• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年09月17日

1000kmに向けて準備完了

週末はBRM919埼玉1000kmアタック八甲田に参加します。
初めての挑戦。
少し前までは考えられませんでした。
正直夏場走りこめていませんので体力面で不安いっぱいです。

まぁ、経験が思いっきり不足していますし、傍から見ると無謀に見る人もいますが
そういう人は経験を入念に積んでいても見かたは変わらない訳で・・・
さて今回の1000km、1000kmと1つに考えてしまうと無謀でもあるのは自分でも同意できます。
そこで3つのセクタに分けて合計したら1000kmだったって事で作戦を考える事にしました。
時間も40時間と35時間に分けて考えています。

第1セクターはスタートの入間からPC2喜多方までの280km。
これは5月に走った600kmのPC4までと全く同じコースです。
オダックス埼玉さんの定番のコースでもうPC1の馬頭(150km地点)まではキューシートがなくても走れます。
経験済みの経路でどのくらいの貯金を作れるかがこのセクターの勝負どころです。

第2セクターはPC2の喜多方からPC5先の秋田市のビジネスホテルまでの330km
コース上のビジネスホテルで休憩と仮眠、補給するために予約しています。
PC5までは約40時間、平均速度15km/h換算でクローズ時間の設定されています。
山形の大石田あたりの蕎麦屋の定番の蕎麦をすすりたかったのですが、開店を待っているとPC4真室川でタイムアウトになる可能性があるので今回は我慢。
新蕎麦には季節的にはまだ少し早いしね。
蕎麦は食べるものではなくすするものだぁ(謎)

第3セクターは秋田市から竜飛岬を拝んで折返しゴールの八戸までの400km弱。
ここからは400kmを35時間で走ることになるので平均11.4km/hになります。
PCのクローズ時間に気をつければかなり楽になるはずです。
しかしそんなに甘くないのがブルベ、簡単なブルベはない。
トドメを刺す意味で後半に2つの山岳があります。
竜飛半島を背骨部分を横断する峠と八甲田山です。
そんなにキツイようには見えませんが海抜0から平坦なくひたすら登り続けるような登りです。
ここは場合によっては降りて歩いて押す事も戦術として考えていこうと思います。
登りればご褒美に距離が長めの下りが待っていますので登りで作った借金分は少しは返せるでしょう。
山岳より心配なのは当日の風向きと風力・・・これが違うだけでかなり消耗が変わってくると思います。
台風も近づいているので想定外の天候の急変などが心配です。
八甲田山で季節外の雪に降られて映画八甲田山ごっこする事がないように

スタート地点近くに前泊する入間のホテルへ送った荷物は直前に装備の変更できるように色々詰めたら、じゃあサドルバック、ヘルメット、シューズついでに送っちゃえと結構大きな箱になってしまいまし た。
前夜に様子を見て必要なら適切な装備に換装して、終わったら荷物は終点の八戸へ送る予定です。
少し早めにチェックインして睡眠をたっぷり取るつもりです。

気持ち的な中間点の秋田、ここで丁度600kmとなって色々とリズムが変わります。
市内に24時間営業の入浴休憩施設もあるのですがここは大休憩と称してビジネスホテルでゆっくりする事にしました。
DNFしどころでもありますね。
しかし600kmという絶妙な位置に交通の便の良い秋田市を通す配慮。てコース設計者には頭がさがるばかりです。

ゴールの八戸。
去年の秋田300と同じく当然スタッフはいません。
八戸港がゴールのほうがなんとなく達成感があったのだけれど、少し内陸のコンビニがゴールになっています。
ゴールしてまだ元気があれば港まで立ち寄る予定です。

スタート地点から送った荷物が届いているはずなので、サドルバッ ク、ヘルメット、シューズなどを入れて汚物品として自宅へ送り返します。
今回は帰りは電車輪行しないで自転車配送便を使うのでほとんど手ぶらで帰る予定です。
配送用の自転車専用袋を事前に八戸に送っておきます。

物資も送り終えてとりあえず一安心・・・・

着替えなどで脱いだものは汚物として自宅へ送付軽量化を計ります。
(ちゃんと防水パッキング済みだから匂いません)

しかし結局、DNFしても荷物や当日キャンセル料100%などの関係で秋田、八戸とスケジュール通りに回らないといけない事になっています。
直帰ができない・・・

色々とDNFの誘惑場所がいっぱいあって誘い込まれちゃいそうです。
そうしたら色々観光や鉄もたのしもう。
そういうDNFの楽しみ方もありますからね。

結果はともあれ、東北をたっぷり楽しんできます。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2015/09/17 23:48:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

謹賀新年…2016 FSW振り返り
ogutomoさん

16年1月10日ズミーレーシングT ...
びれっじさん

FSST 最終戦 走行データ…
shinta inpさん

今シーズン 修行の成果分析(2 ...
ぱんちちさん

久々の阿讃アタック!
み・けさん

勝手にブログアップだ、赤サクソだ。 ...
920-964さん

この記事へのコメント

2015/09/18 19:52:43
出走まであと12時間ほどになりましたが、
どうぞご安全に1000km旅を楽しんできて
ください!

私も来シーズンは1000kmに出走しようと
思います。欲を言えばフレッシュにも
参加してみたいですね。
コメントへの返答
2015/09/22 21:41:20
結果は米沢の先350km近くでDNFでした。
でもって今はまだゴールの八戸に居たりして…😅
荷物やキャンセル料の関係で直帰が出来ませんでしたが、行く先々でいまだに頑張っているお仲間さんの足跡を感じていました。
1000kmまだまだ修行が足りなかったようです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「朴ちゃんは心臓の心配ですね。心電図のV5がきれいに逆転しているし」
何シテル?   07/25 18:12
乗り物を運転したりすると天候に関係なく 帰りはどうしようかと途方に暮れてしまうほど無計画にとことん遠くまで出かけてしまいます。 コレの性格が災いとなって、 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

車種などは問わず初心者からこだわりな人まで大歓迎です。
15 人のお友達がいます
湯* papanenpapanen
onakotonakot もるともると
森のマリモ森のマリモ たぬすたぬす

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート 日産 ノート
8代目2号 自転車でサイクリングを始めた事で走りよりも機動性と居住性を重視して乗り換えま ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
休眠中 バッテリーさえつなげばいつでも乗り出せるけれど・・・ 別名1号機 買う当初イン ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
4代目2号 前代3代目がおカマ掘られて廃車になって しまい、通勤・買い物でどうしても必要 ...
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
社会人2年目、初めて自分で買った車です。 結構色々な所にいきました。 毎週のように遠出し ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる