• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

m@sum@suの愛車 [マツダ RX-8]

追加メーターコントローラを灰皿部にインストール

カテゴリ : 電装系 > メーター > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年09月09日
1
インストールするコントローラーユニットです。
コネクター接続部が大きく膨らんでいる形状です。
2
コネクター部です。
デフィのセンサー接続は各センサーが個々のコネクターになっており、コントローラーへ接続する方法ですが、シリウスビジョンのセンサーはこの大きなコネクター(オス)の背面に各センサーハーネスのピンを直接差込むとゆう非常にめんどくさい方式です。
3
灰皿部はユニットになっており、
ヤフオクでユニットを調達しました。

灰皿の中トレイは必要ないので、撤去しその中トレイを固定する板バネがまずは邪魔なので切除します。
4
板バネを切除しました。
コントローラーを後で固定するテープを貼る必要があるので、出来るだけ最小限の切除にしましょう。
5
後ろから差込む為にイメージした形に開口部を一気に作っていきます。
ウイ━━Σ( `Д´; )━━ン!!!
6
こんな感じでインストールするので、
後ろからの開口部も最小になる様に
しておきます。
蓋が閉まる位置を確認して、
コントローラーの位置を確認しておきます。
7
後ろへのコントローラー出具合を確認。
かなり出ていて、更にこれに巨大なコネクターを接続すると・・・
8
奥行が入りきらなかった(笑)
(;´Д`)

でも・・・
配線は綺麗に奥にいます。
蓋は閉めることが出来ませんが、
先端飛び出し位置でマジックテープで
固定するといたします。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連コンテンツ( SiriusVision の関連コンテンツ )

関連整備ピックアップ

Defi コントロールユニットII

難易度:

メーター針LED青色へ打ち替え②

難易度: ★★

メーター針LED青色へ打ち替え①

難易度: ★★

2018年01月15日バッテリー監視復活①

難易度: ★★

Defi コントロールユニットII 分解

難易度:

バッテリー監視電圧計DMX3が消灯しない原因調査と修正➁

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ま〜た〜ですかぁ(#・∀・) しかも23日は二次プレゼンの為に、池袋へ出張ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ」
何シテル?   02/22 10:17
ロータリー仲間やスポーツ車のお友達募集中です。 知識は少ないですが、旧車も好きです。 お会いした方や車見られた方は、 お友達になって頂ければ幸いです。...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

伊勢志摩の島々と太平洋ブルーを眺めながら…絶景のスカイラインを走る~☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/18 07:48:58
RX-8(後期)のリアコンビランプの水槽化原因 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 21:32:58
マツダ純正 マッドガード(フロントインナーフェンダーL) F151-56-14YB 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 17:27:17

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
マツダ RX-8 RS 6MT(オーロラブルーマイカ) ロータリーエンジンに一度は乗って ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
156774kmまで乗りましたが、 殆どトラブルもなく手が掛からないいいやつでした。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.