車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月12日 イイね!
鉄と油の薫りに酔いしれる。

暇だったので蒸気機関車などを見てきました。






JR宇都宮駅に留置されている烏山線の気動車

栃木ではキハが現役です(笑)非電化区間ですから。

駅東口ロータリーにて



宇都宮駅東公園に展示してある
EF57 7

昭和17年製造~昭和53年廃車

その後は


真岡鉄道真岡駅併設のSL博物館
SLキューロク館へ


国鉄客車(車内)



静岡から移設されたD51 146(裏手では車庫が建設中でした)
昭和13年製造~昭和50年廃車
総運転キロ267万km

D51の運転席視界

どこぞの車と一緒で、ノーズが長いのはいいですね~(爆)
なんて言ってる余裕はないぐらい
前方はほとんど見えませんね。


休日は一日に3回、館内で展示中のSL49671号が往復運転をします。
ちょっと昭和風にしてみました。


49671号がちょうど車庫から出てくるところ。
みん友さんの名前と似てるw


大正9年製造~昭和51年廃車
今から97年前の乗り物ですよ~!


乗車希望の人をデッキに乗せたヨ8000と連結して、更にもう1往復。
超間近で連結・開放を見る事が出来ます。



49671が出て来た時にだけ撮れるアングル



鉄と油が混ざった匂いは落ち着きますね~(笑)


これだけお金がかかった施設が入場無料、駐車場無料なのは驚きの
SLファンにはたまらない施設ですね。




Posted at 2017/02/12 17:06:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月05日 イイね!
第34回鳳凰倶楽部定例ナイトオフにて
第34回鳳凰倶楽部定例ナイトオフに参加してきました。





その前に、
神田にあるお気に入りのラーメン店
カラシビ味噌らー麺 鬼金棒へ。


もう少し奥に行けば、普段92614さんが高級車を激写している
ヘンタイ車出没ゾーン・・・
昔、この近くでバイトしてたのが懐かしい。

角を曲がった先のエネオスの列はネタみたいなんだよなぁ。。


特カラシビ味噌らーめん
辛さ:普通 シビ:増し
ヤングコーントッピング

ちょっと懐かしさを感じた後、
センチュリーは
銀座


国会前

を経由して

東名東京料金所から高速へ。
いざ、圏央厚木PAへ!!
定例会への参加は去年の11月ぶりになります。



今日は左ライトのゴムパッキン押さえを交換してもらう為
オペの準備を整えて
執刀医まがりもの先生の登場を待ちます。
冬はダンパーが死んでるので、家の庭で拾った木の棒を持参(笑)

その後、撮影する間もなく手術は終了しました。

以下、会場の写真です。


左から
244さん(にゃんにゃん大佐)、自車、昭和の親父さん、まがりものさん、じゅん坊主さん
のセンチュリー

昭和の親父さんは今回が
鳳凰倶楽部定例ナイトオフ初参加。
倶楽部入会おめでとうございます!☆(^-^)



のんさんのVG、おっさぁ~さんの希少色鸞鳳GZG、yoshi-50さん
のセンチュリー


マルさんのセンチュリー、初代プラウディアAさんのプラウディア、
鳳凰倶楽部代表 瑞雲G50さんの
摩周のダウンサイジングされた新型センチュリー


ヨンさんのクラウンセダン










みんなが帰り始めた1時過ぎには
アールエスジャパンさんがVG35で登場

最後の最後まで見逃せませんよ。
VGは本当に渋いです。
そして、綺麗・・・


富士山50さんの平成16年式GZG50と
アールエスジャパンさんの昭和53年式VG35
こうして並べると、本当にほぼデザインが変わっていない(笑)


今回、ヘッドライト光源が全員違う中期3台が揃ったので
撮り比べてみました。

まずはフル純正ハロゲンバルブ光の244さん号


次にフルLED光の自車


最後はフルHID光のまがりものさん号


ケルビン数にもよりますが、好みが分かれる所だと思いますので
装着後の印象の参考になればと思います。


2時まで居た最終組の
みんなでPAの掃除をしてから帰りました。




午前5時、無事帰宅。

来月も参加出来そうですので、よろしくお願い致します☆








Posted at 2017/02/05 13:05:48 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月23日 イイね!
センチュリーオイル交換&スバル360でFMM

気が付けば前回のブログから1か月が経過していました。





前回のオイル交換から5000km走ったので
いつもの超自動後退でオイル交換。



いつも使用しているオイルは

"高純度インテリジェント分子が始動直後からエンジンを保護"

