車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月22日 イイね!
3週間ぶりにジューク☆納車2013年の11月に新車で購入したジューク君。初めて車を購入したということもあってか、汚れるたびに綺麗にして大事に乗ってきました。Dオプションの『5YEARS COAT』を施工していますが、最近では消えない汚れや線傷がだいぶ増えてきました。5年も維持できるはずはないだろうな~と思っていたので、この辺りで再コーティングすることにしました。

施工はいつもお世話になっている『くるまや工房』さんにて。4種類扱っているコーティングの中で今回施工したのはこちら。



親水系の『グラスコート』というやつです。ワシとしては撥水でも親水でもどちらでもよくて、撥水だからといっていつまでも撥水するわけでもなく、親水だからといって水跡が残らないわけでもないと思うので、ここはお店のオススメに従いました。重要なのは「汚れたままにしておかない」ということじゃないでしょうかね。



2層コートする『RRパック』というやつにしました。ホイールにも施工してくれます。コーティングで艶々になるのも嬉しいですが、研磨して傷が消えることがさらに嬉しいですよね(深い傷は消えませんが)。大体の傷は消えましたが、何箇所かは塗装にダメージが及びそうなので消せなかったとのこと。そこは仕方ないですね。



白なので分かりづらいですが、新車の時のような艶と、傷のない無垢なボディーがたまりません(・∀・)ニヤニヤ

思わず舐めまわしたくなります((((((/´З`)/チュチュ



両サイドのnismoステッカーは研磨するのに邪魔になるので剥がしました。新しいステッカーを購入して研磨後に再度貼ってもらいました。



メンテナンスキットも付いてきます。艶が無くなったらこれを塗るとよいとのこと。

そしてもうひとつ。

nismoの特徴である赤のライン。これがかっこよいのですが、ちょと細すぎてよく見えない時が多いんですよね。お友達の黒nismoと比べると白nismoのほうがより細く見えたりとか。影になると完全に見えなくなったりもします。何とかならないものかとお店に相談したところ、「FRP(強化プラスチック)で整形したものをnismo色に塗って、アンダースポイラーに取り付けてみたらどうか?」ということに。

ほほう(´・ω・`)

そこからが長かった。得意の想像力で毎日のようにああでもない、こうでもないとデザインを考えます。やっぱやめるか!!なんて思ったり。今までの中でいちばん難しいオーダーでしたね。なんか結果が怖いしw

重要なのは、『色』、『角度』、『幅』です。

■色
nismo色と同じであるかどうか。これが違ってくると一気にチープになってしまいます。どこまで揃えられるかが重要ですが、サイドミラーの色が見本になるので大丈夫かな。

■角度
ある程度の取り付け角度が無いと平面的でのっぺりとしてしまいます。立体感が出たほうがかっこいいですよね。でも作るほうは大変でしょうw

■太さ(幅?)
くの字の形状の太さです。取付角度にもよるのですが、これが細いと元々の赤のラインと変わらずインパクトに欠けてしまいます。

この3点が果たしてどうなっているか!?それでは完成形はこちら。



イメージ通り!!

※詳しくはこちら。



↑before



↑after

違いは一目瞭然!!これぞまさにドレスアップ *゚▽゚)ノ

曲線の完成度を高めるために何度か作り直したとのことですが、その成果がしっかりと出ていると思います。艶もあって高級感があります(実際に高級なお値段ですがw)。

残るはサイドとリアの赤いラインを太く塗装したら完成ですかね。一緒にやってもよかったんですが、どうなるか不安だったので先にフロントだけやってもらいました。サイドとリアは今回のようにパーツを付けなくても塗装だけで違和感なくいけそうです。

「鉄は熱いうちに打て!!」

早速来月にやってもらう予定です。

Posted at 2017/02/22 11:16:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | | クルマ
2017年02月19日 イイね!
さらば、シルフィ!!うっつぼっがたっべたい♪うっつぼっがたっべたい♪

ウツボが食べた~い(*´∀`*)

