• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぶらかつのブログ一覧

2017年07月15日 イイね!

みゃくずま弾丸ドライブ!

ぶらかつです。




宮古島1周弾丸ドライブへ行って来ました!

6月2日(金) JAL 19:40発、那覇行き最終便で出発し那覇で一泊。
翌3日(土)の朝、RAC 08:00発、宮古行きに搭乗し宮古島でレンタカーを借りてグルっと1周した後、JAL 19:20発、羽田行き最終便で羽田へ。。
宮古島まで行ったのに1泊もせずに帰るという。。
日帰り超弾丸ドライブです!




期限切れ間近のJAL特典航空券利用だったのですが、人気の宮古島、取れる便が限定され、金曜日の仕事終わりで出発し、土曜日の最終便で帰るという計画になりました…。
天気は梅雨時という事で、梅雨明けピーカンの天気が良かったのですが
行ける日程も限らているので(汗)




6月2日、東京地方は割と天気も良くて空梅雨模様でしたが
沖縄地方は梅雨真っ盛り!
大雨・雷が酷い天気だったようで、羽田に着いてフライト情報を確認すると
「那覇空港 雷のため引き返すことがあります」なんて表示されていて…。


最近は「遅延!」「引き返す!」なんて見ても大分鍛えられてます!
ちょっとやそっとの事ではくじけなくなりましたよ~(笑)。
羽田を定刻通りに出発するようなので軽い夕食を調達し乗り込みます。
それにしても綺麗な夕焼けで。









JAL便は久しぶりでしたが、機内Wi-Fiも無料で使用出来たりと便利になってました。
3時間程のフライトなので普通席でも全然苦になりませんが、クラスJのシートは座り心地が良さそうでもうちょっと長いフライトならば、あっちがイイなぁ~と密かに思ってみたり。。
「もうすぐ着陸です」とのアナウンスがあって、どうやら雷雨は過ぎ去った模様。
22:30、無事那覇空港へ定刻通りに着きました!(ホッと一安心…。)




那覇空港からは「ゆいレール」に乗って市内へ移動。
「県庁前」までおそよ15分程で到着、駅近くのホテルにチェックインして
折角沖縄に来たんだから「やっぱりステーキでしょ!」という事で。
冷たいオリオンビールで喉を潤し、ステーキを食べて満足満足。
もう24時近かったですが、ペロッといっちゃいました。
お肉はオージービーフでしたけどね…。(爆)




5:30に起床し身支度を済ませ「ゆいレール」に乗って那覇空港へ。
なぜ早起きしたかと言うと~。
昨日いいな~と思ったクラスJ、当日空席さえあれば、なんと1,000円の追加料金でアップグレード出来るのです!帰りの宮古ー羽田のアップグレードを狙い、
急いでカウンターへ行きましたが残念ながらこの日は満席で...。
ざんねん~~。
キャンセルなど出れば間際にアップグレードなんてこともあるそうですが、1日カウンターに張り付いてるわけにもいかないので、宮古島へ向けて出発します。








宮古島行きは琉球コミュニテーに搭乗です。
久しぶりのプロペラ機でワクワクします~~(^^♪









機内は2:2の配列でこじんまりしてますが、そんなに窮屈感も無くて楽しいフライトでした。
約50分程で宮古空港へ着陸です。









宮古に着陸すると、ジンベエジェットが!南国気分でテンション上がります↑









早速、レンタカーの手続きをして、さぁ出発です。
今回お供する相棒は「三菱・ミラージュ」
なかなか良い色のブルーなコンパクトカー。宮古にピッタリな宮古ブルーな感じでイイね。
早速気分も盛り上がり出発です。









朝ご飯は「宮古そば」でしょ。という事で「大和食堂」さんへ。開店前に着いたので暫し待機。
地元の方も沢山来られる有名店。油を使わずかつお節と豚骨からとったあっさり出汁が
お腹に優しく朝食にピッタリ。麺の下に豚肉とかまぼこが隠れている伝統的な宮古そばです。
お値段は、小400円、大500円とリーズナブルでお腹が空いていたのでペロっと!









宮古島には3つの大きな橋があって「伊良部島・下地島」「来間島」「池間島」へとそれぞれ渡れ
大きな橋と宮古ブルーと呼ばれるとても綺麗な海が見所です。
今回はそんな橋を渡って宮古島を「ぐるっと1周しちょうおう」というドライブ計画。
まずは伊良部島を目指そうと大和食堂のお母さんにルートを確認してレッツゴー!









