• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とら@長野のブログ一覧

2017年06月19日 イイね!

裏磐梯堪能ドライブ

裏磐梯堪能ドライブ運転合宿の後は、、、自宅まで夜行という選択肢もあったものの。
それも味気ない、福島は温泉に高原ドライブも楽しいからね。

ということで、高湯温泉に入りたい、磐梯吾妻スカイライン走りたいという欲求に負けまして、そのままズバリの高湯温泉に一泊。
朝湯も含めて高湯温泉堪能です。


が、今回は都合福島3泊している訳ですが、最終日の宿泊は温泉は良いのですがコスパが何とも悪い。
高湯温泉の宿泊は割高なのかな?
朝食も内容悪くはなんだけど、それにしてもね、、、夕食込ならバランス取れるのかな?


次からは福島駅前のホテル泊でプラン組んだほうが良いかもしれない。

そんなこんなで9時チェックアウト、磐梯吾妻スカイラインへ。


青空無くて今ひとつですが、下界はよく見える(^^


ふと足元見たら高山植物?
可愛らしい花が咲いてました。


時間の都合で浄土平はスルー。
そこ過ぎると新緑が綺麗で、荒涼としたところからのギャップがイイね。


磐梯山と安達太良山が見えるスポット、うちのカメラだと両方入らず、広角レンズが欲しくなる。
猪苗代湖も見えるのでこれでいいんだ。


磐梯吾妻スカイライン、片手で数えるほどしか走ったことないですが、良いところですね。


そしてレークラインを抜けて「MOTO COFFEE」さんで小休止。
ここも磐梯山のロケーションが素晴らしい。


二階席に案内頂き、ここも景色が素晴らしく、長居したくなる空間ですね。


エチオピアの浅煎りとガトーショコラ。
こちらのエチオピアですが、ハーブティーのような華やかに珈琲のコクというか旨味に甘み、酸と苦味がほとんどなくてとても美味しい。


何とも心地良い一時を過ごさせて頂いた後は、そのまま西に向かって喜多方。
喜多方と言えばラーメンということで、実は初めて喜多方でラーメン食べる。
食べてみたいと思ったところが本日は臨時休業ということで、たまたまネットで目に留まった「喜一」さんに入ってみた。
何故か、裏磐梯といえば山塩かなと、喜多方なのにSIOを頼んでしまったのですが、、、すごく好みで美味しい。
麺によく絡む透明感のある綺麗なスープが旨い。


しかも普通に一人前で540円という、素晴らしいですね。
今更なのかもしれませんが、喜多方良いところかもしれない。

で、家路につくのですが、会津坂下を抜けていきます。
会津坂下といえば、一目見無い訳にはいかない酒蔵さん。
年に一度呑めるかどうかではありますが、美味しいお酒ありがとうございます。


ということで、下道走って帰宅。

いつも練習会とか行くと体重減るところ、今回はなぜか増えているが、何となく心当たり無くはない。
Posted at 2017/06/20 00:22:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ(RX-8) | 日記
2017年06月18日 イイね!

エビスサーキット(ドリフトスタジアム)運転合宿2日目

エビスサーキット(ドリフトスタジアム)運転合宿2日目一日目のつづき。

画像は講師のデモ走行で、練習コースとは違う本来のライン取りでのジャンピングスポット。
シャッター遅くて逃してしまっているけど、サスペンションの伸び具合いが良いですね。

それはそれとして、ぐっすりと休めて気がついたのが6:30です。
ちなみに朝食時間開始が6:30と、あっ、寝坊した。
慌てて支度して朝食会場へ。
軽食ではなく、シッカリとした朝食バイキング。
うーん、例年にない快適至極なお宿で、是非常宿として(^^

そして再びエビスサーキットへ。

本日もゆったりスタート。

今回の自分の課題は、あまり決めてない感じだったのですが、やっぱり丁寧とは言われるけど、個人的には消極的な運転で小さくまとまってしまうところを何とかしたい。

1日目に講師TCR加藤さんにマイカー運転して頂き、リアのトーが要因でオーバーステアが強いんじゃないかとご指摘いただき、それは今後の改善点として、次元は低いんだけどこれはこれで楽しもうと(^^

外に出たがるリアを感じつつの運転、やっぱりちょっとビビリミッターもあって突き抜けない。
うーん、不可もないけど可でもない、そんな運転なんだよなぁ(^^;

それと前日、どうも車の挙動が乱れてどんな感じに走ったら良いのか迷っていたところを一日目の夜に質問したところ、目からウロコなアドバイスを頂き、さっそく試してみた。
なるほど!抑えて進入すると返って乱れるけど、路面に車の挙動を合わせて入ると、高い速度でも車は落ち着く。
この感じ、自分じゃなかなか気づけ無いところだけど、レベルに合わせて講師に的確なアドバイスを貰えるのがこのイベントの良いところです。
尚且つ、前日のモヤモヤを夜に確認し、翌日即試せるのが二日連続走れる合宿ならではですね!

そしてタイムアタックするわけですが、どこかどこかで失敗してタイムに反映されないのが自分の情けない所で申し訳ないのですが。。。

タイムアタック後に少し時間が余ったとのことでフリー走行。
タイムアタックが悔しかったので直ぐ走行、キモチが先行して積極的というより雑な運転になってしまう。
ここでも講師にマイカー運転していただき、お手本を見せてもらう。
で、ラストと思って、車をいたわりながら走ったところ、、、それが丁寧な操作に繋がり、何とも良い感じで走れる。
小回り効くし、トラクションもよくかかり車が前に進む!
あぁ、この感じですね。

そんな感じで二日間の運転合宿「私をシゴキに連れてって2017」が幕を閉じる。

ここ数年、参加者が減って運営が大変だとは思いますが、参加する側としては少人数で講師によく見てもらえるのでとてもいい練習になる。
来年も是非、都合つけて参加しようと心に誓う(^^
Posted at 2017/06/18 23:53:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 練習会 | 日記
2017年06月17日 イイね!

エビスサーキット(ドリフトスタジアム)運転合宿1日目

エビスサーキット(ドリフトスタジアム)運転合宿1日目「私をシゴキに連れてって」という、今年で19回目ということで19年続いている運転合宿に参加してきました。
もう、このタイトルの元ネタが通じる世代が、、、メインストリームというw

それはさておき、岳温泉に前泊。
朝風呂満喫、旅館の朝食も美味しくいただき初日スタート。


旅館から10分程度でエビスサーキット到着。
今回、少人数ということもあって、開始時間も緩くのんびり練習開始。


午前中はパドック前と頂上付近の2つに分けての基礎練習。

パドック前のスタートから2速でコーナリングし、Z字パイロンでサイドターン。


頂上付近は4本パイロンの1速スラローム。
8サイズだと、4本全てはキツかった(^^;

そして午後はコース全体を使いますが、速度が乗りすぎると危ないので、ところどころ規制パイロンで速度を抑えつつ、ジムカーナ要素が楽しく、勾配もあって奥深い。

走り応えがあってとても楽しいコースでした!

講師のTCR加藤さんにも一日を通して運転していただいたり、アドバイスいただいたり、とてもいい練習になります。


自分の運転に関しては二日目に記載することにして、、、

なんやかんやで一日目終了して本日のお宿。
震災までは奥岳温泉に常宿があったものの、被災で廃業してしまってからはあちこちを転々と。
そして今回はなんと、駅が目の前のホテルです!
このロケーションです!


なんか今までにない感じで、しかも夕食はホテルの中華レストラン、個室です!


前菜?


スープですが、、、


フカヒレ?(^^


カサゴ。


次々とドンドン出てきますw


点心に、、、


チャーハン、、、


デザートまで。


気づけば豪華なフルコースじゃないですか!
少人数開催がなんとももったいない気もしちゃいますが、ありがとうございます。

そして食事の後は、一日目のタイムアタック動画を一人ひとり確認しての、講師からのアドバイスも交えながら運転話で盛り上がる(^^
これが合宿の醍醐味ですよねぇ!

で、二日目の練習に続く、、、

うーん、運転合宿なのに今回は食べ物の画像ばかりだw
Posted at 2017/06/18 22:13:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 練習会 | 日記
2017年06月16日 イイね!

運転合宿への移動日

運転合宿への移動日6/17,18とエビスサーキットで開催される運転合宿に参加ですが、その前日。
長野からだと高速使ってもエビスまでは休憩考えると約5時間。
早朝移動、それから練習するには体力不安があるので前日移動です。

今回は、、、
最近、海鮮ものをあまり食べてないなと思ったら食べたくなったので新潟市へ。
中央卸売市場内にある「水産食堂」さんで、お刺身定食です。


こちらで食べるお刺身、何度か食べてますが、毎回思うのは食感がスゴイ。
こんな弾力あるお刺身ってなかなか無い気がする。

目的を果たせて満足、つづいて食後のデザートです。
阿賀野市の神田酪農さん直営の「みるぱす」さん。
露出ミスって、曇り空の下でかなり暗くなっちゃった(^^;


オススメというミルクですが、濃厚なミルク感なんだけど、後味がさっぱりした感じで重たくなくて美味しい。
聞いたら、ミルク70%と他に比べて多くしているとのことでした。


牛舎に囲まれた立地という、牛さんの視線を感じながらのジェラートでしたw


さて、お腹も満足したので目的地へ。
西会津から喜多方を抜け、恋人坂ってところに出てみた。


風が心地よく、見晴らしの良いところですね。
あとで知ったことだけど、夜景が綺麗で、夜は恋人が集まることが由来だそうな。。。。。

気を取り直し、夕飯は二本松の「杉乃家」さん。


で、浪江焼きそばとカキフライ丼のセットメニュー。
もちもち太麺にシャキシャキもやしと豚肉をソースがまとめ旨いね。
カキフライもサクサクで旨味が詰まった牡蠣がうまい。


ごちそうさまでした。
で、岳温泉で一泊です。


運転合宿につづく。。。
Posted at 2017/06/18 00:09:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ(RX-8) | 日記
2017年06月11日 イイね!

約一年越しのブレーキパッド交換

約一年越しのブレーキパッド交換一年ほど前からブレーキパッドが減っていて交換時期だなとは気づいていて、どのブレーキパッドにしようかなと悩んでいたものの、、、
仕事が多忙、昨年夏に車検あったけど自分で交換する旨を伝えていたのでそのまま。
後、HIDの点灯不良やクーラント漏れで年越し春になってしまった。

その後もHID点灯不良に、エンジンチェックランプ点灯などなど、、、ありまして。
やっと交換を実施です。

悩んだ末のブレーキパッドは、WInmaxさんで一年前に直接問い合わせしたときにオススメ頂いた組み合わせ。
フロントAT3にリアAP1です。
交換手順は整備手帳の方で、フロントリアです。

ちなみにエリーゼのリアは片押しフローティングですが、ブレンボキャリパー。
そしてパッドは、フロント用がランサーやインプのリア側ブレンボキャリパーと同形状でブレンボパッドの表記がややこしい?
リアパッドはロータス専用品っぽいのかな。


それはさておき、で、ですね、、、
マスターのフルードチェックするとやっぱり真っ黒(^^;


精神衛生上よろしく無いので、クラッチレリーズから抜きます。
エアはブリーダープラグとビニールチューブの隙間からなのであまり気にしませんが、チューブ越しにも黒いフルードが気に入らないw


フルードはいつもの制研さんのBF4で。


そしてブレーキパッド、リアは最薄2mmとあまり褒められたものではないけど、まぁ、交換時期ですね。
問題はフロントで、特に左の外側の下。

ローターの内周側になる方は、、、まだギリギリ、アウトですが。


ローターの最外周になる下側がアウト、バックプレート少し削れてた。
少し前から、左から擦れる音はしていたのですが、ブレーキ踏むと音は消えていたのでギリギリ摩擦材まだあるとは思っていたんですけどね、、、


幸い、最外周の段付き部分のみで目視、触診した限りは大丈夫そうだったのでそのまま新品パッド装着。
本当はローター研磨したいところではありますが。。。どうしよう?

こっちの角度を見て「まだだ、まだ行ける」とか、、、


こっちから見ると完全アウトですね。反省です。


うーん、だめだぁ。



と、パッド交換して当たりを付けに近所をドライブ。
平坦なところだけ且つ熱入るところまでは使えていないけど、街乗り低温時でも踏力にリニアに効く感じで好印象。

で、おやつタイム(^^
緑茶とカシスミルクに、ほうれん草のジェラートです。


前日もスイーツ糖分補給していたので、この日はヘルシーなほうれん草で罪悪感を薄めてみたw
Posted at 2017/06/11 22:38:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備(エリーゼ) | 日記

プロフィール

「本日の丸山珈琲さん、ジョゼ・ジョアキン 2016年ブラジル・パルプトナチュラルとグラノーラ。
先日サイフォンだったけど今日はプレス。プレスの方が濃い感じで甘い余韻が一層いいね。」
何シテル?   06/26 12:44
ROTARYを乗り継ぎ、RX-8に辿り着きました。 一般道からスポーツ走行まで、日々運転が上手くなる様に精進してます。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

四国カルストに行ってきた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/09 09:07:12
エリーゼ 4回目の車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/18 19:37:15
備後、備中、出雲、石見(シルバーウィーク) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/25 11:21:54

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
自称ジェントルでラグジュアリーなコンフォートセダン
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
2012-9-1 12,972kmでうちに連れてきた。 ここから始まるエリーゼライフ。 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
(前オーナーさん)AT→MT乗せ換え。 FRのストラット&セミトレでは世界最高といわれ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.