはいりません。








さてさて腹巻きの作業は、両サイドを仕上げて5時間弱で完成です。


今回は、何故か標準な文字よりかなり大きめ・・・それ故に結構派手です!




maritime 944さん曰く、『オープンはこれくらい派手な方がいいですよ!』・・・との事。
言われてみればそうかも知れません!
なら、次はボンネットラインかな!(笑)

(写真は拾い物です。)







地味で大人しい小娘が11月のEPMに向けて、だんだんと派手になりますよ。








maritimeさん、今日は本当にありがとうございましたm(_ _)m。






めでたし、めでたし(о´∀`о)


Posted at 2016/06/29 18:16:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2016年06月26日 イイね!

OPENCARCLUB東海『お初です!』に参加しました!

OPENCARCLUB東海『お初です!』に参加しました!今日は、小娘ボクスターで、オープンカー倶楽部東海のオフ会&ツーリングランチ『お初です』に参加しました。
名前の通り、初参加のメンバーが中心です。

梅雨ど真ん中で奇跡の晴天(実際は時々雨でした)の中の、岐阜県道の駅平成には多種多様のオープンカーが集まりました。







自己紹介と日程の説明後、金山町道の駅かれんまで少しの間、カルガモ走行です。








後ろには、今日一番気になっていたアルファロメオ4Cスパイダーが・・・プレッシャーです(笑)




道の駅かれんで早い昼食。
その直後のどしゃ降りを挟み、更に南下して道の駅美並までカルガモさんの続きです。

(昼食は写真を撮り忘れました・・・(笑)ので割愛!)





今度は前を4Cスバイダーが走ります、加速にはついていけません!



後ろはこんな風に、皆さん大人ですね。




途中、車列を止めて記念撮影!
車列は15台を越えてます!流石に勇壮!




気になっていたアルファロメオ4Cをすかさずスクープしちゃいました
格好良いです、音もナイスでした。



オーナーさんか、リクエスト・・・マスコットだそうです!








車列の横を列車が走ります・・・うまい!







その後、道の駅美並で早めの解散となりました。

今日の参加者は、皆さんジェントルで気さくな人ばかりで、とても楽しく過ごさせて戴きました。

私にとって車がオープンになって、何か新しい世界を見たような気がしまします。
オープンでの初めてのカルガモ、途中雨にもぶつかりましたが、やぁオープンは楽しいですね。
また参加したいですね。




皆さん、お疲れ様でした。








めでたし、めでたし(о´∀`о)



Posted at 2016/06/26 18:36:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2016年06月25日 イイね!

笑える~ぅって愛犬なんですが・・・

笑える~ぅって愛犬なんですが・・・愛犬のオリジナルTシャツが届きました!







こ・い・つ




我ながら笑える~ぅ!





我愛犬ミライも1歳になりました。
お家に来た時は、こんなにトボケて可愛かったのに・・・




・・・こんなにふてぶてしくなりました!



ん・・・っ、このやろう~って、まあ許したる!






因みにかみさんも愛犬のTシャツを購入!







似てないけど、可愛いい!








・・・って言うか、このTシャツいつ着ようか??
明日のオフ会にでも着ていくか???







・・・今のところ、勇気がありません(笑)






今日はこれだけです!

めでたし、めでたし(о´∀`о)
Posted at 2016/06/25 20:33:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月21日 イイね!

ボクスターが来てからの喜怒哀楽 (ついでに、あわら温泉~ホワイトロードドライブ編)

ボクスターが来てからの喜怒哀楽 (ついでに、あわら温泉~ホワイトロードドライブ編)968CSとの惜別、そして電撃箱替えにより我が家に嫁いで来た小娘ボクスター。
早いもので今日で1カ月が経ちました。



距離も順調に延び、この1カ月で約2000キロを走破!
小娘のポテンシャルや癖もわかり、更には小娘が来てから私の中でポルシェに対する何かが変わった気がします。








・・・な・の・で改めて、1カ月の喜怒哀楽です。








『喜(き)』

急遽休みが取れたので、かみさんをポルシェで温泉旅行に誘いました。

過去はと言うと・・・

1台目996C4Sの時は、かみさんを嫌々承諾させて、横須賀と草津温泉に行きましたが、どちらも何故か余り良い印象がなかったみたい。
助手席に座ってくれたのは、所有期間1年強でたったこの2回だけでした(涙)