伊良部大橋は全長3540mの橋で無料で渡れる橋では日本最長です。
因みに路側帯があるので徒歩でも渡れます。
伊良部島をめざして海の上を爽快ドライブ!!
橋の両側には見渡す限りの海が広がり大パノラマを楽しんじゃいましょう!
因みに全行程運転は嫁様です。僕は助手席でルート確認と撮影担当で...。









伊良部島にある牧山展望台からの眺め。
曇っていますが雨はなんとか持ちそうな感じで。
気持ちの良い青空だったらもっと綺麗な宮古ブルーの海を見れたのかなぁ~~。
それにしても長い橋ですね。









ここで時計を確認したら11時近くで、ちょっと巻きを入れないと1周出来ないので
ほんとは下地空港や通り池なんかを見たかったのですが一気にスルーして来間島へ移動です。









来間島へ向かう前に「与那覇前浜ビーチ」へ立ち寄りです。
世界屈指の透明度を誇る宮古島のビーチ。個性的なビーチがいくつも点在しますが
ここ与那覇前浜ビーチは東洋一とも言われるほど真っ白な砂浜が7㎞にもおよんでます。
曇り空がちょっと残念ですが、そんな天気でもこんなに青い海。
青い海と真っ白なビーチ。そして奥に見える来間大橋。
天気が良ければとても絵になる風景でしょうね。









宮古島の南西に浮かぶ来間島と与那覇前浜ビーチの南側を結ぶ
全長1600mの来間大橋を渡って。サイクリングも気持ち良さそう~。









来間島は長閑な街並があってのんびりした雰囲気が良さそげですが
ここも時間がないので竜宮城展望台からの眺めを堪能しサクッと。








グルメ情報を調べているとやはりここはトロピカルスイーツを食べたくなるもので!
マンゴーやパイナップル、パパイヤ、ドラゴンフルーツ等々...。
魅力的なフルーツが一杯ですがマンゴーパフェを選択。
「Cafe新香茶(あたらかちゃ)」さんに寄ってみます。









小腹もすいたので焼きサンドも注文して。









来ました!マンゴーパフェ。大きくカットいたマンゴーにクリーム。
マンゴーゼリーに牛乳プリンなど。甘党には堪らない豪華なパフェで
火照った体にちょっと疲れていたので元気注入です。









さぁ残り滞在時間も残り少なくなったので、ここからは超駆け足で!
宮古島に戻って島の最東端の「東平安名崎(ひがしへんなさき)」へ
紺碧の海に突き出た美しい岬。岬一帯の群落植物は県の天然記念物に指定されています。









灯台からの眺めも素晴しいのでしょうが、時間がなんせ押し迫っているのでここまで…。
残念だけどきっとまた来るから、とサヨナラして。









お次は島の最北端にある池間島へ。
池間方面へ向け50分程走行すると「池間大橋」の看板が見えその奥に見えますね。










「池間大橋」は全長1425mの橋で橋の両端には展望所があります。









池間島に渡った橋のほとりに広場と売店がありここで最後の休憩です。
売店の屋上が展望デッキになっていて「大神島」が見えますね!










さとうきびジュースと紅芋ソフトでまたまた糖分補給。
ここが本日最後の訪問地となりました。









時計の針もちょうど良い時間を指していたので空港へと帰りましょうか。
レンタカー屋さんで今日一日頑張ってくれたミラージュともお別れし。









本日の締めご飯もやっぱり宮古そばでしょ。宮古空港で頂きました。












これにて宮古島弾丸ドライブの終了です。
雨はなんとかドライブ中は持ってくれて、曇り空でのドライブでしたが
とても楽しい爽快ドライブでした。
見所も沢山あってとても1日では回りきれません!
青空のもと絶対にリベンジしようと。




宮古ブルーと呼ばれる紺碧の海。白いビーチ。燦燦と照り付ける太陽と青い空。
想像するだけで「絶対綺麗だろうなぁ~」とワクワクします。
また行くぜぇ。みゃくずま!
そして今度は泊まりでね(笑)…。






宮古島番外編。
ところで「宮古島まもる君」を皆さんご存知でしょうか?
宮古島の随所で交通安全を見守る「まもる君」
19人兄弟で、あちこちで島の皆さんを見守っています。
因みにレンタカー屋さんがあった交差点にも居て名前は「りょうぞう君」

時に振り込め詐欺の啓発に駆り出されたり、1日税務署長を務めたりと日々業務をこなしてます。
照り付ける暑い日差しが降り注ぐ日も、猛烈な暴風雨で荒れ狂う台風の日も、
365日、休むことなく島の安全を見守り続ける、とぼけた顔のタフガイです!
「宮古島まもる君巡りの旅」なんてのもどうですか?
宮古島を巡れるので意外といいかも?!。スタンプラリーっぽくて…。(笑)










おしまい。。!
Posted at 2017/07/15 14:54:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | Car Life | 旅行/地域
2017年06月25日 イイね!