ふとしたきっかけから千葉県南部でウツボが食べられると知ったワシは、『突発性ウツボが食べたい症候群』にかかったしまった。かつて「釜飯が食べたい( ゚д゚ )」なんていうのもありましたっけ。そこで『B級ランチ食べ隊』のジャンボ君を連れて千葉県の館山に行ってきました。もちろんシルフィで。



怪しい生物発見!!まるでここにはウツボは無いと言っているかのごとく、不吉な動きを見せやがる・・・。

■ふれあい市場


ウツボみたいな顔して店に飛び込む『B級ランチ食べ隊』。そしたらウツボ無いでやんの(´・ω・`) ウツボを扱っていた『ふれあい相浜』というお店は隣にあったそうですが、そのお店は閉店したとのこと・・・。え~ヽ(`Д´)ノ



仕方ないので、同じ『ふれあい市場』の中にある『とまや』というお店で天丼を頂きました。これはこれでとても美味しかったです(о´∀`о)

とは言え・・・

うっつぼっがたっべたい♪うっつぼっがたっべたい♪

ウツボが食べた~いヽ(`Д´)ノ

どうしてもウツボが食べたかったキモフは諦めてはいなかった。『とまや』の店員さんが「相浜亭というお店にならあるかも」と言うではないか。

なんだとーう( ゚д゚ )

そこで土曜日の早朝から目を血走らせて再び館山に向かいます。しかもこの日はジューク君の納車日。シルフィのラストランであります。

■相浜亭


10:00過ぎに到着。なかなか渋い店だ。これはウツボがあるに違いない。ワシもウツボみたいな顔になってます。



大きな駐車場は無いですが、店の周辺にちらほらとあります。お昼にはまだ少し早いですが、いざ入店!!するといきなり店員さん達から総スルーを食らいましたが、そこはぐっとこらえて「一人なんですけどー、独身なんですけどー、彼女いないんですけどーヽ(`Д´)ノ」とアピールして席に。



意外なことに、この時間でも結構な数のお客さんが入っていました。さて、ウツボはどこじゃー!!

うおおおーい、ウツボー、あんのかー!?



あったぜ( ゚∀゚)・∵.

ウツボは『なまだ』というそうです。

■なまだ丼


見た目は普通の天丼です。しかし衣をのけてみると・・・



おふっ( ゚д゚ )

なかなかダイナミックですね。味はアナゴに近いですが、コラーゲンが豊富で野性的な感じが。なかなか美味しかったですよ。だけどこれ、半分くらいでかなりお腹いっぱいになります。正直最後はかなりきつかった・・・。

ウツボ食べたら、最後は館山から東金までシルフィで激走して、無事にジューク君の納車となりました。



さらにかっこよくなったジューク君ヽ(゚∀。)ノ

納車の模様は次回のブログにて。



今回のシルフィは3週間で1,450km走りました。おかげさまで楽しい3週間でした。シルフィお疲れ様~ヽ(゚∀。)ノ
Posted at 2017/02/19 18:57:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 外食 | クルマ
2017年02月16日 イイね!
 翔べ、シルフィ!!(河津七滝) 車で音楽を聴くときは愛車のジュークに乗っている時くらい。オーディオに凝っている割には、そこまで音楽が好きというわけじゃないのよね。家にいる時や通勤時に音楽を聴くことはほとんどない。ジューク君のオーディオで聴く音楽が好きなんです。

それだけジュークが好きということだよ(о´∀`о)

そういうわけなので、代車に乗っている時はラジオを聴いたり、録音したラジオ(インターネットラジオとか)をSDカードに入れて再生したりしてます♪

さて、前回の続きです。代車のシルフィで伊豆の河津町に河津桜の見物に。ここから少し移動して滝を見に行きました。

■河津七滝


七滝と書いて「ななだる」と読みます。河津町から国道414号で15分くらい走り、ループ橋でぐるぐると目を回したところにあります。七滝観光センターに無料で40台近く停められますが、満車だったので有料駐車場に止めました。



