• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

雅楽頭のブログ一覧

2017年09月19日 イイね!

悪夢の翌日。

昨夜は意外にもすぐに寝入れたのですが、朝4時頃に目が覚めてしまいその後は前日の事故時の衝撃とその後の顛末がフラッシュバックしてしまい眠れませんでした。

今日は家に篭って保険会社からの電話を待って・・・
事故の相手方へお伺いを立てて・・・
カーズ店からの連絡も。。

赤ちゃん含む相手方のご家族も幸い今日現在も無事だとのことでした。







代車(と云うかレンタカーです。)
私の保険には、日額5千円以内のレンタカーが30日間使えるオプションが付いています。
もう、運転する事自体が完全に嫌になってしまったんですが仕方ないですよね。
同じFITなのに、ハイブリッドじゃないFITはスゴいですね。
我が家のN-WGNのようにアクセル踏むとビュンと出てブレーキ踏むとキュッっと停まります。







事故前日にブルブル震えて僕の脚に飛び付いて来た左近は台風の風に怯えていたのではなくて僕の生死に係わる事を教えてくれていたのだろうか。

んな訳ないよなぁ。。。







今日は一日中、家に蟄居謹慎状態で身体が鈍り切っていたので、左近連れて家族全員で出掛けます。

今日は色々考えました。
あの事故でそのまま自分が死んでいたらとか、相手のご家族の誰か、もしくは全員が死んでいたらとか・・・

ネットの損害保険は色々CMで出て来ますが、そのパフォーマンスは私には未知数です。
でも、昔ながらの損保でディーラーが勧めるものは物凄く強力である事を今回思い知りました。
私はホンダカーズなので日本興亜なんですが、事故して凹み切っている人間には本当に天使の囁きのような声が電話口から聞こえてきます。







もう電話での状況聴取も全て終わりましたので、もう貴方は何も心配なさらずに全て私どもにお任せください。
・・・って、そんなのはCMだけの話かと思っていました。

ハンドル握るなら、車のコストダウンはしても保険のコストを削るべきじゃないとも思いました。

私は明日も自宅で蟄居謹慎する事にして明後日からすっかりリセットして元気に出社しようと思っています。
Posted at 2017/09/19 22:23:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月18日 イイね!

別れは突然やってくる、さようなら相棒。(痛恨)

ここ沼津は土曜、日曜とショボショボ降る雨で書斎への籠城を余儀なくされた。
昨晩の深夜未明の間はとんでもない暴風が吹き荒れて、目が覚めてリビングに降りたら左近が暴風に怯えていて飛び付いてきました。

大丈夫だよ、って撫でてあげると細かく震えていました。
そうだよなぁ・・・ 本来これが正しい恐れ方なんだ。

人間は経験的に何回か何事もなくやり過ごすと完全にナメ切って正しく恐れなくなる。
僕等人間は左近達動物の感性に学ぶべきなんだ。
北朝鮮のミサイルにしてもそうだ。
交通事故に際しても・・・

もしかしたら、左近は今日僕に起こる生死に係わる事象を察して止めてくれていたのだろうか・・・







台風一過の3連休最終日の今日。。。
寝て過ごすつもりだったが、日差しと暑さで目覚めた。

庭に出てみるとここんとこ見た事も無いピーカンの天候でした。
最終日だから大人しく過ごそうかとも思ったけど、あまりにいい天気だし・・・
近場に出て色々思いのままにシャッター切って早々と帰ろうと思い。。

APS-Cには超広角レンズを、それに新鋭機バッグに入れて出掛けます。

まさかこれが相棒の死出の旅立ちだとは知らずに・・・

別れは突然やって来る。
人生の(運命の)怖さを改めて思い知った。







さぁ、7月以降ノーメイクでこんだけ気持ちよく全身を見せてくれる富士子ちゃんは本当に久しぶりである。(最高だ!)







