• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

macha♪のブログ一覧

2013年07月29日 イイね!

ノートPCのカスタマイズ・・・禁断のCPU交換

SONY PCG-NV55/BPという機種です。

現状でもSSDやメモリーの2G化で十分快適でしたが・・・

もっと快適に!ということでCPU交換に踏み切りました。

このPCのスペックは・・・



です。

交換するCPUは



モバイルインテルペンティアム4-M 2.6Ghzです。

1.6Ghz→2.6Ghzです。

画像真ん中がCPU部分(CPUクーラー)です。



サッサと交換。約10分。



左は1.6Ghz右は2.6Ghz

交換後システムタグにて確認。



無事交換完了です。

CPU温度ですが交換前は40度でしたが交換後は48度です・・・CPUクーラーの能力が・・・(;´Д`)

これでだいぶ軽くなりました。
Posted at 2013/07/29 21:59:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月28日 イイね!

ということで・・・セッティングデータを見ながら修正



よくみると前ブログより変更してます。

やはりビックスロットルの恩恵(?)でしょうか。

この辺がエアフロMAP作成における鬼門なんでしょうね・・・(;´Д`)

現状(前データ)でも低回転などの日常域は使いやすくなりました。

正直なところ16×16では少々足りませんし・・・0.5%の補正では正直荒いです。

ここがサブコンの【限界】なんでしょうね・・・

ハルテック辺りにしちゃえばブーストリミッター解除設定やエンジンストール防止設定などの

メンドイことをせずとも・・・とも考えられますが。

e-manageUltimateはハルテックの4分の1程度の値段ですし・・・

値段で考えれば十分過ぎると思います。(正直なところ)

やはりいずれにしても重要なのは現状の純正圧力センサーと実態の圧力を比較して補正していく。

ここが筋道なんでしょうね。
Posted at 2013/07/28 19:28:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月28日 イイね!

アクセルOFF時1.2秒の燃料のムダ吹き・・・

ん~これってエンジン保護の為のムダ吹きなんですかねぇ・・・

51.52s~52.72sまでアクセルOFFですが1.2秒ほど燃料噴射してます・・・

で、これが画像になります。(青線がI/J出力噴射率)



あ~先日のログを見ながらブーストリミッターカット設定を変更しました。

こちらはとりあえずよい感じのようです。

手書きですがこんなイメージで補正するのがよい感じのようですねぇ・・・




で、エアフロ補正MAPはどうなるかというと・・・



こんな感じ。

エアフロ補正MAPを設定してから純正ECUのリセット後のエンジンを掛ける前の大気圧時の電圧は

2.72Vです。補正しないと2.85Vなのですが。

エアフロ補正MAPとブーストリミッターカット設定とエンジンストール防止設定するとそのままでは

確実に空燃比は薄くなります。

ですので燃料補正しなければなりませんが・・・(A/Fフィードバックでおまかせですが)

あとは走りこんで行けばといったところですね。

細かい点火時期の補正は必要だと思いますが。

補正無しよりは数倍よくなってます~
Posted at 2013/07/28 02:06:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月26日 イイね!

4速全開ログ見てビックリ・・・(;´Д`)

いやぁ・・・

なんとも・・・

ヤバイですね・・・

なにが?って・・・

速度が・・・(違

十勝ならこの状態で走ればエンジンブローするな・・・(;´Д`)

パッツンパッツン燃料カット炸裂しまくり。

200km/h級のコースだとこれだとマズイ・・・(;´Д`)

Posted at 2013/07/26 02:08:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月22日 イイね!

グレッティー圧力センサーキットを使いエアフロ補正MAPの補正その1



e-manageUltimateのオプション品の圧力センサーキットを使い

実態値と車両センサーとのズレを検証してみました。

結構ずれてます・・・

まぁ・・・当然ですよね。これだけ物が変更されてたら当然です。

3~4本色々な走行パターンで走行して簡単にエアフロ補正MAPの補正をしました。

相対圧力値が【やっと】使えるようになり負圧計などと同じ【読み方】で補正できるようになりました。

↑これが一番の収穫です。

やはりこれ(相対圧力値)のほうが理解しやすいですね。

とはいえエアフロ補正MAPによる補正ですがまずますではないでしょうか・・・



ある程度予測もありますが・・・(;´Д`)

あとはログをガンガン取って合わせ込んで行くだけです。

やはりセッティングには【3種の神器】が必要だということが改めてよーくわかりました。

1は【A/F計】

2は【排気温度計】

3は【負圧(ターボ)計】  (ログ画面で一緒に見れると比較しやすい)

です。

エアフロ補正時は0.02Vの変化が1Kpaの変化です。

あと・・・セッティングに使ってるノートPCの画面が調子悪くなってしまったので急遽液晶交換です・・・

幸い、部品取りがあったのでサッサと交換しちゃいました。

これでまだまだ使えるでしょう~
Posted at 2013/07/22 02:14:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「昨日一時抹消してきました。 http://cvw.jp/b/213645/40451042/
何シテル?   09/22 01:37
トルネオユーロRを新車で買って13年目突入しました。 あっというまでしたねぇ・・・ チマチマいじってくのが趣味みたいなもんです。 快適性を犠牲にせず運動性...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

温度系補正が仕上がりました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/22 11:32:37

お友達

気軽にコメントお待ちしております。
一見さんでもOKですよ~
2009年までのホンダ車のパーツ検索が可能になりました。
検索したい方はまずはお友達登録から!
101 人のお友達がいます
ガンちゃん@GK5RSガンちゃん@GK5RS * SUNOCOSUNOCO *みんカラ公認
プロト オリジナルパーツプロト オリジナルパーツ *みんカラ公認 とるねことるねこ *
おばQおばQ * はや北はや北

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
トルネオユーロR (ド初期のH12,6月登録) 当然ながらワンオーナー・・・(当たり前か ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる