• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

chintaのブログ一覧

2006年08月30日 イイね!

アルシオーネSVXの思い出 3

前回はなんだか重たい話になってしまいました。
幸い大怪我がわからないくらいにきれいに直してもらえたので、普段はそのことを思い出すことなく、あちこちを旅して回りました。さすがに10年以上前のことですから、どこに行ったとかあまり記憶に残っていませんが。

彼のお陰で、バイクの事故や震災のつらい経験などを自分の心を整理して、「これからはいいことあるさ」「生きていてよかった」と前向きな気持ちを持てるようになりました。
本当にありがとう。

25歳前後の自分には身分不相応な車ですので、事故から3年を区切りにする事を最初から考えていました。
現実には維持費がかなり負担になり、遠出大好きになるので、その辺の出費もかなりのものになっていました。

いい思い出だけでさよならする方が双方にとって幸せと(勝手に)解釈し、次の車を探すことになりました。
Posted at 2006/08/30 09:01:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2006年08月29日 イイね!

私のブログ

こちらにありますので、遊びに来て下さいまし。
Posted at 2006/08/29 21:50:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2006年08月28日 イイね!

ユーザーレポートUPしました。

アルシオーネSVXについて。

Posted at 2006/08/28 13:58:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2006年08月26日 イイね!

アルシオーネSVXの思い出 2

我が家に来てから3週間後、95年1月17日。
独身寮は無事でしたが、駐車場の裏のブロック塀が崩れてアルシオーネSVXのトランクを押しつぶし、リアガラスが粉々になりました。
逆向きに止めていたら、エンジンがつぶれて廃車になっていたわけなので、まだ運があったのかもしれません。

ガラスの破片が運転席まで来ていないことを確認し、大阪のGSで掃除機を借りて、ガラス破片の除去をしました。寒い時期でしたから、ダンボールで後ろを塞いで、何とか乗っていました。この時期同じように壊れかかった車がそこら中にいたので、あまり気になりませんでしたが、大阪・兵庫の修理工場は仕事どころでなく、いつ元に戻せるのか、わからないで不安な日が続きました。

こんな大怪我をしているのに、普通に走れるんですよね。買ったばかりで手放せませんし、きっと元に戻してあげると思い、通勤に使っていました。

3月に入り、電車で大阪から神戸市内に入れるようになったころ、名古屋在住の叔父が修理工場を紹介してくれ、自走できるなら来てごらん、と言ってくれました。大阪から名古屋まで200キロ弱、ガラスなしで2時間半で走っていきました。ダンボールは途中でどこかに行ってしまい、スキーウェアを着て叔父のところに行きました。寒くはありませんでしたが、欲を言えばひざ掛けが欲しかったです。

やはり他人の目が気になるので、休憩は小さいPAで。とはいえ神戸ナンバーの傷ついた車は目だってしまい、居合わせた方に声をかけられました。「これから名古屋に修理に出しにいきます」「大変でしょう、少しですが使ってください」3人の方から2万円いただきました。断るに断れないので。

30日の大手術で、無事戻ってきました。80万円くらい。
これからいろんな所に行こう、そう思いました。
Posted at 2006/08/26 16:27:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2006年08月26日 イイね!

アルシオーネSVXの思い出 1

みんからに登録してから、「足あと」を見ているとアルシオーネSVX乗りの人が多いですね。ウチの車は波乱万丈人生でした。

94年3月 ZZ-R全損、私は1ヵ月入院の重傷
94年6月 リハビリ終了
94年7月 バイクに別れを告げ、4輪に戻る決意をし、車探し

ZZ-Rはツーリングバイクといって、北海道を1週間以上走り続けるような旅好きが乗るバイクです。400ccの割りに大柄で、200キロ以上もあるので、コケたらマシンを起こすのが大変。
トルクフルなんで、登坂車線がある道路は楽しかったですね。
登坂車線から4輪を何台も追い越していくんです。

単車の話ばかりになりましたが、不本意な形でお別れになったため、次に乗る4輪も同じようなキャラクターを求めました。

・長距離でもラクチン
・エクステリア命
・登坂車線で速い

ZZ-Rはツーリング界のカローラみたいなスタンダードでしたから、そこら中で見かけるのがちょっと嫌でした。よって

・不人気車

ここで出てきたのが、アルシオーネSVX・アコードクーペ・レジェンドクーペ・セリカ(全部絶版車だ)。
中古車雑誌でアルシオーネSVXを見つけて、寝屋川のスバルまで行き、その存在感に圧倒され、その場で契約しました。当時私23歳。

Posted at 2006/08/26 14:36:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「久々に大人買い http://cvw.jp/b/215313/39948882/
何シテル?   06/17 19:09
長いことルノーに乗っていたのですが、諸事情により軽自動車に乗り換えており、さらに2016年9月に10年落ちのラフェスタを購入。 人生初の2台所有となりました。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ラフェスタ メビウス号 (日産 ラフェスタ)
6人乗り車が必要となり、増車 16年9月30日納車 引き渡し時の走行距離63,237km ...
スバル ステラ 「熱き星たちよ」号 (スバル ステラ)
15年8月8日納車 契約以来、同じ車を見たことがないので超マイナー車なんだなと解釈して ...
ルノー カングー 「サボテン」号 (ルノー カングー)
09年9月19日契約、10月17日納車。 久々のAT。 わけあって15年8月8日売却 ...
ルノー カングー ルノー カングー
・夫婦+幼子2の生活にはベストの車といえます。 良くも悪くも20世紀の車。 ・純血ルノ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.