• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トライのブログ一覧

2007年03月31日 イイね!

キジの卵

キジの卵足回り交換の興奮さめやらぬ中、
御近所さんからキジの卵を頂きました。
鶏の卵よりも一回り小さく、
色も茶色っぽくて鶏卵とは違う雰囲気が漂っています。

早速、目玉焼きにして食べました。
心なしか鶏卵よりもサッパリしたような味がしました。
でも、大きな違いは感じられませんでした。
鶏卵以外の卵を食す時、勇気が要るのはどうしてでしょう。
Posted at 2007/04/01 22:02:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2007年03月30日 イイね!

装着(KYB NEW SR SPECIAL & RS★R Ti2000)



今日の朝からヒラメ君を持ち込んで交換して貰いました。
「付きませ~ん」というような事はなく、
午後3時頃、できあがったとの連絡。
外観の第一印象は車高が下がりすぎず
なかなかイイ感じでありました。
ベタベタに下がっていたらどうしようかと心配しましたが、
「車検も余裕で通るよ」というお墨付きの車高になりました。
(ココアさんはどこが変わったの?と違いが分からなかったです。汗)



工場の隅には今まで付いていた足回り一式と
余ったもう一セットのスプリングが置いてありました。



整備士君によるとこの純正ショックまだ抜けていなかったそうです。
押し込むと戻るということで、やってみたらゆっくり戻りました。
純正よりも社外が抜けやすいという話もあるので、
今回の選択が正解かどうかは乗ってみないと分からないなぁ~とチョット不安に。
外した足回りを持って帰るかどうか尋ねられましたが、
この状態で車検適合が明白で、場所だけとるよとの社長の言葉より、
工場で処分して貰うことにしました。



さて、取りに行ったついでにパールロードを試走してきました。
直線では大きな差は無いのですが、
凹凸通過時の車の挙動が先日乗ったbBなどの比較的新しい車に似た
「しなやか」というか「いなし」みたいな感じが出ているようです。
ただ、もっと足が固くて、以前に乗ったインプレッサみたいに
道路の凹凸がガンガン伝わるかと思いましたが、
そんなことありません。
乗り心地重視と唱われているように、
助手席の人からクレームは出ないでしょう。

そして、ワインディングに入って行きます。
ここで、差が出ました。
まず、ハンドルを切ったらスッと曲がるようになりました。
コーナー進入時の車体がぐっと傾く挙動が殆ど無くなったので、
安定して曲がることが出来ます。
今までは車体が傾くと後輪がフェンダーに当たっていましたが、
タイヤとフェンダーの距離が縮まったにもかかわらず、
当たることが無くなりました。
これで、かなりコーナーの走りが良くなったと体感しました。
「ショックの踏ん張り」と「レートの上がったバネ」の効果は確実に出ているようです。



とうとう足回りに手を着けてしまいましたね。
今度はリア・バーですかね。
いやいや、OZはどうなった?
オールペンか?
その前に今年の車検は?
Posted at 2007/03/30 22:11:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | ST183 | クルマ
2007年03月30日 イイね!

装着前夜



これが明日朝一番で装着予定のブツ。
今日、届きました。
RS★RのTi2000サスペンションという製品。
ダウン量が他の物よりも小さく、
バネレートが堅めだったのが決め手でした。
しかし、新品は定価で4万2千円ですから、
手が届きません。
オークション様々ですな。
ほぼ1/5の値段で入手。
傷もほとんどなく、新品に近かったです。
イイ買い物でした。
さて、このサスとカヤバのショックの組み合わせはいかに。
詳しくは23時間後の記事にて。

Posted at 2007/03/30 00:09:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | ST183 | クルマ
2007年03月29日 イイね!

トヨタ・bB



今週、これにも乗りました。
広いし、ソファーみたいな座席でくつろぎながら運転できました。
ヒラメ号のコクピット感とは随分雰囲気が異なります。
でも、エンジンもストレス無く回り、足回りも適度にしなやかで
快適な運転でした。
メーターが中央にポツンとあるのはイマイチなじめませんでしたが、
脱「車らしさ」と言う点においてはこの方がいいのかもも知れません。
まだ、ショックが抜けきっていない平成12年式の良さを体感しました。

ヒラメ号も明日、足回り変わります。
たぶんガチガチかもしれません。
バネレートが
F 5.00kg/mm R 3.10kg/mm
ですからねぇ。
Posted at 2007/03/29 18:22:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | クルマ
2007年03月28日 イイね!

