• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

B3雪風のブログ一覧

2015年05月23日 イイね!

オープンカー 茨城ツーリング

オープンカー 茨城ツーリング5月23日、趣味人倶楽部のオープンカーの会に参加してきました。
茨城の漁港でおいしいものを頂こうという趣旨です。なので、ガッツリ走行したりしません。(笑)






参加車両さんたちです。皆さん、私と同年代+αで、私が一番年下ですかね。



水戸から、北茨城方面、那珂湊を目指します。

着きました。

市場見学。クーラー持ってくるんだったなぁ。

ここの回転寿司が、美味い!!!
また、金目鯛の握り、食べに行きたい! 食べるのに夢中で、写真とるの忘れました。。。。。



帰る前に、休憩に寄ります。

レストランからフェリー入港を眺めながら、クルマの話や会員の話や、健康の話や、、、。私は入会したばかりなので、ほぼ聞き役ですね。。。

明太子色のレストランで、「明太ソフト」を頂きました。うーん、、、、、次回はバニラにします。。。。。




それにしても茨城に住んでいたら、いつもいつもこんな新鮮な食材が簡単に手に入るんだなぁ。

炎天下のもと、トラ3では新鮮な魚介類を持ち帰ることはできませんでした。残念です。
今度来るときは、ALPINAで、クーラー持参だなぁ。。。


粗ブログ最後までお付き合いありがとうございました。

終です。
Posted at 2015/06/13 18:34:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | Triumph TR3A | クルマ
2015年05月21日 イイね!

ALPINAサーキット・アカデミー 2015に参加してきました

ALPINAサーキット・アカデミー 2015に参加してきましたこっそりと、過去の日付でブログアップするB3雪風のページへようこそ。
最後までご覧になると、「なんだ時間の無駄だった」と思うこと受けあいです。(笑)



ALPINAサーキット・アカデミー 2015に参加してきました。





ある日の5月5月のある日、晴れの木曜日。富士スピードウエイに向かうと、御殿場でレースカーに出くわす。

Abarth 1000 だって、、、。
こういうのでサーキットを颯爽と駆け抜けると、かっこいいんだよなぁ~。
やっぱりクラシックカー、いいよあなぁ。そういえばニコルの担当者、S氏から聞いた話ですが、ニコル社長も、昔、トライアンフを所有していたことがあったそうだ。
・・・いや、だからどうだと言う訳ではないですが、いやその、、、



まぁ、とにかく、変えたばかりのブレーキパッドをキーキー言わせながら目的地に到着すると、いるわいるわ、ALPINAだらけ。。。






これから船につんで輸出するとこ、みたいな、、、


こちらも参加車両。

GT3をみて思うこと、、、
あのすばらしい足はKWで、LSDはDREXLERなんだな。。。サンライズの店長が言っていたとおりだなぁ。KW、F30B3でも組めそうなのがあるようだけど、、、お値段は、えーと、、、、
・・・・・プツン、、、。 あ、なんか迷いが断ち切れた!


会場のVIPルームへの案内板
午前中が赤のフェラーリ、午後がブルーのALPINAとなっております。

昼食をとりつつ、

参加証を頂き首にぶら下げる


会場のVIPルームからパドックを覗くと、午前中のフェラーリや富士スピードウェイのレッスン車両(レクサス)が待機


休憩時間中に、切れていたライセンスも更新しちゃう。


講師陣が紹介され、レッスンの説明が開始されました。

菰田潔講師


荒聖治講師、黒澤琢弥講師、久保凜太郎講師


レッスン

スラロームとフルブレーキ。全体を2グループに分けて、1グループずつレッスン。1グループは見学に廻る。なので2回の走行で終わりです。

なんだか講師の人に笑われてます。はは。。

走り込みたい人は他のドライビング・スクールへどうぞ。こちらは、まぁ、あまり無理をせずに、スポーツ走行体験入門といったところでしょうか。クルマも痛まず、ALPINAにはちょうど良いかも。

以前に参加したYRSでのスラロームはだいぶ違う感じだった。



私見ですが、ALPINAもだいぶ売れているとの事で、そのことはALPINAの裾野が広がって、以前のようなBMW・ALPINAフリークばかりでなく、ちょっとALPINA一回乗ってみようかなな人も増えていると思う。あるいは、スポーツ・ラグジュアリー系の欧州車は始めてな方など、その他、様々な方がアルピナのオーナーになっていらっしゃる。いや、異論もあるでしょう、異論は認めますョ(笑)、あくまで経験浅い自分の私見です。
自分も、まぁその一人かもしれない。あんまりBMW詳しくないし。

サーキット・アカデミーには、サーキットに来るのがお初、という方も多いようで、特に今回は女性の参加者もちらほらおられました。
なので、サーキット走行でも計測なし、追い越し無しが基本。最後の追い越しOKのフリー走行も皆さんコーナーを攻め込んだりしない感じです。

動画、どうしよう。みるだけ皆さんの時間の無駄かもしれない。そのうち削除するかもしれませんが、お試し?です。(動画編集練習中)

最初はインストラクターの先導走行で追い越し禁止です。一本目は先頭にならび菰田インストラクターの真後ろだったのでラインを学びやすかったです。動画は2本目からですが、2本目は順番が変更となり、5番目くらい。すぐ前の車がレシーバーの使い方が分からないのか、ヘッドライト・オンの指示も無視しているし、車間距離が伸びたり縮んだり、果ては盛大にインストラクターの通ったレコードラインを無視してみたり、「コーナーの外に」とか菰田インストラクターに指示されてもそれは次のコーナーの説明だったり、もう全く参考にならず、あきらめました(笑)。どうやら前回急にインに寄ってきてぶつかりそうになったB4の車両のようでした。くわばらくわばら。

最後のフリー走行では途中で後ろから速い車両が来て、譲ったところ、菰田インストラクターのB6でした。(驚
休憩に戻ると、菰田インストラクターから「コース・インしなさい、こっちこっち」の指示。最後のひとっ走りへ。

ブレーキホース交換、ブレーキフルード交換済み、ローター研摩してブレーキバッドを新調したので、しばらく走っているとイイ感じでした。
冬に走行会でFSWを走った時は周囲に速いクルマが多く、また気温も低く、ストレートエンドではメーターで270kmに達しましたが、今回は250kmがやっとでした。冬の走行会時は今回よりずっと強くブレーキを踏んでいたこともあり、軽いベーパーロックを感じましたが今回は皆無でした。
新ブレーキパッド(Dorexel、TypeZ)は街中ではうるさくてかないませんが、ここではコントローラブルで、もっとハードにブレーキングできそうです。他の車両と比較しても楽にコーナーの奥に入れる印象を受けました。敢えて試しませんでしたが、、、。


終了後、全員で記念撮影。


そして、試乗車へ。


最近、もっとも憧れている車両はマクラーレンとロールス・ロイス・ルイスでしたが、まさかここで体験できるとは思いませんでした。



担当の方、本来のロールスの顧客とは縁のなさそうな自分でしたが、きっちり対応して頂きありがとうございます。そのうち現金もってショールームに行きますね(笑)。

・・・冗談はともかく、i8はお目にかかれませんでしたが、i3がいました。


最後に前回も体験したフェラーリにオープンで試乗しました。


いいものに触れるときの高揚感はたまりませんねぇ。。。
いつかは、、、次のステージに、、、
と思いつつ、いつの間にかこの年になってしまいました。 チーン・・・ 合掌



おみやげ
アルピナワイン、ゲット!

フランス製の石鹸。助手席様へ差し上げました。大変喜ばれました。

めでたしめでたし




おしまい

最後までお付き合い頂き、誠に恐縮です。




Posted at 2015/06/14 21:59:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | F30AlpinaB3 | クルマ
2015年05月09日 イイね!

水戸トラ会にAbarthで参加してきました

水戸トラ会にAbarthで参加してきましたトラ3がメンテ中(オルタネータ、ベルト不調など)のため、掟破りの異種車参加(?)となりました。



水戸トラ会は、水戸、栃木方面中心のトライアンフ・オーナーの会です。


参加車両さん達です。自分のAbarthは、ちょっと目立たないよう努めて駐車しました(笑

コースは北関東です。5月上旬、田植えの真っ最中でした。


申し訳ありませんが、同じ画像がダブっております、、、


みなさん、多少の雨はものともせず、飛ばすなぁ。
うちのトラ3で参加したら、着いて行けなかったかも、、、
ツーリング中のトラブルの話など、先輩方にいろいろ教えてもらいました。やはり、単独で遠征は勇気がいりますね。こうしてグループでツーリングすれば、困ったときにも助かるので、経験の浅い自分にはイイかもです。

次回はトラ3で出撃したいものです。


拙い動画編集で恐縮です。
では、また。




Posted at 2015/06/18 21:01:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | Triumph TR3A | クルマ
2015年05月06日 イイね!