といううたい文句に魅かれて使っている
カストロールマグナテック5W-30
今回はオイル交換のみなので7.3LあればOK
4L缶を2缶購入。

オイル交換後は、
アイドリングの振動が少なくなったような気がするのと
走り出しが軽くなったような気がします。



日曜日は
スバル360で第74回FMMへ。


主催 worksTKOさんのアルファロメオジュリア1300

初登場の看板には

・駐車場内は絶対徐行
・空吹かし禁止
・近隣走行中は制限速度を守り、静かに走行すること。
の旨。

1度でも会場からNGを出されたらその会はオシマイです。
これだけの台数が集まるオフ会を毎月主催するのは
本当に大変な事だと思います。
要するに、はみ出し者は出入り禁止という事です。



以下は、今回の参加車たち


アメリカンゾーン


スーパーカー フェラーリ


フェラーリは新旧揃い踏み。
毎月ここへ参加していると、フェラーリですら見慣れてしまうから恐ろしい(笑)


FMMの趣旨通りの
洋邦多様な車が勢ぞろい。


新旧も色々。

FMMは、まるで実車版 漫画GT-romanみたいだなと思っています。

今回はダイハツコンパーノスパイダーに乗っている
クラシックカー仲間を誘って参加しました☆


ボンネットご開帳のスパイダーの周りには人だかり。(^^)



今回は早めに切り上げなくてはいけない為、
帰ろうかなと思った瞬間、見覚えのある車が登場。
まさかのサプライズゲスト
チャンピオンシロナさん登場。

埼玉から高速でやってきてくれました☆



早めに切り上げて向かった先は
某大型病院。


スバル360の主治医が体調を崩してしまったので
二度目のお見舞いに来ました。
部品取り同然のお不動さんを乗れように治してもらった恩師ですから。
だから、スバル360で来ました。
和やかな雰囲気で車の話を楽しんだ後、
病院を後にしました。




その後は
車をチェンジして、シロナさんと合流しました。



この日は最上級グレードのBrougham VIP L 仕様です。



あまりY31には乗った事が無いので、
宇都宮環状線を1周乗せて貰いました。
フッカフカのイスはやっぱりたまらんですね。

その途中、立ち寄った
栃木県こども総合科学館の駐車場で何気なく撮った
驚愕の光景



ワ・・・ワゴン車オフっすか?(笑)

偶然の産物だからおそろしい。

その後、極寒の空の下、夜まで立ち話。
シロナさん
途中から鼻声でしたが風邪引いてませんか?
気が向いたら、またフラッと来てください☆




皆様、
来月の第75回FMMには
ずっと待ちわびていた "主役車" がある事を忘れてはいけませんよ!!





Posted at 2017/01/23 21:50:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月27日 イイね!
第73回FMMにて
先日の日曜日
鳳凰倶楽部栃木支部のyoshi-50さんと共に
今年最後のFMMに参加してきました。


会場のろまんちっく村の駐車場に到着すると趣味車の列がw

会場の様子を~簡単に






主催のworksTKOさんのジュリア、みん友 マスタングさんのマスタング


みん友 黒猫のみゃーさんのローバー75
記念すべき第75回までちょっとです!!


みん友 King of the Roadさんのシェルビー


ズラーっと高級車☆
うーん、いい光景♪
現地でTIUさんと合流してセンチュリーは3台に^^
走りに特化した車が多いので、ちょっと浮いてますが、
日本唯一のV12搭載乗用車という事でがんばって参加しています!


赤い車軍団その1


赤い車軍団その2


ホンダ党の方々


CR-Z軍団


フェアレディZ軍団


トヨタ Vitzは砂利路仕様


F360とガヤルド


アルファロメオ風の改造が施されたカプチーノ


今回、最も心動いた一台 ミツオカ製のミニカー
こんなんで公道走ったら面白そう♪


午後はTIUさんの知り合いのお店でセンチュリーさんのタイヤを
スタッドレスへ交換。
この車を買った時におまけで付いてきたもので、
銘柄はダンロップのウインターマックスというヤツです。
発泡ゴムがいい感じらしいです。
足車がスタッドレスになったので
これで、雪予報でも安心です(^^♪

その後は少し遅めの昼食でラーメン屋さんへ。



TIUさん操る自分のセンチュリーの後ろを付いていきます。
後ろから見ると、なんかゴチャゴチャ付いてて
物々しい雰囲気だなぁと思いました(笑)


味噌ラーメンが売りのお店のようです!
こんなお店があったんですね。


最後は鳳凰倶楽部のメンバーがまだ誰も足を踏み入れた事の無い
禁断のTIUさんのガレージ見学・・・

それはもう趣味の世界でした。

一体何台のバイクを所有されているのでしょうかというぐらい
右にも左にも、昭和50年代中盤のバイクが何台も・・・
どれもピカピカに仕上がっていて、まるで博物館です。


今年はこれにてイベント参加は終了致しました☆

来年も引き続きよろしくお願い致します
m(_ _)m

Posted at 2016/12/27 21:32:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月13日 イイね!
やっと一段落ですかね。
わが栃木県にも210系クラウンのパトカーが納車される
季節となった今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか。


何日か前の話になりますが、
高校の友人がコペンを降りてしまうというので、
最後に見に行きました。



 COPEN:〇×△※□@㈱㈲☆ゝ…、、

 SUBARU:!?ДДk÷@※☆…。。

車同士で何やら話してるようですが、何を言っているのか私には分かりません。


最後に並べて今生の別れを惜しみます。
コペン 平成18年生 148000km 平成28年没
スバル 昭和43年生 79000km


部品取り車としてショップに引き取られるそうです。

そして、友人はまた同型で色違いのコペンを買いました(笑)


友人を載せ、スバル360で大田原までひとっ走りしてきました。

親不孝通りと呼ばれている通りで記念撮影。

寂れた感じがどことなく似合う?

上を見上げたら面白いスナックを発見w



そして、今日は

鳳凰さんのお色直し。
いよいよナンバー変更へ!!

これが



こうして

文字にナンバーフレームが干渉しないように、フレームの枠の一部を削ってあります。


そして、
こうなった!!


う~ん、後期風な黒背景の鳳凰エンブレムがたまりません。
後ろにもナンバーの枠が付きました^^

こういう後期仕様な事をすると
前期は前期スタイルのまま乗るのが男スタイルの
まがりものさんに とっちめられるんじゃないかと
戦々恐々です(≧△≦)



帰り道、宇都宮の歓楽街で軽く撮影。





黒鳳凰+LEDライト+字光式ナンバーで
以前にも増して、歓楽街が似合うスタイルになりました(笑)
どことなく近付き辛さが増したような?


おわりに

10年、後続車に睨みを効かせ続けてきた鳳凰さん。
今度は睨みを効かせた市川海老蔵の横で休ませてあげました。

歌舞伎座の鳳凰さん達の群れに合流して
楽しく戯れている事でしょう~


週末は鳳凰倶楽部忘年会よろしくお願いします☆
楽しく飲みましょう~~!!



Posted at 2016/12/13 18:45:43 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「久々に趣味のコスプレで外出。」
何シテル?   01/31 23:34
DJ KENTOです。 てんとう虫ことスバル360(白) と 鳳凰ことセンチュリー(黒) に乗っています。 独断と偏見だらけの車道楽ですが、 ど...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ナビミラー装着!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/20 19:02:49
ガラスヘッドライトに現行コーナーユニット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/11 16:39:35
お友達
2014年2月より始めました。

同じ車、また違う車に乗っている方でも
気が合いそうでしたら、どうぞお気軽にお友達申請下さい。

クラシックカーオーナーの方
センチュリーを始めフォーマルセダンオーナーの方
是非仲良くなりたいです。

91 人のお友達がいます
Royal-SRoyal-S * しんじ@大阪しんじ@大阪 *
ss_crown_ヨンss_crown_ヨン * 黒猫のみゃー黒猫のみゃー *
すぐる@すぐる@ * うづっきーセダンうづっきーセダン *
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ センチュリー 鳳凰 (トヨタ センチュリー)
超難関某国立大学ワンオーナーの 元公用車、色は神威です。 ずっと探していたDBA-GZ ...
スバル スバル360 てんとう虫 (スバル スバル360)
セカンドカーの1968年式スバル360スーパーデラックス。 2012年にエンジン不動のボ ...
スズキ K50 二代目黒バイ (スズキ K50)
16歳から乗っているスズキK50(1976年式)。 今は持っているだけで、ほとんど乗って ...
その他 自転車 マジェスタ号 (その他 自転車)
中3から新車ワンオーナーで乗っている 現在とんでもない過走行車(推定2万キロ近く) 当時 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.