車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月19日 イイね!


行ってきました、fripSideさいたまスーパーアリーナライブ。

もうね、“最高”の一言です。

それ以外の語彙がちょっと見当たりません。



席も傾斜による高低差が大きいため、視界を遮るものが何もありません。
さすがにステージは遠かったけど、ステージや会場全体が見渡せます。
サイリウムの海と化した会場は最高の景色でした。

残念だったのは、会場の使用時間がシビアだったらしく、進行のドタバタ感を感じた点でしょうか。
そのせいか、楽しみの一つだったサポートメンバーとの絡みも殆どなかったです。
でも、地方のツアーと違って、こういう大箱のライブはどうしてもマクロ的になってしまうから仕方無いかもしれません。

某掲示板では賛否両論ある今回のライブでしたが、自分としてはこういうターニングポイントになり、かつ映像化されるライブに参加できただけで大満足です。




ていうか!!

大宮に移動する前からトラブル多すぎなんですよ。

駅までの道中、ダンプが時速20kmで道路の真ん中を走ってくれたおかげで、普段なら30分の道程に1時間30分費やしたり、

駅に着いたら駐車場が満杯で、エラい遠いトコに駐車させられたり、

新幹線の発車5分前に同行する相方から「今起きました」というLINEが飛んできたり・・・・




埼玉に行くな!!ってことですか?

しかし、こんなコトに屈してられません。

遅刻した相方の新幹線チケットは私が持っていたため、急いで時間変更かけて窓口の方に預かってもらい、名前を伝えたら渡してもらえるようにしました。

肝心のライブのチケットについては、大宮駅のコインロッカーで受け渡しすることに。

この非常時に、卒ない手際の良さ・・・・


我ながら見事な対応ですわ

その後、相方は開演1分前に奇跡の到着。
土地勘の無い人間がよく15分そこらで到着できたもんだって関心しました。
※サキさんはフットサルの大会で何度か来たことがあるので迷いませんでした。


昨年12月の仙台のライブの時、斜め前の席に飛び跳ねてオタ芸に精を出す人がいました。
fripSideのライブなのに、サッカーのユニフォーム着て背中に背番号8と「ANIMELO」というマーキングをした若いコ。
上下スポーツウェアなのに、足元は何故か革靴。
スタッフに注意されるくらい動きが派手だったので、
「あの人の隣にならなくて良かったなぁ」
って考えてたのを覚えています。



その人が、どういう訳か私の隣の席にいました・・・




いい加減にしろよ神様め!!

わざわざ青森から来たというのに、どんだけ神様は私の思い出に泥を塗りたくるのでしょう?
これもう盛岡の時みたいにうんざりして帰るパターンじゃないですか・・・・
※盛岡の悲劇:隣の厄介に足を踏まれたりショルダーチャージされたりして怪我した事案

しかし、その心配の杞憂に終わりました。
意外(?)にもマナーが良い(?)方で、領海侵犯して体を接触させてくることなく暴れていたので、思ってたより害は無くて安心しました。


みんカラやってる方々にも今回のライブに参加した人がいると思うんですが・・・・


連続ジャンプはやめていただけませんか?

あれ、純粋に怖いんですよ。
いつ足を踏まれるかって不安になるんです。
実際、肩が触れ合うくらい近くにいる人が飛び跳ねたら怖くないですか?
やっぱり他人がイヤがるようなコトは、どんな場でもやらないってのが人間としてのモラルではないでしょうか?



今回の遠征、宿泊先は「ラフレさいたま」というホテルでした。
日韓W杯の際、ブラジル代表とベルギー代表が宿泊したホテルなんだそうです。


部屋からは夜景の中にさいたまスーパーアリーナが見えます。
夢の跡を見せ付けられているみたいで、少し切なくなりました。

ちなみに、お部屋はこんな感じ。


これは・・・・


えっちなDVDにありがちなお部屋ですわ!!
あの椅子に座らせてインタビューしたりM字(以下略)

こういうお部屋で収録してるんですねぇ。



朝食会場からもSSAが見えました。
これからSSAライブ2日目が待ち構えていたら良かったんですが・・・



この日は残念ながらWANIMAとかいうバンドのライブでした。
このライブが控えていたおかげで、fripSideのライブが押し気味だったらしいです。

午前中からWANIMAファンが会場を訪れていましたが、
fripSideとは明らかに客層というか住んでる世界感が違いましたね。
昨日の客層の中の方が居心地良かったです。
Posted at 2017/03/20 23:55:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月12日 イイね!


3年くらい使ってきた穂乃果ちゃんSuica。

さすがに汚くなってきたので、新たに作り直しました。







手元には3枚のSuicaがあるので、
・穂乃果ちゃんVer.
・ダイヤ様Ver.
・南條愛乃Ver.
の3種類を作成。

作ってから気づいたんですが、Suicaってシルバー地だから、シールフィルムもシルバー地を使えばより完成度を高められましたね。
今度あらためて作ってみます。

こんな感じでSuicaにシールを貼ると、チャージの際にカードスロットに詰まらすのが心配で、いつもコンビにでチャージしてました。
今は駅の券売機でのチャージも非接触式になってたんですね。
お釣りの排出口みたいなトコにSuicaを置いてお金を入れるだけでチャージできました。


未来ずら~


で、痛Suicaを作るだけではシールフィルムを余してしまうので・・・・

プラグカバーのシールが劣化していたので、新しいシールを作って張り替えました。








正直、痛車には憧れてるんですが、諸々の事情で100%無理。
私の車にできるのはこの程度が限界です。


シールフィルムの端っこの部分でこんなのも作成。



「Powered by HONDA」ならぬ「Powered by HONOKA」

思いつきで作ったのでフォントはテキトーです。
時間ができたら、ちゃんとしたホンダのロゴをパロってみます。
Posted at 2017/03/12 23:53:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月12日 イイね!
第二みちのく有料道路を決して遅くない速度で巡航中、後方からやってきた素イフトから鬼煽りを食らい・・・・



前を譲るために少しだけ右側を空けた瞬間に少し強引な追い越し。



その後、前方を走ってた軽自動車をターゲットにして鬼煽り開始。







気持ち悪い・・・・


おそらくはスイフトに一欠けらの愛も持たず、単なる“道具”としか見ていないような族(やから)の蛮行。

しかし、こういう族から迷惑を蒙った方々は十把一絡げで全てのスイフトオーナーにヘイトを向けてくる訳ですよ。

少なくとも自分は、そういうヘイトのきっかけになる蛮行はしないように、路上では可能な限り“空気”でいるように振舞いたいなって思います。








先日、今年最初の東京出張に行ってきました。

前泊のため、用件の前日に東京入り。
ちなみに宿泊したホテルは神田明神のすぐ隣です。




晩御飯は牛かつ「壱弐参」と決めていたのですが、時間が遅かったせいで品切れ。

仕方なく、第二候補になっていた「ごはん処あだち」へ。



噂どおりのごはん激盛りでした。
これでも最も量が少ないそうですよ。

ご主人曰く「ウチのご飯は美味いよ」って自慢してましたが・・・



白飯なら青森や秋田の方が数倍美味ぇよ。


ご飯の“味”は確かに美味しいのですが、粒の揃ったプリプリ感がちょっと足りないかな?
これは水の違いではないでしょうか。

でも、とんかつ、唐揚、コロッケ、煮物は美味しかったです。

客は私ひとりだったので、1時間ほどご主人と談笑。
初めての江戸っ子とのお喋り、とても楽しかったです。


翌日、用件を済ませた後は、待望だった「壱弐参」へ。
入店時間は17時ちょい過ぎ。待たずに余裕で席に座れました。



牛かつとろろ麦飯セット2000円也。

衣に包まれているけど、お肉は生の状態です。

ユッケのノリで生のまま食べようとしたらお店の人に止められました。

各席にカツを焼くための熱した石板があり、そこで肉に火を通して食べます。

醤油とわさびでいただく牛カツの味は未体験の美味しさです。

麦飯も大盛りで2杯食べてきました。


帰りの新幹線までの時間は秋葉原を散策。

ラブライブ(無印)の新しいグッズが殆ど無いことに寂しさを感じつつ、Aqoursのキーリングだけ買って帰りました。








東京は快晴でコートがいらないくらい暖かかったのに、青森に着いたら・・・・





からだ壊すわ!!

Posted at 2017/03/12 00:56:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月26日 イイね!
以前、このブログで、

「料理を提供する側が“おいしい”と喧伝するのはおかしい」

「美味しいかどうかは食す側が決めることだ」


なんてことをお話したことがあります。

「デカ盛り」と喧伝しているお店だって然り。

提供する側がデカ盛りだと思ってても、人によっては実は大した量ではないかもしれません。

私自身、そんな見くびりで何度か失敗したことがありますが・・・・



それで、掲題の件。

スイフトスポーツがスポーツカーか否か。

あくまで僕個人の考えですが、それを決めるのは他人ではなく、その車に乗っているドライバーやオーナー自身だと思うのです。

乗り手が「スポーティ」と感じたなら、その車は「スポーツカー」にということでいいんじゃないかな、と。

ミニバンだって軽トラだって、運転してそう感じるなら、それは乗り手にとっては“スポーツカー”ではないでしょうか。

私自身はスイフトスポーツを立派な「スポーツカー」だと思ってます。
経験車数の少ない私の感覚なんてアテになるとは思いませんが、少なくとも私の車遍歴の中では最もスポーティな部類だと感じてます。

結局のトコ、車の趣味なんて自己満足ですからね。



昨日と今日はAqoursの横浜アリーナライブでしたね。

会社の後輩には「LV(ライブビューイング)行くんですか?」って聞かれてましたが、そんな予定は全く無し。
現地の抽選に落ちた段階でAqoursなんか知るかボケです。

それに青森みたいな田舎のLVなんて
オラがこのムラ一番のラブライバーだっぺ!!
って自負する勘違い連中が大挙として押し掛けて動物園の猿山状態ですよ。
そんな非モラルな場所に誰が好き好んで行くもんですか。

それに、ライブに落選したのにライブグッズを買わされた恨みは忘れませんよイープラス氏ね!!


