• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

good7のブログ一覧

2017年11月20日 イイね!

ポルシェ718ボクスター、ルノーカングー、FIAT500の今

ポルシェ718ボクスター、ルノーカングー、FIAT500の今所有3台のマシンのバランスを楽しむこと。













【ルノー カングー】

少し前の話、718ボクスター3台でのツーリング予定が、天候の悪化で私はカングーで出動。しかし、ビーナスラインはなんと予報が外れて快晴でした。
快晴の高原をオープンポルシェ2台とカングーがつるんで走るという、なんともアンバランスな風景に複雑な思いを感じつつ、やっぱりこのクルマの組み合わせでツーリングは無しだなと(笑)
ただ、他人様の718を後方から客観的に眺めて、「これはカッコ良いクルマだな」という感想に酔いしれたり、ポルシェのGTシルバーとロジウムシルバーって結構違うなって思ったり、、、

お誘いいただいたnubuさんとuhさんと一日を過ごせたのは凄く楽しかった。


また、一昨日から昨日は、BMW仲間の赤プライムさんとゆうきょうさんと、酒飲んで、鰻食べて、お茶しようぜ!ってことで静岡県浜松市へ一泊。
こちらも新潟県は雪ということで、カングー出動!

しかし、浜松は雨のち気持ちのよい快晴でした。。。
初日はオレンジ色のサスペンションを販売しているショップで320dのデモカーに試乗しつつ、その感想で3時間ほど呑み明かし、翌日はゆうきょうさんの行きつけ「うなぎなかや」で贅沢しつつ、最後はカフェで日本茶を堪能。
お二人とも拘りが激しすぎて、二日間通して話半分しか聞いてませんでした(笑)
またよろしくお願いします!



いずれもカングーでロングライドだったわけですが、なかなか快適でネットリとした乗り心地、観音扉や程良い車内空間、6速MT、内装鉄板剥き出しの雰囲気など、使い込む道具の魅力がカングーには詰まっているな、というのが感想です。
少し取り回しが「かったるいな」と思ったこともありましたが、それはクルマの形から言って仕方のないこと。それを忘れさせる魅力がこのクルマにはありますしね。
意外にもクルーズコントロール付いてますし。
納車してまだ1年も経ってませんが、累計走行距離は23,000㎞を超えてきました。
10年乗ったら20万㎞超えるかもしれません。このクルマにはメンテが楽しくなる素質がありますよ。





【FIAT 500】

一方、最近のチンクは色々とメンテが必要となって、楽しい状況です。
もうすぐ2回目の継続検査ということもあり、少しずつパーツ交換や修理をしています。
すでに整備手帳に載せたサーモスタット交換については定番トラブルということで、ディーラーから無償で部品を調達して交換。
某ショップのアルミ製対策品を購入しようと考えましたが、無償で純正品を頂けますし、純正も対策品に変わっているとのことで純正品で。


また、走行距離が6万kmを超えてきて、ショックアブソーバの劣化が顕著になってきました。
来春あたりにビルシュタインB4あたりのリプレイス品で対応するつもりです。

少し前、新型のサソリに変えちゃう?なんて冗談半分で奥様に提案したら完全拒否。
今のが良いとのこと。




【ポルシェ718ボクスター】

718ボクスターは、週末の度に天候悪化で、このまま冬眠に入ってしまう可能性が出てきました。できれば晩秋の福島、静岡へのツーリングなど計画していたんですが、とうとう天気予報に雪マークが出てくる季節となってしまいました。
ストレスが溜まります。

そのストレス解消に、ガレージで各部を磨きあげているわけですが、、、
先日はブレーキ周りをじっくり時間をかけて、愛でてみました。
ブレーキローターの「穴」を綺麗にするのは気持ちいいです(笑)


