車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月22日 イイね!
ちゃらっちゃ~ら ちゃ~らら ちゃ~ら~♪
ぶらかつです。



昨日はpomu-tan専務車掌主催によるミネラル新年会へ参加して来ました。
今年のミネラル活動もここからスタートです。
昨年同様、ここ「新横浜機関区」さんです。
相変わらずのディープなお店でいつの間にかお客さんで一杯でした。







仕事の都合で遅れて到着しましたが(運)さんの前に着席し
ミネラル以外のお話で盛り上がってしまったのはナイショです。



そして昨年はここでNゲージ車両の運転が出来なかった
ぱんだ駅長が意気盛んに乗りこみます!
早速きっぷを購入して自慢の列車を運転しsahi-mori助役と店長と
ご満悦で運転してます。











しかしフルノッチで動かない?ブレーキ操作でも止まらない?
かと思いきや猛スピードで駆け抜けて。。







楽しい時間もあっという間に過ぎていきました。
今年も皆様ミネラル活動に精力的ですね(^O^)/







さて、ミネラル活動は日本だけではありません!
メルボルンでも活動して来ましたよ!



この日は午前中に乗り鉄三昧をして来たのですが
その話はまた後日として。。


午後にメルボルンに戻って来てランチをどうするか?という事で
「美味しいハンバーガーがあるよ!」と嫁様がリサーチしたマル秘なお店があるようで
早速トラムに乗って移動します。その間街並の様子や車等を撮影していたら
カメラのバッテリーがチカチカ点灯し始め
「バッテリーがなくなる~」って言ったら
「もう撮影しないで!余計な電池消費しないで!」って。。
「ただ美味しいハンバーガーを食べに行くのに何故?」って思いましたが
後ほど、そのひと言が適切な助言だったと気づきました。(爆)



目的地近くの停留所でトラムを下車しそのお店に向かいます。
そろそろお店の場所まで来たようですがイマイチ分からず。。。

「あった~!!」って指を差して嫁様が叫びます。
その指差す先に見えたお店の屋上に
なんとなんと電車が3両のってるではないですか(?_?)!







なかなかファンキーな事をやりますね!
ここメルボルンにも相当ミネラル濃度の高いお店があるようです。
店内も結構イカシタ内装で。。







ハードロック系やダンスミュージック系の音楽が流れていて。。
そして人気のハンバーガー屋さんのようで店内は活気に溢れています。







お店に入って案内された場所は当然屋上にのっていた車両です。
昔使用していた車内をそのままアレンジした店内!
しっかり運転席も残っています♪







運転席を横に大きなお方がソファーで寛いでいたりと
とってもファンキーなお店で。







屋外ヤードでも食事が出来ますが、ボディーペイントもやっぱりファンキー!
なかなか良いお店です。











肝心のハンバーガーですが、こんな店構え(←失礼だろ)なのに、なのに!
本格バンズにジューシーパティ。







この店定番のチーズバーガーを注文しましたが美味いのなんの。
一緒に頼んだポテトも熱々ホクホクでマヨネーズソースがまた食欲をそそり。。
あっという間に完食してました!







メニュー表もご覧の通り
「路線図表示」となっておりミネラル全開です(笑)








メルボルンで思わぬミネラル活動が出来て、お腹も満たされ大満足です。
いや~どこの国にも「ミネラル好き!」がいるようです。

店の屋上に車両をのっけちゃうんだから、豪州なだけあって豪快ですね(大爆)
オーナーさんは「よっぽどミネラル大好き!」なのでしょう!
日本からもミネラル好きの方々が訪問に来るようですから
ある意味メルボルンの「ミネラル聖地」的な存在なのかもしれません!







あの時嫁様が「もう撮影しないでバッテリー残しておいて!」って
言った意味が分かりました。
ここでバッテリー切れになったら悔しいですもんね。
ありがとう嫁様。そしてこんなお店を密かにリサーチしてたなんてありがとう嫁様。
やっぱり貴方の情報収集力には頭が下がります。












という、日豪ミネラル活動報告でした!
次回はこの日の午前中に乗車したとっても可愛い機関車のお話でも。


ちゃ~ら~♪
Posted at 2017/01/22 23:57:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017冬 Melbourne | 旅行/地域
2017年01月17日 イイね!
ちゃらっちゃ~ら ちゃ~らら ちゃ~ら~♪
ぶらかつです。






今回はメルボルン・ミネラル情報という事で
メルボルン市内の交通の要、トラムについて。。



メルボルンの公共交通機関であるトラムや電車・バス
を運営をしているのが「メルボルン交通局・メット」です。








乗れるゾーンや時間で料金が設定されますが
1枚の共通チケット「マイキー」で自由に乗り降り出来るので大変便利です。
「マイキー」はクレジットカードサイズのプラスチック製のカードで
定期券タイプの「マイキーパス」と予め一定金額をチャージして利用する
「マイキーマネー」の2種類ありますので
旅行者には「マイキーマネー」が利用し易いです!







