• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウンパルスのブログ一覧

2015年11月06日 イイね!

フェローMAXレストア日記46シートの張替え

フェローMAXレストア日記46シートの張替えさて、フェローマックスはとても調子よくなって元気に走るようになりましたが、あと一つ大きな問題を抱えています。



前々から気になっていた運転席のシート破れです。
ここはドアを閉めてても外から見えるのでかなりみっともないんですよね。

助手席はキレイなんですけど。。
後部座席の破れはかっこいい布で隠してしのいでるんですが運転席は張り替えるしかなさそうです。

よし決めた!張り替えるぞ!



という事でシートを外して家の中へ。
紫外線にやられたんでしょうか、ビニールレザーがパリパリになっちゃってます。

純正至上主義者の人であれば破れをなんとか繕って使うんでしょうが、僕はこの際全部張り替えます!
座面も背もたれも全部です。



とりあえず分解。



背もたれの裾は針金で固定してるんですね。
なるほど。



こ、この針金、硬い。
こんな強い針金使う意味あんのかな?



よし、カバーを外せました。
中のウレタンは思ったよりキレイで弾力もありますのでこのまま使えますね。



座面も外せました。
この緑は、、、カビ、、、?

見なかったことにしましょう。
座面の裾は固い帯状のプラスチックを縫いこんで、それをベースのスリットにはめ込んで固定してました。


パーツごとにキレイに分解してこれをもとに型紙を作ります。
こんな作業ほとんどやったことないのでこれでいいのか?と探りながらの実践です。



新聞紙で型紙を作りました。



それをもとにビニールレザーを切り出します。座面にはウレタンシートを貼り付けるのでそれも切り取ります。
前に張り替えたドアの内張りと同じ素材でデザインも似た感じにします。
デザインと言ってもステッチを5本入れるだけです。



それらをキレイに縫い合わせます。
写真で見るといきなりパッとできちゃったように見えますが、かなり苦労しました。

慣れないミシンでの慣れない作業、とーっても苦労しました。



裏返すとこんな感じです。なかなかいいように見えますがどうでしょう。

やっぱりこのビニールレザーの質感はとてもいいです。ホンモノのレザーと見た感じは変わらないんじゃないかな。


ベースにかぶせてみます。
ちょっとだけユルい感じもしますが、まあ上々じゃないでしょうか。



続いて背もたれもやります。
こっちの方が複雑なので大変です。



またパッとできあがったように見えますが、座面よりもも〜っと苦労しました。
この苦労は報われるんでしょうか。



うん、なかなかいいように見えます。
しかし丁寧に縫いはしましたが縫しろが数センチ単位でズレてるはずです。
それは縫ってて自分でも分かりました。

とりあえずベースに被せてみましょう。



ん、ちょっとゆるいが悪くないか。。。

頭のあたりのカーブは縫うのが激ムズだったのでやっぱりたわみがきてますね。



合体!
まあ、いいんじゃないでしょうか。
2日がかりの作業でした。



取り付けてみました。
うーん、やっぱりなんか締まりがないな〜。



座面はまあまあですね。



純正はこのようにピシッとしてます。
あ、そういえば、、、



純正のカバー外すときに無視したんですが、この赤いラインのところに針金が入ってたんですよね。
こんなもんなくてもいいだろめんどくさい、と思ってつけなかったんですがそれで首のところをしっかり固定してたってことか!

あーまた後日気が向いたら修正しましょう。



そして後日、
やっぱりシートのたるみが気になるので修正です。
この針金でカバーをフレームに固定するんですね。



ついでに裾もちょっと切り詰めた方がいいかも。



あ、待てよ。
このウレタン、フレームの黒い棒の内側に入っちゃてる。



このように棒を抱き込むようにするのが本当なんじゃないか。
そうすると数センチ伸びるのでハリも出てきそうです。



このように針金を固定するやつを作って



首のところに縫い付けました。
これをフレームに固定して内側から引っ張るような形になるんですね。



うん、マシになった!
まだちょっとたるみがあるけどここまで出来れば文句ありません。



外から見ても違和感なし!
最初統一感のために助手席も張り替えようかな、と思ってたけどもうこんな苦労したくない。
助手席キレイだし。



うん、いいですね!
問題なし。



フェローMAXレストア日記も46回。
シートも無事に張り替えられて僕にできることはほぼやっちゃった感じです!

