• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jaminのブログ一覧

2015年02月15日 イイね!

伊豆に行ってきました(^_^)

ご無沙汰しておりますw

突然ですが、先日伊豆へ行ってきました。
西伊豆からぐるっと伊豆を一周のドライブ旅です。














土肥へ行ったり、松崎寄ったり、石廊崎で絶景を見てみたり、弓ヶ浜でボケーッとしたり・・・。最後は河津で咲き始めの河津桜を。

良い旅でした(^_^)

Posted at 2015/02/15 20:14:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2014年08月10日 イイね!

夏季休暇は新潟・魚沼へ行ってきました☆(・∀・)【後編】

さて、夏季休暇旅行の後編です。

旅行二日目は、魚沼地域をさらに回りました。
まずは、お酒で有名な「八海山」へ!

お酒では無く、本当の山です!w







ロープウェイで上まで登りましたが、
思いの外曇っていたww

下の乗り場では晴れてたのにw

おかげで絶景が拝めるはずが大して見られず・・・(^_^;)
でも、ロープウェイでの往復は普通に楽しかったですw


さて、八海山の次は、お昼を老舗のお蕎麦屋で。




新潟のへぎそばの老舗、小嶋屋総本店さんで昼食を☆

へぎそば、初めて食べましたが独特の食感ですね!
お店も田んぼの真ん中にあって、何か四国にうどんを食べに行ったような気分になりましたw(^_^)


さぁ、腹ごしらえをした後は、
個人的に今回一番楽しみにしていた場所へ向かいます。

それは、棚田。

一度は見ておきたかった「星峠の棚田」を見に、
十日町へ行ってきました。
山間部の集落の中に、その棚田はあります。








いやもう、絶景ですね!!
一つの場所からしか見なかったので、どの写真も同じ感じですが・・・(^_^;)


よくぞこの風景を残しておいてくれた・・・。
この棚田は本当に素晴らしい!
感動します、この風景。

目の前の棚田、聞こえる蝉の声、鳥のさえずり。
しばし、ただこの風景を眺めてボーッとしていました。

本当に、見られて良かったです☆(*´∀`)


ただ、この星峠の棚田、有名になったおかげで
色々と問題も起こってきたようで・・・。




人が集まるようになると、それだけマナーの問題等が起きてしまいますね・・・。

撮影場所や付近のトイレに、
環境整備や景観維持のための募金箱が設置されてました。
微力ですが、いくらか自分も募金させて頂きました。

一人一人の力で、この景色をいつまでも残していって欲しいです。



さぁ、棚田を見た後は、二日目の宿へ!
今回お世話になったのは、あの雑誌「自遊人」がプロデュースし、
古民家をリノベーションした宿、
里山十帖さんです☆

到着時刻を少し遅れて、15時半頃到着!

















南魚沼の大沢山温泉にある、こちらの宿。
宿の随所にこだわりを感じます。
部屋からロビーやラウンジ等の共用部、温泉、食事等に至るまで、
全ての箇所が素晴らしいです。

けして高級ではない。
でも、実にいい!
空間が、時間が、その体験が素晴らしいですね。

さすが自遊人プロデュースの宿!!


またひとつ、お気に入りの宿が出来ました☆(^_^)












夕食も、一つ一つ食材にこだわった、
とても美味しい料理でした☆






そしてこちらも、何よりお米が美味しい!!
土鍋で炊いた、極上のコシヒカリ。最高でした♪

漬け物も美味しかったなぁ(*´∀`)


翌朝は、朝早く起きて付近の里山を散策。








里山の朝は気持ちがいいですね!
小さい棚田があったりして、散策にはもってこいでした☆


散策後は温泉で汗を流して、美味しい朝食を・・・






夕食も朝食も、野菜中心の
実に健康的な食事で美味でございました♪(^_^)

食後はまた温泉に入ったり、二度寝したりして10時頃チェックアウト。
里山十帖さん、また来たいと思わせてくれる、名宿でしたね☆


帰りはR17を走り、三国峠を越えて渋川伊香保ICまで下道でw
そこから関越〜圏央道経由で帰宅しました。

今回の旅はトータルで約800kmほど。
FD2でも快適な旅でした☆

夏季休暇2泊3日の新潟旅行、良い旅になりました♪

また来年も良い旅をしたいと思います☆

Posted at 2014/08/10 08:28:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2014年08月09日 イイね!

夏季休暇は新潟・魚沼へ行ってきました☆(・∀・)【前編】

こんにちは☆


夏休みを利用して、
今年もちょっとFD2で旅へ行ってきました!

今回は、新潟は魚沼地域を2泊3日で回る行程です(・∀・)

最初の目的地は、もう何度も訪れている奥只見!





まずは朝に現地入り!

