車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月24日 イイね!
昨日のお休みは、預けてあったGLEをディーラーまで取りにいきました。
簡単な改造をお願いしていたからです。

GLE43は、通常モデルではシルバーのままになっているルーフレールがマットブラック仕上げになっていて、自分のクルマはボディカラーにダイヤモンドホワイトを選んだため、白黒のコントラストが結構際だって綺麗です。さらにボンネットのグリルルーバーやドアミラーも黒で仕上げてあるため、リアドアに貼られている各種エンブレムの銀メッキを、どうにか黒くできないかと思ってました。

そこでディーラーの方へ相談すると、エンブレムのパーツを取り寄せて、それを塗って張り替える作業になるとのこと。本当は納車時にやってもらおうと話をしていたんですが、パーツの到着が遅れたため、先週末に入庫した流れになっていました。

早速クルマの後ろに回って見てみると。







いやー、いい感じです。思っていたとおりの見た目になってくれました。まあ、本当に大したことではありませんが、個人的に購入前からやりたいなーと考えていたので、綺麗に仕上がって良かったです。

ものはついで。少し時間があったので、このクルマに試乗させてもらうことができました。



もう、色んな意味でお腹いっぱいです。時間があったら、レポートしてみたいと思います。
Posted at 2016/11/24 18:26:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | メルセデス | 日記
2016年11月22日 イイね!
GLE納車納車からすでに3週間弱経ってしまいましたが、無事GLEが納車されました。まだ都内中心に数百キロしか走っていませんが、軽くレポなど。

全長4815mm×全幅1950mm×全高1765mmという見事な体躯は、自分がこれまで乗ってきたクルマの中で突出して大きく、全長こそホンダ・レジェンドの4940mmより短いですが、1900mmを超える全幅のクルマに乗るのは初めての経験なので、運転するにあたり少し心配はしていました。

しかーし。まずこれまで経験したことのない車高と、まずまず角張ったボディのお陰で見切りはすこぶる良く、メルセデスならではのステアリングの切れ角によって、狭いスペースでも、想像より遥かに取り回しが楽でした。

普通に道路を走るぶんには、ボディの大きさはまったくと言っていいほど気になりませんし、逆に視界の良さがルート前方遠くまでの情報を与えてくれるので、精神的にすごく楽です。サイズも重量(2260kg!)もあることが影響して、無闇矢鱈に飛ばさない気持ちにさせてくれるのも好材料です。こんなん、本当に走る凶器ですがな。V6ツインターボのエンジンは、十分以上のトルク感とパワーを出してくれ、低回転でも十分に流れに乗れますし、ゆったりとした運転が基本になりますね。なんか、自分の中でクルマへの概念を大きく変えられた感じがします。

ただ、絶対的なボディサイズはどうやっても変えられないので、立体駐車場や多くのコインパーキングにクルマを止めることは簡単ではありません。基本的に、自走式の駐車場があるところを目指して運用する形になります。駐車場問題で行き先が制限される感覚はありますが、ほぼ同サイズのBMW X5に乗っている知人は「慣れれば止められないところはない!」と言い張っているので、自分もそう言い切れるくらい、クルマに慣れたいと思います。

全体的に、クルマは本当に良く出来ていると感じました。上屋の揺さぶられ感とか、ボディのディメンションから来るネガティブファクターはもちろんありますが、21インチのホイールを履いているとは思えないほどフラット、スムースな乗り心地は特筆に値すると思いますし、なにより、乗っていて「速く走らなきゃ」と思わないのが精神衛生上とても好ましい。早く走ることもできますが(笑)。

懸案となっていた家族受けも非常に好ましいもので、カレラに3度しか乗らなかった嫁さんは、すでに4回ほど乗車してます。結果的に、家族で出かける頻度も上がって大満足のクルマ購入となりました。
Posted at 2016/11/22 15:05:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | メルセデス | 日記
2016年11月04日 イイね!
「すげーいい」

アウディA4に試乗して口をついたのは、こんな言葉でした。
何がいいのかというと、やはり動力系の抜きんでた素晴らしさでした。乗ったのはクワトロのセダンで、エンジン出力は252ps、7段のSトロニックとの組み合わせです。

エンジンは本当にトルキーで、低回転から全域で素晴らしくつきがいい。さらに、ツインクラッチのSトロニックも、ポルシェのPDKより素晴らしくスムーズで、まるでモーター駆動かのよう(ポルシェのPDKも凄くよく出来ていますが、よりジェントルな躾でした)。

また、車幅は1840ミリとかなり大きくなりましたが、一度乗ってしまえばその大きさも感じさせず、車体もとても軽く感じられ、一般道を流すスピードで走っているだけでも、本当に運転が楽しい。

試乗車はノーマルの17インチホイールを履いていたので、見た目はあまりよろしくありませんが、その分乗り心地は二重丸を付けてもいいくらい。60キロくらいまでのスピード域では、フラット感が非常に強く、一クラス上のクルマに乗っているかのよう。

メータークラスターの中に鎮座するバーチャルコックピットも、使い勝手が凄く良いのかまでは確認できませんでしたが、未来のクルマっぽくて良い感じ。クルマの素性が良いから、こうしたギミックも好意的に評価したくなります(笑)。

あまりにも自分の中での評価が高くなってしまったので、日を改めてもう一度乗せてもらってしまいました。二度目の試乗でも、一度目の評価は覆ることなく、逆にその評価を上書きしました。

唯一、ちょっとなーと感じたのがノーマルホイールのダサさ。17インチというサイズはともかく、デザインが本当にいけてない。ホイールハウスとの間隔も大きく、これはアウディというクルマの成り立ちを考えれば仕方の無いところでもありますが、それにしても。もう少し何とかならないのか、というのが本音です。

オプションでS-LINEパッケージを選択すると、18インチの専用ホイールがついてきて、これでかなり改善されます。そういえば、バーチャルコックピットも、マトリクスLEDヘッドランプもオプションだったな…。

二度目の試乗を終えて、欲しいオプションを全て込みで見積を作ってもらいました。

すると出てきた数字は……。

総額800万オーバー!

いやー、本当に良いクルマなのは間違いないと思います。ただ、A4に800万払うのはどうなんだろう。ちょっと高すぎるような…。
応対していただいたディーラーの方は、「今回のA4から、アウディA4.5と呼んでいます」と話していました。そのくらい、クルマとしてのレベルは上がってきているとは思います。でも、この値段だったらA6も視野に入るしな。それこそ、デビューが決まったS4でもいいんじゃないか……。

などなど、逆に迷いが増えてきてしまいました(笑)

もともと“足グルマ”を探しているんですから、値段が上がりすぎるのは得策ではありません。まだまだCクラスの車検までは時間があるので、ぼんやりDセグメントあたりのクルマを、もっと乗ってみようと考えてます。
Posted at 2016/11/04 16:36:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | アウディ | 日記
2016年10月25日 イイね!
GLE購入のため何度もディーラーへ通ううちに、そういえば足グルマのCクラスもそろそろ車検だなーと気づき、いろいろ丁度良い(何がだ)ので、いくつか候補のクルマを試乗させてもらいました。

まずはメルセデスのCクラス。

自分の乗っているW204から大きく進化したとされる、W205。エクステリアは現行Sクラスにだいぶ近寄り、合わせて一回りほど大きくなった印象です。
試乗したのはC200、2リッターの直噴ターボです。車両本体価格は545万円也。

動き出してまず気になったのは、エンジンパワーのなさ。さらにフィーリングもがさつです。アイドリング時には“カラカラ”とディーゼルにも似た音が普通に聞こえてきますし、少し踏んでいくとふけ上がりは悪くないんですが、なんとも音が安っぽい。これが本当にメルセデスのエンジンなのかと、かなり残念に感じました。

また、シートもいただけない。座面のテンションが高すぎて、明確に固い座り心地。短い試乗時間なので足の動きまではそこまでわかりませんが、運転感覚をスポーティーに振りすぎているのは明白で、座面の固さがストレートに乗り心地の悪さを伝えてきます。

内装は好き嫌いがあると思いますが、木目のパネルは個人的にそれほど好きなものではないので、全体的に「うーん」といった印象がぬぐえませんでした。これだったら、間違いなく今乗っているC350の方が圧倒的に良いですね。

次に乗ったのがEクラス。
デビューしたばかりのE250、電子制御満載のW213です。
こちらもエンジンは、上述したC200と同一の2リッター直噴ターボで、チューニングが異なり211馬力となっています(C200は184馬力)。車両本体価格は756万円。

パワー感は多少強めに出てはいますが、基本設計が同じエンジンなのでフィーリングはほぼ一緒。9ATが良い仕事をしているので、街中を流すだけなら何ら問題はありません。ただ、C200とフィーリングは一緒なので、アイドリングのカラカラ音は同じように聞こえてきますし、スポーツプラスモードにして頑張って走っても、がさつなふけ上がりで残念きわまりない仕上がり。

インテリアの造形はまさに“ミニSクラス”で、大きな液晶パネルが横長に鎮座して格好良いです。そして、C200と明らかに異なるのは、シートの良さ。サイドサポートも強すぎず弱すぎず、座面もしっかりドライバーを包み込んでくれます。メルセデスのシートはこうじゃないと。

ただ、全体的な仕上がりは価格を考えるとこちらも「うーむ」となってしまいます。エクステリア、インテリアともに良い仕上がりですし、ドライバーズシートに座った印象も良かったですが、Eクラスのエンジンとしてはどうしても受け入れられず。やはり、E400以上のグレードにならないと、トルクフルな走りは期待出来なそうですね。

とはいえE400になると、車両本体価格は988万円!
とてもじゃないけど、足グルマの値段ではありません(笑

こうなったら、国産も含めて気になるクルマに全部乗ってやろうと心に決めました。
次回以降に続く、かも。
Posted at 2016/10/25 19:11:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | メルセデス | 日記
2016年10月12日 イイね!
991カレラとの生活は個人的に本当に楽しいものでした。

が、しかし。

家人からの評判がすこぶる悪い。
「あたし、まだ3回しか乗ってないよ」
「狭いし、うるさいし」
「家族で乗れないし」

まあ、確かにそうです。そういうクルマだし。分かって購入した訳ですから。

ただ、個人的に仕事の会食がもの凄く多く、平日にカレラを愛でる機会があまり持てず、上記の理由から休日にはCクラスが稼働することがほとんど。
また、子どもが大きくなってきたこともあり、友人や両親を乗せて5名乗車になると、Cクラスでもだんだん厳しくなってきました。

さらに家人は続けます。
「もうさ、大きいクルマにしてよ」

はて、大きいクルマね。
自分の中にまったく視点がなかった、大きなクルマ。
大きなクルマって何だろ。エスティマとか?


自分はこれまで、基本的には良いエンジンを積んでいて、平べったいクルマを好んで乗ってきました。大きなクルマって、まったくと言って良いほど知識がありません。
ネットで情報を掴みつつ、ディーラーで営業マンに質問攻めすることにしました。
週末のディーラー巡りが始まります。

少しずつ学んでいって、いいなぁと思った車種は二つに絞られました。
レンジローバースポーツと、メルセデスのGLEです。

レンジスポーツは本当に見た目が格好良く外見は好みだったのですが、試乗してみた結果、やはり自分が慣れているメルセデスの方がいいかなということになり、GLE43を購入することになりました。


カレラとの生活は7カ月弱。
ケイマンを手放した経緯もそうですが、自分はポルシェオーナーとしてまだまだ足りないところだらけなんだなと改めて感じています。

スポーツカーに乗るには、さまざまな部分で妥協や、やせ我慢が求められます。そうしてまで乗り続ける意志の強さは持てませんでした。

また、これは超個人的な意見ではありますが、カレラとケイマンGTSを比較したとき、運転中にドーパミンが出るのは圧倒的にケイマンGTSだった。これは意外な事実でした。
ケイマンGTSへの甘い思い出を持ちつつカレラを購入した訳ですが、ここも今回、家人の意見を尊重してGLEに乗り換えることになった一つの要因かも知れません。

ともあれ、来月にはGLE43がやってきます。
生まれて初めて所有する「ターボ」「AWD」です。まさか、未知の領域だったターボエンジンと四駆がまとめてやってくるとは(笑)。
Posted at 2016/10/12 16:20:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | メルセデス | 日記
プロフィール
「エンブレムを黒く塗装してもらった&あのクルマに試乗 http://cvw.jp/b/2142017/38904453/
何シテル?   11/24 18:26
※お友達申請、絶賛受付中です!※ 大学時代からホンダばかり乗り継いできました。 基本的に3ペダルのクルマを愛していますが、CL-7のアコードでこれ以上の...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ GLEクラス メルセデス・ベンツ GLEクラス
2016年11月納車。 家族の「大きいクルマが欲しい」という声を受け、生まれて初めて車 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
C350のワゴン、某中古車サイトで1台だけ掲載があり、それが自宅至近のディーラーだったと ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
NA最後の素のカレラ、2016年3月末に納車されました。 スポーツクロノ、スポーツエグ ...
BMW M3 セダン BMW M3 セダン
2015年6月納車。 諸事情でケイマンを手放した直後に入手。 4リッター・V8エンジンの ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.