運賃はゾーン制で「ゾーン1」と「ゾーン2」に分かれていて
ゾーン1で2時間以内、乗り降り自由で、大人3.90豪ドル(日本円で約330円)
ゾーン2で2.70豪ドル。(日本円で約229円)
ゾーン1と2をまたがる場合は3.90豪ドルとなります。







同じゾーンを1日乗り放題の場合はゾーン1で7.80豪ドル。(日本円で約660円)
ゾーン2で5.40豪ドル。(日本円で457円)1と2の場合は7.80豪ドルです。
週末や祝祭日はゾーン1+2で6.00豪ドル(日本円で507円)で1日中乗り降りOKとなっています。


ゾーン2まで行くとかなりの距離と時間が掛りますが、1日乗ってても660円とはかなりお安いです。
太っ腹なメットさんです。


2015年からはメルボルン市内中心区域、及びドックランド地区内で
全てのトラム乗車が無料になってメルボルンの市内観光がより便利になりました。
赤丸の所が今回のホテルで目の前に停留所があって便利でした。







最新型の車内は明るいポップ調のインテリアデザインでとても綺麗です。







運転席からの視界も広々で運転し易そうですね。
因みに黄色いポールに付いている機械にマイキーをタッチします。
降りる時は近くのボタンを押して知らせますが、ほとんどの停留所で停まります。







通りの交差点付近に各停留所があるので
ちょっと疲れたなぁ~って時などはすかさずトラムに乗って移動です。
だってFREEですから。。(笑)
ただし同じ停留所に結構短い間隔で次々とやって来ますので
行先と番号を確認して乗車しましょう!
停留所も実に綺麗に整備されているので気持ちがいいです。









馬車も走ってましたね~。











今回一番乗りたかったトラムが「コロニアルトラムカーレストラン」
レストラン用に改装した車内でランチやディナーを頂きます。
車窓から見えるメルボルンの風景や夜景を愉しみながら季節の料理と
オーストラリア産の高級ワインなどを堪能。陽気な歌い手のおじさんがいるそうで
とても楽しみにしていましたが、現地の人達にも大人気なようで
予約殺到でキャンセル待ち、その後電話がきましたが電話を取れず
今回は願いは叶いませんでした。もし次回行く機会があれば是非乗車してみたいものです。



  (ネットより拝借しました。)


しかし公共交通機関が乗り放題っていうのが大変ありがたいですね~。
しかも1回1回チケットを購入する手間も省けるし
トラム・電車・バスが共通チケットで全部乗れちゃうという交通システムが素晴しいです!







「世界で最も住みやすい都市」。として1位に選ばれるだけあってインフラ設備が充実してます。









さて次回もちょっと変わった?!
どこの世界にも愛好家がいるようです。
そんな一風変わった場所を紹介します!(笑)



ちゃ~ら~♪



Posted at 2017/01/17 23:17:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017冬 Melbourne | 旅行/地域
2017年01月09日 イイね!
ちゃらっちゃ~ら ちゃ~らら ちゃ~ら~♪
ぶらかつです。




明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します!
ちょっと遅い? いやまだ9日ですから。。。





さて今回の訪問地は「オーストラリア・メルボルン!」
初のオーストラリア大陸上陸です。


絶景アリ、ヨーロッパを思わせる街並アリ、
ミネラル分もたっぷりで、お届けしたいことは多々ありますが、
今回はお宿にたどり着くまでの長ーーい道のりをお送りします。








しかし、我が家の旅行大臣、嫁様は何を考えているのか。。。
「メルボルンまでタイ・バンコク経由で行きますっ!」って。。。!?







まっすぐ行けば片道5000マイル。バンコク経由で7400マイル。。。
。。。そうですか。修行なさるおつもりなのですね。。。(;´∀`)







機材遅れの為、1時間半程遅れてタイ航空バンコク行きTG661に搭乗し
約7時間5分の空の旅。。。
年末という事もあり満席御礼でぎゅうぎゅう詰めのエコノミーでございました。。。はぁ。。。

バンコク・スワンナプーム国際空港へ到着するも慌ただしく1時間のトランジット。
すぐメルボルンへと出発です。ふぅ。。。

タイ時間の8時10分発TG451へと飛び乗り、9時間10分。。。
現地時間21:20。やっとメルボルンへと着きました。はぁはぁ。。。

日本から、2時間戻って4時間進むという。。。
時空を旅する男、ぶらかつなのであります。



ヘロヘロ、ボケボケの二人は現地通貨を手に入れる為にATMを探して
ターミナルの端から端までウロウロし。。。(出口のすぐ脇にあったのに!!)

そして、お金を手にした時には既にsim売り場は長蛇の列。。。
しかもカード使えた。。。(≧◇≦)

30分は待たされて、simを手に入れるも、激混みの為設定して貰えず。。。
自分でやる羽目に。。。( ゚Д゚)

試行錯誤の挙句、やっとこ電話開通。。。
かなり怪しい英語でアパートメントホテルの管理会社に鍵を持って来てくれるよう
連絡する嫁様。。。

※今回のホテルは普通のマンションの一部が宿として貸し出されているタイプな為
レセプションがありません。管理会社の営業時間外は電話で開錠をお願いします。

はぁぁぁ。。。(*´Д`)
いったい何時になったら、ふかふかベッドにダイブ出来るんでしょうか。。。?




なかなかホテルに着かないので、ここでご当地sim情報を。


オーストラリアにも携帯電話会社はいくつかあるようですが、
今回は空港の出口を出てすぐに見つけた黄色いお店、
OPTUS(オプタス)で購入しました。


プランは色々あるようでしたが、店員さんに通話とデータ通信が必要で
5日間滞在する旨伝えるとオススメしてくれたのが、
1日2ドルで500MB+通話とテキスト無制限という非常にお得なプラン。


10ドル分のチャージがついたsimカードを購入して、
これで5日間はチャージしなくても使える予定です。
さらにこのsimカード、3サイズ共用で手でちぎれるという優れモノ。
変なバリも出ず、スロットへの納まりもバッチリでした。。。






。。。にしても、通話無制限ってスゴクないですか!?
オーストラリアじゃ長電話するような相手いませんから、掛けても数十秒で通話は終了しますけど、
1日中電話してても2ドルってことですよね!?
安すぎやしませんかい!?




さてさて、ホテルに連絡もしたし、気を取り直して市街地まで向かいましょう。
メルボルン空港から中心街へ向かうには、路線バス、サザンクロス駅までの直通バス、
タクシーの3つの方法が有ります。

今回は24時間運行の直通バス、SkyBusを利用しました。
空港ターミナルを出るとすぐにSkyBusのチケット売り場、赤いキオスクが目に入ります。


帰りもこのバスを使う予定なので、往復36ドルのチケットを購入。
概ね交通費のお安いメルボルンで、このバスだけちょっとお高いですよね。。。
でも真っ赤な2階建てバスは昼間だったら観光バス気分で楽しめるかもしれません。。。
もう真っ暗で景色も何も見えませんでしたけど。。。















SkyBusに揺られる事25分。。。
バスはサザンクロス駅の一角にあるバスターミナルに到着。
駅からほど近い、Melbourne Short Stay Apartment CBD が今回のお宿となります。







こちらのお宿、普通の高層マンションの一室で、レセプションというものがありません。
建物の1階に管理会社の事務所があり、営業時間内はそこでチェックイン、チェックアウトしますが、
時間外は電話して事務所まで鍵を持って来てもらいます。



どうにかこうにか鍵を受け取り、やっとのことで部屋にたどり着いたのは日付が変わる直前。。。
ベットにダイブ。。。
とその前に、とりあえずお部屋の紹介を少しだけ。。。




お部屋は26階建てマンションの22階、50㎡の1LDKとなります。
リビングからはメルボルン(の外れの方角)が一望。
年越しの花火がベランダから見えるのかどうか、嫁様は最後までGoogle mapと
トリップアドバイザーの投稿写真で検証しておりましたが、


結局、どの部屋になるかは行って見るまで分からず。。。
残念ながら、あさっての方角でした(>_<)







ベッドルームからも(小規模な)摩天楼が一望。写ってませんが。。。







本格キッチンで、本格中華も思いのまま。。。







意外と!美味しいんです。お肉も後のせふっくら仕上げタイプで。
オージーカップ麺やるね!(^◇^)







バスタブあり、洗濯機、乾燥機完備!身軽に旅行が出来ますね。








このホテルは目の前にトラム乗り場もあり、なかなかのチョイスでした。
相変わらずgood job!嫁様。
いや、god job!







以上、メルボルンまでの長ーーーい道のりでした。。。
次回は市内のミネラル摂取活動?!をお送りします!

ちゃ~ら~♪








Posted at 2017/01/09 19:34:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2017冬 Melbourne | 旅行/地域
2016年12月29日 イイね!
ぶらかつです。




いよいよ今年もあと2日となりました。
今年も仕事とプライベートと忙しい年となり
充実した1年だったのかな。。





2016年のおさらい。
今年はミネラル新年会からスタート。
ミネラルオフは今年も各地のミネラルを吸収しに。。
伊豆急やもぐら駅体験
天浜線や鹿島臨海鉄道など盛り沢山!
ソロミネラルでも真岡のSLや、いすみ鉄道などに乗って
勉強を重ねてきました(*^^)v




その他のオフでは、大黒オフで美味しい中華を食し
春と秋のFFMへの参加と車山高原でのFBM 。
そしてあの伝説の新潟オフへと!








