車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
只見線沿いに会津へと走ってみた
地図をしげしげと見ていると、昨年行った新潟の奥只見湖のさらに北側に奥只見湖ととやや似た形をした田子倉湖があり、その近くを只見線が通っていて会津若松までつながっていることを知った。

奥只見湖の景色にはすごく感動し、そろそろまた行ってみたいとも思ってたが、只見線沿線はまだ一度も訪れたことのない未踏のエリアということもあって、今回(8月末)はこちらを走ってみることにした。

関越道を小出ICで降りた後は、只見線と平行して走っているR252に入り、朝日に照らされた山間部へと車を進めていった。

ここから先は日本でも有数の豪雪地帯だそうで、スノーシェッドを途中で何カ所も通過することになった。




只見線の鉄橋があったので写真を撮っていると、ちょうどタイミングよく列車が通過していった。

あとで時刻表を確認するとこの区間は日に3本しか列車がないので、偶然とは言え、良くまあここで出くわせたものだと、ちょっとテンションが上がった。




峠を上り切ると、その先にはまだ早朝のもやに包まれた田子倉湖が見えてきた。




只見線の風化の度合いが周囲の景色に良くマッチしていて、自然と一体化しているようにも見えてくる。




田子倉ダムより下を見おろすと、その先には小ぶりな只見湖の姿が見えた。




そこから下ってしばらく進み、只見駅に到着した。

只見線は小出と会津若松を結んでいるが、2011年の豪雨により3箇所で鉄橋が流失するなどの被害があり、以来、只見~会津川口の区間はバスによる代替輸送が行われているとのこと。

利用者数が少ないことと復旧費用が甚大なことから、まだ復旧の目途が立っていないそうだ。




駅のすぐ近くにある小学校は、周囲の景色と調和したなかなかの景観。




素晴らしい景色を臨むことのできるこの区間を、列車が通ってないのはなんとももったいない。




ここが鉄橋が流失した場所の内の一つのようだ。




しばらく走ると会津川口に到着し、ここから先はまた列車が運行している。

ちなみに、この転車台は2012年のSL運行開始に伴って復活したとのこと。




日本の原風景とも言えるような大志集落。




R252に別れを告げてR400、県道16号と進み、




そして辿り着いた先は喜多方。

ここに来たのは後輩の結婚式以来であるが、20数年ぶりくらいか。

まずは駅を覗いてみよう。




その後は、いつものように街中をぐるりと徘徊してみた。

大通り沿いは目につく建物も多い。




お昼時になったのでちょっとググり、向かった先はあべ食堂。

出てきたのは昔ながらのあっさりとしたな中華そばで、飽きのこない味と言うのだろうか。

でも、おぉっ!と言わせるような味ではなかったかな。




お腹が満たされた後は、磐梯山へと向かった。




桧原湖を一周し、湖畔で一休み。




磐梯山からのダウンヒルをひとしきり楽しんだ後は会津若松へと進み、白虎隊で有名な飯盛山に到着。

土産物店の間を通り抜け、しばらく階段を登って行く。




今回、見てみたかったのが、ちょっと前にブラタモリで紹介されたこのさざえ堂である。

六角の形状をしており、内部は螺旋階段になっている。




中に入り螺旋階段を時計方向に回りながら登り、頂上を超えると、




今度は反時計方向に回りながら降りて行くという、二重構造の螺旋階段になっている。

こうすることによって上りと下りが一方通行になり、多くの参拝客がすれ違うことなくお参りができるそうだが、その着想がすごい。




そのあとは霧に包まれた霧降高原道路から日光を経由し、帰路についた。

ブログ一覧 | ドライブ日記 | 日記
Posted at 2016/10/10 22:58:34

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/11 05:23:34
初めまして
いつも”いいね”をありがとうございます。
只見線沿いのルートは気になっていたので、とても参考になりました。
山は紅葉が始まっているかと思ったらまだ青々してるのですね。
コメントへの返答
2016/10/12 00:36:33
こんばんは。

こちらこそ、コメント頂いてどうもありがとうございました。

文中に追記しましたが、こちらに行ったのは8月末のことで、既に一ヶ月以上も前のことになります(^_^ゞ

なので、今であれば紅葉も進んでいるものと思われます。

以前に奥只見に伺った際も紅葉が素晴らしいと聞いてましたが、今回の只見線沿線もそうなのでしょうね!

混むのかも知れませんが、紅葉のピークの頃に行ってみたいものです (^◇^)

2016/10/11 06:19:13
本当に美しい風景ですね!
日光から会津、会津から新潟のルートはかなり昔に走りましたが、とっても素敵なルートでした♪
ただ、こちらからは遠過ぎて、こうやって写真で楽しませていただくしかなくってしまったのが残念です。
コメントへの返答
2016/10/12 00:52:07
こんばんは。

昨年行った奥只見と違って、こちらは路線沿いと言うこともあって比較的なだらかな道が多いのですが、それでも見応えのある景観ばかりでした!

これからの時期は、のんびり走りながら紅葉を楽しむのもいいでしょうね!

その度に立ち止まって、大変かも知れませんが(^O^)/

私が走り回れているのはほんの一部ですが、日本の各地にまだまだ素晴らしい所があるのだと思います。
2016/10/11 07:36:39
おはようございます!

cocoichiさんの風景写真に引き込まれました♪
今回、1つ1つ拡大してゆっくり見せてもらいました。

ホント、美しい景色が多く、感動しました!!
行ってみたくなります!!!
コメントへの返答
2016/10/12 01:20:13
こんばんは。

写真はいつも枚数が多いので、全体的に見やすくするために、初期の頃からこのサイズに変更していますが、拡大して見て頂けてどうもありがとうございます。

前日までは雨だったのですが、この日は回復するとの予報だったのでそれを信じて出かけましたが、天気に恵まれました!

青空の下では色鮮やかに、そして生き生きとして見えて、見栄えのする写真が撮れますね。

私の見た感動が少しでも伝わっているとしたら、すごく嬉しいです (^◇^)


2016/10/11 12:40:38
こんにちは、cocoichiさん。
只見線沿いの景色素晴らしいですね(ラーメンも)。
とてもお見事な腕で、どれもこれも感動して拝見しました。
列車が通ったのは幸運でしたね。ばっちり写していらっしゃいます。緑と橋桁も写っていていいアングルですね。
田子倉湖も桧原湖のほうも、美しい水を静かにたたえて絶景だなあ。私も写欲にかられます。
サザエ堂の階段もまたすごくいい感じですね。
堪能させてもらいました。
コメントへの返答
2016/10/12 01:44:41
こんばんは。

遊星王子さんにそのように仰って頂けて、嬉しいですね。

いつもながら緑と茶系の写真ばかりになってしまってますが(ラーメンも )、青空に助けられました!

列車は、鉄橋を何枚か撮っているとちょうどやってきて、良いアングルに収まってくれました。

アリガトヨ!、って気分でしたね(^O^)/

水面は色を変え、水鏡として周りの風景を映し出してくれるので、すごく面白いですね。

ついつい撮ってしまいます!

サザエ?、ラーメン?

お腹が空いてきました (^◇^)
2016/10/11 15:59:07
こんにちは。

奥只見、水害前に走った記憶がありますが、山沿いを縫って流れる川の感じが、独特の景観を作り出していますね。
コムロが訪れた時は、雨烟る最中でしたが、晴れだと、また違った景色に見えますね。

水害の傷痕からまだ復興出来ていないとの事ですが、1日も早い復興を願うものであります。
コメントへの返答
2016/10/12 02:07:13
こんばんは。

この日は初めの頃はまだ日が陰っている時もありましたが、そのうちに青空が広がり、8月末の頃だったので緑も鮮やかでした!

