車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
60回目の舞子サン新舞子サンデーに行ってきました〜


今回は今まで見た事ないメンツが多く見かけられました。



朝7時半頃に入場。




お隣はセブンくん。

フロントスクリーンとドアがあれば寒くないとか。

確かにフロムセブンの時には暑いくらいでした〜




↓着いていきなりがコレ!!



プジョー 306 マキシ!!


これはマジで最高すぎます!



リヤよりも張り出したフロントフェンダー。

プジョーらしいですね〜





この時代のテール好きです。




こんなに高いウィングが?!



元車を見て納得。




これはカッコいい!




そして図ったかのように白いデルタの横に停まっていました。





駐車場を奥まで歩いて行くと




綺麗なスタリオン。

サイドとリアにターボの文字。





人だかりができていた






ジネッタ…?

のような形をしたクルマ、、、

詳細は分かりませんが、NISSAN、NISMOといった字が書いてあったので日産系のクルマなのでしょうか?

センターシートが凄いですね〜







155のエングスター?でしたっけ?

外装よりも青い内装に目がいってしまいます。






バンパーまで黄色いプジョー106。

同色バンパー良いですね〜

この感じだと黒いヘッドライトがすこく似合いますね〜





今日は60回記念ということもあり、第2駐車場が埋まるほどの盛況ぶりでした。




第1駐車場にもいいクルマが〜 ♪





美しいキャンパーのレイトバス。


一つ前のアーリーバスは、箱軽を改造した物が多く走ってたりして馴染みがありますが、後期のレイトバスはあまり見かけたことがありませんでした。

キャンパーという、ようはキャンピングカーなのですが、これで旅したら楽しいでしょうね〜


空冷VWとはいえ、さすがに大きいですね〜






おそらく30、31スカイラインのオフ会?があったのでしょう。





親が西部警察見てたのでこの赤と黒のスカラインはずっと前から知っているんですが、これほんとかっこいいですよね〜


プジョーの"レプリカ マキシ"みたいなノリで"シルエットフォーミュラ仕様"とかいたら惚れそうです(笑)







スバル1000?FF?

これは初めて見ました。

グリルレスなのは標準ではないようですが、ちょっと心配になっちゃいます、、、







集団でやってきたいすゞの4台。


117クーペとベレット!

いやー美しいですね!117!


手前の紺の117はアルフェッタGTにしか見えません。

全体のフォルム、細部の仕上げ方、個人的には2000GTよりも美しいクルマだと思います。





そろそろ帰ろうかと戻ってみると



プジョー309!

FBM意外で初めて見ました。

これ見ると遠藤イズルを思い出します(笑)

(追記:この309は遠藤イズルさんのクルマでした汗)





よく見るとネッビアさんのミニが隣に。


今日は早めに帰還しました。








昼頃に用事を済ませ、

夕方からは




75のタイヤを外しました。





このシルバーのホイールも塗装がボロボロなので、1度綺麗にして塗り直そうと思います。



それとヒビ割れたタイヤも交換します。


しばらく動けなくなりました、、、



ホイールの色は今と同じでシルバーにするのですが、もし違う色だと?どうなるか気になるのですが、





まあこんな感じにしてみても良いかなぁとも思います。


しかしこんなヤンチャなイメージではないのでアレですが、、、








それと、またしてもメンテ事項が増えました。


ラジエーターキャップのパッキンがダメで漏れるのと、
フロントのストラットバーのブッシュ、これがもう限界なので変えないといけません、、、




なんかどんどん増えていくんですが(笑)


75は今年で最後か?とも思っていますが、これだけ色々やっちゃうともう1年くらい乗ってやりたくなりますね〜



2017年02月14日 イイね!
ベルト交換と重ステ体験前ブログの続きになりますが、


もう一つ、摩耗したベルト交換もやりました。






75のエンジンベルトは3本。


・ファンベルト(オルタネータとウォーターポンプ)
・パワステベルト
・エアコンベルト

ですが、私が買ったのは




ファンベルトとパワステベルトだけ。

エアコンはもう使わないのでベルトをかける必要もありません。




っていうか、、、





エアコンベルトを交換するには、ロアホースを外さないといけないんですよ〜〜



ってことは冷却水も全部抜かないといけないし(笑)





残しておいても駆動ロスになるだけなので、ニッパーで切って外しました〜👋






そして前から考えていたことなのですが、試しにやっておきたいことがありました。




それは、パワステベルトを外した状態、つまり重ステの状態で走ってみるということです。


パワステベルトを外してしまえば、ポンプが回らないので当然 重ステになります。



ってなことで、、、







この状態で走ってみました〜





まず、駐車場から出るとき、いきなりの重ステにさすがにびっくりしました!


