車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月30日 イイね!
4月29日は三角港でのオールドカーイベントでした。

このイベントはエントリーせず見学のみですが
今回は目的がありました。



福岡のイベントでお知り合いになったmako666さんのレパード。
前期レパードの不具合の中で走行距離に関係するのがCFコンバーター。
表示しなかったり・・・・ということで・・・・
少し前に作っていたCFコンバーターはこの為でした。

自分のために作った物であり、すべてが自己責任のため
こちらが出した条件や取り付け方法をすべて承諾してもらいました。
また、私自身が直接取り付け及び動作確認をすることも
今回の取り付けのポイントでした。


純正のカプラーは持っていないので現地で線を切断して取り付けます。



燃料タンクからのセンサー用ハーネスは圧着端子等では
静電容量が変わる可能性があったのでハンダ付。
そのため私のレパードには最大180Wのインバータを搭載しておきました。
念のため先輩方の画像を印刷して持っていきました。
誤配線が怖かったので・・・・・

取り付け後の数値は29ℓ。
念のため有名なショップがOHしたが3年目で不具合を起こした方を
接続すると21ℓと表示します。だいぶ誤差がでますね・・・・
自作側は自分のレパードで確認しているし、燃料を入れた時点で
トリップをリセットしていたので走行距離と燃費を計算した結果、
自作側が誤差15キロ程度となりました。
事前のテストでも実際容量+1ℓだったのでセンサー側の線を約20ミリ
短くしたら29ℓから28ℓに下がりました。
ここで済ませても良かったのですがメーター側で設定が変更されている
可能性を考えて念のためメーターにあるスイッチを確認。

その後の走行では順調に残量が減っているようでした。
今度の燃料補給時は念の為、走行距離を確認する事と、
満タンのFから54ℓになるまでの走行距離を
調べてもらうことにしました。

作業終了後は撮影会wwwwww



いろんな角度から撮っていたら数名の方に声を掛けられましたwww



港ということが一目で分かるような構図を色々と考えたのですが
あまりいい構図は思いつかなかったです。

翌日が休みとなるとゆっくりできていいですね。
食事後は高速使って2時間キッチリでした。

自作CFコンバーターよ、
新しいご主人様のためにしっかり残量を表示してくださいねーーー。
Posted at 2017/04/30 21:19:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月03日 イイね!
今年の初参加イベントは
福岡クラシックカーミーティング。

予想よりも早い入場時間が設定されていたので
出発したのは3時27分・・・・・昨年のネオクラは2時。

レパードはATに若干の違和感はあるが
エンジンに関しては最高の状態です。
まっすぐ走らない病も治ったので逆ハンで抑え込むこともありません。


いつもの北熊本SA



普段はここで一度清掃をするのですが
出発してから雨が降っているためそのままでした。
イルミネーションが残っていますが夏もあるのかな?

会場はアウトレットモール「マリノアシティ」の横、
いつものごとく会場が全体的に分かるような画像が無い・・・

今回の展示レパは2台。



なんか光の関係で色が分かりにくい事になっています。
左がmeganetさんのレパード。
すごくきれいな状態です。
こやじさんは今回は見学組だったので後から合流。


昨年は3台だった2000GTが今年は4台に



イベントも後半になってレパの前にいた所、久しぶりの方が登場。
港303さんでした。
一緒にいた方はお初のmako666さん。レパード乗りです。

最後に撮影でもしようかという時になっていきなりの暴風雨。



この一枚を撮って即解散となりました。

帰りはいつもなら4時間以下ですが今回は
驚きの
5時間

普段なら5時間あれば九州を出てお釣りがきます。
途中、熊本地震の影響で工事中の高速道路の混雑が半端では無かった。
ナビが最初渋滞5キロとか言ってましたが
途中から10キロに訂正されてその後は沈黙・・・・・

ブレーキのマスターシリンダーが油圧抜け起こすのでは?
と思うほど停車が長く、途中からサイド引いてました。

大規模修理後の走行はトラブルも無く無事に走行できたので
今後あるイベントもちゃんと帰ってこれそうな気がしますwwww
Posted at 2017/04/03 21:50:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月01日 イイね!
長距離走行前に少しでも不安材料は削除したいので
パワステのタンクからポンプまでのホースを交換します。



タンクからできるだけオイルを抜き取って
ホースを抜いた時のこぼれる量を抑えます。

ポンプの下がオルタネータなのでタオルを敷いて
ホースを抜きましたが、30年使ったホースは
バンドで縛っていてもユルユルでした。



色々なホースが混在しているのでまともに写っていないですが
ピンクの色の所が交換したホース。

オイルを入れたらエア抜き。
日産側からはフロントをジャッキアップして
エンジン停止状態で左右にフルロックまで回す、
その後、始動した状態で左右に・・・・・

しかし、エンジンメンバーにジャッキが届かず。
高圧側の交換では無かったので極端にエアが入ることは無いと思い
始動させると一瞬ポンプの音が変わりました。
ゆっくり前進させながら左右にハンドルを回して
エア抜きを行いました。最後にレベルチェックして補充。

タイヤの空気も調整して洗車、天気が良かったので助かりました。



会場入りが予想より早い時間に設定されていたので
早めの出発になりそうです。
少しATFの量が多い気もするが問題無く走ってくれよー。
Posted at 2017/04/01 17:04:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月26日 イイね!
最近の休日は忙しくてクルマの方はホイールを拭く程度。

今週は少し時間がありました。

まずはシャンデリアの修理。



本来は (ドア・OFF・ON) と切替ができるのですが
壊れていたのでスイッチ交換。
このシャンデリア、調光式なのですが可変部分のトランジスタは
多少知識がないと一発でショートさせてしまいます。
放熱板 兼 固定ステーの極性はプラス。
シャーシはマイナスなのでプラのネジと絶縁シートが必要です。
中央はLEDに交換しているので車内は非常に明るいですwww


気になる部分といえばパワステのオイル。
タンクからポンプに繋がるホースで漏っているようです。



以前入手していたオイルがあったので補充しておいたのですが
ホースの交換をどこかに依頼しないといけないです。
しばらくは予備ボトルを積んでおかないと・・・・・・


レパードに限らず、自分が乗るクルマは後付け電装品が多い。
そのためレパードも一度配線を撤去して組みなおす事にしました。
色々プランはあるのですが、まずはバッテリー周辺から。
結局夕方になったので土台とバッテリーからの
接続までしか出来なかったのですが、多少は見た目が良くなった。



バッテリーの横にある線まで加工する時間が無かったので
この状態でイベント参加することになりそうです。
ブレード型の大きなヒューズを使ってみました。
トランクにオーディオのパワーアンプ置く予定なので
メインの線は100Aに耐えられるような太さにしました。


最近エンジン本体よりも補機でトラブルが出ているのが
不安ですが来週からイベント参戦です。

4月2日 福岡クラシックカーミーティング。
思っていたよりも入場時間の制限が早いので
今回も夜中出発で移動することになりそうです。
Posted at 2017/03/26 17:57:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月04日 イイね!
タービン交換の時に後付けのATFフィルター付近からオイル漏れが発覚。

最近覗いてみると思っていたよりも盛大に漏れているようで・・・・

カタログやホームページ等にも保守部品が無いため
購入元に電話してみたらパーツが存在するということで注文。



Oリング2個で400円。
その辺のお店に売っていそうですが耐油性の問題で純正品。

自宅で交換も可能ですがATFのレベル調整が必要なので
最近お世話になってる工場に入庫してバラすことにしました。

交換中の画像が全くありません・・・・・
分解内容は過去のブログで見ていただくとして・・・・



フロントバンパー裏側にある青い筒の中に
マグネット付フィルターがあります。
筒のネジ部にOリングが使われているので完全分解して交換。

交換後、筒からは漏れていないようですが接続部がちょっと怪しい。
増し締めはしましたが残油でもあったのかなー。
後からホースバンド側も増し締めしましたが
まだ漏れるようならフィッティングごと交換ですね。


帰宅後、今度はインマニからブレーキマスターバックに
繋がるホースを交換しました。



純正は無いとの返事だったので適当なホースで代用します。
適当とはいっても負圧に耐えられるモノが必要です。
探した結果、燃料ホースの内径がちょうどでした。

交換理由は・・・・



ホースの先がボロボロ。

純正ホースは角度整形してあるのですが、
今回使うホースはストレートなので若干角度が無理矢理・・・・



ワンウェイバルブの角度をゴニョゴニョして・・・・
位置ズレしないように縛っています。


今回、気になっていた部分に手を加えることが出来たので
次は後付け電装系の組み直しに着手しようなかーと思っています。
部屋には出番を待っているパーツがこちらを見て何かを訴えている???

進捗状況補足
カセットチェンジャーは迷宮入りしそうなほど難航してます。
Posted at 2017/03/04 17:38:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「門司港、往復700キロ、無事に帰ってきた。」
何シテル?   05/21 23:00
いつかは復活させる・・・ そんな気持ちで持ち続けたレパード。 やっと夢が叶ったレパードの物語
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ご報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/03 12:35:17
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
日産 レパード 日産 レパード
10年間寝かせたレパードです。さらには4年間のスタンバイ期間もあり14年は動いてません。 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
学生の頃から10年間乗ったセリカです。 フルエアロ+柿本改マフラー仕様。 走行距離が2 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.