車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
オーテックジャパン公式facebook Page も見てね!

30周年ご愛顧感謝キャンペーン実施中!
2017年02月22日 イイね!
昨日の記事で、内装はどう違うのですか?というご質問をうけましたので解説しますっ!


こちらがもっともベーシックな『X』

ブラック基調にグレーが入って、カジュアルでシャープなイメージ。
ハンドルはウレタン、センタークラスターばピアノブラックです。

次に高級バージョンの『メダリスト』

合皮とファブリックのコンビネーションで色は茶系。どっしりとした感じですかね?
前席、後席にアームレストが付き、ハンドルは茶系の革巻きです。
センタークラスターは真ん中がピアノブラックでその左右にブロンズ色のフィニッシャーが装着されます。

こちらはメダリストにOPT設定される『プレミアムホワイトインテリアパッケージ』

+54,000円で、明るい色調のフル合皮シートになります。

次に『モードプレミア』 こちらは、グレージュ(温かみのあるグレーとベージュの中間色)とブラックの2種類から選べます。いずれもエンジ系とのコンビネーションです。

シート表皮の縫製パターンは、ほかのノートたちが横方向なのに対して、縦(車の前後方向)に入っており、なにげにレトロなイメージもありますね。

運転席にアームレストが装着され、ハンドルは黒革とエンジ革の2トーンとしています。センタークラスターはピアノブラックをベースにシルバーのアクセントを追加しています。

最後は『ニスモ』 まずは標準のスポーツシート仕様

アルカンターラと本革のコンビ巻きのハンドル。トップトリムも含めてスポーティなブラックで統一され、空調の吹き出し口などに赤いアクセントが入ります。ただしシートにアームレストは付きません。
あと、ニスモシリーズはOPTでレカロが選べます(+27万円)。このレカロ、通常の市場価格だと1脚分の値段で左右席が買えちゃう感じなので、絶対額は高いですが超お買い得です。

Posted at 2017/02/22 14:44:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | モードプレミア | クルマ
2017年02月21日 イイね!
最近の日産のVモーショングリルと、ノート モード・プレミアのフロントグリルの話。まずはじめに、「グリル」ってのは、車のフロント部分、左右のヘッドライトに挟まれたあたりについている、古くはエンジンルーム(ラジエーター)に冷気を取り込むために開けられた部分につけた網みたいなやつのことを言います。

そんなことわかっとるわい、っておもうかもしれないけど、これ意外に知られてなくて、以前、とある新聞記者の方から 『この特別仕様車についている ”専用グリル”っていうのはどこに搭載されているのですが?後席ですか?荷室ですか?』 って聞かれたんですよ。 

当時、うちはキャンピングカーなんかもやっていたので、肉とか魚を焼く装備かと思ったみたいです(^-^)

自分がわかっているからといって、だれもがわかると思ったら大間違いですね。


さて、ノートは、昨年末e-POWER搭載のタイミングで、フロントマスクを今日産が強く打ち出しているVモーショングリルに大胆に変更しました。

一昨年のモーターショウに展示されたIDSコンセプト(冒頭の写真)などが代表的かもしれないですね。 

こちらは、年明けの北米モーターショウで公開された未来セダン「Vmotion2.0」

こちらも、ガツンと効いています。

で、これがノート。(画像は左右反転しています)


こちらがニスモ。(画像は左右反転しています)

ニスモのグリルは、メッキ部分を標準車に対してダークにしていますが、形状はかえていません。

一方、モード・プレミアはこちら。


これを見て、『モードプレミアはVモーションにしていない』という人がいますが、正確には『Vモーションの縦横比が違う』って感じですかね。 

セレナのグリルだってVモーションと言われていますしね。


それとか、『モードプレミア=マイナーチェンジ前の顔』とかいう人もいます。
マイナー前はこちら。


たしかに印象はちかいかもしれないけど、実は、マイナー前後でヘッドライトの形がかなり変わっているので、よく見るとかなり違うのがわかります。

目頭(っていうのかな?)の形状が、マイナー前ではインに切れ込んでいるのに対して、マイナー後では末広がりになっている。

マイナー前の標準車とモードプレミアのグリルの形状を並べてみると・・・

モードプレミアの方がかなりワイドな印象といえるかもしれません。

もう一回、全体の外観を見比べててみましょう。





こうして見ると、マイナー前もマイナー後も、標準車はノーズ前端を絞り込んだ前進感の強い形状であり、そこにバンパーデザインでワイド感を加えたニスモ、モードプレミアはグリル形状で低くワイドな印象を求めている感じがしますね。 


以上、『モードプレミアもVモーション』『マイナー前ともかなり違う』というお話でした。 では。
Posted at 2017/02/21 13:25:03 | コメント(8) | トラックバック(0) | モードプレミア | クルマ
2017年02月14日 イイね!
バレンタインデーといえば・・・  ブレンボ女子今日はバレンタインデー。

ということで、サービス精神旺盛なうちのブレンボ女子がプレゼントをくれました。

ええ、過去にブレンボのキャリパーとディスクローターをモチーフにしたスペシャルなケーキで話題をさらった、あのブレンボ女子です。

今回の作品は、もちろんチョコレートです。

ケーキに比べると、今回はディスクローターの真円度も確保され、なかなか精度が高くなっています。 

本人的にも、会心の出来! とのこと。 
なにがすごいって、ディスクがちゃんとベンチレーテッドになっています。

いずれもR35のものを再現(?)していますが、採用順がわかる人いますか?


そして、ブレンボのみならず・・・


エンドレスバージョンも!


エンドレス女子という別名も与えよう。


今回は食べても大丈夫、と自信満々でしたので、ありがたく頂戴します(笑)

ホワイトデーにはこれに負けないネタをお返ししないといけないですね。




*ちなみに過去の作品はこちら。
Posted at 2017/02/14 13:07:36 | コメント(9) | トラックバック(0) | 茅ヶ崎 | クルマ
2017年02月09日 イイね!
今週末は大阪オートメッセでっせ。 ボレロA30も展示しまっせ。2/10(金)~2/12(日)の3日間、大阪市のインテックス大阪にて「大阪オートメッセ2017」が開催されます。

日産ブースには、大好評のノート e-POWER NISMO & ノート e-POWER モード・プレミア ほか、たくさんのカスタムカーを展示いたしますので、見逃さずにチェックお願いします!

あ、冒頭の画像は、開発途中に作ったプロモーション用のCGです。 ある意味お宝かな? この背景もCGなんですが、実際にある風景なので、首都高をちょいちょい走ってる人だと「あそこだ!」って思うでしょうね(笑)

今回展示するのはブラックで、ディーラーオプションのエアロ(サイド、リヤスポ)付で展示するので、そのへんもみてくださいね~。

尚、ブースにお越しいただいた方には「AUTECHステッカー(非売品)」をお渡ししますので、ご希望の方はスタッフに気軽にお声掛け下さいね!


もちろん、ボレロA30も展示します。同じ6A館ですが、こちらは日産ブースではなく、カートップさんのブースへの展示になります。


僕も、金曜と土曜は会場にいるので、遊びに来てくださいね!


それでは!
Posted at 2017/02/09 11:33:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | オールスターズ | クルマ
2017年02月07日 イイね!
マーチニスモ、ノートニスモ、Z34、R35にお乗りの皆様! ニスモ主催のスペシャルイベントでドライビングスキルを磨いてみませんか?来る2月26日(日)に「NISMOサーキットエクスペリエンス」が開催されます。




このイベントは、ご自分の乗られているクルマの性能をサーキットを使ってご体感いただくプログラムで、運転の基礎を学ぶと共に、これからサーキット走行を始めたい方にも最適なプログラムです。

場所は、天下の富士スピードウェイ! 
もちろん講師はニスモ契約ドライバー(内緒)。


まずは広い駐車場(P2エリア)でフルブレーキング体験、Jターンなどの基礎練習を行い、ショートコースでの先導走行・同乗走行、レーシングコースの体験走行(先導付きパレードラン)もしちゃいます。(コースでのフリー走行はありません)。
>

参加対象車両は・・・
 マーチ(K13) NISMO / NISMO S
 ノート(E12) NISMO / NISMO S / e-POWER NISMO
 フェアレディZ(Z34) ロードスターを除く全グレード
 NISSAN GT-R(R35) 全グレード

これらにお乗りの方であれば、だれでも参加OK。 
もちろん違法改造はだめですよ。

予定枠は30台、申し込み締め切りは2月16日(木)です。


参加費用は税込み昼食付きで25,000円。NISMOパフォーマンスセンター経由でお申込みの場合は20,000円になります。

この機会についでに富士のライセンスもとっちゃおうって方は、プラス40,000円でOKですよ。


■イベント詳細ならびに募集期間、持参する装備、申し込み方法などは・・・
    →コチラから!

■全国のNISMOパフォーマンスセンターは・・・
    →コチラでチェック♪

■お問い合わせは・・・
「NISMOサーキットエクスペリエンス事務局(プロクルーズ内)」まで
住所:埼玉県比企郡嵐山町鎌形1607-7
TEL:0493-62-1485

*内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承ください。
Posted at 2017/02/07 12:15:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニスモ | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
「AOG湘南里帰りミーティング2016 は、車種別駐車を断念し、順序駐車に変更します。 #AOG2016 http://cvw.jp/b/210503/38872818/
何シテル?   11/18 20:18
(株)オーテックジャパンの すて☆るび夫 です。 オーテック? そう、日産直系のカスタムカーメーカーのオーテックです。 メルマガでは新商品情報や、オフ会...
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
試乗車・展示車検索 
カテゴリ:日産自動車HP
2006/07/05 15:40:58
 
商品の情報はこちらから 
カテゴリ:オーテックジャパンHP
2006/07/05 15:31:52
 
オーテックって何? 
カテゴリ:オーテックジャパンHP
2006/07/05 15:29:54
 
お友達
オーテック車オーナーの方に限らず、どなたでも大歓迎です。

私からお誘いするのは控えていますが、こんな私でよかったらお友達になってくださいね~♪
1089 人のお友達がいます
☆GE90仝☆GE90仝 * ポチSポチS *
MALTMALT * しも180しも180 *
てぇかむてぇかむ * アヴィアヴィ *
ファン
970 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
新型セレナのライダーです。
日産 マーチ オーテック30周年記念車 (日産 マーチ)
オーテック創立30周年記念車ボレロA30です。 オーテックのもつ技能や技術を詰め込んだ ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
エクストレイル「モード・プレミア」は、ALL MODE 4×4-i やシャシー制御技術技 ...
日産 エクストレイル エクストレイル ブラックエクストリーマーX (日産 エクストレイル)
2013年12月から発売したエクストリーマーX。 そして2014年12月にはブラックバ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.