• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

moro2014のブログ一覧

2014年12月30日 イイね!

今年二回目のスキーツアー

今年二回目のスキーツアー本当は、ジムニーで千葉の林道に出掛けようとしていたのですが、天気予報を見ると、どうやら30日まではなんとか大荒れの天気にはならないみたい。しかも長野方面は良い天気。
なので、急遽スキーへ出掛けることにしました。
二日前のスキーで筋肉痛の真最中。従って、ショートコースのスキー場という事で、アサマ2000スキー場にしました。
だんだん家族連れが来るようになってきましたが、それでも、それ程混雑しないのと、幅がある、長すぎない、適度な斜度のコースがメインのコースなので、結構好きで、良く行くスキー場です。
今回は時間に余裕があったので、午後7時に自宅を出発、9時前には横川SAに到着したので、食事と、まったり仮眠を取って、11時30分頃横川SAを出発。午前0時ちょっと過ぎにスキー場に着きました。
空を見上げると、星が見え、良い天気なのを確認してエンジン掛けたままぬくぬく就寝。




明るくなってきて、目が覚めると7時。あと1時間半でリフトが動き始めます。
しかし、が~ん!!なんと、空は厚い雲に覆われた状態。とても日差しが望める状況ではありません。更に、着替えて、準備が整う頃になると、霧まで出てきました。そして雪も降り始め・・・・。

駐車場からメインコースを望む 天気予報と違う スキー場のピンポイント天気予報でも午前中は晴れだったのに・・・・


メインの手前のコース昔はここにもリフトがあったのに、今は無い


メインの一つ奥のコースに行く途中にある避難小屋 そう、ここは登山というか、ハイキングコースでもあるのです


パトロール待機所と救護所


一番奥のコースが右寄りにちょっと見えます


発券所、休息所、スクール申込み所、お土産店そして奥にレストラン いわゆるビジターセンターの全景


入り口左側に発券所


ビジターセンターの左にはレンタルショップ


7時頃には一番奥のゲレンデに近い駐車場は車で殆どいっぱい 夜中に駐車すれば良い場所が確保出来ます



リフトに乗る時間になると、霧は更に濃くなり、コース上部は殆ど視界無しの状況。このスキー場は結構レーサー系の人が多く、その中をかっ飛ばして滑降して行きます。
こちらは元々高速大回りをまったりと楽しむつもりだったのですが、そんな中では危険で直線的に降りるしかありません。
レースの練習ではないので、見えない中で滑っても何も楽しくは無いので、何本か滑って休憩。レストランでコーヒーを飲みながら、霧の晴れるのを待ちましたが、一向にその気配無し。

レストランでコーヒー飲みながら霧の晴れるのを待つも、ダメなので食事も食べてしまいました


レストランから見るメインコースのリフト乗り場 少しりガスっています


メインコース 上部は何も見えない この中を高速で滑降するレーサー系の人が結構いました


レストラン付近に立つ人 コースがガスっているのが良くわかります 滑る人が増えてきたので、更にゆっくり滑る必要が出てきました それじゃつまらない



人が増えてきて、更にゆっくりしか滑れなくなりそうなので、今日はこれ以上滑るのを諦め帰宅することにしました。

ついに駐車場までガスってきました







スキー場から続く、チェリーパークラインは、クーガの室外温度計が-8度になっているにも関わらず、アイスバーンになった部分は殆どありませんでした。がっつり融雪剤がまかれているのでしょう。小諸ICに乗るまでの道路も塩化カルシウムの粒だらけでした。
こりゃ下回り痛むなぁ。
Posted at 2014/12/30 17:28:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月28日 イイね!

クーガのワイパー到着

クーガのワイパー到着忘れていた、ebayでポチッたクーガのワイパーゴムセットが本日到着しました。
現在使用中のものはまだ使えそうなので、先ずはクーガに積んでおきます。
今回購入したのは、ブレードゴムの他に指示部分とコネクターが付いていますが、次回は情報を頂いたので、ブレード部分のみの購入を検討します。







因みに出荷はUSA のWisconsin州Waterfordからでした。一応ちゃんとしたメーカー製なので、梱包と作りはしっかりしていました。
Posted at 2014/12/28 18:13:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月28日 イイね!

