車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月21日 イイね!



Posted at 2017/02/21 20:18:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月14日 イイね!
北海道のお土産スイーツといえば、やっぱこれですね。

ホワイトチョコの、「白い…




ブラックサンダー!





家族が行ってきた札幌雪まつりのお土産です。北海道物産展などでも
時々見かけますが、これだけは買ってきてくれと頼んでおいたミニチョコバーです。

冬山ハイキングなどの行動食として必ず携行するのは、茨城県産の干しイモと
このチョコバーなどです。パーカのポケットへ入れておき、移動中も食べられるので
とても便利。


最近このブラックサンダーのボリュームup した凄いネーミングの姉妹品を見つけました。
「ブラックサンダー ダークマタ―」



ダークマタ―とは、宇宙を形成する質量の大半を占めながら観測されていない
超物質「暗黒物質」とも呼ばれています。

宇宙で目に見える物質はたった5% ダークマタ―とは



このドイツ産のチョコ「ショカコーラ」も必需品です。このチョコレートはカフェインの
含有量が多いため、眠気が覚め集中力が高まるという効能があるらしい。
1935年にドイツで販売され1936年のベルリンオリンピックの栄養補食品として
にも導入された。第二次世界大戦ではドイツ軍の戦闘糧食(レーション)として
採用されています。






ザックの中には、

ずっとこの非常食、その都度買い足しているが、かなりの経年ものが
混在しています。


Posted at 2017/02/14 23:48:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月05日 イイね!
開催期間残りわずかになったが、楽しみにしていた山種美術館の開館50周年
企画展「日本画の教科書 京都編」へでかけてきました。




山種美術館は、JR恵比寿駅から徒歩10分と便利とは言えない立地ですが、
地下一階の展示室はゆっくり鑑賞するのにちょうどいいスペースであり、常設展示は
なく企画展にて所蔵の素晴らしい日本画コレクションが観られます。広尾の表通り
に面したカフェも一押しです。企画展の作品をモチーフにした和菓子がおススメ、
こちらのカフェは美術展のチケット無しでもOKです。
http://www.yamatane-museum.jp/museumshop/

今回の企画展は京都画壇を代表する日本画家の作品が一堂に、

近代京都画壇を代表する大家竹内栖鳳の《班猫》、上村松園《牡丹雪》、
土田麦僊《大原女》など、どこかで見たお馴染みの名品ばかり60点すべてが
山種美術館の所蔵品ですからコレクションの多さには驚かされてしまいます。


この企画展の開催は今日(5日)まで、2月16日からは東京編が開催されます。
「日本画の教科書 東京編 -大観、春草から土牛、魁夷へー」


桜が咲いたら再訪します。美術館でもお花見です。

松岡映丘《春光春衣》



久しぶりにやってきた恵比寿なのでガーデンプレイスへも、
恵比寿三越で ”窓”ショッピングに付き合わされ、その先にあるお目当ての
ヱビスビール記念館

館内のヱビスギャラリーではヱビスビールの誕生から今日までの資料や映像が
ご覧になれます。
オリジナルグッズを取り揃えたショップや、いろんなヱビスが味わえるテイスティングサロン
があり結構楽しめます。


テイスティングサロンのかなり古いメカニカルなディスプレーがイイ




Posted at 2017/02/05 22:14:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月29日 イイね!
クライミング用語(俗語)で登攀中にこりゃ無理だとても登れん。と
ロープや確保支点の残置ロープに掴まって体を引き上げたりすることを
云います。畑でごぼうを引き抜く姿から例えられた山用語です。
これをやったらフリーではなくなります。単なるロープ登りです。

昨日は入っている山岳会の新年会でした。久しぶりに会った山仲間も
いて懐かしい山行の思い出や、今も氷やトレランをやっている仲間の
すごい記録の紹介があったり。楽しい時を過してきました。



そして、今日は同じメンバーで3次会





東京オリンピックの競技種目になった影響らしく、まったく初めての若い
人たちが、クライミングをやってみたいとジムへ訪れる数がとても多くなっ
ています。

シューズとハーネスとチョーク袋があればO.K(ジムにレンタルもあります)
寒さを気にせず自分の技量にあったコースでクライミングが一日中楽しめます。
Posted at 2017/01/29 17:11:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月29日 イイね!
をつくりました。ごぼうは地元埼玉県産を使います。

以前親戚でも栽培していましたが、きんぴらには利根川流域の肥沃な
砂地で栽培されたこちらのごぼうがとても柔らかくて美味しい。

束子でごぼうの泥を落とし、千切りにして水にさらしあく抜きをします。
人参も同じようにきざみます。

鍋に油をひいて焦げ付かせないように木べらでかきまぜながら炒め、
砂糖としょう油を良くなじませまて最後の味見は妻にまかせて、

関東の粉食文化圏に生まれ育ったせいか、麺類特にうどんが好きです。
きんぴらごぼうがかかせません。



特に細いごぼうは3センチほどにカットして、片栗粉をまぶしてから
油で揚げて、鍋に砂糖、しょう油、酒の甘辛タレを作り、揚がった
ごぼうを入れたらよく絡めて、甘辛ごぼうのできあがり。

田舎のおやつです。
Posted at 2017/01/29 17:05:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「行動食 弐 http://cvw.jp/b/2145439/39355335/
何シテル?   02/21 20:18
 ご覧いただきありがとうございます。 jumar です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
 
1 人のお友達がいます
ekカスタム8219ekカスタム8219 *
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
スバル ステラ 呑龍丸 (スバル ステラ)
富士重工 太田のステラ最終型に乗っています。 太田市押切町の中島知久平邸にて、
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.