素人がよくここまで出来たなあ、と思います。
あとはまとめとか感想とかビフォーアフターの写真とかやろうかな。







Posted at 2015/11/06 12:34:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年11月05日 イイね!

フェローMAXレストア日記45サスペンションオーバーホール

フェローMAXレストア日記45サスペンションオーバーホール無事に車検も取得し、しばらく乗ってみました。
調子いいなー、と思ってましたが、近所の車に詳しいおじさんを隣に乗せて試乗してると「なんか音がする。」
とのこと。
確かにあちこちからガタガタギシギシ、とかクックッとか音がしてます。
古い車なのでこんなもんかなーと思って乗ってましたがおじさんに言わせるとどこかおかしいという事なので原因を探ります。

いろいろ探った結果やっぱりサスが悪い可能性が高いので一度外してOHします。



詳しい写真は撮り忘れましたが、おじさんの手ほどきを受けてなんとか外しました。

自分一人だとかなり苦労したと思います。やっぱ分かってる知り合いがいるってのは心強いですね。



このように外れてます。



分解してみるとこの通り。
汚いオイルが少ししか入ってませんでした。
くさい!!
40年で初めてするそうじかな?



キレイに掃除してオイルを入れ替えます。



使うオイルはバイク用のフォークオイルが余ってたのでそれと、いくつかブレンドして使います。



よし、バッチリ!
これを前側左右やりました。

後ろのサスはまだ機能してそうなのでそのまま。



ついでにミッションオイルも交換します。
今のところギアが入りにくいとか不具合はないんですが念のために交換します。

この奥まったところにオイル投入口があるんですがこういうのも教えてもらわないと分からないよなー。
近所に詳しいおじさんがいて本当によかったです。



下のドレンボルトを外してオイルを抜きます。バイクのオイル交換と同じ要領ですね。

抜いたオイルは思ったより汚れてませんでした。



使うオイルは安物のギアオイルです。まあ問題ないでしょう。

それから写真撮り忘れましたがオルタネータのベルトも交換しました。
これで安心。

そして生まれ変わったフェローマックスに試乗します!



試乗してみて驚きました!
まるで別の車と言ってもいいくらいの乗り心地!全然違います。

今まではこんなものかと思って乗ってましたがやっぱりサスが機能してなかったんですね。
各所にシリコンスプレーを吹いたのでガタガタギシギシもなくなり聞こえるのは心地よい2ストのエンジン音だけ。気持ちいいです!

おじさんがキャブなどを少し調整してくれたのでエンジンも元気になった感じがします。

詳しいおじさんがいてくれて本当によかったです!これでまたフェローマックスに乗る楽しみが増しました。
Posted at 2015/11/05 13:47:54 | コメント(1) | トラックバック(0)
2015年10月28日 イイね!

フェローMAXレストア日記43アルミペダル

フェローMAXレストア日記43アルミペダル
アルミペダルを装着します。
2600円くらいしました。もうお金払いたくないなあ〜。



ここに書かれてるサイズよりアクセルの横幅が5ミリくらいデカイんだが大丈夫だろうか。



現状こんな感じ。
ちょっとそっけないですね。



ふむふむ、この金属でペダルを抱き込んで固定するんですね。



付いた!
横幅5ミリオーバーは問題ないみたいです。
なかなかかっこいいじゃないか。
一気に運転席がスポーティになりました。
フロアマットも変えなきゃな。


それからこれも購入。
昔からあるデザインのドリンクホルダー。
まだ売ってるんですね。300円くらいでした。
僕としてはかなりグッとくるデザインです。



ここしか取り付けるところないんだよなあ。
缶コーヒーは余裕で置けますが、500のペットボトルは窓が邪魔でギリギリです。



外から見てもイカしてる!



Posted at 2015/11/03 09:50:13 | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年10月28日 イイね!

フェローMAXレストア日記44ナルディウッドステアリング

フェローMAXレストア日記44ナルディウッドステアリング


以前に購入してあったナルディのステアリングです。
純正もなかなかいいんですがこっちの方がカッコいいので付け替えます。



ただこのナルディ、状態がよくありません。割れは酷くありませんがニスが剥がれちゃってます。



これを上から塗ることにしました。



マスキングして全体を400番くらいでみがきました。



この黒いラインは消さずに活かしたいいんですよね。
ニスが残ってる部分とそうでない部分があるんでこの上からニス塗ってキレイになるか不安です。やっぱムラになるのかなあ。


ちょっと、ニス塗るのムズイですね〜。
たれちゃう。



うすくうす〜く塗り重ねるのがコツのようです。
失敗したらヤスリでみがき直してもう一度、と何日かかけて塗り重ねました。

なんか黒いラインの上に茶色でぼけたような色が乗って決して満足の出来ではありません。
木目もぼやけちゃってるなあ。
やっぱり元のニスもキレイに剥がしてうす〜く塗り重ねなきゃいけないのかな?
それとももっと透明に近いニスを使うのかな。

ただ、塗る前のムラは無くなったし手触りもいいのでこれでよしとします。


木の部分をこれでみがいていいのかわかりませんがあまったコンパウンドでみがきました。
金属部分はピカールでピカピカになった。



ハンドルボスも購入済みです。
1200円くらいだったかな。安いんですね。



純正も決して悪くないんですよ。
でもデカイんで太ももに当たりそうでちょっと邪魔なんです。



外してボスをつけます。



おおー、カッコいい。。
太ももへの圧迫感もありません。


かなり似合ってると思います!
黒よりこっちの方が明るくて好きです。

運転もこっちの方がやりやすかったです。
変えてよかった〜。
Posted at 2015/11/04 09:38:04 | コメント(2) | トラックバック(0)
2015年10月28日 イイね!

フェローMAXレストア日記42メッキ調のドアモール

フェローMAXレストア日記42メッキ調のドアモールついに車検を取得しましたがまだやることは残ってます。

細かいところも少しずつ手を加えていきます。


前席のシートの破れ、目立つなあ。なんとかしなきゃいけません。

リアの背もたれ上部も派手に破れてるんですがここに布を被せれば全く見えなくなりました。車内の雰囲気も明るくなるのでこれはよかったです。
リアは外して使おうかとも思ってたんですがその必要もなさそうです。



ウインドウの上の雨が流れるところ、そっけないので装飾します。


このメッキ調のドアモールを使います。



そういえばこのドアモール、リアのウェザーストリップのところにも使ったんです。
このように芯が飛び出してみっともない状態だったので



芯を引っこ抜いて



中にこれを埋めました。車屋さんに教わった技です。角のところ、僕には曲げることが出来なかったので切りました。
近ずいて見るとダサいですが遠くから見る分には問題ありません。



ここもバッチリ。とても安あがりで高級感を出せます。(近くで見ると安っぽい)


次はここの隙間です。
この車はハードトップなのでBピラーがありません窓の隙間はゴムパーツで埋めるんですがゴムが劣化して隙間の部分がすっかり抜け落ちちゃってます。
ハードトップの旧車にはよくあることらしいです。

このままでは雨が入ってくるのでどうにかしなきゃいけません。



ホームセンターで見つけた網戸用の虫除けゴムがここの形にぴったり。



もともと付いてたゴムを剥がして窓に虫除けゴムを挟み込んで使おうと思いましたが、元のゴムが取れない。
劣化して固くなってる。ラベル剥がしをたっぷり塗ってもムリでした。

そこで元のゴムのうえに虫除けゴムを貼り付けてみることにしました。


あら、思いのほかバッチリです。
純正かと思うほど。
とりあえずこれでいいや。

ああ、シートどうしようか。
Posted at 2015/11/02 08:40:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

ウンパルスです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

お友達

1 人のお友達がいます
しょーま15しょーま15

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ フェローMAX ダイハツ フェローMAX
レストア中です。 素人ですがコツコツ修理しています。
ヤマハ ルネッサ ヤマハ ルネッサ
カッコいいので気に入って乗っています。

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.