• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
オーテックジャパン公式facebook Page も見てね!

すて☆るび夫のブログ一覧

2017年12月26日 イイね!

愛だろ、愛!  エクストレイル モードプレミア「i」登場。

愛だろ、愛!  エクストレイル モードプレミア「i」登場。日産エクストレイルに特別仕様車「20Xi」、「20Xi HYBRID」が登場しました。

内容は「20X(2列シート車)」「20X HYBRID」をベースに、「プロパイロット」「車線逸脱防止支援システム」、「後退時車両検知警報」、「ハイビームアシスト」、「インテリジェント アラウンドビューモニター」、「インテリジェント ルームミラー」などの運転支援システムの標準装備化したもの。

これらは、今まではメーカーオプションだったもので、標準装備化にともなって少しお得な価格設定にもなっています。

もちろんオーテックバージョンの「エクストリーマーX」と「モードプレミア」も同じように「i」が設定されます。

また、モードプレミアについては、ガソリンの黒内装仕様で、これまでオプションだったLEDヘッドランプを標準装備に変更して仕様向上させています。

「i」のシリーズのお得度は約3万円。
モードプレミアのガソリンの黒内装仕様は、ヘッドランプ代のお得分が約4万円あるので、モードプレミアの黒内装の「i」だと、約7万円もお得な仕様が登場したことになりますね。

念のため、エク・モードプレミアの価格と装備内容を確認しておきましょう。


20Xとモードプレミアの価格差は54万円ですが、メーカーOPTの標準化分が約29万円ありますので、差し引きしたモードプレミア代は25万円くらいということになりますね。
Posted at 2017/12/27 18:49:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | モードプレミア | クルマ
2017年12月25日 イイね!

NISMOドライビングアカデミーはカナリ凄い!って話。

NISMOドライビングアカデミーはカナリ凄い!って話。NISMOドライビングアカデミーをご存知ですか?

NISMOのHPには・・・

NISMOドライビングアカデミーは、これからサーキット走行を始めたい方向けのスポーツドライビングレッスンで、「ステージ1」「ステージ2」「ステージ3」と、ドライビングスキルにあわせて設定した3つのプログラムを開講。

校長はNISMOアンバサダーのミハエルクルム。そして講師陣には、スーパーGT等に参戦しているNISMO契約レーシングドライバーの松田選手、柳田選手、藤井選手、星野選手、千代選手、佐々木選手、安田選手。

・・・と書かれています。

これからサーキット走行を、とか、現役レーシングドライバーが、とかいわれると、敷居が高い感じもしますが、決してそれだけではなく、楽しく・安全にスキルアップすることを狙いにしているんです。

速く走るには、きちんと走れることが必要であり、きちんと走れれば、それが安全につながります。そうなれば運転に余裕が生まれますし、それを追求することで普段の運転も楽しくなります。

つまり、高度なドライビングレッスンは決してサーキットを目指す人だけのためのものではないってことだと思います。

それが証拠に、先日発売になったセレナNISMOも参加資格アリになってますし(セレナNISMOは富士のショートコースでクルムさんたちがガンガンに攻めてみて全然問題ないことが確認できているから、ってのもあるんですけどね(笑))。

会場としては、全国各地のサーキットを中心に開催されてますが、先日の2017Round-7は、超地元、AOG湘南里帰りミーティングでおなじみの(芸能人水泳大会でおなじみの?)「大磯ロングビーチ駐車場」で開催されました。

で、今回たまたま枠が余っていたので、僕も参加させてもらいました。
車は自分の車(ニスモロードカー(Z34、R35は標準車も可))を持ち込むのですが、僕は今回は会社のZニスモで参加。

今回は場所が場所なので、内容は「ステージ1」・・・ ①座学~ドラポジ確認 ②フル加速→フルブレーキ ③定常円旋回 ④Jターン だけ。 
それでも講師はクルムさんと柳田さんと藤井さんという充実した顔ぶれ。


受講してみた感想は、本当に細かいところまで見て、きっちりとアドバイスをもらえるってことでした。 ドラポジもそう、加速もブレーキもハンドル操作もそう、です。 

そして「もうちょっと踏んでみよう」「違う走り方も試してみよう」「いいよ、パーフェクト!いうことない!」といった感じで、褒めてくれるし、励ましてくれる。
最近、褒められたり、励まされたりすることがすくないので(笑)、涙がでてきます。

それも、何本かトライしていくなかで 「今のは悪くないけど2本前のトライのほうが良かった」なんて言葉をかけられたときにはびっくりしました。覚えててくれてるの?!

わずか3時間弱のコースでしたが、上記のような非常に充実した講習をうけ、最後に修了証をもらって講師陣と握手したときに、3人ともものすごく手が冷たかったのが印象的でした。

僕ら参加者は、ドライビンググローブをして車の中にいるのですが、講師陣は寒空の下でずっと参加者の走りを外から見ているんですからね。

つくづくこの参加費は格安だな、と思いました。

NISMOロードカーオーナーの特権ですので、NISMOロードカーを買ったら是非参加してください。逆に、これに参加するためにNISMOロードカーを買うのももちろんアリです。

ぜひ!
関連情報URL : http://www.nismo.co.jp/nda/
Posted at 2017/12/25 16:14:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | ニスモ | クルマ
2017年12月20日 イイね!

新年の恒例行事、東京オートサロン! 出展概要発表。

2018年、年明け一発目のビッグイベント=東京オートサロン2018への日産ブースとしての出展概要が発表されました。

展示車両を確認しておきましょう♪

●LEAF Grand Touring Concept


●NV350CARAVAN Grand Touring Concept


●X-TRAIL Grand Touring Concept


●FAIRLADY Z Heritage Edition


●ELGRAND 特別仕様車
画像はないしょ♪

●NOTE e-POWER C-Gear


●SERENA e-POWER AUTECH Concept


●NOTE e-POWER AUTECH Concept


●X-TRAIL AUTECH Concept


●SERENA NISMO


●LEAF NISMO Concept—


●NOTE e-POWER NISMO (NISMO SPORTS PARTS装着車)


●NISSAN GT-R NISMO


●X-TRAIL(NISMO Performance Package装着車)


●MOTUL AUTECH GT-R (2016年SUPER GT GT500クラス参戦車両)



さあ、あなたが欲しいのはどれ?
・・・難しい質問ですな(笑)
Posted at 2017/12/20 18:32:02 | コメント(10) | トラックバック(0) | オーテック車全般 | クルマ
2017年12月08日 イイね!

セレナニスモ・・・どうなんだ?その走りは?

セレナニスモ・・・どうなんだ?その走りは?セレナニスモが正式発表され、ぼちぼち試乗記事も掲載され始めました。

この車の動性能向上のポイントは、タイヤ(ポテンザAdrenalin RE003)、ボディ剛性アップ、サスチューニング、パワーステアリング特性チューニング、エンジンチューニング(ECMチューニング)。
ショックアブソーバーの内筒径や板厚などもアップさせて横剛性も確保。 ホント、ミニバンらしからぬしっかりとしたハンドリングを実現しつつ、ミニバンとして大切な乗り心地ともバランスを取っています。

僕が試乗した印象(日産のグランドライブで1周だけ・・・)、ぶるぶる感やワナワナ感がなく、すごく気持ちのいい乗り心地ですd(^-^)  それは、2列めや3列めでも同じような印象です。 また、アクセルを踏んだ際のツキの良さと、ハンドルを切った際のピシッとしたレスポンスが非常によくマッチしていて、全体的に「遅れが少ない」って印象。 
C26ライダーのパフォーマンススペックのことを思い出して比較すると、やはり一世代分大きな進歩を遂げている感じです。 特に乗り心地の質感アップが顕著だな、という印象を持ちました。

近日中には、販売会社でも試乗車が出回ると思うので、ぜひ皆さんもその走りを味わってみてくださいね!


■Car Watch(橋本洋平さん)
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/1092543.html

■オートックワン(山本シンヤさん)

http://autoc-one.jp/nissan/serena/report-5000736/


■web CG(サトータケシさん)
http://www.webcg.net/articles/-/37637

■LOVECARS!TV!(河口まなぶさん)


■BESTCAR(飯干俊作さん)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/DetailZasshi?refShinCode=0900000004910242441270&Action_id=101&Sza_id=C0

■CARトップ(中谷明彦さん)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/DetailZasshi?refShinCode=0900000004910025470183&Action_id=101&Sza_id=LL
Posted at 2017/12/08 17:06:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | ニスモ | クルマ
2017年12月01日 イイね!

