• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cocoichiのブログ一覧

2017年04月29日 イイね!

大宮公園の春

4月の初めに所用で大宮に行ったその帰り道。

午前中はうす曇りで冴えない天気だったが、お昼頃からは日が差してこのまま帰ってしまうのも何だかもったいない気がして、昼食を済ませた後にちょっと寄り道をしていくことにした。




氷川神社に向かって参道をしばらく歩いて行く。

平日なので人通りはそれほど多くはないものの、春の陽気につられて午後の散策を楽しんでいる人もそれなりにいた。




ほどなく氷川神社に到着。

ここに来たのはいつ以来だろうか。

その時の記憶はあまりないが、一宮だけあってなかなか立派な神社である。




諸々の願い事を終えた後は、氷川神社の裏手にある大宮公園に向かった。

おぉ、ここにこんなに桜があるとは知らなんだ・・・。

そろそろ散り始めてはいるものの、満開の桜にそれぞれが思い思いに春を感じているようだった。




園内にある動物園を回ると、暖かさの中で居眠りをするヤツや、




そんなのはお構いない無しにせわしなく動き回るヤツもいて、まるで社会の縮図を見ているようだった (^◇^)




ウチもこんな時もあったなぁ・・・。

デカくなりゃみんなクソ生意気になってくるし、この頃が一番カワイイ時期かも知れん。




しかし、こんなにじっくりと桜を眺めたのもずいぶん久しぶりな気がする。

一杯やりたいのはやまやまだが、酒宴続きでお腹回りがすごいことになってきているので、今日は我慢して帰るとしますか。

Posted at 2017/04/29 22:31:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ウロウロ日記 | 日記
2017年04月14日 イイね!

有楽町で逢いましょう

転勤前の職場で同僚だった友人と久しぶりに会うことになった。

待ち合わせ場所は有楽町であるが、その前に東京駅で降りてちょっと寄り道して行くことにした。




向かった先は駅前のJPタワーの中にあるインターメディアテクという博物館。




ここは東京大学総合研究博物館と日本郵便が共同で運営を行っている博物館であるが、生物のはく製や骨格標本などの充実ぶりはとても無料の博物館と思えない。

その他骨董品などの展示もあり、骨マニアならずとも楽しめる場所だ。

観光地で大したことない資料館などに高い金額を払う場合もあることを考えると、ちょっと驚きのスポットである(以下借用写真より)。




博物館を出た後に有楽町に向かって歩いていると、東京国際フォーラムというばかデカい建築物がいくつも建ち並んでいるのが目に入り、その中の一つに入ってみた。

かなり凝った造形であるが、こういった建築物がいろんな場所に散在している東京って、やはりすごい所だと思ってしまう。




さて、待ち合わせの場所は有楽町のガード下にあるこのビアホール。




2年ぶりにあった友人は、共に早期希望退職に応募して3月末で退職し、この春からは新たな道を模索することとなった仲間の一人である。

仕事や今後のこと、家族のこと、バイクや昔読んだ本のことなどなど・・・。

話は尽きることなく何杯ものジョッキが空けられた。

趣味と気が合う友人との語らいは、ホント、楽しい!




ひとしきり飲んだ後は行く当てもなくブラブラ歩いていると、一人の女性ストリートシンガーの姿が目に留まり、しばらく立ち止まって聴いていた。

看護師をしながら路上ライブ活動を続けている長友梨沙さんというミュージシャンで、話を聞くと目標枚数に向けてCDの手売り中とのことだった。

酔った勢いと声がちょっと気に入ったのもあって、一枚購入してみた。




その後は別の店で飲み直し、そろそろ終電ということでようやくお開きとなり、山手線に飛び乗った。

しかし、時間を見間違えていて、上野駅に着いた時には既に終電は行ってしまった後だった(^_^ゞ

2年前の光景がフラッシュバックしながらも、また同じような場所で写真を撮り、




都会での孤独な夜に自己を埋没させていくことを楽しむかのように辺りを徘徊し、その後は以前にも泊まったホテルへと吸い込まれていった。




翌朝はなんと清々しい晴天ではないか(^O^)/

これから先の未来もこうあれば良いが、なかなかそうはいくまい。




駅前の富士そばで食べた朝うどんが妙に旨かった。

Posted at 2017/04/14 11:25:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | ウロウロ日記 | 日記
2017年03月18日 イイね!

前橋ブラ歩き

先月、群馬県庁の展望台に行った時に31階にレストランがあることを知ったので、家族を連れて行ってみた。

エレベータを降りると、さすがに休日だけあって店の前には何組かお客さんが並んでいたが、20分程で中に案内された。

あいにく窓際の席は部屋の端の方しか空いておらず、テーブルからの眺望は一部遮られていたものの、澄んだ青空の下に広がる榛名山と前橋の街を眼下に眺められるだけでも充分であった。




出て来た料理はボリューム的にはちょっと少ないかなと感じたが、甘みが抑えてあり、スパイスの効いた大人向けの味付けで美味しかった。




その後は前橋の街中をブラついてみることにした。

昨年の7月はこんなに水量豊かに流れて広瀬川も、




この時期は冬眠中のようだ。




アーケード街は人通りもまばらで閉まっている店も多かったが、それでもそぞろ歩いているうちにいろんなもの出会えた。




日本中どこに行っても同じような造りのショッピングモールとは違って、何が見つかるか分からない的な、そんな面白さが地域の商店街には潜んでいる。




通り行く人を見守っているかのようなお地蔵様。

暖かな日差しについウトウトしていた訳ではないと思う。




この色、隅田川沿いにあるオブジェを思わせる色だな。




一人遊びしているうちに家族は先に行ってしもうた・・・。




さてと小腹が空いたのでデザートタイムにしますか。

目指すはアーケードの中にある思いっきり昭和なパーラーレストラン、モモヤ!