やっぱり重いなぁ〜(汗)



しかし時速1kmでも進めば重いなりに曲げれるもので、なんとか出庫。


角を曲がり、幹線道路へ。


交差点を曲がるときも、普段より重いです。


しかし、このくらいなら何てことなく乗れる?と思いました。



道路に出てしまえば、普段と全く変わりありません。


交差点では20kmではちょっと重いと感じましたが、それ以上出ていれば、パワステがあるときと全く変わらない操作感です。



まっすぐな道を50kmで走っている時のハンドルの感じはいつもよりも軽いというか、クイックに感じました。




75は軽量な4気筒で、しかもトランスアクスルなので、フロントは軽い方なのでそのおかげで軽く操作できるのかもしれません。



重さを感じるのは車庫入れと、低速の交差点曲がる時くらいでした。



交差点で曲がる時に、送る時は重いのですが、ハンドルが戻る力が強いので、切りすぎてイン側に差さるということはなさそうですね。









パワステがなくても良い、、、


しかし、逆を言えば、そこまで変わらないと思いました。


「エンジンの駆動ロスを減らすためにノンパワステにするほどではない」と思いました。


エンジンの吹けが思いっきり変わるならば、ベルト外したままでノンパワステにする価値があると思いますが、乗ってみてエンジンが軽くなったと感じるほどではありませんでした。




つまり、パワステありでも良いという結果になりました。


(そもそも、パワステ車をノンパワステで乗るのはあまりよくないので、、、)







ちょっと試したかっただけでした〜


もし走行中にベルトが切れるなどしてパワスがオフになったら、あんな感じの重さになるんだということがわかりました。






作業に戻って、ファンベルト、パワステベルトを交換。




交換前はベルトが軽く鳴いてました。


交換後は鳴きがなくなり、とても静かになりました。







外したベルトがどんなだったか見てみました。






まずパワステベルト



端が切れてました。




切れてなければまだ行けそうな感じです。




問題はファンベルト。



コマの谷にヒビが入っています。





なかなか深い亀裂です(汗)


ファンベルトはオルタネータとウォーターポンプを駆動してるので、1番大事なベルトですね。






ベルトはクルマを買った時にかえてもらったのが最後なので、1年半(6000km)でこの状態になったということでしょうか。



定期的に張りは確認してましたが、張りがちょっと緩かったかもしれません。

今回は前より張った状態で行ってみたいと思います。






さて次はタイヤ交換とアブソーバー交換ですね〜(汗)

Posted at 2017/02/14 00:33:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 考察・研究
2017年02月13日 イイね!
ナナゴーの窓今日は快晴でした。
休みの日にここまで天気がいいのは久しぶりでした。


75をいじるつもりでいましたが、天気の良いうちに出かけておこうと思いまして、





三河安城駅にやってきました。


しかし今日の目的は電車に乗ることではなく、昼ごはんの"駅弁"を買いに行きました。





iPhoneで撮るとやけに空が青く見えますね〜




駅を後にして、とりあえず山の方向へ走り出しました。



行きながら行先を決めた結果、、、





三河湾スカイラインへ到着。






名物コーナーでちょっと休憩。。。



凍結はしていませんでしたが、近くに雪が残っていたので、この先に行くのはやめておきました。



そうそう、75のタイヤ、、、、


納車時から使っているピレリP6ですが、、、





気づいたらヒビが大きく広がっていました!


こりゃ変えんとマズイなぁ〜…



メンテ事項がまた一つ増えました(笑)







三河湾スカイラインにはたまにフラッと来ます。

走る前は路面の荒れなど(路肩の草や落石やキャッツアイ)が気になって走りにくいと思うのですが、

走ってみると、自然とその気にさせられるというか、、、

コーナーの角度とか、コーナーとコーナーの間隔とか、勾配とかが、走って気持ち良いんですよね〜


長く急な坂のストレートがありますが、そこでエンジンが頑張って回転を上げていく感じがなかなか気持ち良いんです。


ただ、事故がすごく多いコースなので、理性を保ちながら走る必要があります、、、



山頂のコーナーには花が手向けられていました。





あと、人の顔くらいの大きさの落石があるのを見たことがあります。。。

それ踏んだら足廻りに大ダメージですよね〜(汗)










湾スカから23号に抜ける道の途中に池がありました。



ここが陽が当たって暖かかったので、お弁当をいただきました〜







駅で買った駅弁をクルマで食べる、、、



なかなかアリです!