Tulipe Garden

ぶらかつです。





今年は空梅雨で本格的な雨はそれ程降ってないですね~。
もうすぐ6月も終わり7月になって梅雨が明け、いよいよ夏へと季節は移り...。
今年は「スーパー猛暑になる!」なんて、暑すぎるのは勘弁して欲しいのですが。
またまた季節外れの写真ですが、折角撮ったので…。



















ネモフィラを見た後、今年はチューリップもちょうど見頃だったので
ネモフィラの一面ブルーな世界もとても印象に残る景色でしたが
チューリップの色鮮やかな光景も素晴しかったです。



















チューリップを見ていたら
「こっちの方がなんか色鮮やかでいいね。」
なんて声も聞こえましたがその気持ちわかります。
様々な花色や花びらの形があってその姿はとても存在感があって
見ているだけで楽しい気分になるし気持ちが晴れやかになりますね!














チューリップには色別に花言葉があるようで
「恋の告白」「名声」や「思いやり」等々...。
その由来には諸説あるようですがそのうちの1つがオランダでのチューリップ物語。














ある美しい女性が3人の騎士にプロポーズされたところ
選ばれなかった2人の事を考え
最終的に自分がチューリップになる事で3人とも幸せになる事を望みました。
女性は花となり3人の騎士はその花を大切に育てたといいます。














3人はプロポーズの際、王冠(名声)、剣(強さ)、財産(資産)という魅力を
それぞれアピールしたと...。
チューリップは花びらが「王冠」、尖った葉っぱが「剣」
球根が「財産」を表しているといわれ
男性に愛される女性の象徴として扱われるようになったそうです。














チューリップはトルコ、中央アジアが原産。
ヨーロッパ辺りかなと思いましたが意外でした。














ユリ科・チューリップ属。
チューリップは早生(わせ)、中生(なかて)、晩生(おくて)と開花時期があって
3月下旬ごろから5月上旬までそれぞれ開花を楽しめるようです。














チューリップは春の間しか開花しませんが
とても色鮮やかで凛としたその花姿には感動しますね。









今年のひたち海浜公園はどれもちょうど見頃を迎えた
ネモフィラとチューリップの両方を愉しむ事が出来て良い1日でした。












最後に白と青のネモフィラで…。









Posted at 2017/06/26 00:27:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | Life | 日記
2017年06月11日 イイね!

fujisan view express~リニアも楽しんで♪

ぶらかつです。









2017.05.21(sun)
もう既に皆さんBlogにアップ済ですが。。
pomu-tan専務車掌プレゼンツ!
リニア+富士山ビュー特急ミネラルオフの模様を~。


今回はリニア見学センターでの体験見学と
富士山ビュー特急でスイーツを食す!
という豪華2本立てミネラルでした~ (*^^)v


細かい説明は抜きにして思い出写真で
豪華ミネラルオフの様子をご覧下さい。
ご参加された皆様はもう一度思い出してみてね!
(また手抜き作戦です。。)








談合坂SAに集合した一行は山梨県立リニア見学センターへ。
駐車場でこの日最初で最後?の集合写真を。




(運)様は栞の出来映えに朝から興奮し
愛車と一緒に写真を撮らねば!!
きっとムッハーっしてるのでしょう~(笑)



久しぶりにミネラル四天王揃い踏み!
ハッハ~~~ <(_ _)>





2003年に当時、鉄道世界最速記録581Kmを樹立した実車両 (*'▽')



ドアの開閉もちょっと近未来チックで(^.^)




ほらぁ~~。浮いてます。ハンドパワーです。




目指せ!くめちゃん。500km/h



リニアでGO!
駅長の顔パフォーマンス!ヤバイです。腹痛かった~~(笑)






日曜は試験走行はやって無いようで。。。
時速500Km/hの世界を見たかった~~(≧◇≦)




昼ご飯に移動開始~。



ランチは「くれちうどん」さんで吉田うどん!
四天王の席はサービスセット。




こっちはセットのうどん+うどん!にビビって単品!
歯ごたえ半端ないですが、キャベツとつけ汁との相性バッチリでウマっ!




午後は富士急三昧!



駅長はいつものポジションで。
きまってるぅ~~。



ダブル富士山~!





「下吉田駅」で下車ですぅ~。




ここにも貴重な車両が展示してあり~。






駅長や助役は昔の思い出に浸り~~。




「下吉田駅」は往年の名古屋駅を模した佇まいにリニューアル!



富士登山電車で大月駅を目指します!






赤富士と青富士の2両編成。




アテンダントの方も笑顔がとっても素敵で終始優しくご案内してくれて~





鉄道を開拓した男達!




展望カウンターでイケない想像をしている漢・・・。



大月駅に到着。
ここから「富士山ビュー特急」に乗車して河口湖駅へ戻ります。






スナイパー発見!




今回は豪華特製スイーツプラン。






無事抹茶マカロン渡せたかな~~?




またまたスナイパー発見!!




特別車両に乗車して
富士山に一番近いプレミアムな鉄道の旅。ムフっ!






富士は~♪ でかいなぁ~おおきいなぁ~~♫




あっという間に終点河口湖駅へ
そして、何故かここでマジックハンドが登場し~
これの使い手でした~!
お見事 ('◇')ゞ




ばんざ~い。バンザ~イ \(^^)/
意味不明・・・。








ご参加の皆様

≪ ミネラル四天王 ≫
ぱんだ駅長
sahi-mori助役
pomu-tan専務車掌
Mk-Ⅱさん

・・・

(運)さん
シトロ麺さん
くめちこさん
Inakichiさん
ぶらかつ


≪ 今回のミネラル分 ≫

山梨県立リニア見学センター

富士急行線 大月~河口湖
富士コミュニティ
富士登山電車
富士山ビュー特急(スイーツプラン)



ご参加の皆様、そしてpomu-tan専務車掌
お疲れ様でした&ありがとうございました。
次回の乗車も楽しみですね~🎵





Posted at 2017/06/11 23:44:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | Off Meeting | 日記
2017年06月04日 イイね!

Baby blue eyes~ネモフィラハーモニー

ぶらかつです。













死ぬまでに行きたい!世界の絶景。





















そんな風に紹介されている、国営ひたち海浜公園のネモフィラ。



















昨年、その絶景を見たい!と思っていたら、GW前に見頃をむかえてしまい...。

















今年はその見渡す限りの青い世界を、この目に焼き付けて来ました。

















まさに 「死ぬまでに行きたい!」 と思わせるあの景色!

















観光客の多さにもビックリでしたが。。

















二度と忘れる事のないあの絶景。。
存分に楽しみました!
















ネモフィラハーモニー!
















また季節感の無いお話で恐縮ですがご了承下さい!(^^;)















GW期間中は開園時間が7時30分からなのでこの日も早朝6時に出発。
順調に高速巡行。しかし友部SA付近から友部JCTにかけて渋滞発生。
そこは何とか通り過ごし、ひたち海浜公園ICの渋滞もスルーして
常陸那珂港ICまで一気に進み、公園周辺道路へと迂回して向かいます。

















到着時刻は7時30分。でもここから臨時駐車場へ入るまで約1時間程経過。。
入園したのは9時前。幸いチケット売り場もそれ程混んで無かったので
先を急いでネモフィラの丘へと向かいました!
























今年は450万本のネモフィラが植えられていて
ネモフィラの丘が一面可憐で美しいブルーに染まり

















空のブルーと相まって、境界線が分からない程の一体した景色が現れます。

















菜の花も満開!
黄色の菜の花とネモフィラ。そして青い空。

















たまに見かける1輪の赤い花。ポピーかな?
















ネモフィラは1年草の為、毎年花が終わると全て耕してまた新たな種を蒔きます。

















ひたち海浜公園のネモフィラは青空のような
「インシグニスブルー」 と真っ白な 「インシグニスホワイト」。

















GW初日の29日。天気も快晴!
そして気温もグングンと上がって大変な賑わい。

















ネモフィラとは秋に種を蒔き、春に花を咲かせるムラサキ科ネモフィラ属の1年草。

















枝分かれしてこんもりとした花で葉っぱが長く細い切れ込みが入って
唐草模様のようなので、和名を「瑠璃唐草」といいます。


















英名は「ベイビーブルーアイズ」。
















まさにその名にピッタリな可憐な花姿。
赤ちゃんのような愛らしいその姿。

















属名のネモフィラはギリシャ語で
「ネモス(小森)」 と 「フィレオ(愛する)」 が合わさった言葉。

















森林の周辺に生息している事からきています。

















右も左も上も下も。。どこを見ても青。あお。アォーー!
