そういやパーラーってどういう意味だ?

ググってみると、「パーラーってどういう意味ですか?パチンコ屋のことかと思っていたのですが」って知恵袋に質問している人がいた。

ハッハッハッ(^O^)/

自分も同じようなもんだ。

wikiには「様々な意味が存在するが、基本的には客人をもてなすことを目的とした施設である」とあった。

そうかそうか、そうだよな。

ハッハッハッ(^O^)/




スタバとは対極にある雰囲気の店内で赤いベンチシートのソファに腰かけ、ケーキをパクつく。

ウマい。

ちなみにスタバは敷居が高くて、あまり入ったことがない。

ほとんど外から見てるだけ。




再び広瀬川へと出た。

緑が芽吹く頃、また来てみよう。




春はすぐそこに。
Posted at 2017/03/18 19:03:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | ウロウロ日記 | 日記
2017年01月08日 イイね!

そしていつものように新年が始まった

以前は泊まりで行っていたカミさんの実家も、両親が高齢になったということもあって、最近は列車で日帰りで行くことの方が多くなってきた。




新宿で一旦降りて、




カミさんが「こないだもらったここのお菓子が美味しかったのよ」と言う店に行き、お目当ての品をお年賀にする。




実家に着くと義姉夫婦も合流して初春の宴というか、いつものように単なる飲み会が始まった (^◇^) 

ここ数年は会うたびに両親もかなり歳を取り、衰えたなぁと感じる。

近い将来の自分の姿だ。

いつまでこうやってみんなで会うことができるんだろう・・・。

やれる時にやれる事をやっておかないとなぁ・・・。

と思い、ひたすらカロリー摂取に励むのだった(違うじゃろ!)



さてとそろそろ帰りますか。




ウィンドウショッピングをしたいと言うので、また新宿で降りた。




正月も2日ともなると結構な賑わいだ。




家族の行方を見失わないようにしつつ、自分の趣味に走る。




そして明けて翌日は秩父神社への初詣!

そうそう、秩父祭がユネスコ文化遺産に登録されたんだったな。




初めてまじまじと見た左甚五郎の手による「子宝・子育ての虎」。




そこから西部秩父駅へと向かう商店街の途中で、来るたびに撮っている気がする建築物をこの日もパチリと。

パリー食堂はいつか入ってみたいが、まだ勇気がない。




残念ながら西部秩父の仲見世通りは改修工事中だったので踵を返し、市役所の横を通り、もと来た方へと戻って行く。




いつもながらにお正月は毎年同じことを繰り返しているが、こうやって大きく変わることなく新しい年を迎えられたことに感謝しないとなぁ。

はてさて、今年はどんな年になりますか(^O^)/
Posted at 2017/01/08 13:10:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | ウロウロ日記 | 日記
2016年12月09日 イイね!

街の灯りがとてもキレイね

今年は所用で都内に出かけることが多く、その帰り道に街の灯りに惹かれて撮った写真の中からいくつか拾い集めてみた。

ウチの周りはと言うと街灯すらろくに無く、近くのコンビニの灯りだけが妙に浮かび上がっている程度で面白くもなんともないが、それからすると都会の夜はいろんな灯りがきらびやかに輝いていて、つい足を止めてしまうシーンも多い。

赤坂



昼間ならなんてこともない風景でも、夜になるとガラリとを雰囲気変えてくる。

赤坂



そう、夜はあばたを隠し、魅惑的な表情を浮かび上がらせる魔術師のよう。

夜の蝶が集う店も同じなのか。

表参道



つい、誘われてしまいそうになる。

表参道



キレイな灯りに人は誘き寄せられ、人が集まるからよりキレイになっていく。

神楽坂



都心の夜を見ているとそう思えてくる。

神楽坂



もう、12月も半ばに差し掛かろうとしている・・・。

こんなところで寄り道をしている場合ではないぞ。

さてと、帰りますか(^O^)/

飯田橋


Posted at 2016/12/09 05:52:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | ウロウロ日記 | 日記

プロフィール

「フォークリフトの資格を取ってみた http://cvw.jp/b/2133117/40004329/
何シテル?   06/27 22:57
cocoichiです。よろしくお願いします。 ちなみに、ココイチにはまだ行ったことがありません。 20代はバイクで駆け回ってましたが、スプラッシュで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

博多うどん「イチカバチカ」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/05 07:59:05
ブログの横幅拡大と縮小画像からクリックで拡大表示の方法(忘備録)と愚痴wと抱負 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/09 06:33:47

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
初めて乗った車は、学生時代に友人から安く買ったポンコツ・チェリーで、排気量は1200cc ...
その他 カメラ その他 カメラ
これまで単なる記録でしかなかった写真が、その瞬間、一枚の絵に変わった。 画質は非常にク ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
軽自動車を何台か乗り比べた中で、走った感じはまずまず。 癒し系の外観に加え、内装が明る ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.