ブレーキローターのバックプレートを磨きあげ。
鏡面まではやりませんが、汚れを落としやすくするため、美しく仕上げました。


バックプレートを留めているビスは見た目だけの目的でステンに交換。
ステンは重いことと、メンテの効率性から出来るだけ首下の短いものにしています。

ステンのビスはよく使うのでストックは常に意識しています。
本当はアルミのビスもストックしたいところ。


ホイールを装着するとほとんど見えませんが、見えないところに気を使うのがカッコ良いんですよ。


そうそう、最近ある方のブログを参考にさせていただき、防錆洗浄油として「WD-40」を買ってみましたが、結構良さそう。

今までは単純にCRC556を使っていましたが、すぐ乾いてしまい防錆が期待できず、洗浄力もなんだか力不足で不満でした。
それに比べてWD-40は、濃厚で洗浄力も高め、それでいて、しつこく無くサラッとしていて埃等を呼ばない感じ。もっと早く気付けば良かったなと。




つくづく思うのは、所有3台のバランスが凄く良くて楽しいことかな。
Posted at 2017/11/20 17:02:28 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年10月15日 イイね!

ポルシェ純正ホイールスペーサー

ポルシェ純正ホイールスペーサーポルシェ純正があるなんて知りませんでした。







先日、ガレージMさんから教えてもらったポルシェ純正ホイールスペーサー。
早速購入、取り付けてみました。




当然、抜群のフィット感と品質の安心感。
純正品だからこその装着です。
ただし、気になるのは価格。(パーツレビュー参照)





スタイルの違いは、たかが5mm、されど5mm。
車検は大丈夫かな?!というレベル。
やり過ぎない、オーナーにしか分からない。
25年以上拘ってきたクルマ人生、レース人生があるからこそ分かるサジ加減(笑)




そこにクルマの美学があります。。。
Posted at 2017/10/15 15:02:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | Porsche | 日記
2017年10月12日 イイね!

ポルシェ718ボクスター、不具合報告と洗車

ポルシェ718ボクスター、不具合報告と洗車718ボクスター、不具合報告3件。








機関には問題なく、全て保証交換となりますのであまり気にしていませんが、少し残念です。
しかし何だかそこに愛着を感じてしまうのは、良いクルマゆえかな?!



1件目は、すでに交換済みのO2センサー。
エンジンチェックランプ点灯から調べたところ、センサー異常のため交換。
消耗品ですので保証交換となったのは逆に嬉しかったり(笑)



2件目は、テールランプの結露。
いくつかの条件が揃うと発生するようで、知人の718ボクスター2台も軽く結露していたので仕様なのかも?!
しかし、私の車両は左右とも症状がひどく、交換してもらうことにしました。
交換後再発生するようなら除湿剤対策を施すつもりです。



3件目は、シート背もたれを前方に倒すためのロック解除レバー破損。
破損部分をよく見ると強度的に大丈夫?と疑問を感じます。
いつもトートバッグをシート裏に収納するため、頻繁に背もたれを倒して負担をかけたのかもしれませんが、通常の使用範囲ですのでパーツに問題があるのでは?
ポルシェ共通部品と思いますが、他車はどうなのか気になります。




走行距離はもうすぐ12,000㎞に達するところです。
オープンに陶酔できる一番良い季節ですので先日も思いっきりライド。
写真は撮り忘れましたが、岐阜長野県境の野麦峠(野麦街道)を堪能〜
最高の気持ちよさですよ。

そして思いっきり洗車。360度洗います。
まずボディは、西日本ケミカルのコーティングレギュレータからPG1-R改、仕上げはガラス粒子補充液でしっとりめの乾拭きです。


一番汚れるホイールハウス内は念入りに。
インナーフェンダーの樹脂にはワコーズの未塗装部分のコーティング剤「スーパーハード」を使い、黒々とさせます。ここが綺麗だとかなり印象が変わりますよ。



腹下もカバーを外してキッチリと。
ホイールの隙間から見る、各アーム類が輝いていると気持ちが落ち着きますよね〜




走行回数より洗車回数が多いわけですが、もしかしたら、テールランプの結露は洗いすぎが原因?!
Posted at 2017/10/12 21:13:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | Porsche | 日記
2017年09月18日 イイね!

山と、カーライフ

山と、カーライフ山にいても、クルマのことを考える。












台風18号が来る前に、北アルプスを3日間歩いてきました。
立山〜五色ヶ原〜薬師岳をテント泊。
どこまでも見渡せるような気持ちの良い青空と雲海に、この先に台風が迫っているとは全く想像できないほど穏やかなそよ風を感じながらの稜線歩き。



雲海を眺めながら、しかし最近のクルマのことを思い返す。


先日PCから一日お借りした、
【ポルシェ718ケイマンS_PASMスポーツシャシー仕様】
想像以上にボクスターよりボディの剛性感が高いです。


グラファイトブルーのレザー内装もいい雰囲気。


また、標準から20mm下げられた車高のPASMスポーツシャシーはバネレートが高められ、ショートストローク。標準のPASMとは全然違って、まるで社外のサスペンションを入れたようで、シャープなハンドリングに驚きました。
多少の乗り心地の犠牲が許容できるなら、標準PASMの上質なストローク感を得られなくても良いなら、これは良い。

素とSグレードの出力の差はそれほど体感できるものではなかったけれど、ハンドリングの圧倒的な違いにケイマンの魅力を見ました。


福島県の猪苗代湖周辺のワインディングを試した後、いつも行くカフェ「TAROカフェ」。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


少し前、nobu718718さんからお誘いいただいた、1泊蕎麦ツーリング。
ホンダS2000を溺愛する皆さんとご一緒させていただきました。
愛機を永く愛することを教えていただき、感動とともに羨ましく思います。


nobuさんの718ボクスターSはGTシルバーが凄く魅力的。



ビーナスラインの爽やかな風は、オープン最高。





幻想的な雲海を眺めながら、来週は走ることに特化した温泉ツーリングにお誘いいただいて、嬉しい限りだなぁと考えていました。


山から帰宅後は、山道具のメンテ、ツーリング後に出来なかったボクスターの洗車とガッツリ働いてもらったカングーの洗車。

Posted at 2017/09/18 11:40:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年08月10日 イイね!

納車から1年経過、感想を。

納車から1年経過、感想を。オープンスポーツに乗りたい!思い切った選択を!と決めた満足度MAXのマシン。

各パーツを愛でながらこだわり抜き、スポーツカーとして基本性能が高く、他人とあまりカブらない、走る歓びに陶酔することが目的。
そして、選んだのはポルシェのMTオープン2シーター、718ボクスター。
現在の累計走行距離は約10,000㎞。

991、マカン、981等の短時間の試乗、911レースカーを富士にてテスト走行した経験はあるものの、ポルシェ初所有の感想です。
Posted at 2017/08/10 00:15:43 | コメント(6) | Porsche | クルマレビュー

プロフィール

長い間、自動車レースの世界に浸かっていましたが、BMWの所有をきっかけに日常の道具として拘る車も凄く楽しいと気付きました。  鈴鹿、富士を中心に国内ワンメ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

FIAT Japan 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 19:44:16
 
Renault Japon 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 19:41:48
 
porsche.com 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 19:39:42
 

お友達

車、道具、インテリア、服、デザイン全般好きな方、一つでも当てはまれば、ぜひぜひお気軽に。
113 人のお友達がいます
aoshunaoshun * ゆうきょうなおぱぱゆうきょうなおぱぱ *
ジャーマンボーイジャーマンボーイ * woody中尉woody中尉 *
桶屋 ―〇― L2桶屋 ―〇― L2 * 恋思恋思 *

ファン

93 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 718 ボクスター ポルシェ 718 ボクスター
オープン2シーター、そして6MT。 自由でダイレクトな走りを楽しめるポルシェのミドシップ ...
ルノー カングー ルノー カングー
魅力ある道具感、それを引き立てるソリッドカラー(グリメタン)。 ガツガツ荷物が積め、車中 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
 愛くるしいデザインにすべてを許してしまいます。 イメージから想像できない素晴らしい高速 ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
求めたのはディーゼルの機能美。 インテリアの程よいラグジュアリー感とスタイリッシュなエク ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる