• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Rainbow_m2のブログ一覧

2017年10月22日 イイね!

認定中古車展示

みんカラの皆様こんばんは。
10月の台風としては強い21号、中心気圧945hp最大風速50mのスペックを持ちます。
高知は暴風域にかかるかかからないかの場所で、しかも進行方向左側です。
確かに雨はこちらでは大した事はないんですが、意外に風が強いんですよ。
進行方向を考えると、東海から関東、特に南関東はかなり強烈に来るんじゃないかと
思います。大きな被害にならない事を祈ります。お気を付けください。
外出などは控えた方が良いと思いますが、職場が休みになれば良いのですが…



さて、10月7〜8日に地元で各メーカー共同の認定中古車展示会が開催されました。
実は輸入車の認定中古車展示会は地元では初めてです。
まだまだ地元では輸入車のディーラーは敷居が高いと感じておられる方が
多いですから、こう言ったイベントも必要なんでしょうね。



入り口入るといきなりGLEのお出迎えですが、中古車といえども高いっすなぁ…









E200、A180、CLA180の3台をあげてみます。
まぁ、新古車だとか走行距離だとか色々条件もありますが、
意外に値落ちは少ないなぁ…そんな印象を持ちます。

ところが最近MBは販促にかなり力を入れている様で、
僕が行った2日目の昼の時点では1台しか売れてなかったんですが、
ある筋からの情報だとMBは9台売ったという情報が入りました。
新車販売だけでなく中古車販売の力の入れようも凄いんでしょうね。
だって僕の地元って日本で最も所得の少ない県の一つですからね。

まぁ、プレミアム路線のクルマが国産と輸入車で価格差が小さくなったのも
影響しているかもしれません。













Audiはおそらくワンオーナーの中古車中心だったと思います。
A1はかなり手頃でしたがS1になるとほとんど値落ちしないですね。
TT1.8は手頃でしたがTT2.0になると結構高くなるという印象です。
グレードによって値落ちに違いが出てきます。

情報によりますとAudiは地元にディーラーはありません。
隣の県にあるのですが、そのディーラーに行くと結構、
セールスの情報などがよく来る様です。恐ろしや…





VWは一時期排ガスの件で問題にはなりましたけど、
地元では堅実で地道なクルマを作るという印象がありますから、
よくよく観察してみますと地元でも比較的よく見るクルマです。
台数自体は少なかった様に思いますが、手が届きやすい価格のクルマを
中心に展示してありまして、2日目の昼には4台売れてました。













BMWですが、MINIとディーゼルは寝落ちが少ないですね。
まぁ、高知はMINIの人気は実は高くて、多くの方がMINIに
乗られてますからね。後期高齢者も乗ってるぐらいですから。







番外編でポルシェです。
最も安かったボクスターですら780諭吉ぐらいでその他は1000諭吉超え
ですから、地元では売れないだろうなんて思っていたら1台売れたそうです。

僕は実は中古車に乗るのは今回のM2が初めてで、このクルマは
人気があって値落ちもほとんどなかったんですが、認定中古車自体
条件もありますが意外に値落ちが少ない事に気付きました。

ただ、新車だとオーダーしてから時間がかかりますし、その間
それまで乗ってたクルマは感覚的に自分のクルマではなくなりますから、
なんとなくその時間は中途半端な気持ちになってドライブを楽しめなくなります。

程度の良い中古車だったら少々割高でも基本設計を考えれば、
欧州車は長持ちしますから、そういう選び方も一つかなと思います。

実は僕の乗っていたM235ですが、下取り価格はLSDなしのクルマと
大きく変わらなかったんですが、オークションで意外に高値がついて
次のオーナーさんのところに再就職できた様です。

いつか自分が初めてBMWを楽しんだあのクルマに
どこかで出会えたら…今はそんな気持ちです。
Posted at 2017/10/22 20:53:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月12日 イイね!

R56 MINI ONEというクルマ

みんカラの皆様こんばんは。

10月初めまで気温が下がり気味だったところに、10月上旬から
再び夏が帰ってきたかの様な残暑となりました。
こう気温の変動があると体調を非常に崩しやすくなります。
皆様ご自愛くださいませ。

ウチのオフクロは以前もお話しした事がありますが、
20代後半でクルマの免許を取った後、ペーパードライバーでして、
一切クルマをドライブするなんて事がなかったのですが、
60歳を過ぎて孫の送り迎えにクルマが必要と奮発し、
まずミラ・ジーノを購入して7年後に「MINIに乗る」と
言ってR56 MINI ONEに箱替えした変わり者です。

一度MINIと桜のコラボを撮りたくて借り出した事はあったのですが、
それ以外は乗った事もほとんどなかったのですが、最近機会がありまして、
意外に面白いクルマだなと思いましたので、カキコして見ます。



最近MINIも衝突安全性や室内スペースを取るために大きくなりましたが、
R56はまだサイズはコンパクトで車重は1170kgと軽くなっています。
エンジンのスペックは98ps/6000rpm・153Nm/3000rpmと控えめ、
M235の1/3のパワー・トルクしか持ちません。



シートはスリムでオシャレだとは思いますがサポート性はありません。
ステアリングは皮巻きではありませんが、小ぶりでM235より重めです。
さらにMモード用のパドルも付いてまして、M235のECOPRO/CONFORT
よりも何故か硬派なイメージを持ってしまう様な印象があります。



MINIといえばセンターメーターが鉄則ですが、実はタコメーターの
方にデジタルのスピードメーターもついてまして、実用性はないかも(笑)
内装はやはりMINIらしく、質素ですけどデザインはオシャレな雰囲気ですね。

IMG_7245
IMG_7245 posted by (C)Rainbow_235

走り出して見るとかったるさは無いです。
Mモードでシフトアップしていくと基本が10年前の6ATですから、
実際に変速するのにコンマ数秒のタイムラグがあるんですけど、
そんなに気にはならないですね。コンマ数秒を気にするクルマじゃ無い。

この時代のクルマは今みたいにエコエコ言わないですから、
燃費計もなければ、アクセルの自動制御もないので、
燃費を見てアクセルをゆめる事もなければ、踏んだ分だけ加速します。
決して速いという訳ではありませんが、平地で乗る分には十分です。

高速を走るとFFという事もあって直進安定性がイイんですよ。
まぁ120km/hぐらいまでしか出してないですけど、余裕綽々です。
シートのホールドは悪いと思いますが、乗ってて疲れないです。
やはりアウトバーンの国で生まれてますから高速は得意ですね。

IMG_7259
IMG_7259 posted by (C)Rainbow_235

足回りは柔らかめで乗り心地もイイです。
その割にコーナーでターンインしてアクセルを足していくと、
M235やM2の様にリアが沈んでフロントを抑え込むという動きとは
違うんですけど、旋回力が増す様な感じが出てきます。
車体が軽いですから、コーナーも軽快に走りますよね。

柔らかいけどコーナーではトラクションがあまり逃げないという
感じでしょうか。ドイツ車は柔らかいけどコーナーで粘るクルマが
多いんですけど、FFでアクセル足して旋回力が増す様な感じって
どんな魔法を使っているんだろう…そんな印象を持ちます。

IMG_7248
IMG_7248 posted by (C)Rainbow_235

BMWのキャッチフレーズである駆け抜ける喜び、
MINIのベースモデルのONEにもそれは生きています。
一つにはクルマが軽い事も理由なんでしょうが、トラクションも含めて
足回りをじっくり作っている様な気がしますね。

MINIって車格の割に高いというイメージを持っていましたが、
ベースモデルでもじっくり煮詰めているだろうという事を実感した様な気がします。
Posted at 2017/10/12 23:57:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月07日 イイね!

M2というクルマ



シートに座ってみると、ダゴタレザーでブルースティッチと
Mの刺繍はありますが、他グレードと形状が大きく違う訳でもありません。
このシートにはシートヒーターが装着されています。



内装は基本的にシンプルで、ドアトリムなどにカーボンパーツが使用されていますが、
スパルタンさはあまり強調されていない様な印象を受けます。
装備もM235よりも充実しており、スパルタンというよりプレミアムな雰囲気でしょうか。
残念ながらグラブバーは追加してなく、同乗者が掴むところはありません。



シートに座って見ると、ステアリングはMスポーツ系よりやや細めで、
三色のスティッチがさりげなくMを主張しています。
多分ステアリングはM2専用のモノだと思いますが、パッと見た感じでは
Mスポーツ系やM235のステアリングと大きくは違いません。
また、メーターパネルの///MとDCTセレクトレバーがMを主張していますが、
極度にスパルタンさを強調はしていない様な印象を受けます。



これは以前代車で乗った318のメーターパネルです。



これはM235のメーターパネルです。



M2のメーターパネルです。
///Mロゴと300km/hまで刻んだメーターはMを主張していますが、
タコメーターは318もM235もM2も7,500rpmまでです。
まぁ、MAXパワーが6500rpmですからスケールを変える必要も
なかったんでしょうね。///MだけがMを主張しているタコメーターの印象です。

