車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年08月27日
雨で腰が引けてTR3Aをパジェロミニに乗り換えてしまった一件 (汗
雨で腰が引けてTR3Aをパジェロミニに乗り換えてしまった一件 (汗






今日は10月16日。久しぶりに時間が持てたので、ブログ書いてます。過去のネタで申し訳ありません。



北関東のトライアンフ愛好会、水戸トラ会に時々参加させてもらっています。
今回は8月27日に参加しました。









北茨木周辺、いいコースがたくさんありますね。水戸トラ会の方が羨ましいです。

都内から参加すると、北関東までの移動距離が結構あり、悩みの種です。
今回はガレージからTR3Aを出そうとすると激しい雨になってしまい、ワイパーが動くかどうか不安なこともあって、急きょパジェロミニに乗り換えました。

高速を移動し水戸に入ると、雨はわずか、、、。
他の参加者さんは愛車トライアンフで参加、、、。多少の雨はものともせず。
いやぁ、恐れ入りました。お恥ずかしいです。
(訂正)


ところで、パジェロミニですが、通常はFRで2輪走行です。必要に応じてギアを入れると4輪駆動となるわけですけど(パートタイム4WD)、FRで走る場合に荷重移動に気を配りながら走らせると、まるでLSD装着車のように曲がることが判りました。
最初は強いアンダーステアと思って正直軽くみていました。

ロールセンターが高いというのでしょうか、常に前後左右に大きく車体が動くので、その動きを感じ取り、微妙なブレーキ、アクセル、ハンドルで積極的にコントロールしながら走らせる。
そして何より車重が軽いこと。
これ、楽しい。

ストロークの長いサスペンションでよく動くけど、古い車のくせにスタッと収束する足ですね。前の持ち主さんが丁寧に乗ってたのかな。
他の三菱車にも乗ってみたくなりました。

F30ALPINAで山道走るときも似ているかもしれない。でもパジェロミニの方がパワーを使い切っている楽しさと安心感があるわけで。
一方、Abarthみたいに固い足を組み込むと、コーナリングが上手くなった錯覚を覚えてしまいますが、実は車や部品に助けられているだけだったりしますね。
両極端の足を交互に乗るのも、違いが強く実感できて面白いです。

またTR3Aも独特です。これは欠点だらけなのに面白い。

そういえば、ここ数か月、忙しかったけどいろんなクルマに乗れたなぁ。ただ、先日代車でお借りしたDbというトヨタ車、あれはいただけなかった(笑)。

以前はこんなこと感じたことも考えたことも無かったなぁ。

以上、あくまで個人の使用感です。汗)
クルマをよく知っている人が読んだら、ちょっと痛いかも知れない話になってしまった。


あー、久しぶりにブログ書いて疲れた。。。


ブログ一覧 | Triumph TR3A | クルマ
Posted at 2016/10/16 21:31:59

イイね!0件



この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
ゆるいアクセルで進行中。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
BMWアルピナ B3 BiTurbo リムジン BMWアルピナ B3 BiTurbo リムジン
F30 Alpina B3 BiTurbo
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
2012年、500 esseesse
トライアンフ TR3A トライアンフ TR3A
1959年 TR3A フロントがスモール・マウスに交換されている
BMWアルピナ B3 S BiTurbo リムジン BMWアルピナ B3 S BiTurbo リムジン
BMW E90 Alpina B3s BiTurbo Limousine 3333 Li ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.