• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てんぷのブログ一覧

2017年06月12日 イイね!

飼育60日目

どーも。こんばんは。

早いもので納車からあっという間に2ヵ月が経過。

本格的に暑くなる前に一通りは仕上げてしまいたいので

急ピッチですすめます。



まずは足回り。

もともと購入時からエンドレスジールの車高調がついていましたが









リヤの全長調整が完全固着。





まったく動く気配がないうえ、


希望の車高にするにはストロークが少なすぎる為、変更する事に。


車高を落とすだけなら、コイルオーバー化が手っ取り早いのは重々承知しているが


今回の使用目的は街乗りではなくサーキットメイン。


元々車重がかかるように設計されていないボディへのダメージを考え


ノーマル形状にこだわりセッティングを考えます。


ジールに問い合わせたところベーシックバネレートはF10K/R8K

このレートでは乗った感じ柔らかすぎるので

まずは極端にレートアップし、F28K/R24Kにしてみました。







リヤに関しては直巻化の為、コイツを導入。






またショック本体は流用可能かどうかの実験も含め

中古で見つけたこれを。





取付の詳細はまた整備手帳に。


結果リヤが全く落ちないし、





なにより固すぎ。


そこでF24K/R14Kにレートダウン



フロントはいい感じに、リヤは少し落ちました。が





あと少し落として、もう少し柔らかくしたい。


で、せっかく新品購入した直巻キットをとっぱらい


元々付いていた8Kリヤバネをカットし装着。





そうすると今度はリヤショックの全長調整幅が足りず、バネが遊ぶ。


コイツはマイッタ。


新しい直巻バネとヘルパースプリングの購入も考えたが、バネレート的には


いまの感じがいい。


当初汎用のストロークアップマウントがないか、探してみるものの


全長式がマストの昨今、どのメーカーもリリースしていない。(車種によっては専用品あり)


そんな折、コイツを発見。





T-DEMAND製のロアブラケット


嬉しいことにBOLDと同じネジピッチのうえ、貫通加工済。


まさに今のワタシの為にあるような部品に出会いました。


コイツをリヤの車高調とドッキンGOO




コレにより約3センチのストローク確保。バネの遊びも解消。


その後、プリロードの微調整をして車高を決定。











自分的には見た目的には、かなり妥協した車高(18インチ225/40)ですが、これでも


フロントメンバーが約5センチ、、マフラーの一番低いところで約2センチ、、、


齢40を迎えようとするワタクシには、かろうじて乗れるギリギリのラインです。


轍では火花でマクリマクリスティです。汗


以前乗っていたトヨタ車群に比べて、遙かに腹下がキツイ。


とりあえず、足はこれでしばらく様子見。



あとはこれ付けて







VDC強制カットスイッチを製作。






付けたあとに思ったけど、常時OFFだからスイッチの意味なし。



無音もさみしいから、適当なオーディオ装着。






あ、レスパネルはM35ステージア用をオクにて購入。無論ハーネスオン。





ひとまず完成という事で、雨の中、近くのクローズドコースwにてシェイクダウン。







走った感じ足回りは問題なさそうなのですが


先日、シューを換えたのに恐ろしいほどサイドブレーキが効かない!


雨の下りでもロックしない!


これは大きな課題です汗


誰かいい方法あったら教えてください(マジで)


とりあえずアライメントとったら、次は備北サーキットデビューです。




ではでは。

Posted at 2017/06/28 01:06:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | CPV35 | 日記
2017年06月02日 イイね!