13:00前に到着しましたが、お店はどこも混んでいましたね。本当は七滝茶屋の「苺三昧」というダイエット中にも関わらずけしからんものを食べようとしていたのですが、並んでまで食べるというのは性に合わないので、比較的空いていた七滝観光センターの「泣かせ隊食堂」というお店で山菜天丼を食べました。わさび丼が有名のようですがワシは天丼が好きなのよ。味が濃い目で美味しかったですヽ(゚∀。)ノ



遊歩道はこんな感じで。最初は比較的歩きやすいですよ。



川端康成の「伊豆の踊子」像。



初景滝です。ここがいちばん好みの滝でしたね(後で気づいたのですが、遊歩道の反対側に位置していた大滝と出会滝というのは見てなかった・・・)。



ここにも像があります。



側には小さな滝も。





初景滝から先はだいぶ様子が変わります。吊り橋があったり。



急角度階段があったり。でも最近は筋トレやっているので軽いですね。前はこれくらいの階段を少し上っただけで足が張って息切れ起こしてましたが。



いちばん奥にある釜滝はワシの写真では魅力がほとんど無くなるので、実際に見るのがいいですね。





以上でーす。



駐車場の側にあるクレープ屋でわさびクレープを食べました。わさび屋さんが出しているお店だそうです。「結構辛いですよ」と言われましたが、なかなか美味しかったので是非どうぞ(^p^)

帰りはそのまま三島に向かって北上し、箱根峠を越えて横浜まで下道で帰りました。さすがに伊豆からオール下道はしんどいので、戸塚から横浜新道→湾岸で帰りました。それにしても国道1号の藤沢バイパスには困ったものだな。



2週連続で土曜日の夕方に通りましたが渋滞が激しすぎる。迂回路が無いのと県道30号との合流が原因かしら。これがあるとこっち方面に下道で行く気が削がれるなぁ・・・。でもまあ渋滞にそこまで過敏ではないですがw
Posted at 2017/02/16 11:49:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年02月12日 イイね!
翔べ、シルフィ!!(河津桜)入庫中のジューク君は今週末納車予定です(о´∀`о)

というわけでこの週末も代車のシルフィで天翔てきました。今回は満開が近い河津桜を見に河津町へ。先週は小田原の手前まで行ってきたので方角はほとんど同じですね。1つ気になったのは、木曜日や金曜日に雪が降ったので路面の凍結が心配。そしたらやっぱり一部凍っていて2台が事故ってましたね。道路脇の雪が急に増えたら普通なら徐行しようと思うはずですが・・・。昨日の事故のうちの1台はちょうどそこでスリップしてました。

河津町には08:00頃に到着しましたが、見頃を迎えているので駐車場は既に埋まっていますね。ワシは会場近くの名もない有料駐車場に停めました。スムーズに停めたい場合はこの時間までに来たほうがよいでしょう。昼近くになると周辺はかなり渋滞して車列が出来ています。



散策ルートとしては、河津駅付近を河津川沿いに北上するのがよいかと思います。河津川沿岸の桜の木が軒並み花を咲かせていました。





河津桜はソメイヨシノよりも花びらが桜色ですね。



念願だったメジロの撮影に成功しました(・8・)チュンチュン



これを撮るのに100枚くらい撮りましたw 動きが素早いのでピンボケしまくり。α7での動体撮影はなかなか難しいようですね。どこかにいないかなーとずっと上を向いて探していたら、そのうち首が痛くなりました。声はすれど姿無し。「いた!!」と思ってカメラを構えるともういないとか(´・ω・`)

では他の写真をどうぞ~。











見事でした。今週末はもっとよいかもしれないですね。ちなみに河津川は土手の内側に降りれます。川沿いには出店もたくさん出ています。ワシは立ち食いが苦手なので買いません。行儀が気になるというわけではないのですが、出店の立ち食い系は食べていて手が汚れるのでダメなんですよ。近くに洗剤のある手洗い所があればよいのですが。

ところで河津桜で思い出したのが去年のこの惨劇。桜まつりだというので気合入れまくりで早朝から出かけたのにね(´・ω・`)

次回に続く。
Posted at 2017/02/12 15:24:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年02月07日 イイね!
続・走れ、シルフィ!!(曽我梅林)前回の続きです。

代車のシルフィで神奈川県の吾妻山公園へ富士山と菜の花のコラボを見に来ました。シルフィはこのままコインパーキングに止めておいて、この後は電車で曽我梅林へ向かいます。車で移動してもよかったのですが、下曽我から国府津まで歩きながら梅林を眺めたかったもので。

二宮駅から東海道線で国府津駅まで行き、そこから御殿場線に乗り換えて下曽我駅で降ります。

■JR二宮駅


東海道線は本数が多いからよいのですが、国府津から出ている御殿場線は本数が極端に少ないので、事前に乗り継ぎ時間を確認しておいたほうがよいですね。

■JR下曽我駅


駅に着くと梅祭りの雰囲気が伝わってきますが、会場となる梅林は少し離れたところにあります。その前にお昼ごはんを。

■相州鳥ぎん 下曽我店




去年から『釜飯が食べたくて仕方ない病』にかかっていたのですが、事前に駅前に良いお店がないか探していると、なんと釜飯屋がある。こりゃけしからん。開店時間の11:00に入っても結構混んでたのでお早めに。ワシが注文したのは五目釜飯の曽我ランチというセット。焼鳥とそばが付きます。やっぱり釜飯はうまいな!!

食事の後は梅見です。この辺りは至る所に梅の木があるので、ここを参考にしながら見て歩くのがよいでしょう。駅の側に駐車場があるので、車の場合はそこに止めるとよいです。梅林の中の道路にも止められるのですが、すごく混雑しているうえに道路が細いので見ていて大変そうでしたよ。

では梅の写真をどうぞ。













ちょうど見頃を迎えていた感じでしたね。梅の花は見ていて心が落ち着きます。この後は気になっていた『見晴し台』というところに行ってみました。見晴し台というからには当然登りよね?結果死ぬほど登りでした。

■見晴し台


苦労して登ってきた割には、実に地味なスポットではありましたが・・・。



その代り見事な景色が広がっていました。↑のパノラマ写真は途中で切れてしまってますが、そのさらに右側には・・・



雄大な富士山が。

この後は国府津駅まで30分以上ひたすら歩きました。駅の近くまでは途中にコンビニも無かったし、これがもし夏だったら間違いなく途中で倒れてたな。



下曽我駅から歩いたルートはこんな感じ(717号のマークの上を横切ってる線はハイドラのバグです)。足がヤバかったです。帰りの運転で赤信号でブレーキ踏んでると足がつりまくり。

国府津駅から電車に乗って隣の二宮駅まで向かい、そこからシルフィに乗って帰りました。帰りもオール下道で千葉まで4時間くらいですね。
Posted at 2017/02/08 19:56:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
プロフィール
「@Tropicana. なにこれ?」
何シテル?   12/19 21:54
愛車のカスタム、カーオーディオ、ドレスアップ、ドライブ、オフ会、車のコンテスト、写真撮影等を楽しみながら日々を送っています。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
【ジュークnismo】フロントバンパーFRP加工製作ほか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/18 23:30:28
【ハイドラ限定バッジ配布】 みんカラオープンミーティング2016 in 山中湖 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/13 15:37:36
みんカラオープンミーティング2016in山中湖 一般入場での入場方法のご案内 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/12 22:27:20
お友達
みんカラ上でしばらく何もやり取りが無い方は、勝手に友達解除するかもしれないので怒らないでくださいね。
95 人のお友達がいます
たつーん(・▽・)たつーん(・▽・) * ハット@ハット@ *
くるまや工房くるまや工房 *みんカラ公認 森本くん森本くん *
Tropicana.Tropicana. * 留奈はるな留奈はるな *
ファン
32 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ジューク ジューク君 (日産 ジューク)
見た目のかっこよさに惚れて、2013年11月に新車で購入しました。怖いので自分ではまった ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.