#パーカー
#Tシャツ
#ラブライブレード
#トートバッグ


先行販売で購入した人間には当選させてくれるくらいの気概は無いのかよイープラス氏ね!!!

せめて落選者はキャンセルできるようにしてほしかった・・・・


恨み節ばかりが増えて、最近では「ラブライブ」自体への興味が薄れています。

私のラブライブ愛はμ'sとともに終わったんです。

これからはμ'sの軌跡と思い出を糧として生きていくのです。

だからAqoursとかいう降幡愛がカワイイだけの二番煎じグループなんて知るかボケなんです!!









(Twitterでライブレポを検索)

“りきゃこのピアノ生演奏キター”

“AZALEAの衣装が天使過ぎた”

“ギルキスのヨハネ召還でブチあがり”

“まさかの最終話のミュージカル再現”













なぜ私は横アリに行けなかったのだ・・・・

レポを読めば読むほど、LVでも観る価値があったんじゃないか、って悔やみまくってます。
後悔、先に勃たず・・・
もうね、悔しくて悔しくてチ○コすら勃ちませんよ(最低)


秋に発売されるであろうライブBDの発売まで待ち遠しくて胸が苦しいです。

これは恋?

それとも不整脈?




ちなみに、最近は「スクフェス」の他、



「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)」と、




「Tokyo 7th Sisters(ナナシス)」を同時進行でプレイしています。

特にナナシスに関しては楽曲がモロ好みでした。
職場のDTM仲間の間でも軽いブームになってます。

ナナシスを紹介してくれたはやとさんには、遅ればせながら感謝しております。


ただ、問題なのは、スクフェス以外のゲームを始めたせいか、
肝心のスクフェスがヘタクソになってしまったことでしょうか。

それとも加齢による反射神経の衰えでしょうか?
Posted at 2017/02/27 00:05:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月11日 イイね!


今年の春頃、我が家にハウスメーカーと住宅雑誌が取材に来るそうです。
ハウスメーカーなんて、わざわざ岐阜県から来るそうですよ。

その件の相談や確定申告の準備のために、久しぶりに家を建てていただいた工務店さんの事務所に脚を運びました。

ところで、昨年からずっと気になっていたことがあります。

新築を立てると「すまい給付金」という補助金が受けられるそうです。

同時期に家を建てた後輩は、25万円の給付金を貰えたそうです。

申請のために何が必要か不透明だったことや、工務店の担当者さんが「準備しておきます」と言ってた記憶があったので、アクションが起きるのをずっと待ってました。

今日、そのことを担当者さんに話すと・・・・

「それ、サキさんは貰えませんよ」


はっ???


そんな話、聞いてませんよ!!!
なんで私だけ貰えないの?


担当者さんが仰る事には、どうやらその給付金には「年収制限」があり、一定額の年収以上の世帯は給付対象外になるとのこと。
私の年収はその制限を裕に超過していたため、担当者さんもアクションを起こせなかったそうです。



給付されたお金で追加メーターとかLSD関係一式とか購入する計画が敢え無くご破算です。


その後、給付金が貰えなくてシュンとした私に対して、担当者さんから熱いお説教。

「いいですか、サキさんの年収は青森県の同年代の平均年収よりかなり多い方なんですよ。そんなアナタが贅沢を言っちゃいけません!!」



まさかの死体蹴りですか?


若い頃の苦労があるせいか、食うに困らない程度の収入があるだけで満足だったので、年収に関しては本当に無頓着でした。

そりゃ銀行と融資契約する時に源泉徴収票を提出した気がしますが、封筒から出さずに渡した記憶がありますし。


今年は車検と夏タイヤ購入があるので、チューニング関係はちょっと無理っぽいです。

またブログが停滞しますね。
Posted at 2017/02/12 00:27:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「fripSide仙台公演。帳尻合わせきました。最高に楽しめました。やっぱり隣の人って大事(๑•̀ㅂ•́)و✧」
何シテル?   12/18 22:56
i_sakiと申します。 サキとお呼びください。 ・設備診断技術者(振動屋)やってます。 ・いい歳してラブライバーです。穂乃果推しです。 ・南條愛乃...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
スプリング交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 17:45:42
お友達
地域、年齢、趣味問わず、こんな私に申請していただけるのであれば大歓迎です。
14 人のお友達がいます
セラフィム2501セラフィム2501 azu922azu922
慶次郎慶次郎 青スイ青スイ
やっすー◇やっすー◇ マダオ@痛車乗りマダオ@痛車乗り
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
当初はZC31Sに憧れを持っていましたが、SW20でスポーツ車の使い勝手の悪さに辟易して ...
スズキ エスクード スズキ エスクード
SW20で不便の極みを尽くしたので、真逆の車として選んだ車がエスクード。人生初の4WD、 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
冷やかしで入った中古車屋で見つけ、「買うならオマケでバケットシートつけてあげる」という店 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
インターネッツも無い時代です。情報は識者に教授願うか自分の目で見るか・・・残念ながら前者 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.