ここに来るまでに本来の目的のキモになる写真も色々撮ったんだけど、勤め先の戦略に係わる部分あるのでここでは割愛します。

ここは何処かってねぇ・・・







ここですよ。
富士と新幹線の定番スポットですね。

今日は真夏並みに暑くて日差しが強過ぎたので、夕刻に来てみるのもよかったかも。







やっぱし、富士子ちゃんがお化粧した頃の方がいい写真が撮れますね。







案山子(かかし)も居ました。
面白い構図だったので、相棒も記念に収めました。

まさかこれが最後の思い出の記念写真になるとは思いもせず・・・







ここでは適当な現像で失礼しますが、他所の写真サイトに公開するにとてもいい写真が沢山撮れたとわくわくでした。

何たって、青空の許でファインダー覗いてパシヤッというシャッター音を聞く快感は本当に久しぶりだったので・・・

今日はもっともっと沢山の写真を撮りましたがとりあえずここまで・・・



--------------------------------

早々と撤収して書斎で現像して過ごそうと帰途に着きました。
この場を午後1時過ぎに発ったと思います。


そう、お察しの通り帰途に事故を引き起こしてしまいました。
私は右折の最中、助手席側に直角に突っ込まれた感じです。

私は運転歴も長いので相手のいる事故経験は2度ほどありますが、全て相手方が事故責100%でした。
でも今回は自分にも責のある事故だったのでとても凹んでいます。
自分が情けなくて・・・







ハイブリッドシステムは完全に落ちてしまってて、自走出来ないのでカーズ店にレッカー移動してもらいました。

完全に真横に直角に突っ込まれてるので相手の責もあるでしょうが、私はベテランドライバーなんだから、これは私の招いてしまった事故に等しいと猛省しています。

相手は30歳前後の若いご夫婦でエアバッグは開いてましたが幸い何事もないと云ってました。
悪い事に生後10か月の赤ちゃんも乗っていて事故後に赤ちゃんが籠に乗って出て来た時には目の前が真っ暗になりました。

でも、その後も籠の中で笑っていたので大丈夫だろうと思います。








こんだけ大破していても保険の扱いでは全損でなくて修理の範疇になりそうです。
でも、下回りのシャシーにもダメージ受けており、リアのルーフが膨らんでいるとのことなのでこのまま相棒とは別れる事になりそうです。

衝突された時は私の車はほとんど横転するかどうかのギリギリで残りました。
私は今、首を右に曲げると少しピリッと来ますが、これは二日間寝て過ごした影響だろうと思います。
明日は保険屋さんからのコールも色々あるので仕事お休み取りました。

織田裕二の自動車保険のCMで「あとは全てお任せください」というのがありますが、本当に私も今日、そう云われました。(何も心配は要らないと・・・)
私は日本興和損保の何でもアリのかなり豪華な保険に加入していますのでその点ではご心配なく。

とは言え、相手の若夫婦と赤ちゃんに何事もない事を心から祈ります。

自分にも責任ある事故を起こす事自体を全く想定もしてなくて、事後後にテンパってる人の姿もTVで観たりしますが、私は絶対に冷静で居れると思っていました。
でも、イザ自分に降りかかってくると完全にテンパってしまいました。

警察の事故検分で色々聞かれても記憶が消し飛んでいて・・・

ゴメンなさい、混乱した頭を落ち着かせるために書いたつもりでしたが、まだ立ち直れません。
くだらない記事になってしまい申し訳ありません。 おやすみなさい。
Posted at 2017/09/18 22:21:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月17日 イイね!

ツマらん3連休・・・

なにも3連休を狙い撃ちで来なくても・・・
・・・ったく忌々しい台風である。

なんか、ここんとこ全然撮影にも出れていないなぁ。。




こんな雨の日はなかなか出来なかった用事を済ませよう。







という事で行き付けの床屋に。
カット、毛染め、顔そり、その他・・・ フルコースで6千円。

僕はあとどんくらい散髪する事ができるんだろう・・・
切るべき髪が確実に減ってきている。(焦)







床屋出たら早くもお昼1時過ぎていた。

半熟たまごのオムライス。







バニラアイス。







アイスコーヒー。
今日は全然暑くないから、バニラアイスもアイスコーヒーもあまり美味しく感じない。

いよいよコーヒーもホットの方が美味しい季節がやってきたかな。







胃薬とビール買い込んで帰ろう。

故郷指宿はどうやらそろそろ台風の直撃を喰らいそうだ。
Posted at 2017/09/17 06:40:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月09日 イイね!