岩に埋まったエンジン 三宅島の記憶

岩に埋まったエンジン 三宅島の記憶仕事の関係で長距離の旅行はなかなか予約が取りづらいこともあり、季節の変わり目に箱根への一泊旅行を計画することが楽しみとなっている。
その箱根で火山性地震が続いている。
大自然の力には屈服するしかないのかもしれないが、被害が最小限であってほしいと願う。
(注:追記。5月7日現在、箱根観光を控えるような状況ではないことを、念のため申し添えさせて頂きます。)
噴火でもしたら、車はひとたまりも無いな、、、などと考えていたら、ふと三宅島での記憶が甦った。







2005年某月、噴火後5年経過して全島避難が解除され、少しずつ帰島が開始されつつあった三宅島へ行った。当時の勤務先からの出張であった。微力ながら多少の復興のお手伝いに繋がっていれば幸いである。


休みの時間に過ごした記憶を辿る。

仕事でお借りしていた白いワゴン車で島を走ると、海岸へと続く道に草木が迫る。


その先に白い灯台があった。

島のルールで、ドアには鍵をかけず、夜もクルマのキーを挿しっぱなしだった。

長い間無人だったため家屋は傷んでシロアリ被害が酷かったと聞いた。


溶岩流と強い火山性ガスで、木々は枯れて枝だけとなってしまったようだ。
しかしその後、健気にも地面から緑の草木が生えてきて地表を覆っている。


廃墟となって鉄骨とコンクリート壁だけになった学校があった。噴火が人間の生活環境に与えた影響の大きさを象徴しているようだった。


消防車。だいぶ日焼けしていた。


島をめぐると、災害の傷跡をいくつも見つけることができる。
これは岩と岩の間に埋まっている燃え尽きた自動車の残骸だそうだ。かろうじてエンジンブロックの構造が見て取れる。あとから埋め込んだのではなく、溶岩流に埋もれてしまったようだ。


そんな島も、注意してみると様々な花が咲いているのだった。

島の現状はどうなっているんだろうか等、偉そうな事を論じる能力も資格も自分にはない。
ゆっくりと、しかし確実に自然が回復していくように、島民の皆さんの生活も回復していてくれればと願うばかりである。


仕事の合間に小さな休暇もあり、バードウォッチングの真似事をしたり、ダイビングに行ったりした。勤務は辛かったが、いい思い出も頂いた。




東北大地震の時も、大した事は出来なかった。復興に役立つようなことが出来るような人間ではないが、明日の還暦を機会に、色々考えられる人間に成長できればと思う。




終り






Posted at 2015/05/06 20:44:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記帳 | 日記
2015年05月04日 イイね!

オープンカーで明治神宮森林浴 ゆるーくオフ

オープンカーで明治神宮森林浴 ゆるーくオフ昨日の今日の、、、でちょっと疲れ気味ですが、都心で森林浴と聞いては行かざるを得ません。








いざ出動。

比較的高齢の方、あ、いやその、何と申しますか、年配の方々のオープンカーのオフです。したがって走りこんだりすることはありません。ゆるーく集まってお食事して解散です。

明治神宮の駐車場にて

ランチ会場の明治記念館の駐車場にて


今日の注目株。このデザインはやっぱりイイよなぁ。

ジャガーの美しいバッチ


まず、明治神宮でお参り。それから散歩がてら、ちょっとだけ森林浴と。




参拝前に

お嫁さんです。神式もイイですねぇ。


明治記念館のロンドンタクシーですね。このクルマの生い立ちを伺いましたが、もう日本製だか中国製だか、よくわからない英国車です・・・・・。

でも、総革張りの内装となっているなど、こういう場所には良く似合いますね。


お食事場所はどうしようかな、という事になって、全員が駐車可能な明治記念館へ移動しました。
インターメカニカのオフ会があった様子で駐車場は356だらけでした。


こちらは珍しいスクーターですね。トラ3にもお乗りのリロメグパパさんの車両です。名前を聞きましたが忘れてしまいました。(^_^;)
トラ3より数年古い年式のスクーターだそうです。現役で走行可能な状態が維持できているのが奇跡みたいな感じですねぇ。










五月晴れ。ちょっと熱中症になりそうなぐらいの天気の良さでしたが、GW後半、都心でプチ旅行気分を味わう事ができました。






おしまいおしまい
Posted at 2015/05/04 21:47:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | Triumph TR3A | クルマ

プロフィール

ゆるいアクセルで進行。 こちらはAbarthとTR3Aを中心にアップしたいと思います。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

つまんない奴です。メンドクサイ奴です。人畜無害を心がけてます。

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
2012年、500 esseesse
トライアンフ TR3A トライアンフ TR3A
1959年 TR3A フロント スモール・マウス
BMWアルピナ B3 BiTurbo リムジン BMWアルピナ B3 BiTurbo リムジン
F30 Alpina B3 BiTurbo S/N 41
BMWアルピナ B3 S BiTurbo リムジン BMWアルピナ B3 S BiTurbo リムジン
BMW E90 Alpina B3s BiTurbo Limousine 3333 Li ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.