車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月30日 イイね!
可変バルタイをいじってみた その2可変バルタイの高回転側のログもとってみた。
実走データなのでわりとばらつき大きいです。
大雑把に傾向見る感じ。
後は妄想で(笑
回転上がってくると割とおいしいバルタイがどんどん変わっていく雰囲気。
でも最遅角させるところまではいかないかな?
とりあえず今の仕様ではここまでのデータでまとめよう。
後は点火進めてみてどうなるか?

この冬はいったん今の仕様でできるところまでやってみるつもり。
吸気系純正(エアクリーナも)
排気系マキシムマニ-中間ストレート-純正マフラー
エンジン本体純正未開封

来季の妄想
吸気系吸気温度に有利なように作り込みたい。
排気系マキシムマニ以降中間パイプ2種類比較して秘蔵のイノベーションマフラー投入。
秘蔵の某カム投入。

フルコンっていろいろ楽しめすぎて意外とコストパフォーマンスいいおもちゃだな。
Posted at 2016/10/30 20:31:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | haltech | クルマ
2016年10月23日 イイね!
高回転域の可変バルタイのおいしいところを探すべくログを取りに行った。
2速なら80キロそこらしか出ないギア比なので2速で。
ブレーキでもって一瞬でふけないようにしつつ・・・。
左足ブレーキの練習?

が、しかし、いろいろと不備があってログ確認するのが面倒なことに・・・。
基本的にはECU本体に4000rpm以上だけでログとらせて後でまとめるのですが・・・。
取る内容の設定を変え忘れ残念な結果に。
頑張ってPCロギングのデータを切り貼りすればできるのだけどデータが多すぎて面倒すぎ。
来週に続く。

ちなみに、わざと濃くしたのにそこそこいい塩梅の空燃比で回ってる時もあったりして、可変バルタイさいセッティングがいろいろ楽しみ。
Posted at 2016/10/23 22:51:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | haltech | クルマ
2016年10月10日 イイね!
可変バルタイをいじってみたそろそろ燃料のセッティングにも慣れてきたので可変バルタイのおいしいところを探ってみることにした。
とはいえ、排気のスライドカムプーリーとかつけてないのでノーマル排気バルタイでの吸気バルブタイミングがどうなるかというだけの確認。
全開した時に読みそうな燃料MAPを濃い目に負荷方向一定値にして微妙にMAP読む位置変わっても同じだけ燃料噴くようにして全開で5000rpmぐらいまで回してはバルタイを変えといった感じでさぐりました。

グラフの縦軸はログが吐き出す値を何にも換算せずに使ってるけどラムダの1000倍です。
元のMAPがいい加減なので回転数方向に濃い薄いを見る意味はありません。
同じ回転数でどう違うかだけ見るグラフ。(見づらい)
エアフロ信号つないでおくんだったと今更ながらにおもっています。

結果
4000rpm以下はほぼフル進角(中心角80degぐらい)なんですけど、3000~3500付近で微妙に遅角させた方がいいという面白いデータになりました。
そして4000から徐々に遅角させた方がよくなって、4500で一気に100degぐらいまで動かす感じ。


さて、次は高回転域も見なきゃ。
ていうか、どこで見る?

ちなみに、今回のデータの条件は
純正エアクリ
マキシムNB3用の触媒が変わるエキマニ
エキマニ~マフラー入り口外径50.8のサブ太鼓無し
純正マフラー

Posted at 2016/10/10 20:01:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | haltech | クルマ
2016年09月25日 イイね!
朝から某所まで朝ご飯を食べに。
道中はもちろんhaltechのセッティング。
PCつなげてログ取得。
走りながらパチパチやるわけじゃないですよ。
ログとって後で見るんです。
とはいえ、PCとつなげてセッティングソフト立ち上げてHaltechと接続しているだけでターゲットとのデルタ(の参考値だと思う)を吐き出してくれるので目的地にたどり着いた後でデルタの値を参考にポチポチ打ち変えるだけです。
ですが、通常使う領域はもうほとんど触る必要は無さそうです。
ほんと微調整程度、人によってはどうでもいい程度で人によっては合わせ込みたい程度。
私は・・・、とりあえず触ってみてどうなるか見てみようかと。
何度もやってみてばちっと行くなら突き詰める価値はあるだろうし、そうでないなら突き詰める価値は無いんだと経験すればいいと思いながらパチパチとMAPを打ち変えてます(笑

箕面で朝ご飯も食べながらおっちゃんとGENさんと車談義。
おっちゃんから排気側のバルタイを変えれるようにした方がというアドバイス。
10万キロめどで2度目のウォーターポンプ交換を考えていますがその時にあそこらへんもろもろ触りたいですね。
ひとまずノーマルである程度セッティングできるように経験を積みたい。

帰路、久々に阪神高速で渋滞にはまる。
結構動かない渋滞で暇だったので止まっている間にISCVの動きを観察。
ちょっと車間を開けて半クラで負荷かけたりしながら(笑
ちょこっとPIDゲインいじっておきました。
発進、アイドリング移動でより純正に近づけたかも?

その後家でログをじっくり確認。
そろそろ高回転部分、高負荷部分を合わせていかなきゃいけないですね~。
可変バルタイのターゲット追従性はもうこんなもんでいいんじゃないの?と思ってみたり。
そういえば、アイドリングでバシッとゼロに戻ったりしないし、ターゲットとの差がだいたい1度ぐらいは残るのですが、その時々で差が違うので、可変バルタイのバルタイのばらつきからも空燃比ばらつくだろうなと今更ながらに思った。

さて、思ったよりも順調にHaltechで動き始めていてわりとびっくりしています。
そこで、この先どうしようと思うのが純正ECUの切り捨て。
今はなんだかんだですぐに純正ECUに戻してしまえます。
でも、純正ECU捨てればいろいろとできるというか、やりたいことはあります。
NAオルタネータ化(出力が空けられるから、NBはECUでオルタ制御しなきゃいけない)
ダイレクトイグニッション化(オルタNAにして出力空ければこっちに使える)
多孔インジェクタ化(おっちゃん曰くいいことあるらしいw)
まずは今の状態で心配なく高回転、高負荷でも自身が持てる状態にしてからだな。
それから考えよう。
Posted at 2016/09/25 22:58:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | haltech | クルマ
2016年09月19日 イイね!
車速とギアの設定追加今日は純正ECUからまたHaltechへ。
昨日まで変換ハーネスを外していた内に配線を追加して車速信号も入るようにと思っていましたが、すでにつけてあった。
という事で、何もいらわずに戻して設定だけ書き換えてGO。

そんなこんなで添付のログの様に車速とギアが認識されました。
車速は普通にメーターからの出力を入力してます。
まぁ、純正そのまんまですね。
違うのは私の車はABSのセンサからメーター表示がつじつま合うようにパルスを間引いている点。
使っているICの仕様的に16分割分のいくつかを残すという方法で、現状等間隔パルスじゃないんですけど、車速がナミナミなのはそのせい?
そのうちHaktech用に等間隔パルスを出すように回路組みなおしてみよう。

その他、一部薄い部分があるのを修正したくてログ取得。
2200~2700ぐらいのところがところどころ薄かったので修正。
全開領域は・・・
街乗りでは難しいですね。
危ないし。
ちょい濃い目にセッティングされてあるので舞ジム利用して何とかしたいですね。
Posted at 2016/09/19 21:03:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | haltech | クルマ
プロフィール
「@YOZO 今度は伸ばすんですか?」
何シテル?   03/26 22:16
黄色いクーペ偶然乗り継いでいる端から見れば黄色好きな人間です。 でも、ホントは赤が欲しいんですけどね~。 車は軽けりゃ良いと信じてやみません。w
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
出来ればお会いしたことのある方のみでお願いします。
98 人のお友達がいます
ネ申しぃずん9ネ申しぃずん9 * はなはなロドス!はなはなロドス! *
N野(かわまた)N野(かわまた) クロッテクロッテ
TaNoonTaNoon アンフィニ@阿吽アンフィニ@阿吽
ファン
42 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
黄色エアコンレス重ステクーペ二号 エンジン回り エンジン本体・・・ノーマル未開封 吸気 ...
日産 NXクーペ 日産 NXクーペ
黄色エアコンレス一号
日産 パルサー 日産 パルサー
車弄りが暴走し出す前の車ですw
ダイハツ ストーリア ダイハツ ストーリア
親の車のはずのストーリア1.3LFF5MTです。 よく街乗り用に借りています。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.