スマホの交換

スキーでバックカントリーへ出る時の緊急連絡用携帯電話は、接続エリアの違いから、ドコモとauの二台使いでした。その流れで、スマホになった今も、二台を持って行くのが習慣となっています。
使用中の、2年半を過ぎたこれらは、メモリークリア、アプリ削除をしても、その遅さが気になり出し、電池もまた、持ちが悪くなってきたので、そろそろ交換を考えていた先日。

運転中、スマホを入れていた、センターコンソールボックスから異臭。慌てて車を停めて確認すると、ドコモの某韓国製スマホの電池が過熱。膨れて、触れない程の熱さに。裏蓋も変形。電池が冷えた所で、元に戻して電源を入れるも、変形した電池で裏蓋が閉まらず、電池の接点も接触せず、電源が入らない状態になってしまいました。
更に悪いことに、同じ場所にあった、auの日本製スマホもこの発熱で故障。電源入らず状態に。二台同時に昇天と相成りました。
保険が効くので、ポイントと併せて無償交換可能ですが、二台とも動作の遅さが気になっていたので、ショップで実際に新型を触って動作確認。あまりの速さの違に愕然。結局二台とも4Gタイプの新型に交換しました。一週間使って見ての使用感は比較にならない快適さ。進歩はしていますね。
本体分割払いの出費も、各種割引、溜まったポイントでさほどのUPにはならないのですが、4Gでの契約変更による、基本使用料と通信料を含めた契約プランが、各社ともわかりづらい、カモフラージュを行ったうえでの確実なUP。
更に失念していたのは本体の大きさ。画面が大きくなって見易くなったのは良いのですが、いままでのように横に寝かせていたのでは、コンソールボックスの定位置には収まりません。仕切りのクッション材に穴を開け、縦に収納することで取りあえずは、解決。







スマホを使用して、如何に運転中の快適環境を作れるかが、一番大事な部分で、今使用している、クーガやジムニーのカーナビは、スマホとリンクすると、ハンズフリー機能や音楽再生機能、目的地や立ち寄り先の情報検索など、フォード純正のSYNCより遥かに高機能で、使いやすい環境がそのまま構築できますし、レーダー探知機もテザリングでのアップデートが出来るなど、使いやすさが大幅に向上しますので、スマホが重要な車載デバイスとしての機能を持っていることを再確認です。当面は、使用料UPを除けば快適に使えそうです。
Posted at 2014/12/28 10:56:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月28日 イイね!

今シーズン初めてのスキーツアー

今シーズン初めてのスキーツアー例年であれば12月の初頭には一部滑走可能なスキー場に滑りに出掛けているのですが、今シーズンは出遅れていて、今日が初めてのスキーとなりました。
年末年始に新潟方面を中心に、大荒れの天気なりそうとのことでしたので、そこは雪の降らない場所に行くことにし、休みの初日に、大掃除も後回しにして、早目に出掛けました。当初は、天気が良さそうでしたので、長野方面に行く予定でしたが、関越に乗ってすぐ、下牧から先でチェーン規制になっているとの表示現れました。曇りの天気じゃしょうがないですが、大荒れにはなりそうもないし、雪が降っているなら、そこへ行かないという選択肢はあり得ないということで、予定を変更し、一番近場のノルンに行くことにしました。
関越道は凍結防止剤をバンバン撒きますので、余程のことが無い限り凍結は無いでしょうし、ノルンは高速を降りてすぐで、恐らくここは圧雪路になっているので走行も問題ないでしょう。

兎も角、先ずは赤城高原SAで食事をして、すぐに出発。関越道はまだ積もる程ではないですが、パラパラと少し雪が降り始めていました。
下牧PAでは滑り止め確認をやっていて、冬タイヤか、チェーンを装着していないと、通行出来ません。
下牧PAを出て、水上ICから関越道を降りると、路面に雪が見られ始めました。そして、ノルンへの道は予想通り、薄く積もった圧雪路。安定して走行出来ました。雪はまだそれ程降っていませんでしたが、駐車場に到着する頃には次第に強まってきました。
疲れていたせいか、エンジンを掛けたまま眠ってしまいましたが、窓ガラスをノックする音に起きると、スキー場の係りの人が、除雪するために車を移動してくれと。
気が付くと、雪はかなり強く降っており、フロントガラスもすっかり雪で真っ白でした。





窓をノックする音に目が覚めるとフロントガラスは真っ白に アクティブシティーストップを有効にするため綺麗にしてとのアラートが出ました


外に出てみると結構強く雪が降っていました


高速道路で雪を振りまくことになりそうなので、帰宅する前に屋根に積もった雪の除雪が必要そうです 除雪道具は積んでありますが、面倒・・・・


除雪された雪で壁が出来掛けています


相当降っています この分ならパウダーが楽しめそう


結構積もっています


駐車場の除雪作業をしても、また積もる雪に何度か繰り返し除雪を行っていました ご苦労様です



シーズン初にしてはたっぷりの雪です この程度あれば圧雪しても硬く無くて良い感じになりそうです


夜中に圧雪作業していましたが、この雪だと、朝にまたやらないとだめでしょうね




朝起きると6時。どうやら本日は8時からリフトが動くようなのでまだ時間があります。12月のノルンとしては、かなりの積雪。一昨日までは一部滑走可能だったのが、昨日から全コース滑走可能となったようです。
実際の積雪は多い部分でも膝下程度、殆ど圧雪されているので、コースの両端に残っている非圧雪部分を先ず滑りました。シーズン初めからいきなりのパウダー滑走が楽しめました。リフトが動き始めて、1時間程度は滑る人も少なく、マイゲレンデ状態。パウダー部分が荒らされた後は、圧雪部分で、大回りのスピード滑降。シーズン初日としては、いきなり楽しめた感じです。
1時間もすると、家族連れ含めて滑る人が増えてきたので、早々に食堂で第一リフトが動き出すのを待って休憩しました。
焼きたてのパンを食堂の入口で売っているので、コーヒーを飲みながら、まだ、誰もいない食堂でまったりと休憩タイム。贅沢な時間の過ごし方。これが出来るのも2時間見ておけば楽々帰宅できる近いロケーションのなせる業。
9時30分にリフトが動き出すとこれに乗って、エキスパートコースへ。と言っても最大30度程度の斜度で、まだ、コブの出来ていない状態では何ともないコースですが、非圧雪なので、今日のようにパウダーがある時は結構楽しいコースとなります。ただ、新潟方面より雪質は良いとはいえ、北海道のようには軽くないので、パウダーではこのくらいの斜度が必要。それでも真っ直ぐ降りて行かないと失速しがちとなります。
一応、全コース滑って、11時頃には引き上げました。

もうそろそろリフトが動き出すのですが まだ降っていますね


コース中心部は圧雪されていますが、両端部には多少非圧雪部がありました すぐにズタズタになりましたが



こっちのコースは結構まだらに非圧雪部が残っていました


リフトが動き出してまだ1時間くらいなのでレストランにはまだ、誰もいません


奥も同じ、誰もいない 本当に貸切り状態


一番奥にあるコースは非圧雪で、まだコブも出来ていないので、今回のようなシチュエーションでは最適


人も増えてきたので、さて、引き上げるとしますか


ビデオカメラスタンドの粘着剤が効かなくなり、急遽バンドエイドを張り付け、取りあえずの脱落防止 林道じゃないのでゆっくり運転すればなんとか持ちそう




今シーズンもスキー用品は全く新調していません。5シーズン目に入るものもあるので、そろそろ考えるかな。でも、今は、車関連にお金が回ってしまうので、なかなか・・・・。
年齢も年齢なので、ゆったりスキーをするために、久々に細板、革靴、を引っ張り出してくるかな・・・。

今シーズンもまた、お世話になるであろう、スキーギア達




高速道路までの道は、たぶん、たっぷり除雪剤をまいてあるのでしょう 雪が残っている部分もありましたが、陽が出ていない割には結構路面が露出しており、凍結もありませんでした。
勿論、この程度の雪では関越道問題なく除雪完璧。でも、下周り良く洗い流しておかないと・・・・。





年末年始、スキー場ある付近は大荒れの天候になりそうなので、ジムニーで千葉方面へ行こうかな。

Posted at 2014/12/28 01:46:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月21日 イイね!

ジムニーナビの設定確認のテスト走行雪の榛名湖と赤城大沼まで行ってきました

ジムニーナビの設定確認のテスト走行雪の榛名湖と赤城大沼まで行ってきました基本的使い方は今まで使っていたスズキ純正向けナビ(Panasonic製)と同じとはいえ、設定できる内容がかなり増えているので、色々設定を行いつつその結果を確かめながらのテスト走行をしてきました。
近場のワインディングという事で、榛名湖周辺とそこから近くの赤城の大沼までを走りました。これは、クーガに搭載のサイバーナビだと、ワインディングですぐに道から外れるのですが、このナビはどうなるかを確認するためです。
衛星“みちびき”の効果があるのか?ジムニーは山道や林道を良く使うので、サイバーナビのように簡単に山中で自車位置ロストしないことを祈りつつのテスト走行でした。

先ずは、県道33号を登り、榛名湖まで走りましたが、標高が高くなってくると、先般降った雪でアイスバーンになっていました。ジムニーはパートタイム4WDなので、路面状態で2WDとの切り替えが必要なのですが、ドライの舗装路ワインディングで、所々にアイスバーンがある状態だと切り替えに悩む場面が・・・・。2DWのままアイスバーンに入ると滑る、滑る。急ハンドル切ればスタッドレス履いていても、簡単にスリップし、車体が流れてしまいます。





地蔵峠林道の入口 ゲートクローズです


ここからの眺め


ここからは暫く下り 滑らぬように注意


”びくや”も薄らと雪化粧




榛名湖付近まで来ると、雪が増えてきたので、速度を落とし、4WDのまま走行しました。それでも良く滑る。雪道安定性では電子デバイスを効かせた今時SUVの方が安定していて、楽ですが、感覚に慣れてくると、ジムニーを滑り過ぎないようにコントロールしながら走るのも、なかなか楽しいです。