「合歓の郷」がYAMAHAである間に…



無料御招待券が今月で切れるというので、
ラストチャンスの今日、ココアさんと夕方「合歓の郷」に行ってきました。
温泉「潮騒の湯」はよく行きますが、
地元ながら他の施設には行ったことがありません(汗)。
皮肉なことにYAMAHAがここを売却するという事が発表されてから、
初めて行くのが「サウンドミュージアム」。
この施設はYAMAHAでないと作れません。
ここでは本場のオルゴールを視聴できたり、
簡単な楽器で合奏できるというようなイベントがあるのですが、
私の目的はただ一つ。
オーディオルームで赤い鳥の「翼を下さい」を偲びつつ聴くこと。
我々だけの貸し切り状態であったため、
想いが叶いました。泣きました。
係の方ありがとうございました。


目的は達成できたので、帰ろうとすると、
隣の部屋には色々な楽器を自由に触れる部屋がありました。
お~っ!やっぱりYAMAHAだな~(涙)
こういうのは大好きな方なので、
高校時代以来の楽器イジリタイムとなりました。
大して演奏できもしないのにこうしていると心が落ち着きます。
まずはギター

禁じられた遊びの弾き方を忘れていることを思い知らされる。

そしてドラム

中学ブラバンで断念した「リズム感の無さ」を再び数十年ぶりに思い知らされる。

いささかお疲れモードになりつつある頃、
玄関ロビーにまたまた懐かしいものを発見。
金管楽器と木管楽器の数々。

しかも、自由に吹いて良いとの表示。
ああ…YMAHAならではダワ~(涙)


誰も吹いていませんので、これも貸し切りで色々やってみました。
まずは本業のホルン。

本業と言いながら、四半世紀近く触っていないと
音階まで忘れていることに愕然。
でも、暫くしたら音も出て、音階も思い出しました。
ああ、ロングトーンしてぇ…。

ではペットの方が簡単か?と思い挑戦。

ホルンで唇の形を思い出してきたので、
割と簡単に音は出ますが、これもロングトーンしたいですね。
いきなり何かの曲を弾くのは無理でした。

そして、もう一つの本業、フルート。

これは、今でも我が家に楽器があって5年に1回くらい吹いているので
金管楽器ほどのブランクはないのですが、
まあ、誰もいないからこんなことできますね。

さて、楽器体験などというものが近所でできることに
今頃気付いても遅いのでしょうが、
さらに感動はこの敷地内にあるアンサンブル・レッスン室の建物群。
これはブラバンとかやっている人ならどれほど有り難い施設か分かると思います。
パート毎に練習できる独立した建物なんですね。
ああ…やはりYAMAHAならでは。


さて、ミュージックキャンプエリアを後にして、さらに他の施設を巡ります。
マリンスポーツ施設やプール・遊歩道・ミニゴルフ・テニスなどなど
一日では遊びきれない沢山の施設がありました。
その中で目に留まったのがカート場。
ヤマハのレース用みたいなジャンパーを着たカッコイイお兄ちゃんが受付していました。


私はすでに午前中仕事でお腹一杯運転しましたので、
わざわざ運転することもないだろうということでパス。
ヤマハならば、2輪試乗とかが出来れば最高なんですけどね。
そしたら乗りますよ。
でも、TZRとかFZRとかどこにいっちゃったんでしょうか。
ヤマハ発動機のサイトには少ないラインナップしかなかったですけど。
これも、縮小の流れなんでしょうか。
ところで、この合歓はもう少しYAMAHAでいるらしいですね。
YAMAHA色を味わいたい人はお早めに。
Posted at 2007/03/28 22:35:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「ディーラーでウインカーランプとオイルとキーレス電池交換 http://cvw.jp/b/214536/40564055/
何シテル?   10/11 21:31
オークションにて1年車検付き8万円で入手したセリカST183に2002年から乗り、その間、経済的事情により、廃車に危機に何度も直面しながらも、愛車の地位を保って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

純正スタイル for ST18# 
カテゴリ:ST18系
2007/05/09 23:11:22
 
パパパパ農くんの部屋 
カテゴリ:その他セリカ
2007/01/08 22:07:35
 
WANTED CELICA の顛末記 
カテゴリ:メインのHP・ブログ
2006/07/18 17:56:10
 

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
HONDA CIVIC GL DBA-FD1 平成19年式。1800cc (2014/3 ...
スバル R2 スバル R2
SUBARU R2(DBA-RC1) R CVT FF 2007年9月22日に納車。 グ ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
TOYOTA CELICA ST183 4WS GT-R 平成2年式。2000cc。 ( ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
SUZUKI WagonR(MC21S) RX 3AT FF (1999/2-2007/ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.