• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

RS2のブログ一覧

2008年11月02日 イイね!

思い出を収めに

思い出を収めにマサトさんの赤V6を見送って帰宅しますと、丁度妻が買い物から帰って来た処に遭遇。

子供は友達のところへ遊びに行ったとのこと。

で、すかさず、ドライブに行くことに!


納車した後、夫婦水入らずで登った山へ、本日も登りました。


しかし、マサトさんを送って帰って来た時には、燃料計は1目盛は余裕であった筈だったのですが、山の入口で既にメーターは0を意味するRに指針しておりました(;^_^A。

全開で駆け抜けたい気持ちを抑えて、何しろ、わざわざ給油するために下山するのもなんですし、山でガス欠も嫌ですからね(^^;、そろ~りと走って来ました。


下山して給油直前、コンピューターはまだ100kmは走れるとの表示でした。


そんな訳あり得ないと、13.7 L/100(100km走行するのに13.7L要しましたということ)の平均燃費から逆算しまして、明日の京都行きの片道に少しゆとりがある様に15L給油しましたら、

たった15Lの給油で、燃料計はほぼ半量(V6のガソリンタンクは約61Lです)を指し、232kmも走行可能と表示するではないですか!

嘘やぁ~(^^;!

かなり、燃料計はいい加減です(;^_^A。

Posted at 2008/11/03 23:22:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月02日 イイね!

さようなら

さようなら本日、マサトさんのV6がとうとう徳島にドナドナということで、ドナドナ前に見送りがてら、記念撮影会ということになりました。

幸い、マサトさんは徳島に渡る前に、近所まで来ているということで、待ち合わせてランチへ!

ランチは駐車している車が絵になるだろう、リストランテ・ベリーニを独断で選びましたが、予約した時点で、中はいっぱいだったらしく、南隣の別館、カーサ・ベリーニに通されました。

ランチと雖も、結構なコースでした。
食後暫し、撮影会を済まし、マサトさんを途中まで見送りました。

数年前のフレフレの帰りに通った歩道にアクリルガードのある思い出の道を通れば、その先には高速の入口!

ここまで見送り、マサトさんの駆る赤いV6は、徳島に旅立って行きました。

Posted at 2008/11/03 01:06:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年10月24日 イイね!

空かい

空かい何とか想定外の仕事をやっつけて、空かいに滑り込みました(^^;。

ハンバーグ定食も捨てがたしなのですが、要望のありました、はりはり鍋のランチを頼んでみました!

お肉タップリでお得でした。
Posted at 2008/10/25 02:43:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年10月19日 イイね!

TSM!

TSM!久しぶりにA et Rの方たちと、TSMに参加しました。

今回は19回目のTSM。
アルピーヌ&ゴルディーニ特集ということで、海外からは雑誌社の取材もありました!

次週のFBMより濃い車が密集しておりました。

V6はトロフィーを含めて4台。
Ph.2は1台きりでした。

お昼前から美山までのツーリングがありましたが、最後までツーリングに参加した非アルピーヌ&ゴルディーニのルノー車は気づけば私だけで,恥ずかしかったです。

帰りは嵐山・高雄パークウェイの嵐山清滝口ゲートまでをA et Rの方たちと爆走致しましたが、皆さん飛ばす飛ばす。

やはり、ツーリングのまったりよりは此方の小気味良いテンポで走る方が、らしくて良かったですね。
Posted at 2008/10/21 23:01:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフミ | クルマ
2008年10月03日 イイね!

V6始動!

V6始動!暫く、放置プレー状態でしたが、一発点火だった様です。
近日中に高雄に行くかもしれませんので、火入れの確認はしておかないといけませんからね(;^_^A。

ですので、今日は妻にV6で迎えに来て貰い、芦屋方面にランチ。

久々に乗るV6はうるさいもんですね。
何しろ、車内にエンジンがありますから、当たり前と云ったら当たり前なんですけど、思いっきり、気合いが入ってしまいます(;^_^A。
エンジン音が後ろから煽って来ますしね(^^;。

お目当ての空かいは早めに終了とのことで、手前のStudio Bellini に軌道修正。


モンゴウイカのカルパッチョは美味しかったですね。

イタリア産ボッタルガのペペロンチーノのカラスミは、粉末状にすり下ろされたものが上にかかっておりました。

かるく燻製をかけた天使の海老と焼き銀杏のバジリコソース が食べたかったのですが、品切れでしたので、お店の方のお勧めのフランス産鴨とポルチーニ茸のミートソースをチョイスしました。

天使の海老はニューカレドニア産だと訊きました。
http://www.tokushou.co.jp/ebi/ebi6.html
以前はサウジアラビアの魔法の海老
http://item.rakuten.co.jp/meidoaomori/otamesiebisetto/
を使っていたそうですが、ネーミングで替えたそうです(^^;。

帰りがけ、ふとドアの内側ガラスの付け根を見ますと、チーズがふりかかった様になっておりました。

カビ(^^;??
Posted at 2008/10/23 22:30:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

もう一つのRS2(Renault Lutecia Sport V6 phase 2)。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

お友達

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
外見こそクリオ(日本名ルーテシア)を基にしているが、より大型のV型6気筒エンジンを運転席 ...

過去のブログ

2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.