• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブルマウのブログ一覧

2016年10月30日 イイね!

70カローラ保存会オフを覗いて来ました

今日は70カローラ保存会オフがトヨタ博物館で行なわれていまして、
昼から放牧して貰えたので(^^;
ちょっと、出かけて来たのでした。


会場に着くと、今津さんに会いました(^^
お嬢さんたちも大きくなって、凄く可愛い!です(*^_^*
色々と今のクルマの事を話す事が出来て嬉しかったですね。
また、宜しくお願いします。


会場でくまタカさんにも会いまして、
新居の事も聞けました。(良い物件で良かったですね

ムーヴで行ったのですが、
隣には、良くお邪魔している、らふぃーねさんのチェーサーっぽいクルマが
有りまして、お会い出来たらなぁ・・・・と思っていたのですが、
ひょんな事からお会い出来まして、
色々とお話が出来まして嬉しかったです(^^
らふぃーねさん、ありがとうございましたm(_ _)m


らふぃーねさんのチェイサーは実走12000km!台という事で、
メッキもビカビカで光りが当たると、ボディも反射して眩しいです(笑
良いモノを見せて頂きました。

ちょうど、GX71のマークⅡ、クレスタ、チェイサーと3台並びも実現。



ここだけ、80年代から90年代前半みたいです(^^



らふぃーねさんのチェイサーのエンジンルーム



クレスタさんのエンジンルーム



マークⅡさんのエンジンルーム

見事な迄に?エンジンまでその当時の3機種が並ぶという・・・・(^^;

今日は70カローラのミーティングでしたが、
他に集まったクルマ達も濃くて時空がズレている様に思えました(笑
Posted at 2016/10/30 16:07:31 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年10月29日 イイね!

ハイブリッド車は新車購入じゃ無い方がオトク?かも・・・・

最近、ハイブリッド車に付いて、考える事が有りました。

それは、現行プリウスの販売減速?からなのですが・・・・


先代プリウスでも、過走行の個体だとバッテリーでは無く
インバータ交換だとおおよそ片手(2桁)?位は掛かる様です(滝汗

良く言われているバッテリー交換が工賃込みでも20万円?程度と考えると、
インバーターの故障やエスティマやアルファードHVで起きるCVT交換が起こったりしたら?
修理では無くて、買い換えを考えなければいけなさそうに思います(^^;


そういった事が起きた場合にトヨタだとつくし保証というのが有るのですが、
5年目の車検時には必ず入っておかないと?
万が一インバータやミッション系が逝ってしまうと、恐ろしい事になるかと思われますね(汗

普通のエンジンだと、10万キロ前後ぐらいでウオーターポンプとタイミングベルト等を
交換しますが、ハイブリッド車だとエンジン関係の他にインバータを冷やす別系統の
ウオーターポンプが有るそうです。
このインバータ用の冷却水やウオーターポンプを手入れしておかないと?
インバーターが冷却出来ずに壊れる事も有りそうですね。


で、新車で購入した場合はつくし保証を使ったとして7年と走行距離無制限の
保証が得られるのですが、8年目以降は「爆弾」を抱えている様に思えます(^^;

ところが、トヨタ系の中古車店でT-Value HVという付加価値が付いた中古車を購入すると、
初度登録から10年、20万キロまでは鬼門?のバッテリー、インバータ、ミッション等々
修理の際に高額になる部品が保証されるのですよね(^^;;;;

新車購入のユーザーにも同じ様な施策が有れば?
随分助かったで有ろうユーザーさんも多いかと思うのですが、
かなりの高額な保証料になりそうです・・・・


そう考えると?社用車で兎に角距離を走ってしまう様な場合だと、
新車購入では保証を受けられない?場合も有るかと(汗
#例えば3年以内に10万キロオーバー!走ってしまうとか