飼育50日目。


こんばんは。

仕事が忙しく帰宅は毎日深夜に及ぶ為、しばらく放置プレーでしたが

重い腰を上げ作業にとりかかります。


本日は効かない効かないと言われるサイドブレーキの強化です。

効かないと言ったって、車検通るレベルには効くでしょ?って思ってましたが

これがホントに効かない。

ギッと軽く引く程度では傾斜固定すら出来ない。

こりゃ走行中にサイドでロックさせるのは無理かも・・・

と思いつつ出来ることはやってみます。

まずは現状確認。


リヤキャリパーとローターを外し、インナーシューを確認します。




当然ですが、ノーマルです。特に減っている感じでもありませんが

サイドワイヤーからシューへ繋がる部分の構造がチープですね。

これが効かない理由でしょうか。



またローター側も確認します。







パッドの当たり面はすり減り、結構な段差が付いていますし

インナードラムもガリガリで錆もかなりある。大体ドラムの厚みの半分程度しか

シューが当たっていない。これも効かない一因か。



とりあえずシュー本体を交換します。



色々悩んだあげく、こちらを選択。





プロミュー、RIGIDと3銘柄で悩みましたが、

・ジムカーナでの実績がある事
・納期が早い事
・メールでのやりとり(こちらの使用用途等伝えたうえで製作してもらう)が迅速・丁寧である事


からBPFさんを選択しました。価格は3銘柄の中では最も高額です。






純正と同じ要領で組み直します。



また少しでもリヤのロック率を上げるため

リヤパッドも初期制動の高いものに変更します。

比較的安価なこちらにしてみました。





プロミューのD1spec



今回ローターは内外とも研磨としました。







ローターを装着したらシューの調整をします。



ロック率向上の為、シビアめに調整。キモチ引きずるかな?ぐらいの位置で。

あとはキャリパーとパッドを組んだら完了です。

ちなみに組んですぐに傾斜地でサイドブレーキを引いてみましたが

現時点では全く効きません。

アタリをつけ、熱が入れば効くと思います、いや思いたい。



次は室内側です。

まずはサイドレバーの引き代調整です。


センターコンソールを外し




中央に見えるサイドワイヤーにつながるナットを締め込みます。

何度か調整し、1ノッチでリヤタイヤが手では回らない程度に決めました。

力いっぱい引いても4ノッチ。

確実に若干引きずるレベルですのであまりおススメは出来ません。


そして次はスピンターンノブの装着。

コイツが悩みました。


ノブをクルクルまわして外すと中からビヨーンとスプリングが出てきて

それを外してノブにスピンターンを付けてハイ終わり、



と思ってたら

いくらノブを回しても一向に外れない。うん?

仕方ないのでレバー廻りをバラす。


・・・なんか構造が思ってたんと違う。



ノブを押し込むと矢印の様に動いて

ロックが外れ、離すとスプリングの力でノブが戻りロックする仕組み。

これだとこのスプリングを外してしまうとフリーになるだけでロックしない。

しばし悩んだあげく、いい案が浮かびました。

このスプリングを外しカット&曲げ加工します。








こうすれば

矢印の様に、ノブを押せばロックが外れ、逆方向に動かせばロックします。

あとはノブ側の加工。

レバー廻りの部品構成はこう。





この丸部分を加工してスピンターンノブを装着します。

ちなみにこのノブはガレージに転がってたヤツ。

ずっとツアラー乗りだったのでたぶんトヨタ用。



これらに穴をあけます。






さらにこのままでは径が違いすぎる為、カラーを挿入。







細かな調整はアルミテープで。


そして仮付け。





動きに問題なさそうなので装着します。

先にノブを付けてしまうとカバーを通らないので、ノブは最後につけます。


あとは先ほど空けた穴にタッピングビスを使って装着すればOK






特にグラつく事もなく、イイ感じです。


ではでは、長くなってきたのでまた次回。


Posted at 2017/06/21 01:07:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | CPV35 | 日記
2017年05月14日 イイね!

飼育30日目その2

さてさて

前回の続きです。

そう読んでる方もおられないとは思いますが

備忘録も兼ね。



重たいので延ばし延ばしにしてましたが

コイツを積みます。









オイルサーバーを持っていないので

積み込み前にオイルを注入しておきます。






入れたのはコレ



チャタリング音軽減に定評のあるクスコ製です。

過去にKAAZ,ATS,NISMO,WAKOS等色々入れてみましたがコイツが

一番音が消えます。


で、寝ころびながらデフ本体を手で支え、ガレージジャッキの柄を足で操作します。

この時、落下防止の為にラッシングベルトでリアメンバーとくくりつけ

少し上げたらベルトを縮めるを繰り返し、調整しながらネジ位置を合わせていきます。





あぁソロ活動は疲れる。。





なんとか載りました。

あとは、ドライブシャフト、プロペラシャフトを接続して完了です。

本来ならばドラシャ/プロシャのネジは新品交換が基本ですが、面倒なので

1回くらいは勘弁してもらいます。

昔、JZX90時代に左側ドライブシャフトのネジが緩んで

走行中にシャフトが抜け落ち(緩む方向に回転する為)

暴れたシャフトが上部を走る燃料パイプを引きちぎった上

フロアに穴が開くというルフィ、いやサンジに見舞われた事があります。

かなりのトラウマですので、シャフトネジの定期増し締めは怠りません。(じゃ新品買えよ的な)

アレ左側だけ逆ネジにしてくれたらといつも思います。



ところでこの車のデフにはブローバイガス用のホースがついており

リヤメンバー内に連結されていますが、そこからどこへいくのか・・・

LSD装着によりブローバイが増え、オイルまみれもイヤなので

キャッチタンクを設置する事に。

といっても専用品を購入する余裕もないので

代用品を探してみました。最悪空き缶でも・・・と思っていたら

近くのバイク用品店でこんなものを見つけました。





値段もサイズも丁度いい。


装着用に適当なステーを探していたら

素敵なヤツをガレージから発見。



HIDバラスト固定用ステーです。

これを曲げなおして・・・







おお  専用ステーみたい?


そしたらガス抜き用のニップル  つーか

転がってたバキュームホース用ジョイントを突き刺し完成。






これまたその辺にあった余りもののシリコンホースをつなぎ

マフラー片側出しの為、スッカスカの右側リアタイヤ後方に設置しました。





これだけ離して設置すれば分離式でなくとも冷やされてガスとオイルは

分離するでしょう。

そもそも、そんなにブローバイが出るのか?



ではでは、また。






































Posted at 2017/06/06 02:43:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | CPV35 | 日記
2017年05月13日 イイね!

飼育30日目

早いもので、もう納車から1ヵ月が経過してしまいました・・・

思ったように作業が進まず、いったいいつになったら走れるのやら汗


さて今回は久々に明るいうちから作業できる日。

がんばっていきます。



まずは



すでに軽く折っていますが、フェンダーツメ折り作業です。まずはリヤから

深夜にはできない「ハンマーでひたすら叩く」を繰り返します。


だいたい形にできたら、ついでにホイールのマッチングを調べます。



18インチ 10J+15 に 30ミリスペーサー

うーむ アーム類ノーマルで、このサイズ

長年トヨタ車に乗ってきたワタシとしては、驚嘆せざるを得ません。

そしてフロント




これが純正

元々そんなに大きいツメではないですが




折っていきます。画像は左フェンダーになりました。

フロントのマッチングは取り忘れましたw

10J +5  ぐらいで おおよそツラぐらいでしたね。


折れたら防錆塗装します。




そうすると

当然純正のインナーライナーは付かなくなります。

取っ払ってしまおうと思ったのですが・・

なんとこの車、フロントサスタワーから前に鉄フレームはなく

コアサポートは樹脂製。

ライナーとったらライトは丸見えだし、何やら具沢山でライナー撤去しちゃうと

色々と問題が起きそうなので切り上げて残す事に。



バッサリと内側2/3程を切り落とし、フレームより上にあげたら鉄板ビスで固定。



ライナーのつなぎ目部分。

フロント側(画像右側)が純正の位置。



ヒートガンで炙って持ち上げますが

そうすると当然、画像のようにスキマスイッチができます。

そこで



転がってたアルミ板(0.3㍉厚)を適当に切り出し



パッチワーク


ついでになぜか大穴が空いていた左前側部分をカットしたライナー部材を

平べったく加工し、こちらもパッチワーク





他にも作業はしたのですが

長くなってきたので、また次回にします。

ではでは。




























Posted at 2017/05/26 06:26:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | CPV35 | 日記
2017年05月06日 イイね!

飼育23日目

こんばんは。

6時起床⇒8時出社⇒23時帰宅⇒24時作業開始⇒2時終了⇒3時就寝⇒6時起床

の夢のようなルーティンにウハウハの、どうもてんぷです。


ライ●ップ並に管理されたタイムテーブルの為、更新時間がなく。。

何日分かまとめて出しです。

まずはコイツが到着




挿入部を掃除して





キャリア側に組み込みます。




純正ブッシュ抜き取りの苦労がウソのように

手で強く押し込めば挿入可能です。まさに拍子抜けです。

例えるならば、すごく堅そうな女子を必死で口説き、いざ挿入。

・・・アレっ? ゆ(ry

みたいな感じです。

我ながら最高の比喩表現だと思います。




次は現車のキャリアASSYを外します。(外し方はたくさんあげられてるので割愛w)




ガレージャッキのみ、しかも深夜おひとり様でのデフ下ろし作業なので、

それなりに疲れます。

※作業中、頭にでも落としたら新聞沙汰ですので複数名での作業を強くおススメします。


作業効率UPの為、ドラシャも片側外しました。センターナットは32mmです。



ここまでで一晩使いました。


また別の日、

問題のリア(メンバー)側のブッシュをデフ側から観察します。



上部に亀裂が見えます。

本来はオイルが封入されているとの事ですが、オイルのオの字もないカラッカラっです。

自分の前戯が下手クソなのでは、と本気で悩むぐらい乾いています。

もうとうの昔に大気解放されたのでしょう。


ここで真打登場。






某社の専用治具です。

カリスマ元35乗りの某氏のお力添えをいただき、みん友様から幸運にも

お借りすることが出来ました。この場を借りてお礼申し上げます。



・・・なんですがぁ~(軽部風)





これがどんなに締めこんでも一向に動く気配がない。


この日はこの締め込み作業にほとんどを費やしました。

もしかして抜く方向が逆なのかも。。。と思い、車の下でネット検索したり

検索してたら、そのままXvide●の閲覧に走ってしまったりで

この日は進むことなく終わりました。

※ちなみに検索すると施工ショップさんによって抜く方向はまちまちだったので

ブッシュカラーの内寸を計ってみましたところ、ほぼ同寸。

自分の車はコンマ数ミリ前側の方が広いような気がしたので

最終的には前側に向けて抜くように作業しましたが車両誤差の範囲かなと。(画像は逆向き)


そしてまた別の日。


キモチも新たに気合い一発締め込みます。



注:北朝鮮が打った弾道ミサイルの画像ではありません。

やってしまいました。

センターボルト破断。くぅぅぅ

借りた道具を壊す。。。。万死に値する行為です。性行為です。

本当に申し訳ありません。甘んじて天罰を受け入れる所存です。


もう仕方ないので方向転換です。

治具使用でのクリーンでスムーズな抜き取りを考えていましたが、

ダーティなハリーのやり方でいきます。

オイラの44マグナムの銃身は若干左曲りです。


とりあえずゴム部分にドリルで穴を開けまくり、センター部分を摘出します。

↑文字で書くと短いですが、実際にはなかなか抜けません。



そうしたら外周の金属ブッシュを切断します。


なんとか手持ちの道具、といってもハンドドリルしかなく

有りあわせで、かわいらしい砥石作成。



切断を試みます。


ところがドッコイ、文字どおり全く刃がたちません。






もはや円形ですらありません。


その日はあきらめて作業は終わらせ

速攻でアマゾンプライムでコイツを購入。








さすがに深夜にエアソー使用は

隣人がバット持って抗議に来そうなので自粛。

日中作業が出来る日まで放置プレイ。


そしてGW最終日、時間がとれたのでいざ作業。



src=http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/037/435/341/09125fb6b8.jpg?ct=c750f834c78b" target=_blank>storage/000/037/435/345/a0c08378ad.jpg?ct=baac9fa93fad" />







摘出完了。サクッと切れました。


やっぱり作業は道具のもんです。


そして穴をキレイキレイしたら










ブッシュ挿入です。

挿入事は基本ヌルヌルが楽です。

さすがに手では入りませんでしたが、当て板にゴムハンマーレベルで入りました。











WHITE LINEのステッカーは誰が見ても

「この部分ですよ」とわかるように

マウント横に貼りました。


今回の作業で要領はかなり得ましたので

次回からは半分の時間でできそうです。

無いと思いますがW


それではまた。



Posted at 2017/05/19 03:22:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | CPV35 | 日記

プロフィール

「[整備] #スカイラインクーペ デフマウントブッシュ交換その2 http://minkara.carview.co.jp/userid/217211/car/2380639/4331150/note.aspx
何シテル?   07/09 07:42
一車入魂!流行りの関係ない我流メイクで頑張っております♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

大阪オートメッセ2016 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/17 14:19:52
黒塗りベンツ×2 ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/23 08:06:33
訃報❗ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/02 07:59:41

お友達

色々情報交換してください~b(・∇・)
41 人のお友達がいます
エステ1111エステ1111 * M G YM G Y *
ゆ~たん☆@やっぱりハミィゆ~たん☆@やっぱりハミィ けいぞおけいぞお
haruyuki8888haruyuki8888 CROWN ATHLETECROWN ATHLETE

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
ミニバン嫌いのワタクシ、人生初のミニバン。世の中の車好きのお父さんの大半がそうであろう家 ...
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
再燃したドリフト熱を埋める為、専用車として購入。2017年4月13日納車。さっそく乗ると ...
トヨタ パッソ トヨタ パッソ
今回、縁あって購入にいたりました。『嫁号』のためムチャはできませんが、掲げるコンセプトは ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
1JZ歴3代目となる現所有のJZX90。前所有のJZX100を売却し、フツーの車を買おう ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.