今回は朝9時には、いつも寄る道の駅ゆのたにに到着!
例年に無い早さですw


露店で売っているスイカが実に美味しそうでした(^_^)


そして、奥只見シルバーラインへと向かいます!






いつもの広場で休憩を挟み、シルバーラインを走破です♪


シルバーライン、外気温は35度近くある中、
ンネル内は一番低いところで13℃!!
まさに天然のクーラーですね!ヾ(*´∀`*)ノ



全長22kmのシルバーラインを抜けると、
そこは真夏の奥只見!

トンネルを抜けた瞬間、あまりの気温・湿度差で目の前が曇って真っ白になったのは焦りましたがw




現地到着は10時過ぎ!
真夏の奥只見は初になります☆(´∀`*)
例年に無い早さで奥只見入りを果たしましたw


奥只見の気温は32℃程度。
涼しいと思ったら、結構暑かったですwι(´Д`υ)



今回の目的は奥只見湖の遊覧船に乗ること!!
ということで、10時30分の周遊コースの遊覧船に乗るため、
ダム上への登ります!






今回はスロープカーに乗って登りましたが、観光シーズンだけあって結構混んでました。
バスの団体客も居たりして、賑わってましたね(^_^)


そして遊覧船乗り場へ到着!



今回乗ったのは一番大きいファンタジア号。
こちらで奥只見湖を周遊します☆


いざ出航です!!(^_^)











いや〜、山深いですね!

湖上から奥只見を眺めるのは初めてでしたが、思った通りの秘境感です。
これは残雪が残った6月とかに来たらかなり綺麗かも・・・♪


40分間のあっという間の乗船でしたが、乗れて良かったです☆
また来た際は是非乗ってみたいですね。


遊覧船の後は、奥只見電力館を見学へ!






久しぶりに訪れた電力館。
佐久間ダムの電力館の方が規模が大きいですが、
館内で上映されていた奥只見ダムの建設記録は、なかなか面白かったですね(^_^)

見たのは8分間のものでしたが、
是非とも35分の完全版の上映をお願いしたいです!


また、電力館の近くには、「電源神社」なる神社もあって驚き!!
ダム建設時に建立されたようで、奥只見ダムを50年以上見守ってくれているんですね。


あと、アンケートに記入したら、受付のおねえさんが記念に
奥只見ダムの扇子をくれましたw




奥只見ダムが描かれている、かなりのレアもの!
しかも側面にはJ POWERのロゴ入りですw

いいものを頂きました☆


さて、電力館見学後はいつものレストハウス前へ移動。









夏らしい風景が広がってます☆
冷やしピーマンがやたら美味しそうでした(*´Д`*)


で、レストハウスで昼食を頂きました!
今回も頂いたのは定番の「もち豚丼」です☆



相変わらずの美味しさ、ご馳走様でした♪(*´ω`*)


今回は約3時間半奥只見に滞在。
いつもはもうちょい短いので、
かなりゆっくりと奥只見を見て回ることが出来ましたね。

来年また行くときには、行程をもうちょい考えようw



さて、シルバーラインをまた抜けて、初日の宿泊地へ!
こちらもまたお世話になります、名宿友家ホテルさんです☆





今回で何度目の利用でしょうか、すっかりヘビーユーザーですw
ゆったりと寛げるお部屋で、日常の喧噪を忘れて静かな時間を過ごしました☆

で、温泉にも何度も入ります!!w
今回は翌朝までに4回入らせて頂きました(*´艸`)


そして、美味しい食事に舌鼓・・・。










どの料理も実に美味しかったです♪
それしか言えないw(*´Д`*)


朝食に出他デザートのスイカも甘くて最高でした。


で、魚沼と言えば何より美味しいお米!!




いやホントご飯が美味しい!!
ご飯と漬け物だけで何杯もいけそうな感じです(´∀`*)

このご飯はいつも感動しますね♪


「ふやけるまで湯に浸かり、
       死ぬほど食って寝る」

という毎度感じる旅の醍醐味を、今回も堪能させていただきました!

いつ行っても安心できる名宿というのは、本当に良いものですね(*´ω`*)


翌朝、チェックアウト時に売店ではこちらを購入!





ミリタリー名刺入れ☆
これはなかなかスタイリッシュで良いですね!

ARMY仕様AIR FORCE仕様か悩みましたが、後者を選択。
職場で大切に使わせて頂きます(^_^)


最後に支配人さんからお米のお土産を頂いて、友家さんホテルをあとに。
今回もお世話になりました!また来年必ず来ますね☆

さて、旅行二日目はさらに魚沼地域を回ります!


ということで後編に続く。
Posted at 2014/08/09 13:28:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2014年05月18日 イイね!

秘境奥只見への旅路(・∀・)

こんばんは☆


さて、この土日で毎年恒例の秘境奥只見への遠征
をしてきました!
メンバーはいつも通りの気心知れたメンバーです☆

今年は諸事情で車種も多様でしたw


上里SAに集合し、休憩を挟みながら関越を北上!
11時過ぎに小出ICに到着、道の駅ゆのたにで休憩を挟みます。











生憎の雨模様の天気になりましたが、
この雨が秘境ムードを盛り上げます!

露天でソーセージを食べたりするいつもの展開を楽しみながら、道の駅と向かいになる酒屋さんで今夜の宿の宴に備え、酒やつまみを買い込み、一路奥只見の地へ!!




さぁ、やってきました知る人ぞ知る
「奥只見シルバーライン」!w
ダム建設時の資材運搬路が元となった、
全長22kmのうち18kmがトンネルという凄まじい道です。

このシルバーラインを抜けてたどり着いたその場所は、








来ました、秘境奥只見!w
未だに残雪と雪壁が残る、新潟県と福島県境に建つ奥只見ダム、まさしく秘境です。




いやしかし、いつ来ても凄い場所だなぁ、と改めて実感。
こんな場所に巨大なダムを造ったと言う事実が凄い。


雨で気温も一ケタ(7℃!)という悪条件下のため、ダムの天端までの散策は断念し早々にレストハウスに避難w




ドヤ顔のテンの剥製と、看板犬のチワワ「そらちゃん」に出迎えられながら、毎年恒例のもち豚丼を頂きました☆
相変わらず柔らかい豚肉が美味でございました♪(*´ω`*)


最後に、雨の中レストハウスのおっちゃんにダムを背後に記念写真を撮ってもらったりして、奥只見の地を後に。


そして向かった先は、本日の宿、これまた恒例の
「友家ホテル」さんです☆







14時半過ぎには宿入りをするという、早めすぎる行動ですw
観光よりも宿!!という自分たちの姿勢が垣間見えますw

友家ホテルさん、もう5,6回は泊まっている完全なリピーター、常連客ですw
いつものマッタリ出来る広めの部屋で今回も一泊☆(´∀`)


しばしのんびり休憩して、早速温泉へGO!!

正にふやけるまで湯に浸かり、温泉を満喫。
野天風呂はぬるま湯のため、ず〜っと入っていたくなるような感じで、
1時間半くらい話し込みながら皆で浸かってましたw


温泉を出たら、次は夕食です!










今回も美食の宿である友家ホテルさんらしい、美味しい食事の数々に大満足!(*´ω`*)

おかげで皆でおひつを3回開けるほどご飯を頂きましたw
満腹すぎるほど満腹ですw( ´З`)=3 
 

食後は部屋で、なぜかDVDで『ゴジラVSビオランテ』や「GT総集編2013」を見ながら、昼間買った酒やつまみを頂きながら皆で軽く宴を。

皆で色々な話をしながら夜は更けていったのでしたw
この時間は皆で行く旅行における宿での醍醐味ですね☆
 

日付が変わる頃に就寝。
 
宿の布団というのは、
なんであんなに寝心地がいいのでしょうか☆
日頃の疲れを癒やすように、ぐっすりと寝かせて頂きました♪



翌朝も、美味しい朝食と温泉を満喫して、チェックアウトギリギリの11時近くまで宿に滞在w
友家ホテルさん、居心地良すぎて帰りたくありませんでしたね☆

友家ホテルさん、また来年もお世話になります♪




駐車場まで宿の方に送って頂いて、宿の駐車場に揃った一行のマシンを撮影☆
端から見てると、この4台が仲間とはなかなか思えまいw



帰りも道の駅ゆのたにに寄りながら、関越をゆったりと帰ります。





土樽PAや赤城高原SA、上里SAで休憩を挟みながら、上里で今回の旅は解散!
今年も盛りだくさんの内容で、
とても楽しい旅になりました♪(*´∀`)

また来年是非皆で奥只見への旅をしたいですね☆



さらば奥只見、また会う日まで!


Posted at 2014/05/18 22:52:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2013年08月10日 イイね!

夏休みの旅路〜後編【蓼科】

こんにちは☆

本日は昨日に引き続き夏休み旅行後編をお送りします♪
今回も写真中心ですw(ノ∀`)


さて、旅行二日目は奥飛騨を後にして、一路蓼科へ!
最初、松本から下道(アザレアライン)を通って、ビーナスライン入りを果たそうと思いましたが、ナビで見たら途中「落石で通行止め」とのことで断念。普通に諏訪ICからビーナスラインへ向かいました☆


ビーナスラインの道中、良さげな蕎麦屋を発見!!
急遽Uターンして食べに向かいましたw



早速FD2を駐車して店内へ☆




山菜たっぷり天ぷらざるそばを頂きました☆
天ぷらはサクサクで、蕎麦も実に美味しかったです♪


満腹になったところで、FD2をさらに走らせて、
目的地の車山高原へ☆(*´∀`)
展望リフトで、頂上を目指します!










