車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!


2/19(日)は「昭和の車大集合」
というイベントタイトルに釣られて、
特に用事もないし…と嫁はんと
ドライブがてら見に行ってきました。

場所は、神戸市西区の
西神(せいしん)中央公園内にある
神戸市埋蔵文化財センターの正面玄関前。
道のりの8割以上を高速に乗った感じで、
自宅からは1時間半ほどで到着しました。


「大集合」というので、どんだけ
集まってるんかと思いましたが、
会場に着いてみたら全部で8台でした。
は、は、8台て。。。
若い頃からクルマのイベントには
数えきれんほど出向いてますが、
この日の参加台数は史上最少でした(笑

珍しく、クルマ仲間を誘うことなく
行ったんですが、今回に限っては
それで正解でした。
もうちょっとで、メンバー全員で
コケんとあかんとこでした(笑
ともあれ、珍車も来られてましたので、
順にご紹介します。


■シトロエン2CV。


人生でいちばん好きな映画
「アメリカン・グラフィティ」の中で
主人公のカート(リチャード・ドレイファス)
が乗ってた愛車もこれでした。
って、大抵の人は知らんわ。




■マツダ・キャロル。



いつ見ても可愛いです。子どもの頃に
よく見た懐かしい点火時期のステッカーが。






■トヨタ・パブリカ。

中学2年生の頃、どうにもパッとしない
理科の先生がこれのボロボロに乗ってました。

下校直前の生徒が見てる前で
錆びたマフラーがボトッと落ちてしまい、
思いっきりバカにされてた姿が蘇って
きました。今もお元気で暮らしておられれば
80過ぎかと。






■BMWイセッタ。


この個体を拝見するのは去年1月の淡路島と、
3月の関西舞子に続いて3回目でした。
いつもピカピカです。
ライトにカバーがしてあったので、
べしにしか見えないべし(笑

若い人にはわかりません。






■ホンダ・ライフバン。


36〜37年前、HONDAのNコロを
ミニクーパーに仕立てる際、
このライフバンのテールランプに
お世話になりました。ちなみに、
初代シビックのバンもテールランプが
共通部品でした。






■ダイハツ・ミゼット。


少年が熱心にカメラを向けてたのが
印象的でした。






■メッサーシュミット。



気さくなオーナーは、
乗車を希望する子ども連れの方を運転席に
座らせてあげていました。






■ダイハツ・ミゼット初期型。


バーハンドルがチラッと見えてます。






クルマの展示は、この日だけの催しですが、
神戸市埋蔵文化財センターの内部には
「昭和の暮らし・昔の暮らし」と題して
昭和30年~40年代の電化製品や家具、
ブリキのおもちゃなどが展示中と
いうことだったので、それも覗いてきました。








この展示は3/5(日)までのようです。

         




家庭の一部を再現した実物大のジオラマ。



小さい頃の記憶とドンピシャはまります。
当時流行った洋服などの展示もあったりで、
懐古趣味の人間にはたまりません。





内部にパネル展示されてた一枚の古い写真。
「三宮センター街付近を歩く昭和40年代頃の人々」
というタイトルが付いていました。

NHK朝ドラ「べっぴんさん」の中で
「キアリス」のモデルになっている
子ども服ブランドの先駆け「ファミリア」の
看板が見えます。




撮影こそしませんでしたが、ここには
「よみがえる神戸の歴史」をテーマにした
常設の展示室があって、先土器時代から
中世に至るまでの貴重な出土品が
びっくりする位充実していました。

神戸市埋蔵文化財センターのHPから。



ちなみに入館は無料です。
興味のある方は是非どうぞ♪
Posted at 2017/02/20 16:56:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月13日 イイね!