N-WGN点検

嫁がようやく姫路の実家から帰って来て、チョンガー生活も終わり、僕の生活基盤も安定してきました。
娘が1週間くらい居てくれたので何とか持ちましたが、嫁も娘も居ない状態で左近と放っとかれるとどうにもならない自分に焦りも感じたりしました。
料理や家事も暇を見て習った方がいいのかも知れません。(焦)


カーズから案内が届いて予約していたN-WGNの点検に二人で向かいました。






駐車場が満杯になるくらいの大盛況です。
新型N-BOXの集客効果です。

いつもなら車降りたら、すぐに営業の人が対応に出て来てくれるんですが、今日は商談に忙しくて僕等は放っとかれています。







ひとしきり新型N-BOXを弄り回しました。
とんでもない広さは相変わらずですが、とんでもなく重そうなのも相変わらずです。

我々夫婦にはとても受け入れられないデザインです。
とにかく徹底的に広さ、ユーティリティ最優先のピュアな志向を持った車なので、全ての面が直立していて、デザインの余地がなく決してスタイリングを楽しめる車ではありません。







この車、車両本体価格がちょうど200万円です。
有り得ませんねぇ。。(焦)

これは試乗車にもなっていて、担当営業さんの強い勧めで試乗してみました。







我が家のN-WGNより鈍重ではありましたが、さすがにターボエンジンなので我が家のとそれほど大きな遜色はありませんでした。

それよりむしろ車重があるせいか細かい突き上げは完全にシャットアウトされ、N-WGNより乗り味はとても滑らかで上質でした。
室内騒音も我が家のN-WGNよりもグッと静かに感じました。

N-WGNはターボカーである事を強く感じる味付けになってて、不用意にアクセル踏むとバコ~ンと出てしまい、同乗者が居る時はアクセル操作に気を使いますが、新型B-MOXは無造作にアクセル操作してもヌメッっとした感じで抑制されたいい感じの出足に味付けされていました。

この美点は車重の大きさが効いているんだろうと思いました。
乗り味は最高です。
でもこの車、結構燃費悪かろうと思います。







試乗後はお決まりの「乗り換えのご提案・・・」
我が家のN-WGNは来年3月に初回車検です。

その機会に乗り換えを検討しないかというものです。
全く考えない事もないけど、N-BOXへの乗り換えは有り得ない。







今回試乗したN-BOXが総額260万円・・・
有り得ない・・・ 軽自動車に260万円。(焦)

ただね、我が家のN-WGNは3年にして、下取り90万円。
さすがは国産車のリセール優秀選手だ。

でも、乗り換えるとすればN-WGNじゃなくて僕のFITだなぁ。。。
ただ僕はこの車の燃費の優秀さを知ってるので同等の燃費成績を狙うとプリウスとアクア以外は選べなくなる。
新しいFITに乗り換えるのが最も賢い選択なのかもしれない。

いまだガソリンは安いので、燃費の呪縛を断ち切って広い選択肢を持つべきなのか・・・
Posted at 2017/09/09 21:37:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月03日 イイね!

娘とデート!(嬉) <第2章>

そうだなぁ・・・

15年以上振りに富士急ハイランドに遊びに来た雅楽頭です。

初めて来たのはほぼ30年前かな。

会社の友達達と・・・そうそう、蒲田の森永製菓女子寮との合コンでも来ましたね。
当時僕は、森永製菓に努めてる娘と付き合ってて、お互いに自分の寮に根回ししてセッティングしたものです。

結局、僕と彼女もそうだけど、1組もカップル成立しませんでした。。。

当時はオールナイトのスケートと絶叫マシンが目的で来てましたが、各地に転勤を繰り返し、かなり長い間来れず・・・
17年前に静岡(沼津)に転勤してから嫁と娘と来るようになりました。