全方位インシグニスブルー!


























この景色は世界に誇れる絶景ですね。

























1年待って漸く訪れる事が出来た、ひたち海浜公園。


















ネモフィラの時期は大変な人出で大変混雑しますが


























「死ぬまでに行きたい!」 世界の絶景でした。















Posted at 2017/06/04 20:03:29 | コメント(7) | トラックバック(0) | Life | 旅行/地域
2017年05月28日 イイね!

三春のサクラたち。

ぶらかつです。






今日は5月らしい陽気で過ごし易い天気。
ただ最近は夏日を記録する日もあり、もう夏の兆しがすぐそこまで来ていますね。
ところで季節感の無いサクラの話で恐縮ですが・・・。ご了承下さい!









三春まで訪れたこの日。他にも近くに見頃の桜があるので行って見る事に。
まず向かったのは三春滝桜から車でおよそ15分程にそれはあります。







「紅枝垂地蔵サクラ」
市指定天然記念物のこの桜は「三春滝桜の娘」と言われ樹高16m、樹齢400年の枝垂桜。
見事な枝振りと鮮やかな紅色が美しい桜です。

















桜の下には地蔵堂があり、昔から赤ん坊の短命、夭折の難を逃れるために
願懸けが行われてたそうで「地蔵サクラ」とも呼ばれています。


























福島県の枝垂桜番付では、東の横綱の三春滝桜に対して、西の横綱となっており堂々たる風格

















枝の張り具合や三春滝桜よりも紅色が濃く、妖艶な姿に見惚れてしまいます。
あまりにも立派な滝桜の影に隠れてしまっていますが、人出も少なく割とゆっくりと観賞できました。

















例年三春滝桜の見頃後に地蔵サクラが見頃を迎えるようですが
今年はどちらもほぼ満開!ラッキーでしたね。


















次の桜は地蔵サクラから車でおよそ15分程にある「上石の不動サクラ」

















こちらも市指定天然記念物の桜。こちらは「三春滝桜の孫」という説があり
樹高16m、樹齢350年の枝垂桜です。

















桜の下に不動明王を祀るお堂があることから「上石の不動サクラ」と呼ばれ
三春藩士が寺子屋として使用し子弟の教育をしたと伝えられています。
福島県の枝垂桜番付では東の大関に在位しており貫禄があります。

















幹の太さが時代の流れを感じさせます。そして地蔵サクラよりちょっと薄めの紅色ですが
下から見上げると空から花びらが降ってきそうです。

















不動明王様に帰りの無事を祈って、桜巡り旅の帰路へとつきます。

















しかし三春滝桜の存在は凄いですね!
子やら孫やら三春町の枝垂れ桜は恐らく殆どが親戚なのでしょう。。

















念願の三春滝桜からその子孫の桜達を巡る桜ドライブ。
どれもほぼ満開な状態で見る事が出来てとても良い思い出になりました。
三春町にはそこかしこに綺麗なシダレザクラがあって目を奪われます。。
この時期の三春町周辺は観光渋滞で凄い事になりますが、
まだ見ぬ隠れた名木を求めて、また訪れたいなと思います。











Posted at 2017/05/28 18:38:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | Car Life | 旅行/地域

プロフィール

「@pomu-tan さん。暑すぎてトロケル~の車窓~♪(*_*)」
何シテル?   07/22 00:11
ぶらかつです。よろしくお願いします。 デザインに一目惚れし、初輸入車でシトロエン! 滅多に遭遇する事は無いですが、見つけると嬉しくなります(;´∀`) 手...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

いけふくろうカフェ(池袋) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/06 22:29:29
鹿島神宮蟲成就祈願!鹿島臨海鉄道ミネラルオフ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/06 20:51:21
【ライブレポート】EGOIST showcase*004 "nowhere" 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 20:01:19

お友達

いろんな方々と交流をしたいと思います。
いつでも大歓迎です!
お友達になって頂けると嬉しいです。
73 人のお友達がいます
青屋根白ボ青屋根白ボ * HALKYHALKY *
ponshponsh * Tknk207Tknk207 *
ミッコグッチャンミッコグッチャン * VelizyVelizy *

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン DS4 DS4 (シトロエン DS4)
今まで15年程ホンダCR-Vに乗っておりましたが、乗り換えを期にシトロエンDS4に乗って ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.