昭和40年代前半の「児童向け」の古〜い
雑誌広告ばかりを集めた本からの抜粋です。
年明け早々のブログで、その(3)まで
お披露目した後、長らく放置したままに
なってましたが、久しぶりに続編をお届けします。



  



以前にも述べたましたが、
田宮模型という会社は、遥か昔から
モノづくりにおいても広告づくりにおいても
同業他社を一歩も二歩もリードしていました。

このふたつの広告も、昭和40年前後の、
しかも少年誌用のものとは思えない 
優れたクリエイティブで、当時すでに
広告のなんたるかを熟知したつくりです。









昭和41年(1966年)の広告です。
「およびでないっ?こりゃまた、
失礼しました〜!」でお馴染みの
植木等が森永のキャラクターでした。
高度成長期を象徴する、底抜けに明るくて
ノーテンキな姿はここでも発揮されてます。








こちらも、昭和41年の広告。
まだ、浅丘ルリ子と結婚する前の
石坂浩二です。若っ!

1966年の広告ですから、2016年に
「開運!なんでも鑑定団」で
「石坂降板事件」が勃発するちょうど
50年前の広告ということになります。
って、その情報いらんわ(笑







ガムやキャラメルで「オバQのラジコン」が
当たるよ〜‼︎っていう広告。

あの頃は、オマケで釣る、懸賞で釣る、
っていう企業が、今とは比べものにならない位、
横行している時代でした。
…で、そのオトナの罠に、毎回いとも
カンタンにハマる子どもが私でした(笑











週刊少年マガジンに連載されてた
「丸出だめ夫」に出てくるボロットの
電気スタンドが当たる古谷製菓の広告です。

テレビドラマ化されて、後にテレビアニメ化も
果たしましたが、どこまで行っても
マイナー感が拭えない漫画でした。











GSが大流行していた時代、
人気絶頂だったザ・テンプターズ。
真ん中のショーケン、カッコええです。

ハイクラウンチョコレートのパッケージは、
タバコのそれのようで、妙にオトナっぽい
雰囲気を醸し出していました。
他に比べて値段もちょっと高価だったので、
はなたれ小僧には手が出なかった
ことを覚えてます。

どっかで見たコスチューム
やな〜と思って、調べてみたら
昔持ってたドーナツ盤、
「エメラルドの伝説」の
レコードジャケットと同じでした。











同じGSでも、
こちらは明治のキャラクターで
ザ・タイガースです。
沢田研二(ジュリー)や、
岸部一徳(サリー)の姿も。

余談ですが、加橋かつみ(トッポ)が
脱退した後には岸部一徳の弟、
岸部シローもメンバーに加入しましたが、
まだこの時点では存在しません。
ちなみに岸部シローのニックネームは
「シロー」でした。
って、そのままでんがな〜
ヒネリなさい、ヒネリなさい‼︎(笑









ここには「まんがの缶詰め」となってますが、
金のクチバシなら1枚、
銀のクチバシなら5枚集めて送ったら
もれなく「おもちゃの缶詰め」がもらえた
森永チョコボールの広告。
クチバシ当てたさに遠足のおやつには、
必ずと言っていいほどコレを買ってました。

最後まで金のクチバシは当たりませんでしたが、
地道に銀のクチバシを貯めて
ようやく「おもちゃの缶詰め」をゲットできたのは
小学4年生の頃だったでしょうか。
ワクワクしながら開けたもんですが、
その中身はスッカスカだったうえ、
「なんじゃこら〜」レベルのショボイ物ばかりが
出てきて、それはそれはガッカリしました。
わずか10歳にして、「世の中そんなに甘くない」
という教訓を得たことを覚えています(笑

よって、缶から溢れんばかりのモノが
飛び出してる様子を表現したこれは完全なる
誇大広告です(笑













ひとつ5円のナガサキヤの2ボールチョコレート、
これも近所の駄菓子屋でよく買ってました。
肌がツルッツルの若かりし王貞治、
凛々しいです♪







ONガム?ジンタン食品株式会社?
これは記憶にありません。

引換券を集めたらジャイアンツトランプが
もらえるのはわかりましたが、
守備位置と、背番号と、◯投◯打しか
明記されてないのに、
「巨人選手のことがなんでもわかる」
ってそれは言いすぎやろ〜








当時、子どもに人気のあるものは
「巨人、大鵬、卵焼き」と言われてましたが、
その流行語の通り、ジャイアンツと契約した
駄菓子の広告がいくらでも出てきます。

経済企画庁長官も務めた、作家の堺屋太一が
このフレーズの生みの親というのは割と有名な話です。













大滝製作所のプラモデルの広告。
ドイツ陸軍の戦車;パンサーG型や、
装甲車ピューマはわかるとして、
上の3つに至っては、見たことも聞いたこともない
乗り物ですが、大滝のオリジナルでしょうか?
ジェットドリルて…。なんとなく
サンダーバードのジェットモグラタンクに
似てるんですけど大丈夫ですか?(笑

ちょっと調べてみたら、昭和プラモの考察を
されてるマニアの方が大滝のキットをキレイに
組み立てておられるのを見つけました。
以下は、その方のブログです。
興味のある方だけどうぞ。

▼ギランアルファ
http://blogs.yahoo.co.jp/akasikogorou/69077570.html?__ysp=44Ku44Op44Oz44Ki44Or44OV44KhIOWkp%2Ba7nQ%3D%3D

▼宇宙パトロールマッハ
http://blogs.yahoo.co.jp/akasikogorou/69261634.html?__ysp=5a6H5a6Z44OR44OI44Ot44O844Or44Oe44OD44OPICDlpKfmu50%3D










こちらは、日東科学のプラモデル。

右下のメグロの白バイに目がいきましたが、
¥100の割には全長140m/mもあるとは
そこそこのキットだったのかなぁ。









鬼太郎妖怪カバン、当時としては
なかなかデザインを頑張った方だと思いますが、
うたう鬼太郎人形の方は、あまりの
クオリティの低さに笑いました(笑








仮面の忍者「赤影」の
忍者ベルトが当たる!とありますが、
当の赤影はこんなヘンテコなもん
腰に付けてなかったハズ。
お忍びの分際でこんなん巻いてたら
目立ってしょうがないやろ〜〜(笑

1000名+5名(残念賞)=1005名に
当たる!というのもけったいな感じです。
それより以前に、今の時代なら
人権問題的にこんな社名は使えません。











大阪弁で言うところの
ええとこのボンボンっぽい子どもが
プラモデルの山に埋まりかけてます。

この広告を見た小さい子ども達はどれだけ
羨ましかったことでしょう。
昔のことすぎて、もう忘れてるだけで
私もその中の一人だったかも知れません。











出た、星飛雄馬!
大塚製薬をちょっと後退させてまで、
「巨人の星印」を強調してるところが
面白いです。星飛雄馬が売り上げに
貢献したのかどうかは不明。










この「エリートS」のテレビCMで
「みじかびの、きゃぷりきとればすぎちょびれ、
すぎかきすらのハッパふみふみ」 という
意味不明な台詞を大流行させた大橋巨泉。

残念ながら、去年、亡くなられましたが、
私が小学生の時に始まった
「巨泉×前武ゲバゲバ90分! 」も
高校生の時に始まった
「クイズダービー」も大好きで
結構よく観てました。













色の黒いこのおっさんは、何を隠そう
若い頃の加山雄三です。

LPレコードが「4枚で200円」とは当時としても
かなり安すぎますが、よく見たら
どうやらたった15種類しかないこの中から
4枚選ぶ仕組みのようです。
じっくり見れば見るほど、欲しいレコードが
1枚もありません(笑









これと全く同じ電気鉛筆ケズリ、
うちの5つ上の姉が持ってました。なんと
水木しげる大先生も使っておられたとは
驚きです(笑

それはさておき、小さい頃は
割り箸突っ込んだり、拾ってきた棒切れ
突っ込んだり、何でもかんでも意味もなく
先っぽをピンピンに尖らせて遊んだものですが、
すぐに飽きてやめました。







小学校高学年の頃、流行ってた
BS銃(新型空気銃)です。
当時の漫画本には必ずと言っていいほど
この銃の広告が出てました。
私の地元ではBSガンと呼んでましたが、
まさしくこの「マノック産業」という会社から
通販で購入したのを憶えています。
専用7mmのツヅミ弾は、PP製とは言え、
命中したらむっちゃ痛かったです。

「この銃で勉強づかれをぶっとばそー」って
書いてありますが、疲れるほど勉強する
ような出来た子どもは、こんなもん持ち歩いて
遊んではいませんでした(笑










多くは語りません、
ひと言だけ言わせてください。

こらぁ、養命酒‼︎ 子ども相手に
嘘ばっかり書くな〜〜(笑
Posted at 2017/02/13 17:29:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月02日 イイね!

そこに停まってたり、
たまたま目の前を通過しただけで、
私の「変態カメラ」に収められて
しまった不運なクルマの画像を、
撮影した日付の順にご紹介するのが
本来のこのシリーズですが、
今回は、高校時代から
40年来の大親友:水道屋Kが
撮ってきた画像の第11回目です。







12/18(日)■ダイハツ・ミラジーノ。
Kの自宅から京橋の駅まで歩く
道すがら撮ってきたようです。

ん?軽自動車やのに白ナンバー?
あっ!そう言えば…と調べてみたら
2002年〜2004年のみ、
1リッターのエンジンを積んだ
ミラジーノ1000という車種が
販売されてたんでした。

蛇足ながら、売れ行きの方は
さっぱりだったみたいです。











12/22(木)■ホンダ・バモス。
Kが「出目金しぶいなあ」とだけ書いて
LINEで送信してきました。
言うにこと欠いて出目金て。。。(笑



仕事で遠征してた、奈良市のあやめ池
界隈のとあるお宅の庭先に
放置されてた模様です。


これは変態カメラ、久々のヒットかも。
Kのお手柄です。
それにしても、勿体ないなぁ。









12/26(月)■青田赤道の看板。
大阪の肥後橋(ひごばし)にある
お好み焼き屋の看板です。

今を去ること約40年前に大流行した
どおくまんプロ作の漫画
「嗚呼‼︎花の応援団」の実写版として
映画化された際の主人公:青田赤道の役を
されてた井上治之さん経営のお店です。

正確には二作目映画の青田赤道の役で、
漫画がヒットしてたのは、
私とKが高校一年の頃の話ですから、
もう知らない人の方が多いかもですが、
Kは「この前食べに行った時、本人おった」
と嬉しそうに書いてきてました。


青田赤道は、南河内大学応援団の団長です。

って、何撮って送ってきとんねん!
しゃあないから説明したけど、こんなん
クルマにな〜んも関係あらへんがな(笑









12/27(火)■日産・グロリアワゴン。
近頃、Y30のバン・ワゴンの捕獲率が
やたらと高いK。見たところ、程度は
上々のようです。大阪市都島区(みやこじまく)
で発見したと聞いてます。












12/27(火)■日産・グロリアワゴン。
どういうワケか、グロリアの入れ食いDay
だったみたいで、上のY30と同じ日に、
同じ区内で発見したようです。

フォレストグリーンのボディ、
ディッシュホイールに見覚えがあると
思ったら、随分前に私自身も撮ってきて
「変態カメラ」にアップした個体だと思います。
ただ、その時はリアガラスに屋号が
入ってなかったハズ。

って、どないしたらこんなピンボケ写真
になるねん! スマホでこれ撮る方が
難しいような気が…(笑











1/12(水)■日産・サニートラック。
Kの自宅近くで見かけたとのことですが、
例によって、な〜んにもコメントなしのうえ、
ひどいピンボケでした。
シャープネスで少しは画像をマシに
出来ますが、ここは見せしめの為、
あえてそのままアップします(笑













1/18(水)■ショットガンライダーズ。
随分前に、私がどこかでもらってきた
このSHOPのフライヤーが気になって
Kに渡したことがありました。

それを覚えてたKが、仕事の移動中に
たまたま店の前を通りがかった際に
撮ってきた写真です。
大阪府大東市にありますが、
自宅からそんなに遠くではないので、
いつかKと覗いてみたいSHOPです。













1/19(木)■ユーノス・ロードスター。
この日も、いつものように
愛想もクソもないLINEが届きました。


デストロイヤー:Kのコメントは
「尼崎市」のみ。 って、どやさ?











1/21(土)■ダイハツ・ハイゼット。
大阪市内の玉造(たまつくり)で
撮ったようです。Kのことですから、
2トーンに塗り分けられてるところと、
メッキキャップが気に入ったに違い
ありませんが、このクルマについても
一切、コメントは付いてませんでした。









1/21(土)■ダイハツ・ハイゼット。
上のハイゼットの近くに停まっていたようです。
横着なKからはこのクルマにも何も
コメントありませんが、ドアノブ周辺の
後付けメッキパーツと、赤く塗られた
ボンネットに食いついたと思われます。
大体、わかります。

「これ位やったら俺でも塗れそう…」
Kはきっとそう考えてるハズですが、
奴の場合はハケ塗り専門につき、
どうあがいても、このクルマのように
キレイには仕上がりません(笑








■オマケ■■■■■

去年の11月以来、ブログにアップ
してませんが、Kのダンホ1号のカスタムも
少しずつながら進行しているようで、
「これでええんか?」という本文と共に
先日、送られてきた画像がこの2枚です。

何ヶ月か前、一緒に行った
「なにわ旧車部品交換会」で、Kが
MOON EYESの足型ペダルを中古で
買ったところまでは知ってましたが、
その後、こんな所に装着したとは
知りませんでした(笑

これでええワケないやろ!と思い、
「どこに付けとんねん?」と返信したら、
『ペダルに付けたらズレてしもて危ないんや』
って帰ってきました。
しかし、ズレるからって。。。


それと相変わらず、ロードランナーの
ライセンスボルトの付け方も
思いっきり間違えたままだったので
安心しました(笑






Kの自由奔放なカスタムアイデア及び、
ダンホ1号・ホンダ2号の裏ワザや、
事務所移転により、今は閉鎖されてしまった
「K秘宝館」のお宝をご覧になりたい方は
過去のブログをどうぞ。
って、ほぼ誰も興味ないわ(笑

■Kの愛車……2015年12月08日のブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/2133815/blog/36941154/

■Kの愛車:その2……2015年12月14日のブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/2133815/blog/36975268/

■Kの愛車:その3……2016年01月07日のブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/2133815/blog/37134311/

■K秘宝館……2016年01月20日のブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/2133815/blog/37207816/

■ ダンホ1号の報告……2016年11月02日のブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/2133815/blog/38790676/
Posted at 2017/02/02 17:19:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月30日 イイね!


1/29(日)は、じじい3人で
イベントのハシゴして遊んでました。

まずは、朝6時~正午まで開催の
「なにわ旧車部品交換会」へ。
会場はいつもの通り、
舞洲スポーツアイランドです。


まだまだ辺りは真っ暗だった
5;40頃には到着しましたが、
会場周辺の道路は既にもうこの渋滞。

入場料支払って中に入れるまでには
15分ほど掛かりました。



昨日、一緒に遊んでたのはこの3台。

custom-おやぢさんのデリボーイ。



私と同い年、Yさんの130クラウンワゴン。



で、最後に私のY30ワゴン。


別に足さんでもええんですが、
3人足したら170歳という高齢です(笑


実は、親友の水道屋Kも
ダンホ1号に乗って私と一緒に会場の
1kmほど手前まで一緒に来ていました。
…が、ダンホがオーバーヒートに見舞われ、
この日、Kは8時から仕事に行く予定だった
こともあって一人だけ引き返した次第。
残念無念…