目的は勿論、絶叫マシンではなくなりスケート目的がほとんどでした。
娘は小さい頃からスケートが好きで、ここに滑りに来てた事だけは辛うじて覚えていました。







さて、富士急を堪能しながら散策しまくってる僕等の目に信玄公が・・・
ええっ、確かにここは山梨県だから、武田領だけど・・・







この階段から2階に登れば、戦国アトラクション!
「三方ヶ原合戦」が楽しめ・・・ ません。。。

何と、2階は山梨名物、「ほうとう」が食べられるレストランです。

雅楽頭は「きしめん」さえダメな人なので、「ほうとう」なんて有り得ません。(焦)
そんなこんなでこの建物の1階の「防波亭」に入りました。







なんか、海鮮市場っぽい雰囲気出してますが、メニューは全然普通でした。







当店No.1というラーメンも・・・
なんか、全然普通。。。

まぁ、そんなもんじゃね。(笑)







これはね、レストラン「防波亭」の自席から撮った写真です。
窓ガラス越しなのであまり綺麗じゃないけど・・・

ほら、ボートが上から滑り落ちて来ましたよ!
中央の橋の登り口に「カメラも携帯も一瞬でぶっ壊れるから注意!」と書かれた看板があったから、どんなもんか楽しみだね!







うおっ、何じゃこりゃ・・・

津波のような水しぶきが飛び上がっています。







こりゃ、確かに橋の上に居たらとんでもない事になりそうだ。







しばらくしたらボートが見えて来ました。
今日は普通に居ても肌寒いのに、ここでびしょ濡れになっちゃったら・・・
好きやなぁ。。。

真夏なら気持ちいいかも。







後ろからも撮ってみました。







何とも云えませんなぁ・・・







富士急ハイランドは結構、広大なので1日で全て堪能する事は不可能です。

歩き進めるとなんか、とてもお目出度い感じの風景が・・・







う~ん、何ともシュールな・・・
これで何を表現したいのやら。。。







娘はここで似顔絵を描いてもらいます。

実は娘は恥ずかしいから嫌だと云いましたが、僕がせっかくだから描いてもらいなさいと強く薦めたので渋々入って行きました。

1人で描いてもらうと1500円、2人で2500円、3人で3500円という感じです。
結局、出来は・・・ 驚きましたねぇ。。
僕も絵描きの端くれなんですけど、水彩で娘の特徴を綺麗に表現している技術の素晴らしさに感服しました。







娘が緊張した風情で座っています。

パッタリ誰も居なくなったり、ドカっと押し寄せて来たり・・・
雅楽頭としては、たったの1500円なら、描いてもらった方がいいかと思いました。







1枚描くのに15分は掛かるとのことなので、僕はビール買いに・・・

まるでお祭りの縁日みたいで実に楽しい雰囲気ですね。







左奥のトイレでシッコして出て来たら、なんか絵になる感じがして・・・







いい雰囲気ですよね。







ようやく娘の似顔絵も終わって合流しました。

これは「高飛車」というアトラクションです。
90度真っ逆さま・・・ じゃなくて、コリャ90度以上じゃんか。。。(焦)







さて、名残惜しいけど、コレに乗って園地の全体を見降ろしてから帰ろうか!







アレ行きたかったなぁ、コレも行ってみたかったなぁ・・・
色々あったけど、まぁ、こんなもんじゃろ。

またいつか一緒に来る機会もあるかも知れんし・・・







現在はボートの池になってるけど、ここは冬季は氷結させてスケートリンクになるんだ。
娘もここで滑った記憶が残ってました。

人間って、思い出を食べて生きているんだ。
僕はボケてしまって自分の思い出を全て失ったら生きていたくない。







中央の黄色いタワーは「鉄骨番長」というアトラクションだ。

わかりにくいけど、緑色のアームから放たれたブランコが回っているのがおわかりだろうか?

