• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年07月18日

クロスオーバー!  +Npf!とターボの繋がりがあったとは・・・。

クロスオーバー!  +Npf!とターボの繋がりがあったとは・・・。 昔のスピーカーボックス自作の感覚が蘇ったようだ。アナログのスピーカー特性で2ウェイや3ウエイになると、全帯域をカバーするには、スピーカ固有の得意とする領域に合わせ、低域や高域部にクロスオーバー周波数を設けて、不要な帯域をカットして、楽しんだが、ほとんどが聴き比べて耳で判断した。現在でも、最終的には、好みということで同じだろう。

図は、ONKYOのホームページから引用〉

今日、+Npf!の吸気プレートの穴をφ10と小さくしてみた。すると、加速の流れがよりスムーズに変化した。交差点の左折、信号機で停止し、アイドリング状態から青信号でアクセルを少し開け、交差点に進入し、左折を終え、加速に入ると、これまでATのつながりとエンジンの回転で若干のタイムラグがあったが、見事にクリアした。

ターボが働くポイントは、加速に入るアイドリングよりすぐ上なら、+Npf!の気流ポイントと被っていないか、つまり、クロスオーバになっているような感覚があったので、調整の意味で、低回転側のアイドリング側にφ11→φ10と小さくしてみた。その結果は、アイドリング側のトルクをターボが見事に自然に引き継いで行く。つまり、クロスポイントで重なりを小さくするゲインと同じ考え。

確かに、もう一台の自然吸気ライフの方が一直線に加速していくのに対して、Z君は、もたつく感じとすぐドカンと加速するような感じがあったが、これで解決かな?

デジタルの平成、でも昭和の感覚も必要なんですね。
ブログ一覧 | +Npf! | 日記
Posted at 2014/07/18 18:16:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「取り合えずテーブルを! http://cvw.jp/b/2131609/40163942/
何シテル?   07/30 09:14
ホンダZ乗りの軽じぃです。 元気で快走できるオールランドのミッドシップ4WDをめざしています。 +Npf!で何となく近づいていますが、ガソリンや税金とカ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ Z ホンダ Z
+Npf!装着1号。ホンダZに乗っています。 以前のデータがなくなって出直しです。 平 ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
+Npf!装着。まだまだ元気です。 H14/12月から+Nrv!使用に。H15/2/7 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.