まだまだ暗いうちから、懐中電灯で
品定めする人達でごった返してた
会場の様子は、あまりにも周囲が
暗すぎて撮れませんでしたが、
例によって、古いバイク本体やその部品、
昔のカー雑誌、旧車のパーツリスト、
ステッカーやワッペン、ツナギや雑貨、
アンティークな家具、果ては
ビニ本時代の昭和丸出しなエロ本までが
売りに出てました。それって、
クルマにも単車にも全然関係
あらへんがな(笑



朝一番に目に付いたのはこのカブ。

なかなかカッコよかったですが、
値段聞いたら22万円!目ん玉が
飛び出しました。




決してヒト様のことは言えた
義理ではありませんが、ここの駐車場は
いつものように変態なクルマが
いっぱい停まっていました。

ほぼ毎回来られてるレギュラー
みたいな車両も混ざってると思いますが、
気になったクルマを順不同でご紹介。


























珍しすぎるやろ〜!の
ダイハツ・フェローバギーもいました。



ちょっくら調べてみたら、
FRPボディの2人乗りで、1970年の
発売。北日本を除く日本国内で
100台限定で販売されたみたいです。
発売時10歳だった私でもほとんど
見た記憶がないクルマです。




肝心の写真撮るのを忘れましたが、
3人ともめいめいに欲しいモノをGET
できたし、朝食代わりのたこ焼きも
食べたところで、時間も9;00すぎと
いうことで、じじい3人組は
ふたつ目のイベント会場を目指します♪







先月も参加させて頂いた
「堺浜ゆるゆるグダグダオフ会」に到着〜♪ 




ノンジャンルなので、普段は
間近で見る機会すらないクルマを含めて
ありとあらゆる車種が集まってくるのが
このオフ会の特長です。




着いてすぐに撮ったので、
その後に来られたクルマの画像はありませんが、
こちらも順不同でイッキに並べます〜














左はあかくまさんのピッカピカのトレノ。
いつ見てもキレイすぎ。

















この度、お友達になった
海苔ぃぃぃさんのホンダ N-ONE。

ある方に、ご厚意で譲って頂いたと
おっしゃるワンオフのホンダS800仕様
グリルが効いてます♪
















主催者;otakuppoiさんの
ルノー カングー。昨日伺った件、
主旨は理解しましたんで、次回、
舞子に参加した折にでも受け取りに
立ち寄りますよってに〜☺︎♪





お昼になって、デリボーイの
custom-おやぢさんは帰宅されましたが、
ヒマを持て余す同い年のじじい二人は
この後も家には帰らず、堺のカフェまで
クルマを走らせてランチを共に
しましたとさ。



って、どんだけ仲ええねん!(笑
Posted at 2017/01/30 19:00:13 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月27日 イイね!
そこに停まってたり、
たまたま目の前を通過しただけで、
私の「変態カメラ」に収められて
しまった不運なクルマの画像を、
撮影した日付の順にご紹介します。







1/7(土)■日産・セドリック。
広大な淀川河川敷公園をジョギング中、
駐車場に停まっているのを見つけたので
撮りまくってきました。この型式でさえ、
最近は見掛ける回数が随分減ったもんです。


二桁ナンバーのワンオーナーと思しき個体、
余計なお世話ですが、このまま
乗り続けてもらいたいなあ。








1/7(土)■VW・バス。
大阪市内の蒲生(がもう)四丁目交差点
付近を走行中に発見。信号待ちの間に
慌ててスマホ構えるも、スグに走り出したので
撮れたのはこの一枚だけ。
やっぱり好きなクルマです♪








1/7(土)■トヨタ・カローラワゴン。
中央大通りの森ノ宮交差点で、
右折しようと進路を変えたら前に現れました。
私がダムへら釣りに奔走してた頃、
三重県在住のガラ声のおっちゃんで
いつもコレに乗ってくる人が居たのを
思い出しました。









1/15(日)■日産・グロリアワゴン。
大阪中津高架下にある、
アメリカンアンティークを扱うショップを
覗きに行った際、停まってました。
そこのお客さんのクルマなのかどうか。
いずれにしても、ここのガード下では
変態カメラの出動率が相当高めな
ことだけは確かです。


カッサカサのヤレまくった
ボンネットが、薄暗い昭和レトロな
この空間に妙に馴染んでました。








1/15(日)■ダイハツ・ミラココア。
松屋町筋(大阪人は、親しみを込めて
「まっちゃまちすじ」と呼びます)の
すぐ西側にあるコインパーキングで、
存在感をアピールしてたクルマ。



車種自体が持つ可愛さと、
大径ホイール&潔く落とした車高が
醸し出す、ちょっとヤンチャな
イメージとのアンバランスさが絶妙。
なかなかキマッてました♪








1/17(日)■トヨタ・クラウンコンフォート。
通勤途中に走る姿を見つけたので、
カメラに収めてきました。
3〜4回前の変態カメラでも、
同じ辺りで撮った、タクシー車両ではない
シルバーのクラウンコンフォートを
紹介ましたが、今度は黒ボディです。
たくさん乗車してたので、ちょっと低めで
カッコいいです。

帝国ホテルの近辺なんですが、
どうして変態な人が多いのかは不明(笑







1/21(土)■スズキ・エブリイバン。
同じカウパーズに所属する
Mさんのクルマです。
この日、いつも愛車のメンテを頼んでる
ショップに行った際、偶然会いました。



「今日はY30と違って、仕事用の
軽で来てますねん」
「あくまでも仕事用やから、何も
してないんですわ」と言うので、
どらどら〜と見せてもらったところ、
この有り様でした。



って、どこが何もしてないねん!(笑



ちなみに、Mさんの普段の愛車はコチラ。

3リッターターボに換装済みでバカッ速いです。








1/22(日)■日産・セドリックワゴン。
先週、みんなで遊びに行ってた
「淡路ノスタルジックカーミーティング」で
遭遇。昼ごはん食べに行ってる間に、
私たちのクルマに寄せて停めておられたので、
こちらから声を掛けさせて頂きました。

430純正のアルミがよく似合ってます♪


愛媛からお越しの43歳というこの方も、
話を聞いてみると、ご多分にもれず、
完全なド変態だったので、「仲間や〜‼︎」
と安心しました(笑

排ガス規制の関係で、今や大阪では滅多に
お目にかかる機会のない、
直列 6気筒ディーゼルのRD28エンジンでした。




どこかのイベントで
「ディーゼルやったら貼っとかないと」
と言われて貰ったというステッカー、笑えます。
Posted at 2017/01/27 19:36:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
いくつになっても低いクルマが大好きです。かれこれ35年※グラフィックデザインを生業としている1960年式のおっさんです。よろしくお願い致します。※2014年現在...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
Y30乗りの方はもちろん、
低〜〜いクルマが好きな方、
旧車が好きな方、
その他、趣味が合いそうな方、
よろしくお願い致します。

何の絡みもない時点での
突然のお友達申請や、質問攻めはご勘弁ください。
116 人のお友達がいます
利根川の天然水利根川の天然水 * 秘密基地 千石峡秘密基地 千石峡 *
DQNゴータマDQNゴータマ * otakuppoiotakuppoi *
新潟130乗り新潟130乗り * クレゴンクレゴン *
ファン
56 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セドリックワゴン 日産 セドリックワゴン
■1998年式、通算10台目のクルマです。 若い頃はツライチのセッティングが好みでし ...
イギリスその他 その他 ジャック ※そのままでんがな〜 (イギリスその他 その他)
2008年式です。 ●とにかくボール大好き〜♪ ●風呂&プール大嫌い(水が怖い) しかし ...
ホンダ N360 ホンダ N360
■2台目に所有したクルマです。 36年も前の話ですが、どうしてもNコロが欲しくなって、 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
■3台目に所有したクルマです。 1977年式/4ドアハードトップSGLです。 探し倒し ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.