そういった場合は、このT-Value HVの中古車を購入した方が
オトクに思えるのですよね(^^;
#2~3万キロ走行の2年落ちのクルマを買ったとして、残りが8年17万キロ保証が有ります。
年に2万キロ乗ってしまうので有れば保証期間内は安心ですし、
それ以上乗る方は年数短くなりますが、それでも?高額出費を考えなくて良いのは、
精神衛生上凄く良いと思うのですよねぇ・・・・(^^;;;;


インバータやCVT交換がレアなケースで有って欲しいと思うのですが、
それが故障として出ると?クルマの買い換えを考えなくてはいけないとなると、
どうなんだろうか?と思うんです・・・・(^^;;;;


ガソリン代の浮いた部分や税金が安かった部分は、
直ぐに?吹っ飛んでしまいますから(^^;

ハイブリッド車とはいえ、様々な部品の集合体ですから、
当たり外れや扱い方で、寿命は変わって来るかとは思うのですが、
保証関係を見ていると?トヨタの「本音と建前」が透けて見える様な気がするのです・・・・(^^;;;;

Posted at 2016/10/30 11:02:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 今日のプリウス | 日記
2016年10月29日 イイね!

マナーを守らないと、アカン!じゃ無いのですか?

今日の午前中、トヨタ博物館に出かけまして、
トヨタ2000GTボンドカー、スピードトライアル、ダットサンフェアレディの
走行披露を見て来ました(^^


中々見る事の出来ないクルマ達の走る姿や、
近くに寄って見せて頂けるというので、
結構なお客さんが来ておりました。


でも、中には非常に残念な方も居たのですよね・・・・
2000GTスピードトライアルの助手席側を勝手に開けて、
ガラス?樹脂製かも?の窓部分をコンコンとしていた、
かなり良い年をした方がいました・・・・(呆


直ぐに注意されていましたが、
良い年をして、子供みたいな事して
恥ずかしいとか?思わないのでしょうかねぇ・・・・


他にも色々と有った様にも感じられました(^^;


本来で有れば、テープで柵をした所から撮影となると思うのですが、
博物館側からの御厚意で柵無しで近くに寄って見る事が出来るというのを
忘れてはいけないと思うんですよね。

案内で今年で7年目との事でしたけれど、
見る側がマナーを守らないと?
こういったイベントは止めよう!という流れになってしまったら?
こういった貴重なクルマを身近で見る機会が無くなる事も有り得ると思うんですよ。


スピードトライアルのドアを開けたオッサン!もそうですが、
本当に良く考えて欲しいと思います・・・・(^^;;;;







Posted at 2016/10/29 13:29:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマの話 | 日記
2016年10月28日 イイね!

電動パワステも壊れるそうです(^^;

先日、ムーヴのエアコンダンパーを修理した時に
足回りから時々出る異音について相談しました。

ドライブシャフトの他にステアリングラックから異音が出る事も有るそうで、
見積もりを出して頂けました。

当初は5~6万円?との話でしたが、
「すいません!お客さんのムーヴは油圧なので値段が違いました!(^^;」
「また、余程油圧パワステのラックが逝かれる事は少ないです」と





写真は油圧パワステのラック交換見積もりですが、
約14万円!の高額見積もりです・・・・(^^;;;;

ボクが電動パワステ壊れる事多いのですか?(^^;と聞くと?
「そこそこ有ります(^^;」とメカニックさんが返答して貰えました。

そこで、電動パワステが壊れない乗り方が有るか?聞いてみたら、
「特に有りません・・・・(^^;;;;」との事(^^;


でも、やはり?ラックに負担が掛かる据え切りとかは、
出来ればしない方が良さそうですね。


気になって調べてみると、
プリウスなんかでも時々有るみたいです(汗

で思ったのが、電動パワステだと負担がモロにラックに来ると思われるので、
(油圧だと油圧の部分で若干逃げが有るのでは?と素人考えで思います(^^;
据え切りが癖になっていて、運が悪いとラックがイカれてしまうのかな?と・・・・

何にせよ、大事に乗りたいものですよね。
Posted at 2016/10/28 22:00:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマの話 | 日記
2016年10月26日 イイね!

ボクとカローラ

先頃、カローラが生誕50周年を迎えました。

そういえば、つい?最近の2010年頃まで100系のカローラワゴンが
家には有りました(^^

・E20型 スプリンター 2ドア
・E80型 スプリンター 1.3 XL
・E90型 スプリンター 1.5 SE-Saloon G
・E100型 カローラワゴン Gツーリング 4WD


と、我が家では4台ばかり乗り継いで来ております。


最近のカローラには色々と思う所は有るのですけれど、
国内専用モデルになって、シャシーがヴィッツベースになった現行モデルは、
どうしても?弱く!?見えるし、感じるのですよね(^^;
#どうしても?プラッツやベルタっぽく?感じるのです・・・・


一昔前の様に?良いモノを作れば売れる?という時代では無くなってしまったというのは、
分かってはいるのですけれど、
カローラが売れないと絶対に困る!というトヨタの意思を感じられたのは、
9代目のE12#系までかなぁ・・・・(^^;;;;


景気の後退等が影響としては大きいのかな?とも思うのですが、
9代目ぐらいまでは、カローラって色々な面で攻めていたと思うんですよ。
下手したら?上のクラスを喰ってしまう様な事が多々?有ったかと。


で、ボク最近良く思うのですが、
最近のクルマって(例えばカローラやクラウン)値段の割に
作りが安っぽくて(滝汗 
有り難み?を感じられないのですよね(^^;

クラウンの場合は、レクサスが有るというのが大きいでしょうし、
カローラの場合は自ら?クラスを下げている?様にも思えるのです。
#プリウスが今はカローラの代役?かなぁ・・・・


カローラのハッチバックは、オーリスと名前が変わってしまったのですけれど、
本当に5ナンバーサイズでは、欧州や欧米では戦えないのかなぁ・・・・と。

アライアンスを組んでいるスバルでもBH型までのレガシィは5ナンバーボディでしたし、
寸法等でがんじがらめの軽自動車を作っているダイハツは子会社です。
こういった外部の知恵も使えるだけ使えないのでしょうかねぇ・・・・
#トヨタとアライアンス組んでいるので、トヨタの従業員の方だと交通費が
ダイハツは出ても?スバルは出ない!そうですよ。(不思議です
カルディナ等に乗っていた方がレヴォーグに乗り換えたりというのも、有るそうです。



現行のカローラを見ていると?
もどかしいというか、もっと出来る事沢山有りそうに思うんですよね(^^;
#個人的には、7割も力を出していない様にも感じます・・・・
時代も有ったのでしょうが、90~100系の頃は120%以上の力が入っていたかと(^^;

個人的には、プリウスを喰ってしまう様なカローラが出て来て欲しいと思います。


写真を漁っていたら?昔の写真が出て来ました(汗



叔父さんが乗っていた、初代カローラと

運転席に座っているのは、早くに亡くなった一番上の叔父さんです。




ウチの2代目スプリンターと

隣に居るのは、同い年の従姉妹です。

Posted at 2016/10/30 16:41:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | トヨタの話 | 日記

プロフィール

「イメージトレーニングを忘れていました(汗 結構違うのでかなり頭を使うなぁ・・・・(^^;;;;」
何シテル?   10/23 21:38
クルマバカですが宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

キャステル オートサービス 鞍社長さんのブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/02 22:25:47
 
ショーゼンオートさん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 15:09:06
 
トヨタ博物館 館だより 
カテゴリ:クルマ関係
2015/09/13 22:18:46
 

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
色は嫁さん希望のピンクですが、 使い勝手も良くて気に入っています。 当時は愛知県仕様車 ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
仕事用のクルマです。 燃費重視で男の5速です。 何と!人生初のメーカーOPフル装備( ...
トヨタ エスティマL トヨタ エスティマL
天才エスティマのサンルーフから雨漏りが始まりまして、 修理に幾ら掛かるか分からないと脅さ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
初めて買った、クルマです。 新車で購入しましたが、安いグレード(ソレイユ) だったので、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.