車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月17日 イイね!
どうも!

突然ですが、好きなトランスミッションは何ですか?

みんカラ民だと半数がMTと答える気がしますが…(笑)
今回はオートマチックトランスミッションについて思うことを書きたいと思います。



オートマチックトランスミッションには色んな種類がありますが、今の日本車の主流はCVTですよね。

先日アウディA1にタイムズカーシェアで乗ってみました。






7速Sトロニックという変速機を持つA1。
ツインクラッチと呼ばれるものですね。
2ペダルMTとも言ったりします。

それが実に楽しいもので、感動しました。
1.4リッターの直4ターボと相まって、これならATでもいいなと(笑)



どんなミッションかと一言で言えば、変速スピードがめちゃくちゃ速いんです。
タコメーターをチラ見しながら乗ると、シフトアップでエンジン回転数の変化が気持ちいいのなんの!!
減速でMTモードにすると、ブリッピングし、運転が上手くなったかのような錯覚を起こします(笑)

また、Sレンジにすると、レッドゾーン付近まで引っ張りますw






トヨタのC-HRは1.2リッターのターボモデルがありますが、組み合わされているトランスミッションはCVT。
A1に乗るまではCVTでもいいかなと思っていましたが、やはり気持ちいい加速感は半減しますよね。

もちろん、CVTのメリットは分かっているつもりです。
アクセルワーク次第で伸びやかな加速を得られるのも分かっています。
C-HRのCVTも実はよく出来ていて、一応ステップ変速制御をします。まぁ街乗りでゆっくり走る分にはそれで申し分ないんですけどね〜。



アウディA1

これがドイツ車か!!と感心しました。

もちろんミッションもよかったですが、このクラスとは思えない内外装の質感、足回り(まぁ14万キロだったのでサスが下手ってましたが…)。

個体差なのかもしれませんが、リバースの入りが少しギクシャク気味だったり、DSGもデメリットがありそうですが、運転が楽しいのは間違いないと思いましたね。


日本車でツインクラッチとなると、日産GT-R、ランエボのSST、NSX、フィットなどのホンダハイブリッド、、
そんなもんですかね。

トヨタも作ればいいのにと思いました(笑)
スバルはリニアトロニックで確立しているので、リニアトロニックを突き詰めてほしいです。






マツダはCVTをやめてトルコンATになりましたね。
デミオは現行も先代も乗りましたが、CVTの先代も悪くなかったですが…。
ディーゼルターボにはトルコンATがいいかなと思いますね。


トヨタのハイブリッドシステムは実によく出来ており、電気式無断変速は好きなミッションです(笑)

プリウスがよく飛ばしているのを見て、SNSで叩かれていますが、乗ると分かります(笑)
アクセルのレスポンスがいいんですよね。
なのでついつい踏みたくなっちゃう。
なのに燃費はバカいいので…(笑)

現行のプリウスは足も良くなってて、運動性能も高いので尚更踏みたくなりますね。モーターのキュイーンという未来的なサウンドがまた楽しいんですよ。





PHVはもっとEVで走るので、未来的な加速が病みつきになります。
ガソリンエンジンだと3リッターターボクラスの発進加速が得られてるのではないかと思います(笑)
また70㌔くらいからグッと加速するんですよね。PHVすごいです(笑)

さてさて。話をまとめますと、

ツインクラッチは楽しい。
CVTは効率いいけど、エンジンが上まで回る気持ちよさが少ない。
電気式無断変速は強い。

です(笑)

では。



Posted at 2017/04/17 12:34:59 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年04月11日 イイね!
どうも!


突然ですが・・・




Canonの一眼レフをついに買っちゃいましたよー\('ω`)」

EOS 8000Dというモデルです!

まぁ昔からずっといいカメラ欲しいなぁと思っていたのですがなかなか買う勇気もなく…
春休みほぼ毎日のようにバイト行ってたのでそのご褒美ということにしておきます(笑)




まぁ半年使用の中古なんですけど(^^;
所々汚れはあるものの、なんの問題もなくいい感じですね〜(笑)
定価の半額以下で買えたのでラッキー🍀




上にサブディスプレイもあってプロっぽい!







試しに撮ってきました!
背景のボケ味がスマホやコンデジに比べて全然違いますね〜♪




標準ズームキットで、1番ズームさせて撮ったショット。
オートフォーカスもバッチリ決まって、被写体が浮かび上がるような画が撮れるのは一眼レフならでは。




夜桜も撮りましたが、これが難しい…
フラッシュを炊かずに手持ち夜景モードで撮りました。
入門機なのでデジカメのような撮影モードによる簡単さがいいですね!
もちろんマニュアルモードもあるので、勉強していきたいです( ´ ▽ ` )ノ




コンパクトで軽いので思ったより持ち運びも出来るかなと。

Wi-Fi接続でスマホと繋がるので、パソコンなしで画像を飛ばせるのもいいですね!


クルマを撮りたい!!笑
Posted at 2017/04/11 12:31:02 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年03月18日 イイね!
祝・みんカラ歴3年!どうも!

もう3年も経つのですね…(笑)
と言っても色々あったので3年前か〜としみじみしております。

さてさて。この3連休は休もうと思います。
ここのところ、ほとんどバイトでしたからw

明日、日曜日は3回目となった四国オー集がありますね!
もちろん参加しますよ(^^)
高松駅前であるのでお時間ある方はぜひ♪

最近の近況を報告します!




実は、このたび86を買いました!!



…ではなくて、プラモです(^^;




特別仕様車のソーラーオレンジリミテッドです!
さらにブレンボと専用アルミでハイパフォーマンスパッケージ装着車にしました(≧∇≦)




タミヤのブライトオレンジです!





後期の86もなかなかかっこいいですよね!





エンジンはアルミインマニのMT仕様に改造してあります。
主要なパイピングも追加。




内装もオレンジステッチで限定車を再現。




ホイールはAMG GT純正が似ていたので。




後期のテールいいですね!
リアスポイラーもかっこいい(。-∀-)




では!
Posted at 2017/03/18 08:16:50 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年03月14日 イイね!
どうも!

突然ですが、クルマを探してます。
まぁ自分のではないですが(笑)

親父が単身赴任になる可能性が出てきて、アウトランダーを持っていったら母親のクルマが無くなるとかでセカンドカーを検討しています。勿論ボクも乗りますw

母親の希望はコンパクトでATだったらなんでもいいよとw
自分の希望はスポーツカーでMTですが←

一応予算的な関係で国産コンパクトを。

母親に勧めているのはこの2台。






一つ目はノートのe-powerですね〜。
これはホントにいいクルマでしたー!
詳しい感想は以前のブログで。






そして、新型スイフト。今日乗ってきましたよー。

試乗車は1.0ターボのRSt。





営業の方がまず行きたいところありますか?
と聞かれたので思わず笑ってたら、
坂道とか登ってみたいですか?
と言われたので六甲山のふもとまでw

新型スイフト、かなりイイ車でした。






最近流行りのダウンサイジングターボ。
しかもCVTではなく6ATが組み合わされて、走りが楽しい!!
坂道も車両重量が軽いおかげでかなり軽快に走ります。
先代より120kgも軽量化されたとか。


イグニスにも乗ったのですが、1.2のマイルドハイブリッドよりこちらのほうが好み。

ハイブリッドもアイドリングストップの復帰がセルではないので静かだったり、燃費がいいのですが、せっかくスズキに乗るなら燃費より走りでしょと。

パドルシフトが付いていて、変速もキビキビ決まり、気持ちがよかったです。
CVTの作られたMTモードとは違い、6ATの自然なミッションなので、コレならMTじゃなくても楽しいなと。





内外装の質感も素敵でした。
デザインも個人的にはかなり好み。




RSだったので足回りもしっかりスポーティな味付けでよかったです。
また、アクセルの踏み心地が今まで乗ったことのない感じがして、面白いと感じました。


見積もりを出してもらったら、ざっくり200万。
単眼カメラとレーザーレーダーによるデュアルセンサーブレーキサポートが付いたセーフティパッケージ装着車だとさらに10万ほどかかりますね。


ノートのe-powerよりは安いですが、セカンドカーなので母親がどう反応するか…(笑)


e-powerも電気自動車的な新鮮なドライビングで楽しいクルマでしたが、スイフトRSt、かなり好みなクルマでした。

では!
Posted at 2017/03/14 17:01:16 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年02月23日 イイね!
「ハイブリッドの次は、なんだ?」

PHVのカタログの表紙にはこう書かれている。

トヨタは20年にも渡り、世界に先駆けてハイブリッドシステムを推し進めてきた。

プリウスPHVとは、電気自動車とハイブリッドカーの言わばいいトコロ取りしたクルマであり、充電出来るプリウスと言うわけだ。




これがPHVの充電口。
左が普通充電(100V/200V)で右のは急速充電となっている。Sグレードはオプションだが、それ以外は標準装備である。




使い切った状態から、満充電になるまで、200Vの満充電にかかる時間は2時間20分。
家庭用コンセントの100Vだと14時間かかる。

コンビニや高速のSAなどに設置されている急速充電の場合、なんと20分で80%まで充電できる。
充電できるスポットも日々拡大されているはずなので、今後はもっと身近になっていくだろう。