セレナAUTECHコンセプト

セレナAUTECHコンセプト先週24日、新たにプレミアムスポーティーブランド「AUTECH」を日本国内に投入し、今後日産グループとしては、ピュアスポーツブランド「NISMO」と2本柱でスポーティーサブブランドを展開する、と発表しました。

この発表内容に 「30年前からありますよね?AUTECH。今まではなんだったの?」ってご質問を多数いただきました。


はい、そうです、株式会社オーテックジャパンっていうのは、31年前に創立された会社で、いままでたくさんの商品を作ってきました。会社はずっとありましたし、今後もあります。

今回の発表は、オーテックジャパンの社名である「AUTECH」というのを、商品ブランド名として冠した新シリーズを展開します、という話です。

この新シリーズ「AUTECH」が作りこむのは、スポーティでありながらプレミアム性を備えた車です。 

スポーティの部分の実現手段は、同じ屋根の下(=ニスモカーズ)で開発しているセレナNISMOと共用しながら、必要に応じて細かい部分でキャラ分けをします。
今回のセレナの例でいえばタイヤ。 NISMOはRE003、AUTECHはPS4。

ちょっと違う言い方をして
・拡大展開中のNISMOの他にテイスト違いのスポーティラインナップをつくる。
・その車にAUTECHというシリーズ名を冠することにした。
という感じで受け止めてもらうとわかりやすいかもしれません。

オーテックジャパンは、創業当初から日産直系のカロッツェリアとしてやってきました。 欧州には多くのコーチビルダーやカロッツェリアが存在しますが、日本では稀な存在です。

イメージカラーはブルー。
信用、ストイック、プライド、冷静、常識人、慎重、相手を尊重、思いやり、気配り、謙虚、品性、知的・・・


30余年にわたり蓄積してきたオーテックジャパンのノウハウを活かしたこの新シリーズの展開にご期待ください。

http://www.autech.co.jp/brand/autech/
Posted at 2017/12/01 18:56:49 | コメント(12) | トラックバック(0) | AUTECH | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「NISMOロードカー試乗車検索、セレナNISMOも本格稼働するようになりました。 http://cvw.jp/b/210503/41076286/
何シテル?   02/09 09:53
(株)オーテックジャパンの すて☆るび夫 です。 オーテック? そう、日産直系のカスタムカーメーカーのオーテックです。 メルマガでは新商品情報や、オフ会...

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

試乗車・展示車検索 
カテゴリ:日産自動車HP
2006/07/05 15:40:58
 
商品の情報はこちらから 
カテゴリ:オーテックジャパンHP
2006/07/05 15:31:52
 
オーテックって何? 
カテゴリ:オーテックジャパンHP
2006/07/05 15:29:54
 

お友達

オーテック車オーナーの方に限らず、どなたでも大歓迎です。

私からお誘いするのは控えていますが、こんな私でよかったらお友達になってくださいね~♪
1151 人のお友達がいます
Rabbit_sRabbit_s * taka101taka101 *
ひらちゃん カフェオレひらちゃん カフェオレ * 「こまてつ」「こまてつ」 *
SKY JsonSKY Json * yuuki0825yuuki0825 *

ファン

966 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ セレナ AUTECH (日産 セレナ)
新たな個性 セレナ AUTECH 関連URL:セレナ AUTECH WEBカタログ
日産 ノート eパワー ノート シーギア (日産 ノート eパワー)
ノート シーギアです。 オーテック扱いディーラーオプションのデカールキット(ドアミラー ...
日産 ノート eパワー ノート モード・プレミア (日産 ノート eパワー)
ノート モード・プレミアです。 カラーバリエーションはこちら 関連URL:ノート モ ...
日産 エクストレイル エクストレイル モード・プレミア (日産 エクストレイル)
エクストレイル モード・プレミアです。 関連情報:エクストレイル・モードプレミアWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.