今日みたいにメッサ暇なときにまた食べよう!










家に帰ったら雲が出てきました。



先に出かけておいて正解でした。


ここからは75をいじることに。



まずは窓落ち修理から。




しばらくむき出し状態で走っていましたが、ドアの鉄板がビリビリ振動するのがちょっと楽しかったです(笑)






注文しておいたウィンドウレギュレータ。





右が新品。


純正じゃないからか?ちょっと形が違いますね〜




いや、よく考えてみると、もっと致命的な違いが、、、


↓古品




↓新品




電源の線がない、、、



後期型用なのか??

もはや適合とよく言えたな!というレベル(笑)



まあこれくらいでは驚きません。


なんせ欧州や欧米のクオリティですから(笑)







モーターのカプラー内のピンに差さるように





メスのギボシを潰してみました。

これがカプラー内のピンにうまく差さりました。





超無理やり結線!(笑)

テープで絶縁して、タイラップで固定して抜けないようにしました。



その後も、



モーターの取り付けの穴が合わず、半ば強引に入れ込んだり、





ガラスの固定穴が思いっきりズレてて、ヤスリで削ったり、




(↑なんとか固定!)



まあこのレギュレータがどこ製かはわかりませんが、、、



これ本当に75用なのかぁ〜〜(汗)(笑)(^◇^;)










内張りも元に戻り、窓の開閉もスムーズになりました!



なんてったって、





75のウィンドウスイッチは天井についてますから!

この特異なチャームポイントが復活したのは喜ばしいことです!



(実はスイッチがここについてるのってすごく使いやすいんです)









右側の窓が治ったので、料金所が苦にならなくなりました^o^!





しかーし!


こんどは左の窓が、今にも逝きそうな音を立てています!(笑)



さあ壊れるがいい!\(^o^)/
Posted at 2017/02/13 23:46:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 修理や破壊
2017年02月07日 イイね!
冬眠から覚ます日月と休みでした。


オートプラネットから帰って、昼寝でもしようかと思っていましたが、お誘いがありました。




外を見ると、ナナゴーの横に青いトヨタ車が、、、




いつもの野郎が、今日はアクアで登場(笑)

人生初 アクア(爆)



乗る機会ないですからね〜



助手席に乗せてもらいましたが、「これが国産コンパクトのベーシックかぁ〜」

と思わされました。


静粛性、居住性、加速性能などなど、

国産車の基準の高さを思い知りました。


こりゃ 売れるッスわ(笑)





ドアを閉めるときの音は予想よりはイイですね。


もっと「バイーーン!」みたいな、コストダウンの塊みたいな音がすると思っていましたが、

「バンっ」っと不快な音を立てずに閉まるのには驚きでした。










ある店舗に行ったのですが、駐車場にアルファ147が停まっていました。







「ほほー。黒の前期かぁ〜。

ウィンカーに色塗って、給油口にヘビのシール貼って、テンロク147なんて、

まるで私と同じじゃないかー笑」
























同じじゃないかー


っていうかマジ同じなんだけどwwwwwwwwww










まあそんな運命的な一コマがあったり ( ^ω^ ")汗










明くる日、かなり寝坊して起きたのがお昼前になってしまいましたが、天気もそこそこで整備日和だったので、冬眠中の75に手をかけました。



注文しておいた部品がちょうど届きました。




大事な部分からやっていきましょう〜



かなーり放置していたステアリングラックブーツ交換。




左がボロボロに破れていました。

右も亀裂が入っていることなので、ついでに交換です。




ジョイントが錆びてないか心配でした。


↓右側




↓左側




幸い、ふき取って落ちる程度のサビつきでした。

サビを落として、ボールジョイントにグリスを塗布して、




組み直し。



他の足廻りを見てみると…





ひどい状態です(汗)


汚れを落として軽く塗装しました。




モンローのショックは漏れてはいませんが、なんだか乗り心地がイマイチなので、交換してみようと思っています。




ホントにボロボロ…

いつから着いてるんだろうか、、、








お次は、以前から気になっていたオーバークールを治すため、サーモスタットを交換しました。



箱には「Malospa」「AKRON」とあります。

たぶんイタリアの部品メーカーです(信頼性が、、、)





交換するべく、ラジエーターから冷却水を抜こうと思ったのですが、ラジエータードレーンが見当たりません。。。


調べてみると、75のラジエーターにはドレーンプラグ的なものはなく、ロアホースを抜くか、水温センサを抜くかしないといけないようです。





ならめんどくさいからホースを抜いて必要な分だけ抜くことにしようと思い、ホースを抜きました。


すると出てきた冷却水に僅かながらサビが混じっていました、、、




↑そのとき抜いた水です。

ちょっと茶色く濁っていました。





せっかくなので水を抜いて、洗浄剤で水路の洗浄も行いました。

(廃LLCは産廃なので業者に引き取ってもらいます)






最後にLLCと漏れ止め剤を混ぜて注入。






昨日、今日と、試運転とエア抜きを兼ねて走ってきました。




走行中 メーター読み78度




長い信号待ち 85度



85度で電動ファンが回って80度付近まで温度が下がる、


バイパスで5速 70〜80kmで走行しても78度を下回ることはなくなりました。

アクセルオフしても水温が下がらなくなりました。



交換前はバイパスを走ると60度まで下がることさえあったので、サーモを交換してバッチリ治ったようです。




気のせいではなく、エンジンの調子が良くなりました。

中回転の駆け出しがとても気持ち良くなりました。







ちなみに外したサーモ、



このケースの中にサーモが入っているのですが、




アッパーホースに繋がる口を見てみると、





矢印の所が閉じきっていません。


ここの隙間から常時ラジエーターに水が循環してしまい、オーバークルーになっていたのではないかと思います。





28年間?変えていなかったのだとしたらかなりのもんですね〜





不具合箇所が2つ解消されて、気分がとても良くなりました。


あとはベルト交換と窓落ち修理です。

2017年02月05日 イイね!
イベントよりも…第1日曜日ということで、オートプラネットに行ってきました。


雨でしたが、最近はイベントが少ない(ネタが少ない)ので雨でも行くことにしました。


今日は106で行きましたが、



アルファロメオが多かったです。


私の75は現在冬眠中です。。。




雨も止む気配がないのでオートプラネットの中へ。






広大な店内に新車、中古車がズラリと並んでいますが、、、




私が注目したのはコレ!




最近 熱がついたVW!

店の一番奥にビートルが置いてありました!

売り物ではなく、オブジェ?としておいてあるようです。


カーズ&コーヒーよりもこっちに興味が〜♪





何年式かな?と思いましたが、


ストラット顏




アイロンテール




平面ガラス




ということで1302だと思います。




いいなぁ〜




いいなぁ〜




いいなぁ〜





最近は空冷VWのことばかり調べていますが、実車を見る機会は初めてでした。


ほんと欲しい\(^o^)/



このまま行けば次は空冷VW買うと思います。






この後 空冷VWショップに見学に行ってみようかと思っていましたが、こりゃ売り物を見たら欲しくなっちゃうというか、買っちゃいますね(汗)


まだ見に行ってはいけませんね(笑)






4月くらいまではガマンじゃ、、、


プロフィール
「@Velizyさん このホイールはBWA製になります。75の純正にもALFA ROMEOと刻んであります!専用品というのがなんだか嬉しいですね!」
何シテル?   02/22 12:35
マスターと申します。 アルファロメオ75、プジョー205、ルノー21などの四角いクルマが好きです。 憧れのクルマはフェラーリ ディーノ、F40、ホンダ N...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ハイマウントストップランプ破壊 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/04 20:39:46
旧五百円玉 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 08:11:30
長期な予感。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/10 08:22:06
お友達
お友達募集中です^ ^
241 人のお友達がいます
中日本鐵道中日本鐵道 * OCEAN BLUEOCEAN BLUE *
f2000f2000 * Hiro.sHiro.s *
ゆうたんちんゆうたんちん * ぶらたんぶらたん *
ファン
48 人のファンがいます
愛車一覧
プジョー 106 イチマルロク! (プジョー 106)
小学生の時に始めたグランツーリスモというゲーム。 そのゲームには大きなライオンの絵が描か ...
アルファロメオ 75 ナナゴーゴォ (アルファロメオ 75)
"純血アルファ" ただそれだけ。 しかしその事に目に見えない多大な価値があると思い ...
スズキ グラストラッカー ビッグボーイ スズキ グラストラッカー ビッグボーイ
17歳の頃の私は 「"バイクとは悪の乗り物でしかない"」 と思っていました。 (悪とは暴 ...
アルファロメオ 147 アルファ君 (アルファロメオ 147)
大人の味、子ども心、、、 お洒落な伊車の中で無糖珈琲を啜る… しかし、実際は… ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.