走り出すとモーターの力強さを感じる。
そして、静粛性が素晴らしい。

このPHVにはEV/HV切替スイッチがある。
普通のプリウスにもEVモードがあるが、全く別物である。

まずはHVモードで走り出す。

ノーマルのプリウスと変わらず、2~30km/hでエンジンがかかる。
車重のせいか、プリウスより軽快感がなく、しっとりとした走り味だ。
エンジン音はプリウスと同じだが、ロードノイズが抑えられているように感じた。

HVモードの場合、プリウスと同じく走りながら回生により充電もされる。

ODOメーターを進めるとEV航続可能距離が出る。






これがかなり正確というか走りにリニアに反応して面白い。


次にPHVのメインであるEVモードに切り替える。

このクルマの気持ちがいいところは、アクセルを踏み続けてもエンジンがかからず、モーターだけで走るところだ。100km/hくらいなら余裕なのではないか。

流石に状況によって、急加速やエアコンの使用などでEVモードでもエンジンがかかることはあるが、殆どその心配はいらない。






デュアルモータードライブシステムといって、走行用モーターに加えて、発電用のジュネレーターもモーターとして動かすことで、モーター2つ分のパワフルな加速性能を発揮できる。


カタログ値では、EV走行距離は68.2kmとなっている。もちろんアクセルの踏み方やエアコンの使用などで変わってくるが、先代PHVより2倍以上伸びたそうだ。
ハイブリッド燃費も37.2km/Lと優秀。




内装の基本的なツクリはプリウスだが、11.6インチのナビが目を引く。
個人的には、エアコンのスイッチなどはプリウスの方が物理ボタンで好きだ。
メニュー画面の出方にアニメーション的な動きがあったりして面白い。

ちなみにSグレードでは、プリウスと同じインパネになる。社外ナビにしたい方やエアコンのスイッチが気になる方はSグレードを選べばいいだろう。




オススメのグレードは試乗車のAだ。

質の高いファブリックシートに、Sには付かないブラインドスポットモニターやインテリジェントクリアランスソナーなどの安全装備が
付き、400万を切る価格に抑えられている。

一番安いSグレードで326万~、Aプレミアムで422万円。

先進の安全装備、トヨタセイフティセンスPは全グレード標準装備だが、Sグレードにだけレスオプションが用意される。しかし、もらい事故などがたえない昨今、こうした安全装備は付けておくに越したことはないし、レーダークルコンなど快適な運転サポートも備わっている。

また、ソーラー発電のオプションはS、Sナビパッケージに用意されていて、価格は28万円。





クルマに光が当たる限り発電され、今回のPHVは走行用バッテリーに充電されるため、1日最大で6km走る発電量を生む。
平均でも2.9なので1週間だと約20kmとなり、意外と使えそうだ。





今度じっくり乗る機会があればPHVの実力をもっと試してみたくなった。

PHVの魅力は、電気自動車と違って、バッテリーが無くなってもエンジンで走るところだ。
しかも走りながら発電されるので無駄が少ない。





気になった方はぜひ試乗してほしい。


Posted at 2017/02/23 16:24:10 | コメント(2) | トラックバック(0)
プロフィール
「【疑問】世界では標準的なDCTをなぜ日本車は採用しないのか?
http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20170417-10263756-carview

タイムリーな記事(笑)」
何シテル?   04/17 13:37
自称スバリストの”s206”です。 スバルがとにかく好きで、将来GVBインプに乗るのが夢です! 色んなクルマに乗って、触っていきたいです。 試乗レポート...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
おかんのマーチは地元の街にマッチする 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/10 11:56:37
ハイストーリー 1/43 スバル レガシィ ツーリングワゴン GT-B E-tuneⅡ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/12 23:11:30
秋の京都巡りby my bicycle 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/02 12:32:05
お友達
基本、どなたでも大歓迎です!
スバル乗りの方と交流できたらと思ってます!

コメントも大歓迎なので、よろしくお願いしますm(_ _)m
169 人のお友達がいます
まっさー@まっさー@ * 高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん *
xリミテッドxリミテッド * じょーじメビウスじょーじメビウス *
とぐろまきとぐろまき * TAMUESTAMUES *
ファン
47 人のファンがいます
愛車一覧
その他 自転車 その他 自転車
クルマを買うまでの足2台です笑 【1号機】プログレッシブ(ガンメタ) 2014年1/4 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバル WRX STI (S206)に憧れています! 新型もいいですけど、私はこのGV ...
その他 プラモデルガレージ その他 プラモデルガレージ
趣味でプラモデル作ってます。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.