確かにMを主張する部分はありますが、内装にはあまりスパルタンさを誇張する
雰囲気はなく、あくまで乗用車の延長ですよという雰囲気ですから、シートに
座った感じもM235とあまり違和感なく慣れるのも早いという事になります。

ところが外から見てみると…

fullsizeoutput_4a8
fullsizeoutput_4a8 posted by (C)Rainbow_235

ここまでやるか?と思う様なフェンダーの張り出し。
そして、ダース・ベイダーの様なバンパーのデザイン。
このバンパーデザインですが、オイルクーラーとブレーキ冷却の
気流をきちんと分けるためのデザインになっています。

IMG_1254
IMG_1254 posted by (C)Rainbow_235

F 245 R 265の太いタイヤを履かせるための立体的なホイール。

fullsizeoutput_4ad
fullsizeoutput_4ad posted by (C)Rainbow_235

オーバーフェンダーのためにどっしりとした後ろ姿と
近所迷惑かもしれないレベルの爆音を奏でる4本マフラー。
特にコールドスタート時のバォン!!の音はかなりの爆音だそうです。
ただし室内ではその爆音を感じないのでタチが悪いかも…

外観は内装と違ってホントに只者では無い事を激しく主張しています。
外観から内装を見るとさりげないはずのMの主張が激しく感じてしまう
様なそんな印象を持ちます。

fullsizeoutput_4a9
fullsizeoutput_4a9 posted by (C)Rainbow_235

このクルマはKW付きですので、完全ノーマルではありません。
ノーマルの状態は分かりませんので、今の状態での印象です。

一言で言うとM235の緩さを締め上げるとこうなると言う印象です。

走った第一印象は、シッカリ感と敏捷性が上がっています。
実は室内だとコールドスタート時のバォン!!と言う爆音も大した音量に感じません。
多分ボディにも補強が入ってシッカリ感を強めている様です。
足回りはアダプティブダンパーではないのでいかなる場合でも硬めです。
低速時に路面のギャップを拾ってゴツゴツと突き上げ感があります。
ペースが上がってくると姿勢の変化が少ないのでゴツゴツ感を安定感と俊敏性の
メリットが上回ってきます。この事から意外なところに長所が顔を出します。

なおDCTは発進時にクリープがなく、発進時には多分半クラを自動制御で行なって
いると思いますが、スムーズに発進する場合にはアクセルワークに要注意です。
また変速自体は素早く、エンジンの回転数なんかも自動制御でスムーズに変速します。

ただエンジンの保護だろうと思いますが、2000rpm以下のMモードでは
意図したタイミングとズレたタイミングで変速しますから、街中や一般国道
ではアクセルコントロールによってややギクシャクする場面もありますが、
ATモードを使った方が良さそうです。

fullsizeoutput_4aa
fullsizeoutput_4aa posted by (C)Rainbow_235

街中と一般国道

街中やワインディングを除く一般国道でSPORT以上を使う事はまず無いので…
CONFORTの場合でもステアリングはやや重めで、バリアブルステアリングでは
無いので、街中をゆっくり走るのは切り角が大きくなります。
M235と比べると重めのステアリングで舵角は大きいんで少し厄介かなと思います。
さらにDCTですが街中のアクセル開度だと1・2速は2000rpmまで引っ張るんですが、
3速以降は1500rpmぐらいでさっさとシフトアップします。
静かに走ろうとしてアクセルを戻すとギクシャクしますし、データを見てみると
街中では多少エコを気にしたアクセルの自動調節が入っている様な感じもあり、
加速が鈍ってかったるくなったりギクシャクする事があります。
乗り心地も街中ではゴツゴツが結構きますし、街中は苦手ですね。

これが郊外の一般国道になると状況が一変します。
あまり混雑しているとダメですけど、ブレーキをあまり使わずに
アクセルコントロール中心にD7優位で時々D6になる程度のペースで
走ると、ロールは少なく安定してますし足の硬さも気にならず、
異常ににスムーズに走ります。これは予想外でした。

fullsizeoutput_4ab
fullsizeoutput_4ab posted by (C)Rainbow_235

高速道路編

M235の時は高速で長距離を走る時2000rpmで走っていました。
平均速度と燃費のバランスが非常に良く14〜15.5km/Lぐらいでした。

高速は大体2200rpmぐらいで走って見ても12.5km/Lぐらいです。
タイヤの重さやギア比を考えるとこんなものでしょうか。
高速をクルージングすると8速欲しいなと思う事はあります。

ただ、一般国道を6〜7速で走る時のスムーズさを考えると高速を快適に
走るとなると2200rpmぐらいでは脚の設定が上手くないのか、ギャップを
拾ってしまうんですよ。そのため2500rpm以上にすると…
この辺りだと非常にスムーズに走りますね。
となると一般道がなぜあのペースでスムーズで快適なのかわかりません。

ただペースが上がってくるとCONFORTでは問題が出てきます。
実はM2のCONFORTのステアリングの手応えはM235のCONFORTほどでは
無いのですが、少し薄い感じがします。
下り高速コーナーに畝りがあったりすると、クルマは安定してますが、
手応えが薄くて不安感を覚えます。これはSPORTに変えるとなくなります。

fullsizeoutput_4ac
fullsizeoutput_4ac posted by (C)Rainbow_235

ワインディング編

M2の印象は基本M235+LSDの持つ「緩さ」を締め上げた印象を持ちます。
基本的にシッカリ感と俊敏性は上がってますので、ターンインはシャープで
ステアリングを切り込むと素早くノーズが入ります。
ステアリングに入ってくる手応えもM235よりM2の方が分かりやすいでしょうか…
この辺りは違うんですけど舵角が決まってからアクセルを入れて行くと
リアがフロントをイン側に抑え込んで行くという動きは基本的にM235+LSDと
M2は同じ動きです。ただしM235はリア外側の沈み込みが大きく分かりやすい、
M2もリアの沈み込みはありますが、その動きは小さく素早くなっています。

1番違うのはM2ではSPORTとSPORT+ではLSD(Mデフ)の効き方が違う事です。
SPORTだと効きは弱く、効かしてやろうとしてアクセルを足していっても、
DSCが掛かってくるだけで無駄な動きをできるだけ排除しています。
DSCが掛かっても失速する様な事態は起こらず、ホントにスムーズに立ち上がっていきます。
多分、SPORTモードが僕の様な一般素人だと速いんじゃないでしょうか。

これがSPORT+になると二重人格の様に効き方が強くなります。
アクセルをじわっと足して行く様に踏み込んで行くとリアが小さく沈んで
フロントをグッとイン側に抑え込みに掛かります。
余裕があってアクセルを大きめに入れるとリアが滑り気味になります。
MパフォLSDよりMデフの方がSPORT+だと効きが強い様に感じます。
この動きはやはり面白いですよね。

ただし高速域になるとやはりSPORTの方が踏みやすいのは間違いないでしょうね。

M2というクルマ、緩さを除いた分、街中で少し弱点はあるものの、
一般国道で見せたスムーズさや、モードによって性格が変わってきたり、
みん友さんのF13M6さんがおっしゃってましたがモードによって変幻自在に
そのキャラクターを変える奥の深いクルマという印象を持ちます。

M2とM235+LSD、緩さのあるなしで、シッカリ感と俊敏性は一見違いますが、
根底にある動きには共通点も多い様な気がします。

最後にM2の方がタイヤは高いと思いますが、アライメントなどの違いもあるのか、
M2のタイヤを見る限り、減り方が均等なので、タイヤが長く持ちそうです。
タイヤ代をトータルで見ると、意外にM2とM235はあまり変わらないかもしれません。
Posted at 2017/10/09 02:19:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月23日 イイね!

Yupiteru Z810DR

みんカラの皆様こんばんは。

9月も中旬に入りますと残暑も薄らぎ、過ごし易くなってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

箱替えした後、何のデータもなく感覚で乗っていたんですけど、
やはりデータというのはどうしても知りたくなるものですし、
以前使っていたYupiteru Z250もデータなどが古くなってきた事と、
やはり色々なところにクルマで行く事には変わりがなさそうなので、
レーダー探知機を新しくする事にしました。

今回選んだのはドラレコ機能が追加されたYupiteru Z810DRです。
最近はCellstarのASSURAという機種もなかなか評判が良い様ですが、
輸入車にはOBD接続の適応がありませんと表示がありましたので、
Yupiteruを選んだのですが、ディーラーで話を伺うと
実はASSURAも輸入車のOBD接続は可能な場合が多いとの事ですから、
ASSURAを選択するという方法もある様です。



今回、作業時の代車にやってきたのは118d SPORTです。









BMWの内装は…という話はよく聞きます。
確かに凝っている訳ではませんが、これで十分じゃないか?と僕は思います。

118dについては以前にお話させて頂いてますので割愛しますが、
やはり、バランスのとれたクルマで、良いなぁ…と思います。



118d Map Edition SHADOWがディーラーに置いてありましたが、
BMWに乗ってみたいという方には薦めたいクルマの1つです。



さてYupiteru Z810ですが、どうしても邪魔にならない様に
画面は小さめで3.0インチです。
その小さな画面に6コのグラフを入れると僕だと視認に厳しいです。
後、保証期間が1年というのはちょっと納得できないかなぁ…



今回は必要最小限でグラフ3コにしました。
これでも厳しいといえば厳しいんですが、なんとか行けます。
ただし、画面に気を取られる訳には行かないので、
ほとんど見る余裕は無いに等しい状態ですね(笑)

今回はその時点のデータだけでなく、停車時に最大値も表示して
くれますので、データが参考になります。

レーダー探知機の方は、警告が出た時に画面がナビになります。
取り締まり地点を自車との位置関係をエリアで示しますが、
これだと警告が鳴る回数が結構増えるのと、警告のたびに
画面が切り替わりますから、便利と思う反面鬱陶しいとも思えます。

ただ探知機画面を運転中にしょっちゅう見れる訳ではありませんから、
実際は音声だけ聞いてる場合が多いですね。

まだ使い始めでドラレコ機能もまだ確認していませんから、
またその辺りが分かってきましたら、レビューして見たいと思います。
Posted at 2017/09/23 23:51:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2017年09月18日 イイね!

台風一過

みんカラの皆様こんばんは。

昨夕は台風18号の直撃を喰らいましたけど、少し変わった台風で、
通常は直撃コースや進路の右側に入ると被害は大きくなるのですが、
今回は台風の左側の少し離れたところに雨雲の主体がありまして、
九州では大きな被害に遭われた地域もあります。心よりお見舞い申し上げます。

高知はそれまで渇水気味でして、有名な早明浦ダムは全く放水する事なく、
雨水を溜め込んで、やっと35%→75%の貯水量となり、ホッと一息です。

fullsizeoutput_448
fullsizeoutput_448 posted by (C)Rainbow_235

今日訪れた場所は、そんな渇水地域の一つ、高知市内から北北東に約40分の
距離にある穴内ダムです。

IMG_1210
IMG_1210 posted by (C)Rainbow_235

IMG_1212
IMG_1212 posted by (C)Rainbow_235

放水スロープが途中で切れている様な構造ですが、これは放水した水の流速を
落とす為に最後は滝状にしてあります。
台風直後ですが、全く放水をしていません。

fullsizeoutput_449
fullsizeoutput_449 posted by (C)Rainbow_235

IMG_1230
IMG_1230 posted by (C)Rainbow_235

台風一過で天気も良く非常に明るいので、アルピンホワイトだとかなり暗めでないと
白飛びしやすくなってしまいます。M2らしさが出るのはこの角度でしょうか。

fullsizeoutput_44a
fullsizeoutput_44a posted by (C)Rainbow_235

この日は愛媛からオフロードバイクのツーリングの方も訪れていました。

IMG_1238
IMG_1238 posted by (C)Rainbow_235

この辺りはあまり雨が降らなかったんだと思います。
台風一過でこの水位と水が全く濁っていません。









ただ、風の影響は結構あったんじゃないかと思います。
これは帰り道にネタにと思って撮った画像ですが、通常はもっと清掃されてます。
台風直後ですからまさしく険道と化しています。
こんなところBMWで走る道ではないと思いますが、1台で全てを賄っていますから。

fullsizeoutput_44b
fullsizeoutput_44b posted by (C)Rainbow_235

fullsizeoutput_44c
fullsizeoutput_44c posted by (C)Rainbow_235

M235→M2に箱替えして3週間足らず経ちました。
実はそこそこ慣れるのに、1週間は掛かりませんでした。

やはり同じ2シリーズですから、取り回しなんかが似ているからだと思います。
違う部分もあるんでしょうけど、箱替えの違和感がこんなに早く消えて行く
箱替えを今まで経験した事はない様に思います。
Posted at 2017/09/18 21:37:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今回の台風はやはり勢力が強いので、かなり警戒しとかないとキツそうですね…進行方向右側に入りそうな南関東の皆様、外出は控えてお気をつけください。」
何シテル?   10/22 15:16
初めましてRainbow_235です。BMWに乗り換えるにあたり、登録しました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

台風一過 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 18:28:58
“ M235i と ///M4 ” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/29 19:17:09
非日常を楽しむ・photoday・小雨の横浜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 12:16:50

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M2 クーペ BMW M2 クーペ
BMWが1/2シリーズをFF化する事、M235が75,000kmに達し、将来的に乗り換え ...
BMW 2シリーズ クーペ BMW 2シリーズ クーペ
'14年3月、消費税増税前に「買い換えのタイミングだ」とばかりに展示車を分捕りました。 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ドライブの楽しいクルマでした。6000rpmを超えた時の快感、ワインディングを軽快に駆け ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.