頂上に着くと、
高原の空気絶景が目の前に!(*´Д`*)

前日も新穂高で感じましたが、高原の空気はいいですね♪
そして緑が目に映える、美しい風景☆(´∀`)

気温は涼しくて風も気持ちよく、夏はやっぱり高原です♪


でも、やっぱりこの日も高原だけあって、日差しの強さは凄かったですw
紫外線がいかにも強そうで、
思いっきり日焼けした感がありますw(;^ω^)


頂上の空気を満喫して、駐車場へと戻り土産コーナーを見ていると、
こんなものを発見・・・w



こんなところにも萌えキャラが・・・ww
最近は至る所に萌えキャラを見ますねw(*´艸`)


さて、車山高原を後にして、いよいよ本日のお宿へ・・・☆

宿へ向かう道中に、景色の綺麗な御射鹿池があるので、
そこで一休み♪(´∀`)








いや〜、湖面の綺麗さが目を惹きますね♪(*´ω`*)
紅葉の時期はさらに綺麗そうですね☆

もう赤とんぼがいたのには驚きましたw


しばし湖畔の風景を堪能して、「信玄の薬湯」として有名な、本日のお宿である渋温泉の一軒宿へ・・・。

宿の外観は写真を撮り忘れたのでありませんw(ノ∀`)
しかし、実は以前一度行ったことある宿なので、その際の写真を載せておきますw



こんな写真しかありませんでしたが、雰囲気はわかりますでしょうか?
歴史を感じる建物ですね☆


ここの宿の一押しは、なんといっても温泉!!

信玄の薬湯として有名なこちらの温泉、源泉は冷泉で温度19℃!!
その源泉加温した湯の2種類を、交互に入って楽しむことが出来る玄人好きの温泉です♪


露天風呂がある「森の湯」と「信玄の薬湯」があり、
自分は早速両方とも堪能しましたw
もちろん源泉と加温を交互に何回も入って唸ってきましたよw(*^ω^*)

ただ、この温泉は成分が非常に強いので湯あたりしやすいらしく、
長湯は禁物らしいです・・・w


温泉をたっぷりと楽しんだ後はいざ夕食へ・・・☆






山の幸が一杯〜♪(*´∀`*)
ここの食事は、温泉に負けず劣らずイチオシのポイントで、
山菜たっぷりでさらに味もボリュームも凄いんです☆

そんな山の幸一杯の料理を、





地ビール日本酒を頂きながら、ゆっくりと食す♪
前日に引き続き、最高のひとときです☆(人´∀`).☆.。.:*・゚


食事後は、また温泉にふやけるほど浸かり、温泉の効能を実感☆

そしてクーラーはありませんが、高原の涼しい空気で十分快適に過ごせる部屋で、朝まで熟睡♪


翌朝は、朝から快晴の空模様☆



快晴の空を白樺の木々の間から臨みながら、ゆったりと朝風呂を満喫・・・☆(つ´∀`)つ
朝の森の空気はまた格別ですね♪

温泉に入って、山菜が目白押しの美味しいバイキングの朝食を満腹になるまで食べて、宿を後にして帰宅の途へとつきました。

 
帰りはマッタリと中央高速経由で、最後に宮ヶ瀬に寄って帰宅ですw


いや〜、今年も良い旅になりました♪
日頃の喧噪を忘れて、ゆっくりした時間を過ごせたと思います☆

また来年も是非旅に行きたいですね(*^ω^*)


ということで、今年の夏休みの旅行記でした〜☆

Posted at 2013/08/10 18:12:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

DC5を失った後、2年間のブランクを経て、 FD2シビックType-R(08後期)で復活。 2009年:山野哲也ハンドリングクラブに参加。ドラテク向上を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

SUNOCO AC EFFECTER 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/06 21:38:11
東の若きVTECチューナーの雄!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/16 22:12:45
ENKEI Racing GTC01(18&#215;9J+40) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/30 20:44:21

お友達

メーカ-、車種等問わず歓迎です。
こんな奴でよければどうぞ。

ただ、更新が全く無かったり、申請して頂いたのに足跡・イイね等が全く見られ無い場合は、削除させて頂くことがあります。
また、いきなりの申請はなるべくご遠慮ください。

なお、最低限の礼儀すら無い方は承認致しかねます。
225 人のお友達がいます
オサカメオサカメ * いちじいちじ *
キッチョムキッチョム * そらがあおきそらがあおき *
yosukeyosuke * KazyouKazyou *

ファン

107 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2008年12月27日に納車された2代目の愛車。 ストリートとサーキットの両立をコンセ ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
最高の愛車でした。 1年間夢を見させてくれました。 自分が無理させたばっかりに不注意で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.