こんな高いとこで空中ブランコしてんだ。







高飛車。
観覧車で上空から撮るとまた違った驚きがあります。

やっぱ、有り得んね。。。







複雑な構造物だ。

僕はこういう構造物に係わる云わば専門家だが、どういう基準から見てもコレは安定した構造物とは言えない。
素っ裸だから、風荷重の心配なく、震度6程度でも平気だろう。

でも乗ってる時に自信に見舞われたら・・・
かなり怖い事になるだろうと。。。







さぁ、そろそろ帰ろうか。
左近も待ってるしネ!

絶叫マシンとは云うが、僕は全然平気で悲鳴も上げない。
マシンに乗っていても、次の落差やコーナーがどんな感じで続いてくるのか読んでいるので身体に掛かるGも軽く受け流せる。

ド・ドドンパという新しいアトラクションが出来たが、これはスピードは本当にスゴいが僕にはまだまだ子供騙しで欲求不満だ。

大体が宇宙飛行士になりたいと思っていた僕だ。
こんなもんくらいで怖いという男は情けないと思う。。。







やっぱり帰りにも気になってしまった。

家に帰って調べたら、やっぱし「晴嵐」ではありませんでした。
「艦これ」というアニメだかゲームだかのコラボでの展示だそうです。

これは、水上偵察機「瑞雲」というそうです。


それから・・・
絶叫マシンが全然平気だってのは全くの嘘です。
昔は全然平気だったのですが、何故か今は怖くて全くダメです。
もう、いつ死んでもいいと思ってるのに・・・ 何でなんでしょうねぇ。。。(恥)







帰りに色々お土産屋を覗いて帰ります。







お洒落ですね。



















これはね、イヌでもウサギでもない「パリの住人 リサとガスパール」だそうです。

カワイイけど、なんかブルーナのミッフィーちゃんに似てて・・・







いいね。

僕も絵描きの端くれだから、左近をモチーフにして何か描いてみようかな。







さて、帰途に着きました。

帰りの運転は勿論、娘です。

復路は左フックコースで帰ります。
これは富士五湖道路を東へ走ってるとこです。

こっちの方が早かったかも・・・







さぁ、帰り着きました。
左近、ただいま。







ホレイっ、走り回れよ。







ご飯まだぁ?







お姉さんに色々お手とかサービスして・・・







さぁ、食べられるかと思ったら・・・ 待て!(笑)


さて、久々の投稿でしたが、ここまでです。
明日からはまた娘も居なくなり、我が家も死んだようになる事でしょう。

もうすっかり秋らしくなって来たので、また富士子ちゃんのパパラッチ出来る日も近いと信じて・・・

おやすみなさい。   -----fin------
Posted at 2017/09/03 19:07:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「観てきました。 http://cvw.jp/b/2121348/38493836/
何シテル?   09/04 19:51
雅楽頭です。よろしくお願いします。 5/24に納車され、最終(?)リコール後はとても快適にドライブしています。 この場所(みんカラ)では年寄り度合いは5...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

志賀草津道路へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 17:55:39

お友達

特にFIT3-HVだけでなく、どの車のオーナーの方でもお友達になりたいと思っています。
是非、よろしくお願いします。
46 人のお友達がいます
AmachanAmachan * 左近(Sakon)左近(Sakon) *
坊愚坊愚 TOSIHIROTOSIHIRO
たか@N-WGNcustomたか@N-WGNcustom quadrifogliospaquadrifogliospa

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット3 ハイブリッド ホンダ フィット3 ハイブリッド
1月に契約したのに、納車は6月28日予定とのことです。(焦) あまりに多くのリコール(3 ...
ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
娘の免許取得を機に今月、嫁と娘用としてのセカンドカーを購入しました。 今更、更新しても仕 ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
トヨタ エスティマは10年、11万キロ走りました。 まだまだ元気一杯でしたが、娘も大学生 ...
トヨタ エスティマルシーダ トヨタ エスティマルシーダ
使い勝手の良い満足な車でした。 この車が私のミニバンデビューの車でした。 前車R32スカ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.