2台目の968CSは、助手席に乗せた記憶なし・・・ん~1回だけ浜松のドンキに行ったか?・・・って程度!
シートまで替えたのに、それ以降近づいてもくれませんでした(涙2)
気がつけば売却・・・。




・・・ところが、今回の小娘ボクスター(3台目)は前とちと違い、意外と簡単にドライブを承諾してたぁ・・・!
私もそれならガンバンベェと、土砂降りの中高速をハイペースで福井県あわら温泉に向かった訳であります。




・・・ここから暫く旅行記をお付き合い下さい!


道中は土砂降りでしたが、一瞬の止み間を突いて福井県内のパワースポット『気比神宮』を参拝。







ヤッパリ神社は厳かですね。
身が引き締まります。





当日のお宿はあわら温泉青雲閣さん。


急遽とったお手頃ホテルでしたが、かなり良さげでかみさんもお気に入りでした。
久し振りにゆっくり温泉に浸かって、まったりさせて戴きました。







翌日は、何とか雨も上がり、石川県小松市まで足を伸ばし、私のお気に入りの『日本自動車博物館』を見学。
2年ぶりの来館になります。



ここは、庶民的な車がかなりの台数展示してあります。
これが全て個人所有と言うから凄い!
建物内は吹き抜け3階構造がまた凄い!






今回はレアな車を少しだけご紹介。

天下無敵のベンツSL





トヨタ2000GT が2台並んで展示。
いづれもトヨタ博物館からお借りしている物だそうです。

前期の輸出用左ハンドル


後期



不動の名車ジオットキャピスタ
今回はブースが広くなって360度しっかり観れました。




プロトタイプとは言え、素晴らしい作り込みと完成度!





始めて観ました、中国のVIPカー『紅旗』


とにかくデカイ・・・V8 OHV 6000cc・・・で2速ATって・・・とにかく凄かった!






午後になり日も差してきたので、いざかみさんを助手席に据えてワインディングロードを走る事に!

向かうこと1時間余り、ここは新しい名称『白山白川郷ホワイトロード』(旧白山スーパー林道)です。




ここで屋根を開けました。
かみさんがオープンに乗るのはコペンに乗ってた頃から10年以上ぶりですか。
・・・最初は戸惑いがちだったかみさんも、途中からは助手席でノリノリ!

道路は狭く結構スリリング。
下は絶壁、ガードレールもあまりなく、代わりにコンクリートブロックが置いてあります。
九(つづら)折りとはこの事で、細かいカーブをセンターラインを跨ぐ事なくスイスイとトレースしていきます。
小娘の小気味良いハンドリングと軽快な吹け上がりがかなりご機嫌でした。


途中の展望台にかみさんが登りパチリ!
見ての通り、当日は貸し切り状態でした。


標高1450m、三方山駐車場の気温は17℃でした。







今回、ボクスターにはかみさんを初めて乗せましたが、過去の2台のポルシェより、明らかに当たりが柔らかく殆んど文句も出ませんでした。
カップホルダーがあったり、屋根が無いから乗り降りが楽だったりと、変なところで満足してたかもしれません(笑)
これはこれで『喜』こばしい事です、ハイ!

かみさんも新しい私の愛機を認めてくれたんでしょうかね?








『怒(ど)』

怒って程ではありませんが、意外や意外、3台乗ったポルシェの中で、小娘ボクスターの燃費が一番悪い!

996C4Sは四駆の癖に、街乗りで9km / l、高速では12.5km / l 位は伸びました。
968CSでも高速で12km / l 位は走りました。

・・・駄菓子菓子!小娘は食べ盛りの年頃なのか、良く食べる!
街乗りで8km / l 位、高速では11km / l いきません。


恐らく原因は、前のオーナーが11年で30000キロしか走っていなかったこと。(回していない?近場だけ?)
それから、モアパワーの小娘に不釣り合いな、19インチなんぞ履いていること。(バネ下が重い?)
さらにそのタイヤの外径がノーマルより大きくなっていて、メーターとの速度誤差があまり無いこと。
(通常メーターは、実速度+7キロ前後を標示。因みに小娘ボクスターは+2キロ位しか誤差が出ていない)
まあ、最後の理由は良いことなんですが・・・。