雨だと、またずいぶん印象が変わるでしょうね。

山の合間を縫って川が流れているところは、魅力的な景色のところが多いですね。

しかし、只見線は初めて見ましたが、周囲の景色や鉄橋&高架線の素晴らしさから、残すべき鉄道と感じました。

採算的にはかなり難しいでしょうけど、ぜひとも全線復興して欲しいと願うばかりです。
2016/10/11 18:40:42
こんばんわ。
またまた素敵な旅路、楽しませて頂きました。「ああ、行きたいなぁ」とうっとりでした。そしてさざえ堂、懐かしい! 小学校1年か2年のときに行きました。「お堂のなかを歩いていくといつのまにか出口に出ているよ」という謳い文句?でしたが、子供に興味を持たせるためのものだったのかも。子供心に構造が面白くて続けて3周くらい堪能しました(^^)

こちらのさざえ堂にご興味をもたれたようでしたら、千葉のそごうのコリドーパーキングもお勧めです(何のこっちゃ(^^;
http://www.kodansha-bc.com/bc/archives/7662

という冗談はさておき(^^; 日本三大さざえ堂の残りは太田市と埼玉県児玉町のものが有名ですよね(構造は違いますが)。太田市の方は訪れた記憶があります。今大規模修理中(来年7月まで)だそうです。いずれもcocoichiさんのテリトリーかもしれませんね。
コメントへの返答
2016/10/12 02:23:36
こんばんは。

どうもありがとうございます。

確かに、子供の頃だったら面白がって何週もしたでしょうね!

ですが、一周で満足してしまった今は・・・、

歳をとってしまったということでしょうね (^◇^)

コリドーパーキング、面白いですね!

コメントを見ると利用者は辛そうですが(^O^)/

VWの工場が思い浮かびました。

http://www.vw-dealer.jp/blog/vw_chiba_minami/2015/06/post-29_sp.html

日本三大さざえ堂 ですか?

全く知りませんでした(^_^ゞ

しかもウチから近いとは・・・。

ぜひ行かないと!
2016/10/11 21:55:34
こんばんは!

僕もかれこれ10年程前になると思いますが、さざえ堂へ行きました。その時に思ったのがイオンの立体駐車場だ!です(汗)

よくよく考えれば当たり前か!と、思う単純な構造ですが、こういうのを最初に考える人ってすごいなぁ~と思います。

ん?イオンの立体駐車場の造りはさざえ堂が元だったりして。先代たちの知恵は現代にも生きているんですね。
コメントへの返答
2016/10/12 02:30:57
こんばんは。

さすが、いろんな所を良く回られてますね!

なるほど、イオン駐車場とは思いつきませんでしたよ。

確かに同じ構造ですね(^O^)/

こんな複雑な構造を思いつくなんて、よほど空間的なイメージが頭にないとできないことだと思いますが、平面的にしかイメージできない私には無理ですね!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「レトロな桐生の街を歩いてきた http://cvw.jp/b/2133117/38947906/
何シテル?   12/03 16:40
cocoichiです。よろしくお願いします。 ちなみに、ココイチにはまだ行ったことがありません。 20代はバイクで駆け回ってましたが、スプラッシュで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
小城の清水竹灯り。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/22 04:44:53
博多うどん「イチカバチカ」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/05 07:59:05
ブログの横幅拡大と縮小画像からクリックで拡大表示の方法(忘備録)と愚痴wと抱負 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/09 06:33:47
ファン
71 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
初めて乗った車は、学生時代に友人から安く買ったポンコツ・チェリーで、排気量は1200cc ...
その他 カメラ その他 カメラ
これまで単なる記録でしかなかった写真が、その瞬間、一枚の絵に変わった。 画質は非常にク ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
軽自動車を何台か乗り比べた中で、走った感じはまずまず。 癒し系の外観に加え、内装が明る ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.