車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日
長野をふらふら
長野をふらふら 2016/7/30〜7/31

ちょっと前の記録です。
バイクが点検から帰ってきて、車検も通し、久々のツーリングでした。

不安定な天気予報とにらめっこして、長野に決定。軽登山もしつつの避暑ツーリングになりました。

1日目:
土曜日の山の天気が直前に微妙になったので、日曜日に焦点を当てることにしました。

なので、出発は7時半と、ゆっくり出ます。

遅くなったため、圏央道も渋滞が始まっていて、中央道も流れは良くないですが、スタスタと進んで八ヶ岳PAで休憩。
ソーセージ買って、持ってきたおにぎりを食します。


諏訪ICまで走らせたら、下道にチェンジ。
まずは、おぎのやで夕飯用の釜めしを購入。

その後、おやつにと立ち寄ったはずのたまごや工房では、ついついイートイン。たまごに囲まれます。
オムライスはもちろん、全て美味しい。お菓子のレパートリーも多く、魅力溢れるお店でした。バイクなのでお土産購入は自重。


それでは、松本を目指します。下諏訪周辺のR20の流れの悪さは相変わらず。
道の駅小坂田公園で休憩したら、東山山麓広域農道を迂回路に松本へ。


なぜ松本へ来たかと言うと、蕎麦のため。
10年近く前にツーリングで訪れた際に感銘を受けた蕎麦屋さんへ久々に再訪するためです。

暑い熱い市街を抜けて到着。お店は三城さんです。
14時に予約してましたので、14時ピッタリに入店。
メニューはお任せのみ、1人¥2,000です。学生の時は、よくこのお店にずぶ濡れた後の雨具着たままアポ無しで訪れたと思います。値段もメニューも知らずに。


女将さんとの絶妙なやり取りをしながら頂きました。硬めで好みは分かれるかもしれないですが、ここの蕎麦を食べてから美味しい蕎麦の魅力に惹かれましたので、原点の味です。


食べ終えても、暑くてたまらないため、このままキャンプ場を目指すことに。
途中見つけたパン屋さんで朝食を買って、大好きアップルランドで買い出し。

ここで、宿泊地を梓水荘に決め、電話すると梓水荘目の前の梓川にて花火大会のため、この日の宿泊はNGとのこと。
電話して良かったものの、途方に暮れます。

とりあえず、下諏訪に戻ってチェックインフリーのいずみ湖のキャンプ場にしようかなと南下。
松本市街の混みようはここでもえげつない。

気晴らしも兼ねて高ボッチ高原に寄ってみることにします。
高ボッチスカイラインは、道こそ狭いですが素敵な道が広がっておりますね。途中、少し知夫里島を彷彿とさせる道も。




鉢伏山まで行ったら折り返し、高ボッチ高原の駐車場へ戻ります。


昔はここにキャンプ場もあったみたいですが、今はやってません。トイレは整備されたままで、野営場としては有名。この日も車中泊やテントも見受けられたので、急遽我々も野営させて頂くことに。


素敵な夕景に出会えました。


暗くなったので、テント立てたらまずは簡単にご飯を済ませます。ビールは買ってこなかったので、コーラで乾杯。


すると、上記の梓川での花火が始まり、上空から見ることができたり。


暗がりの道を歩き、高ボッチ山に行き諏訪の夜景を見たり。


満天の星空も見えました。
皆様のマナーも良く、星を撮ったら就寝。


走行距離:285.3km

2日目:
夜中に、激しい車の出入りあって目をさまします。
同時にボリュームの大きな会話が耳に入ってきますが、言葉が日本とは違う。
アジアの方々が大集団で写真を撮りにきたようです。ネットで見つけたのでしょうか、こんなところまでよく来ますね。

野営している身分なので何も言えませんが、、、北海道ではこの方達を避けて通ることを誓いました。

変な時間に起きたためか、目覚ましで起きれずに起床が遅れてしまい、起きたら陽が昇ってしまいました。


それでも、素敵な雲海に出会え、高ボッチ山まで歩くと、富士山?も顔を出してました。


朝ご飯食べて撤収したら、下山します。夜中の騒動は別とし、とても素敵な場所でした。また来たいなあ。

R20に出たら、ODOが88,888kmになりました(^^)


R142からr199で標高を再び上げていきます。r199は途中から狭くなりますが、マイペースで走れます。


途中で見つけた御柱祭の坂落としは結構な急坂でした。


そのまま走ると、八島湿原の脇に出ます。
まずは車山肩へ。



百名山霧ヶ峰ってことで、車山まで登りました。朝の時間だと人も少なくて良いです。
ゆっくり歩いて往復で1時間半くらい。途中から見えるビーナスラインの筋道が美しい。



八ヶ岳も南アルプスも富士山もくっきり。北アルプスだけは雲でした。


駐車場へ戻ったら走り出します。一応、富士見展望台まで走ったら、Uターンして美ヶ原方面へ。
霧ヶ峰のT字路からはずいぶんフリーで走れました。車に詰まったら写真撮るために停まりながら、山本小屋まで快走。


ここで、お腹が空いたので山賊焼カレーを。山小屋のカレーはなぜこんなに美味しいのか、ペロリと完食。


道の駅美ヶ原高原美術館はCP取るだけで通り過ぎ、r464、r62でビジターセンターを目指します。白樺並木ではもちろん停車。


裏は交通量も少なくて良いですね。

ビジターセンターからは王ケ頭まで歩きます。こちらも百名山美ヶ原ということで。


美ヶ原高原はなかなか素敵な場所。ただ、人多過ぎかな。


ソフトクリーム食べたらビジターセンターに戻ります。

美ヶ原スカイラインで撮影しつつ、来た道を戻りますが、ビーナスラインには戻らずr62を上田方面へ。






大きな声では言えませんが、前日からお風呂に入れてないので、温泉うつくしの湯へ入りました。

あがったら、長野らしい風景の中を走ります。こんな景色が好きです。


道の駅マルメロの駅ながとで小休憩したら、R254からr40と走り、蓼科へ。貸し切り状態でたまりません。




この後は、八ヶ岳エコーラインから南諏訪ICと考えてましたが、まだ時間的に早い気がして広域農道を繋いで帰ることに。

r192→八ヶ岳エコーライン→r484→レインボーライン→茅ヶ岳広域農道と走って甲府昭和ICから中央道へ。途中見つけたパン屋さんBERgで翌日のパンを買ったり。


夕景は八ヶ岳エコーラインにて。



暗いけど、ひまわりも咲いてました。


夕飯は釈迦堂PAで取りました。談合坂SAはつまらないので、ふと寄りましたが、ここには美味しそうなものが沢山。
実際食べたものは美味しく、これからもリピートしそうです。


まだ早い時間なので、大月から先はもちろん渋滞中。バイクなのでそのまま突っ込みます。
途中、2分間くらいえらいゲリラ豪雨に出くわすも、渋滞を抜けたら圏央道から帰宅しました。

走行距離:408.6km

総走行距離:700.4km
ブログ一覧 | ツーリング | 日記
Posted at 2016/10/13 22:42:45

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/13 23:04:13
あ、釈迦堂のエビ塩ラーメンや(^^ すごいセンスでしょ、トッピングが。

長野県のネタ、スルーすみません。(ラーメンに反応してもうた)
コメントへの返答
2016/10/14 08:21:02
こんなところまでチェック済みですか!さすがです(^^)
すごいセンスなのに美味しいところが、他のメニューにも期待できます。

ラーメンでも、反応頂けたら嬉しいですよ!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「富士高原道路です。何度来てもすごい道。」
何シテル?   12/04 12:24
tododesuです。 バイクでは、タンデムで各地をふらふらし、キャンプツーリング旅を。 車は、主に山やキャンプに活用してます。 走ることもさ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ゆっくりと流れる時を探す旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/30 22:11:34
市販の唐揚げ我慢できず久々自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/19 21:38:51
お友達
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
旅のお供。
スズキ Bandit1250F スズキ Bandit1250F
旅のお供。
スズキ アドレスV125S スズキ アドレスV125S
基本、駅までの相棒。
カワサキ W400 カワサキ W400
学生時代の相棒。たまにはのんびりこいつに跨がるのも良いかも。
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.