改善の余地を残しているとは言え、いづれにしても、燃費が悪いのはいただけませんね(怒)








『哀(あい)』

少し前、968を売った買い取り専門店から漸く名変完了の封書が届きました。
通常なら、2週間位で完了書類が届くはずなのに、届いたのは車を引き渡してから40日も後でした。

封書の中身は、名変した車検証のコピーが1枚・・・しかし、何かが違う・・・













これは車検証ではなく、『輸出抹消仮登録書』でした。

確かに、引き渡し後一端川崎市内の輸入車ディーラー名義になってます。
後で連絡を貰ったところ、968の市場は既に日本にはなく、(所謂国内では売れない)海外オークションに出品する予定で輸出するとの事・・・








・・・ガガぁ~ん・・・









私の愛した968が海外に流出してしまいました。
ポルシェマニアの皆さん、ごめんなさいm(_ _)m
私のせいでまた1台日本から貴重なポルシェが流出してしまいました。

折しもFRポルシェ生誕40周年の今年、日本以外のポルシェフリーク国では、FRポルシェ人気が再燃しているとか。
ディーラー達の格好な金儲けになってしまったのか?

ただ、私みたいな貧乏オーナーに乗り回されてやがて朽ち果てるより、海外マニアのガレージコレクションになった方が良かったのか?
ヤッパリ個人売買を気長に探すのが良かったのか・・・などと、今では判る術もありません。

・・・出来ればこんなこと知りたく無かったですね(哀)








『楽(らく)』

・・・とは言うものの、968が身売りしたお陰で、新しく小娘ボクスターが嫁いで来た訳で、流石に世の中は需要と供給は旨くバランスされているものです。


この小娘、かなり楽しい!
適度なサイズ、適度なパワーで、使いきる感がたまらなく面白い。


ワインディングロードでラフにパワーを掛ければ、簡単にアンダーが顔をだす。
ノーズをねじ込めないというより、フロントタイヤのグリップ感が稀薄になって頼りなくなる感覚が正しい表現か。
これはタイヤの銘柄にもよるでしょうが、サスは適度に働いていて、決して破綻して曲がれないという不安感は皆無。

MRの基本的な挙動宜しく、
「カーブ入り口ではキッチリフロントにトラクションを掛けないと曲がれないよ」
と車に言われているような・・・。

ただ急ではなく、あくまで私がコントロール出来る範囲内での事。
所謂懐が深い、又は体感よりスピードが出ていないからコントロールしやすい・・・
・・・まぁ、どちらでもいいけど、とにかく扱いやすいんですよ。
それ以上無理をさせれば、申し訳なさそうにPSM が介入してきますが、決してお節介ではなく適度な制御。

また、フロントオーバーハングが、今時の車より長めなのが理由でしょうか・・・、
錯覚かも知れませんが、クリッピングポイントをやや深めに取れているような感覚がありましたね。

ボディの剛性感は、国産のそれ(考えないでください。)の比でない程頑強で、ワインディングを流す程度ではミシリとも言わず。
基本設計がしっかりしているんですね、
乗ればその造りの良さに頭が下がります。


更に、屋根を開けると、2シーターのタイト感を忘れる様な解放感がたまりません。
それは恐らく最新の718でも私の987でも同じ事でしょう。
幌の出来も素晴らしく、流石オープンスポーツのベンチマークと言われるだけのポテンシャルを持ち合わせています。


私にとって、10年落ちの987でも、それが2.7のTipであっても充分楽しいし、気持ちいいですね。

だから、最新のボクスターはもっと凄い( -_・)?だろうな!




因みに四駆の996C4Sは極安定志向、FRの968CSは超ピーキーでしたから、MRのボクスターの乗り味は、万人向けとは言え正に楽しく面白いが素直な表現でしょうか。


とにかく今のところ、このボクスターを選んで良かったァ・・・
・・・ってこの後も故障もなく、無事にいってくれれば良いのですが・・・ハイハイ!
まぁ、最近になく私のお気に入りになってるのは事実であります。








・・・てなことで、これからもこの小娘ボクスターで色々と喜怒哀楽を感じるんですかね?楽しみです。













長々とご静聴ありがとうございました。

めでたし、めでたし(о´∀`о)
Posted at 2016/06/21 17:21:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | クルマ
2016年06月06日 イイね!

私が勝手に選んだ、ベストオススメ80年代アイドル2016(上半期編)

私が勝手に選んだ、ベストオススメ80年代アイドル2016(上半期編)昨年から集め始めた懐かしの80年代アイドルのCDは既に80枚を越えました。
それでも未だ底無しの数!
改めて当時のアイドル全盛期の盛り上がりが如何に凄まじかったかに驚きです。
更に、そのアイドルが殆んどピンアイドルなのだから、今の主流であるグループアイドルとは全く住む世界が違っていたのでしょう。








昨年末に2015ベストB級アイドルをブログアップしてから半年、今年に入り既に22名、22枚のCDを購入しました。
流石にA級B級の区別が付かなくなってきましたので、今回は上半期のベストオススメ80年代アイドルを発表したいと思います。



但し、ここはみんカラのブログです、あくまでもドライブのお供に聴くミュージックとして選定しました。
このブログで、80年代を駆け抜けたおじさん達が、今あの頃のアイドルを久しぶりに聴いてみたくなって貰えれば良いかと思います。
そして、若い人にも、今のグループアイドルの様に、おじさん達も80年代アイドルに嵌まっていた事を知って戴き、ジャパニーズアイドルの歴史を摘まんで貰えば幸いです。
(ん~文学的・・・!)








それでは、2016年上半期ベストオススメ80年代アイドルのノミネート22人です。
(購入したCD歌手の50音準)



1我妻佳代


2井森美幸


3川越美和


4工藤夕貴


5榊原郁恵


6相楽春子


7杉浦 幸


8仙道敦子


9中山 忍


10中山美穂


11西田ひかる


12西村知美


13能瀬慶子


14畠田理恵


15林 紀恵


16浜田麻里


17姫乃樹リカ


18松本明子


19丸山みゆき


20八木さおり


21山瀬まみ


22渡辺美奈代





以上22名です。
懐かしアイドルいましたか?
良い時代になったものです。
30年も前のアイドルが今でも聴けるんですよね。
その頃はレコードが殆んどでした。
それがCDになって復刻されるのはクソジジイの私にとっては本当に有りがたいですね。








さて、肝心な今回のオススメベスト3の発表です。
以前にもブログでお伝えしましたが、あくまでも・・・あくまでもわたしの好みです。
色々なご意見があろうかと思いますが、どうぞ、大きな心で観てやって下さい。
そして、選ばれたアイドルが、ツボだったり、思い出深く懐かしかったり、ひいきのアイドルだった時は、少~しだけ遠慮がちにガッツポーズをかまして、是非是非一喜一憂してください(笑)







(以下写真は拾い物ですm(_ _)m)

ベスト3・・・工藤夕貴ちゃん




83年デビュー、この年は不作の83年組と呼ばれていました。
御多分にもれず、あまりばっとしませんでしたが、何処にでもいそうなルックスにハッキリとキツ~イ意見をかます態度は、やはり2世タレントのオーラを感じました。
(父は歌手の井沢八郎)




唄より、チキンラーメンの『お湯をかける少女』のほうが印象が強いです。
その肝心な唄ですが、低く、もの凄~く鼻に掛かった声色は一度聴くと忘れられないインパクトがあり、ある意味男心をくすぐられます。

オススメはデビュー曲『野生時代』
です・・・が次曲から徐々に鼻声が弱まるのが残念です(笑)











ベスト2・・・相楽晴子ちゃん



言わずと知れたスケバン刑事Ⅱのビー玉お京様です。

85年スケバン刑事Ⅱでデビュー、ボーイッシュで不良臭さが受けて、その後も各ドラマで活躍してましたね。

彼女の血液型は、RH-AB型だってことで当時結構話題になりました。




唄は全般にドスの効いたアップテンポで、アイドルっぽくはありませんが、巧く個性を確立していると思います。
オススメの曲は、『バージンハート』『ヤッパ・オンナ』です。








ベスト1・・・杉浦 幸ちゃん!



85年デビュー。
『ヤヌスの鏡』で多重人格の少女を演じていたのがやはり印象深いですね。
性格も歯に物着せぬ語り口で、かなり他のアイドルとトラブルがあったようです。
自身も元不良を謳っていて、カマトトアイドルとは一線を引いていたようです。



それにしても、2年前にデビューした『伊藤麻衣子ちゃん』とクリソツでしたね。


こちらが伊藤麻衣子ちゃん


こちらが杉浦 幸ちゃん


似てませんか?




唄はあのキャラクターと真逆なコケテッシュな声色で、かなり正統派アイドル路線でした。
歌も何処と無く伊藤麻衣子ちゃんの後追いに聴こえますが、このギャップがたまりません!
何せ今はパチプロですからねぇ。
今のパチプロ杉浦 幸を想像して聴くと、破格なギャップに悶絶します(笑)


オススメの曲は、『六本木十時軍』『ルートセブンティーン』『私がいない』です。








如何でしたか?
皆さんのツボに嵌まりましたか?


最後に、梅雨入りして、心も湿りがちな皆さんに聴けば必ずや元気が出る80年代アイドルをご紹介!


西田ひかるちゃん


健康的で知的な印象は素晴らしい。
当時は、格式高いアイドルに感じました。






そして、榊原郁恵ちゃん



70年代後半から80年代を駆け抜けたスーパーアイドルです。
この郁恵ちゃんを皮切りに、ボリュームのあるアイドルが乱立してきました。
(河合奈保子、宮崎美子、堀江しのぶ他)



この二人のCDは本当に元気一杯です!
世知辛い世の中だからこそ、一度聴く価値があると思いますよ、ホント!









追伸

最後に、以下のアイドルのCDを聴くと笑えます。

・・・えっ、この音程でよくデビューできました(笑)
所謂音痴・・・です。
まあ、あの頃だからデビュー出来たような、かなり緩~いアイドルさんです。
怖い物聴きたさの方は正にオススメです。
(ファンだった方ごめんなさいm(_ _)m)


林 紀恵ちゃん








楽しんで戴けましたでしょうか?
これに懲りず、また読んで下さい。








♪ウォ~ウォ~ウォ~マイサマータイム・・・
人生変えちゃう夏かもね、スリルだね!!♪

めでたし、めでたし(^○^)
Posted at 2016/06/06 20:47:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@おばちゃ さん、こんにちわ。
御会い出来ると思ったのに残念でした。

しかし、食べれないものだねぇ、三桁は無理でした。

来月のコースは、直に提案しますよ!」
何シテル?   02/25 17:55
極々平凡な勤め人です。 ですから見栄はりしません、背伸びも出来ません、金も無いから贅沢もしません。 ただのデブだからお腹と舌しかでません(笑) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

Myボクスターを少しだけお色直ししました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/14 08:14:33
勝手に選んだ、お薦めベスト80年代アイドル(2017第3四半期編)ノミネート! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/18 21:30:58
EPMの996を応援するただ1つのブログ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/20 14:56:02

お友達

お友達は随時募集してます。
特に県内で一緒にツーリング等楽しめる方は、車種を問わず大歓迎です。


尚、長期ノーコメ、放置プレイ、足跡の無いお友達については、独断でお友達を解消させて頂きますので、あらかじめ御了承下さい。

♪砂の上 光るステップ 今あなたと共に・・・♪
152 人のお友達がいます
=^ェ^=  にゃん=^ェ^=  にゃん * えくりぜえくりぜ *
イソメイソメ * アライグマのアライアライグマのアライ *
かえるGOかえるGO * 真夜中の銀狼真夜中の銀狼 *

ファン

129 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) 黒ひげ (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
通勤快速車。朝から晩まで大活躍。早い、強い、燃費が良いの牛丼仕様。 この頃、やけに愛着 ...
ポルシェ ボクスター (オープン) 小娘 (ポルシェ ボクスター (オープン))
私の車歴の中で、3台目のポルシェです。 駆動型式がRR(厳密に言えば4WD)➡FR➡MR ...
日産 ノート 赤ひげノート (日産 ノート)
3月27日、無事に納車しました。 購入までに紆余曲折がありましたが、結果的にご縁があった ...
ポルシェ 968 お嬢 (ポルシェ 968)
本当に好きだったFRポルシェに手を出しました。 前のオーナーが車検取得後に、乗らずにシ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.