ドライブ活動は
2月に真岡のSLと一緒に真壁で「雛祭り」を見学。
5月にはあしかがフラワーパークで「藤」を堪能。
10月に御岳山と茶臼岳でトレッキングに挑戦し
11月は新潟オフの後、裏磐梯まで紅葉を追い求めて。。



 




「車掌から~♪」シリーズ
年末年始にかけて、スリランカで紅茶とミネラル
そして「世界のリゾート建築の父」であるバワさんをお勉強。



5月は中欧へ
チェコのプラハ・ハンガリーのブダペストを中心に
鉄道・バスを乗り継いで各地の中欧らしい
歴史的建造物や文化地区を堪能。。



8月は東南アジアのカンボジア。
世界遺産・アンコールワット遺跡群を巡り
その異様さと存在感に圧倒され!








その他車のメンテナンスやドラレコを付けたり
こう振り返りると色々盛り沢山な1年だったなと思います。










今年いろんな場所でお会い出来た皆様
本当にありがとうございました。

そして中々お会い出来ない方々も
来年は何処かでお会い出来ると嬉しいですね!





今年1年拙いブログをお読み頂きありがとうございました!
来年もちょっとだけ覗いて頂けると嬉しいです。





最後に年末年始のご挨拶を兼ねて。。
「良いお年を!」






Posted at 2016/12/29 18:44:35 | コメント(5) | トラックバック(0) | Car Life | 日記
2016年12月25日 イイね!
ぶらかつです。





さて12月11日に新しくやってきた
PEUGEOT 206 Style







嫁様絶賛の206。
まず乗ってみて、しっくりくるシートの大きさは
小柄な嫁様に 「ピッタリ~」 と喜び







前方やサイドの視界も良好で 「見易い!」 と喜び

ブレーキタッチも 「カックンしない!!」 と喜び







乗ってみて 「大きくないから運転し易い!!!」 と喜び

何から何まですっかりトリコになり...。







確かに乗ってみて「何これ。楽しい~~!」と感動し
細い路地裏だって気にしない。







シフトチェンジの前のめり感は多少感じますが
結構加速力もあってDS4とは違う運転の楽しさがあり
すっかりトリコになっております。







我家にやってきたPEUGEOT 206 Style
とってもお気に入りの車です。




















さて12月25日はクリスマス。
1年は早いですね。
あっという間の1年でした。
ついこないだ車検を
とったばかりの様な気がしてましたが...。



1年点検。
いろいろ交換等も頼んでまして
2週間程預けてました。







交換完了!












そう、206は代車!
初めての代車(*‘∀‘)







今まではDラーでの点検でしたが
今回は老舗の自動車工場でお願いしました。







いつものDラーでは代車は無いので
今回初めて代車となり
そして206をお借りしてました!


代車があるので別に急いでないし
ゆっくりみて貰えれば良かったので。。


何より206を大絶賛の嫁様は
「もう、このままでいいよ!」
なんて言う始末...。
すっかり代車生活を満喫した様子で...(^^;





いやいや。。
やっぱりDS4が戻って来て
その存在感に。その乗り心地に。。
嬉しくなり。。楽しくなり♪
これからも乗り続けますよ!










ところで、すっかりトリコになった206。(^.^)
コンパクト・ハッチバックに魅了されてしまった今。。
もう1台欲しくなりそうな気配が。。。
おぉ~サンタさん。プレゼントお願い!。。(笑)
Posted at 2016/12/25 16:32:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | Car Life | クルマ
プロフィール
「@pomu-tan さん。カリブ海の薫りから~(~▽~@)♪♪♪」
何シテル?   01/15 18:55
ぶらかつです。よろしくお願いします。 デザインに一目惚れし、初輸入車でシトロエン! 滅多に遭遇する事は無いですが、見つけると嬉しくなります(;´∀`) 手...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
いけふくろうカフェ(池袋) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/06 22:29:29
鹿島神宮蟲成就祈願!鹿島臨海鉄道ミネラルオフ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/06 20:51:21
【ライブレポート】EGOIST showcase*004 "nowhere" 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 20:01:19
お友達
いろんな方々と交流をしたいと思います。
いつでも大歓迎です!
お友達になって頂けると嬉しいです。
73 人のお友達がいます
ころころ豆腐屋ころころ豆腐屋 * 空.空空.空 *
おーでぃーえいおーでぃーえい * sato*Csato*C *
ラインハルト フォン ローエングラムラインハルト フォン ローエングラム * kazkaz
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン DS4 DS4 (シトロエン DS4)
今まで15年程ホンダCR-Vに乗っておりましたが、乗り換えを期にシトロエンDS4に乗って ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.