このくらい雪があった方が走りやすい


さあ、周遊道へ




で、榛名湖周遊道に入ると、ここは完全に雪道、氷は顔を出していないので、スタッドレスでも十分グリップが効いて走っていて楽だし、楽しい。しかし、再び県道33号線にぶつかるとまたアイスバーン。しかも今度は下りのワインディング。十分速度を落とさないと、コーナーで膨らみます。対向車が来るので、気を付けないと危ない。





さすがに冬の景色だなぁ


ここはアイスバーンでは無く圧雪路なので走りやすい


いよいよ冬だなぁ


まだまだ雪が少ない


水面に映る山並みが作る景色が面白い


そろそろスキーだなぁ







渋川から国道353号線に乗り、道の駅ふじみへ。
まだ朝食を食べていなかったので、道の駅で買ったコロッケとメンチカツで簡単に済ませ、大沼に向けて出発しました。

道の駅ふじみで一休み おなか空いた


おっ、めずらしい ずいぶん前のパジェロ この形いいなぁ それにしてもジムニーって小さい! だから狭い道得意!




畜産試験場前の信号を左折し、県道4号線で大沼まで上りました。ここは、榛名湖付近よりさらに滑ります。慎重に、滑りを最小に抑えながら運転し、大沼に着きました。寒いことは以前来て知っているので、スキー帽をかぶり、フリースにダウンウェア、手袋で厳重に固め、車を降りて写真撮影をしましたが、その格好でも寒かったです。





ここまで上ってくると雪も多くなる



駐車場に到着


凍っていますね


大沼の風景(1)


すっかり冬の様相


大沼の風景(2)


さてと、帰るかな




直ぐに切り上げ、今来た道を戻りました。下りの雪道はゆっくり走っても、更に滑ります。ジオランダーIT/S、こんなに滑った?と言う感じ。それでも、ともかく雪の無い所まで下り、今度は畜産試験場前の信号を右折し、道の駅ふじみの脇を通って国道353号線を使って赤城ICから関越道に乗り帰宅しました。渋川伊香保ICか、前橋ICの方が近いのですが、市街地通過時に渋滞があるので、大の渋滞嫌いの私は赤城ICを選択。





この先からそろそろアイスバーン 運転に集中するので写真はお休み





ところで、ストラーダナビのワインディング走行状況は・・・・この程度の道では全く問題ありませんでした。サイバーナビだと所々危ないのですが。今度はサイバーナビが必ず自車位置を見失う道で試しましょう。最新版では良くなったのでしょうか?
音声案内も的確だし、表示画面での配置もサイバーナビのごちゃごちゃした感じが無く、シンプルで理にかなっていて、文字や配色も見易いので、私の目でも問題なく使用できましたが、周囲の明るさに連動して画面の明るさが変わる機能が、曇りで薄暗いと、画面も中途半端に暗くなってしまうので見づらくてじゃまだなと感じました。そして、DSRCの案内音声が、カロッツェリアのものは結構ロボットチックなのですが、パナソニック製はイントネーションが自然で聴きやすかったのが良かったですね。

一応、雨が本降りになる前に自宅に帰着できるよう、早めに戻りました。
Posted at 2014/12/21 16:37:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「いよいよスキーのシーズンイン http://cvw.jp/b/2154124/40853249/
何シテル?   12/15 20:49
moro2014です。よろしくお願いします。 今は、新たに購入したフォードクーガと、林道での遊び道具として、近場の買い物の足として、スズキジムニーに乗っていま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

セミ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/02 15:36:17
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/21 20:20:45
イベント:KUGA MorningCruise 2nd at Mt Fuji. 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/03 07:34:39

お友達

クーガについては、乗っている方の人数が絶対的に少なく、巷に出てくる情報も少ないので、色々情報交換して頂ければと思います。

ジムニーは、林道情報、アフターマーケットパーツの情報が交換出れば嬉しいです。
31 人のお友達がいます
くまモンNo7くまモンNo7 kuro_gokuro_go
おやじ少尉おやじ少尉 RHTRHT
gaku1gaku1 がっちょ!がっちょ!

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

フォード クーガ フォード クーガ
KUGA1.6Lから乗り換えました。 前車がすごく気に入っていたこともあり、顔も好きな ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
過去所有のエクスプローラーのサブとして購入しました。高速道路走行、渋滞時走行を想定してA ...
フォード クーガ フォード クーガ
フォード クーガに乗っています。 フォードのSUVは2000年の初期型エスケープ(V6 ...
フォード エクスプローラー フォード エクスプローラー
初期型クーガから乗り換えました。 販売を知って、スタイルを見て、これしかないという気持ち ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる